現在の発言数520,948件!

がごめ昆布

今週、がごめ昆布を知ることになりました。
※あのネバネバに魅了されていましたが、材料がわからなかったのです。

今、水に浸して昆布水を作っています。
その使い終わった昆布の使い道についてご教示いただきたいと思っています。

がごめ昆布が硬いということから捨てる事が多いと聞いています。
でももったいないと思い、色々調べましたが普通の昆布の事しか調べられませんでした(>_<)。

活力鍋を持っていますのでそれを利用する事は可能なのでしょうか?
その際のレシピ等(加圧時間等)ご存知であれば併せてご教示いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。m(_ _)m
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • わたしが使ったことのあるがごめ昆布は細切りのもの。
    山形の郷土料理「だし(がごめ昆布と刻んだ夏野菜を混ぜたもの)」を
    作りたくて買いました。
    昆布水にしたがごめ昆布も包丁で刻んで細かくたたいて、
    ネバネバ料理にしたら、加熱しなくても食べられそうです。
    少しお試しください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マグノリア♡さん

    わたしが使ったことのあるがごめ昆布は細切りのもの。
    山形の郷土料理「だし(がごめ昆布と刻んだ夏野菜を混ぜたもの)」を
    作りたくて買いました。
    昆布水にしたがごめ昆布も包丁で刻んで細かくたたいて、
    ネバネバ料理にしたら、加熱しなくても食べられそうです。
    少しお試しください。

    ご連絡ありがとうございます。
    私は板?みたいな切られていないものです。

    細切りにすれば大丈夫なのでしょうか?

    まだ何もかも初めての状況ですので、戻したがごめ昆布を細切りにしてみます。

    引き続き、よろしくお願いいたします(^-^)/

    ※がごめ昆布そのものが、北海道限定のようなので知らない方が多いかと思い、ご教示いただけるか心配しておりましたが助かります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひまわりさん

    ご連絡ありがとうございます。
    私は板?みたいな切られていないものです。

    細切りにすれば大丈夫なのでしょうか?

    まだ何もかも初めての状況ですので、戻したがごめ昆布を細切りにしてみます。

    引き続き、よろしくお願いいたします(^-^)/

    ※がごめ昆布そのものが、北海道限定のようなので知らない方が多いかと思い、ご教示いただけるか心配しておりましたが助かります。

    がごめ昆布は「ケンミンショー」で知りました。
    昆布は高価なものですし、無駄なく消費できるといいですね。
    板状のがごめ昆布は見たことがなく、厚さが分からないのですが、
    水に浸けたあとのがごめ昆布は細切りより、
    包丁で細かくたたいたほうが食べやすいかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マグノリア♡さん

    がごめ昆布は「ケンミンショー」で知りました。
    昆布は高価なものですし、無駄なく消費できるといいですね。
    板状のがごめ昆布は見たことがなく、厚さが分からないのですが、
    水に浸けたあとのがごめ昆布は細切りより、
    包丁で細かくたたいたほうが食べやすいかもしれません。

    度々のご連絡ありがとうございますm(_ _)m

    前回ご教示いただいた「細切り」をして、現在新たな水に浸して(初回より半分位の量)引き続き戻しております。
    ※細切りにした事で新たにネバネバが出てくるかも⁈ と思ったからです。

    その後は・・・なんせ粘りがあるので炒め物はNGな気がしていますので煮物かサラダにでも調理してみようかな、と思っています。

    教えてください。
    「切る」のではなく「叩く」とありますが何をイメージされてるのでしょうか?
    想像ができません(>_<)

    ※厚みですが、今回はそんなに厚くもなく比較的包丁で切りやすかったです。

    引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひまわりさん

    度々のご連絡ありがとうございますm(_ _)m

    前回ご教示いただいた「細切り」をして、現在新たな水に浸して(初回より半分位の量)引き続き戻しております。
    ※細切りにした事で新たにネバネバが出てくるかも⁈ と思ったからです。

    その後は・・・なんせ粘りがあるので炒め物はNGな気がしていますので煮物かサラダにでも調理してみようかな、と思っています。

    教えてください。
    「切る」のではなく「叩く」とありますが何をイメージされてるのでしょうか?
    想像ができません(>_<)

    ※厚みですが、今回はそんなに厚くもなく比較的包丁で切りやすかったです。

    引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    「叩く」とは例えば、納豆を包丁で叩く、梅干の果肉を包丁で叩く、
    そんなイメージです。
    納豆や梅干をまな板にのせ、包丁でトントンとしたご経験はありませんか?
    なお、がごめ昆布は乾燥状態のものではなく、水に浸した後のものを叩く、
    そういう意味です。
    水に浸した昆布をまずは粗く包丁やはさみで切って、
    その後、細かくするためにトントンと叩くのです。
    乾燥状態の昆布を切ってから水に入れたら、
    おっしゃるように体にいい成分がいっぱい出そうな気はします。

    以前、「昆布水」についてテレビで、
    「水に浸した昆布からもう1度、昆布水を作ることができる」と聞きました。
    ガゴメ昆布でも試してみる価値はありそうです。

    がごめ昆布についてはこちらが参考になるかもしれません。
    http://www.hakobura.jp/delicious/post-124.html
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0527/412590.htm

    詳しくないわたしより、産地の北海道の方からお返事が来るといいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マグノリア♡さん

    「叩く」とは例えば、納豆を包丁で叩く、梅干の果肉を包丁で叩く、
    そんなイメージです。
    納豆や梅干をまな板にのせ、包丁でトントンとしたご経験はありませんか?
    なお、がごめ昆布は乾燥状態のものではなく、水に浸した後のものを叩く、
    そういう意味です。
    水に浸した昆布をまずは粗く包丁やはさみで切って、
    その後、細かくするためにトントンと叩くのです。
    乾燥状態の昆布を切ってから水に入れたら、
    おっしゃるように体にいい成分がいっぱい出そうな気はします。

    以前、「昆布水」についてテレビで、
    「水に浸した昆布からもう1度、昆布水を作ることができる」と聞きました。
    ガゴメ昆布でも試してみる価値はありそうです。

    がごめ昆布についてはこちらが参考になるかもしれません。
    http://www.hakobura.jp/delicious/post-124.html
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0527/412590.htm

    詳しくないわたしより、産地の北海道の方からお返事が来るといいですね。


    ご連絡ありがとうございます。

    なるほど、叩くイメージがわきました。
    包丁二刀流みたいな感じですね;^_^A

    細切りにしているものを試してみようと思います。

    ありがとうございました(^-^)/

    引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    ※がごめ昆布、ネバネバ半端なく凄いですょ。
    食する際のネバネバ、見るたび笑っちゃうほどです;^_^A

    色々ご丁寧にありがとうございます。
    感謝します。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する