現在の発言数527,798件!

拒食症の後遺症について

拒食症から回復をして、2年くらいが経ちます。
その2年間、色々なことがありました。
大きい症状として、眠いのに眠れないことがあったり、心と身体が上手く並行しなかったり。
最初に2年間色々あったと、書き込みましたが、今現在でもその様な症状があります。
今の段階だと、その様な症状が起こる前のなにか大きなきっかけがあると言うと、やはり拒食症だとしか思えません。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • それを病院の先生に言えばいいのでは??

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 拒食症が原因で、自律神経が正常に働かなくなっている可能性はありますね。

    そもそも、拒食症になった原因は何だったのでしょう?
    単なる痩せたい願望だけですか?
    人間関係などのストレスがあったり、元々メンタル的に弱い人は、拒食症に陥りやすく、
    また、不眠症などの他の障害にも、他の人に比べてなりやすい傾向にあると思います。

    不眠症のきっかけが拒食症なら、拒食症のきっかけもまたあるはず。
    そこを考えてみてはどうでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する