現在の発言数528,407件!

小2担任の先生

小2の子どもいます。
担任の先生の事です。

宿題の丸つけは保護者がしてます。
漢字も私は上手にかけていて丸をつけるとチクイチに、
赤ヘルで事細かになおして返ってきます。

「正しい字をかきましょう」とそんなに全然間違えてない上手な漢字なのに。

友達が小学校教師をしてるのでみてもらいました。
「なにも問題ない、わたしならまるのままだよ。
細かい先生なのかもね。」と言ってました。

何だかそれなら先生が丸つけすればいいのに!と感じます。

あと4ヶ月我慢しかないですかね?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • 主です。

    赤ヘル→赤ペンの間違いでした。
    失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 2年生できっちり書く癖をつけておくと後々のためにもいいと思います。
    ママさんの丸つけに駄目だしするような細かい先生だと、毎日疲れるとは思うけど。

    ただ、あまりに細かくて駄目出しが日常的にお子さんに対してもあるのなら
    そこはママさんがお子さんを褒めてフォローしてあげたほうがいいかなぁと思います。

    子どもの低学年の時の先生も厳しくて
    漢字練習、わたしが『みました』とチェックして提出させたら
    『見たなら、きちんと直してあげてください』と叱られた事がありました。
    うわ〜、と思ったけれど、きちんと字を書く、ちゃんとお手本を見て書く習慣が身についた子どもはお習字を習わなくても書き初め等、賞を頂くことができるようになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 宿題の丸つけを保護者がするのは子供が宿題(勉強)をしている事を親が確認する手段ではないでしょうか?

    今はお仕事に出られてるお母さんが多く子供が宿題をしててもしてなくても知らないというケースが多いので。

    細かいでしょうが字を正確に書く癖を低学年の内に身につけておく方がテストなどで漢字を適当に書いてバツをもらう事が減るので良いと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちも同じ宿題方法です。
    上の子の時は、とりあえず字としてかけてて、元気な字ならOKな先生でした。
    下の子は、はらい、はね、間隔など、お習字に近い直しがありました。
    先生によって、見るとこが違うんだと思います。それはそれで、私はいいかなって。
    確かに、上の子のお習字は紙いっぱいに元気で、字自体の美しさはあまり気にしてないです。下の子は元気さはないけど、きれいに書こうというのが伝わってきますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 細かい先生なのですね。うちにも小2の子がいます。宿題は毎日チェックしていますが、うちは逆に私より先生のチェックが甘くて苦労しています。
    漢字なら分けて書くべきところを続けて書いていても○だったりする(食、の左下など)ので、私が直させようとしても「先生が○してるもんー!」と。辞書を引くのが大嫌いな子です。

    親に○つけをさせるのは、子どもの学習状況を知っておいてもらうためではないでしょうか。子どもの宿題チェック、楽しくないですか?

    先生によって○にするかどうかの基準は違うでしょう。いろんな先生がいていいと思います。我慢、というよりは、子どもの学習状況を把握でき、先生がきちんと見てくれていることを確認できるいい機会だと思ってみてはどうでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今は親御さんが宿題の丸つけをするのですね。
    20代の娘が小学生の時は、音読をしましたの確認程度でした。
    確かに先生に寄って指導の仕方は違います。
    お子さんがどう思っているのかわかりませんが、もし何か不満などあればフォローして、それ以外は先生に合わせておけば良いのかな?
    娘は今でも、小学校の先生に言われたこと(特に理不尽と思ったなど)はよく覚えています。
    ごくたまに関連したニュースなど視ると話します。
    お子さんの性格にも寄るのでしょうが、記憶力に驚くこともあります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今の親と子供は大変ですね。
    幼稚園のお母さん達がお兄ちゃんの先生の事で同じような事を話していました。

    小学校高学年なのに「宿題をやってきたことに対しての○」みたいになっていて適当に書いた字も○
    これでいいのだろうか??と
    これだったら前の先生の方が良かった、低学年から厳しくしてもらった方が癖がついていいのにねーと

    親は子供の字を見慣れていますが他の人にはわかりにくい字に見えることもあるのでしっかり直してもらえていいと思いますよ。
    面談の時に聞いてみるといいかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 親の仕事にケチをつけて腹が立つ!って感想でしょうか。
    私もちょっとあら捜しされた様に感じてしまうかもしれません。
    でもそこまでよく見てくれるなんて、仕事熱心な良い先生だとも思います。
    一つ一つ確認するのは先生にとっても大変な作業だと想像がつきますもん。
    小学一年生の最初の段階で、細かな点まで気を遣って解答する癖がつくのは良い事だと思います。
    先を見据えたら、今の時点から学習をなあなあにしない習慣づけが出来たら素晴らしいんじゃないでしょうか。
    ちなみにうちの大学生も、小1の担任の先生はそんな感じでした。
    一年生相手に厳しいと感じることも多かったですが、それはそれでよかったですよ。
    気になる事があったら、連絡帳ででも先生と相談されても良いかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 宿題のチェックだけでどれだけ時間がかかるのかご存知でしょうか。
    それはあなたがお子さんのマル付けにかける時間×30人分です。
    細かく直していれば、さらに時間がかかるでしょうね。
    そこまで厳しい先生だからこそ、家庭であらかたチェックして持って来て欲しいのではないでしょうか。

    「そんなに全然間違えてない」とは、結局のところ、
    「正しくはないけど、自分的には大丈夫」という事ではないですか?
    書き順、止め、ハネ、ハライ、バランスなど、本当にお手本通りですか?

    一週間でも良いので真剣に書いてみて、厳しい先生からハナマルをもらう嬉しさを、お子さんに感じさせてあげてみてください。
    きっとお子さんが変わると思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する