現在の発言数519,494件!

稲アレルギーで田舎に住んでる方

今年、稲アレルギーになりました。
はじめは目が痒くて痒くて、眼下に行ったらアレルギーと言われ、痒くなったら目薬で抑えれるようになりましたが、
仕事がカメラマンでして、小学校の卒業アルバム用の撮影に稲刈りに行き、稲のすぐ側だったので、目だけでなく、鼻水、顔の痒みがでました。田舎の方では、稲を育てる体験をする学校が多く、まだ数件予定があります。
一応サービス業というのと、親しみ、顔を覚えてもらい会話で自然な笑顔を引き出すなどなどマスクでマイナスになることがあるので、マスクは出来ません。会社の指示です。
顔の痒みがそれからも続き、病院に行ったら、過敏性なんちゃらになってるからとのこと。起きてる間は我慢出来ますが、寝てる時に無意識でかいてしまってボロボロです。

アレルギーの痒みからのボロボロにいいローションや、稲刈りでマスク以外で対処出来る方法ってありますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 私はスギ花粉の他、ヒノキ、イネ科にもアレルギーがあります。
    マスクは医師の診断書で何とかなりませんか?
    顔の痒みについては、皮膚科で良い塗り薬がありますので是非受診して下さい。
    私も肌が弱く、一時顔が赤くボロボロになりましたが、塗り薬で良くなりました。
    又、アレルギー科、内科などでアレルギー症状を抑える飲み薬を処方してもらうのも良いと思います。
    市販のローションだけでは治りませんし、悪化の可能性も否定できませんのでお勧めしません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 追加です

    スギ花粉の時期に鼻の穴にワセリンを塗って花粉の侵入を防ぐというのがありました。
    マスクの代りです。
    イネ科に有効かわかりませんが、試しても良いかもしれません。
    使い捨ての紙製のマスクは顔の皮膚を刺激することがあります。
    寝る時などは塗り薬の上から大き目の柔らかい布製のマスクをすると、塗り薬が枕などに着くのを防げます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する