現在の発言数546,920件!

歳を取って分かった事。

茶色系の惣菜が美味しい!

若い俳優さんや歌手、タレントさんが皆同じに見える。

頭でハッキリイメージしているのに言葉が出て来ない。

野に咲く花が本当に可愛いと思う。
月が綺麗☆彡と眺める事が多くなった。

とにかく優しい言葉が嬉しい😂


できれば身体のイタミではなく、最後はほっこりするようなエピソードを。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全74件)

  • こんにちは(*^^*)

      《歳を取って分かった事。》

    若い頃は肌の手入れを然程しなくても丈夫
    でしたが最近はケアしていないとてきめんに
    調子が良くないです(笑)くすみやたるみ
    シミなどが体にも出やすくなりましたね。

    元気も心がけていますがなかなかうまくいかず
    滅入る時もありますが・ぼちぼち・でやっていく
    のがいいかなと思っています(*^▽^)/

    いつもありがとうございます(=^ェ^=) Four leaf clover

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 先日の書き込みに少し関連します。

    ある回転寿司店で、
    入り口で「いらっしゃいませ」と迎え入れてくれたのは 有名な人型ロボット。
    胸に掲げたタブレット?にテーブルかカウンター席かを選び人数を入力すれば、何番の席へと案内してくれる。
    人件費やバイト不足を解消できるし、上手に客をさばいている。店員と同じユニホームを着てて可愛いし♡

    帰りに、レジの順番待ちをしている時
    「いい子だね〜♡」と満面の笑みで話しかけている人を見ると、なんと我がダンナ(⌒-⌒; )

    若かりし頃は、絶対こんな事をする人ではありませんでした。

    連れ合いは立派なおじいちゃんになっていました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この年になると冬がつらい😰淋しいから。クリスマスやお正月が終わると気分が滅入ります。若い頃は感じなかったのに~。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供の頃は苦手で全く食べられなかった秋刀魚の塩焼きの腹わた(内臓)が食べられるようになった。今ではそれなりに美味しいものだな、と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なんだか、年々葬式に行く機会が増えてる気がします。
    年齢的にしょうがないことですが。

    疎遠だった友人や親せきに久々に会い、お互い会えるうちにもっと会おうねと、人との繋がりの大切さを感じるようになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご年配、目上の方々が
    「今の若い人は、全くっ」
    と言う言葉を使うのが若い頃の私には
    理解出来なかった。
    しかし、今、歳を重ねてきたら、
    理解出来るかな!
    「今の若い人は!」と思う時がある!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おかげさまで。
    この言葉が、自然に出てくるようになりました。

    若い頃は、別にあなたの世話になってないし!なんて生意気なこと思っていました。けれど、「おかげさま」って、直接何かしてもらうことばかりじゃないんですよね。
    毎日平穏に暮らせるのも、この国に生まれたおかげで、平和な社会を築いてくれた先人のおかげで、汗水垂らして働いてくれているみなさんのおかげで。
    目の前にいる人ばかりではなく「おかげさま」の気持ちが持てるようになったのは、私も成長したのかしら。なんて。
    誰かにとって「おかげさま」のはしっこを担っていたいものです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夫とケーキなどを食べよう!となった時、買ってきてもらうのにお任せするとだいたいハズレ。
    自分は行けず、これと言って食べたい物も無い時、「あなたのセレクトで」ではなく「あなたが絶対食べたくない、一番おいしくなさそうなのを買ってきて」と言うとほぼ間違いなく私好みの美味しい物を買ってきてもらえると分かりました。
    味覚が全く違う夫婦もなんとかうまくやれるものです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • イランでは「女房と絨毯は古い方が良い」ということわざがあるそうです。
    フランスでは「ワインと女性は古いほうがいい」と言うそうです。
    日本では「女房と味噌は古いほうが良い」と

    何事も古くなる程、味わいが出て良いというたとえ。
    長年連れ添って苦楽を共にした妻は、古女房でなければ出ない味わいがあると。

    いいことわざと思いますが、旦那もそうかな^^と思うようになりました♡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 歩くのがのんびり

    昔は、お年寄りは歩くのがのんびりしていて、申し訳ないけど、イライラしたりしてました。
    自分が、膝とか腰とか悪くしてから、のんびりしていても、お互い様ですよね?とイライラしなくなりました。
    道を譲ってあげたり、自転車で抜かして、びっくりさせないようにしています。
    立場が変われば、人並みに歩けなくなるのだと、わかりました。体を痛めるのは辛いことだし、若くいたいですが、少しずつ思いやりを持てるようになれました。せかせかする必要はないと思います。
    電車はすぐ来るし、自転車は安全運転。歩くのも階段ものんびりです。抜かされてももう平気です。お先にどうぞですね。私もわかるようになり、お仲間です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる。

    と思える事が何度かありました。
    若い頃にこの言葉を聞いた事があったかもしれないけど
    全然心に引っかかっていませんでした。
    逆にストレスに感じていたかもしれません・・・。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 歳をとったのて同じこと言っちゃってよろしいでしょうか、
    運転するので毎日 夕暮れに無灯火運転している車とすれ違うと
    昔は私も まだ明るいのに何でライト点けてんの〜?トンネルからずっと点けてんの〜?いったいどこのトンネルなんだよー
    などと心で悪態ついてました。
    今はわかります。薄暗いと視界が低下して危ないあぶない。

    暗いのに無灯火の軽トラとすれ違うと どんなお年寄りが運転してんだ?!大丈夫かっ?!なんて笑うに笑えない経験もありますが。田舎住みだと多いんです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 軽いミスなら「ワルイ、ワルイ」と謝ってくれるようになった夫。
    でも、本当に悪いことをしたと思う時には相変わらず絶対謝りません。本当に頑固です!
    若い頃は、それが嫌でよく衝突していました。

    よく考えたら、
    本当に悪い事をした時は、私に怒られて不機嫌そうになるものの二度とその過ちを繰り返しませんし、その翌日から今までしなかった家事をやってくれたり、前から気になっていた物を買ってくれたり 少し優しくなります。

    表向きは威張らせておきます。
    夫操縦術を身につけました♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 先日見たテレビで、
    少し前に長年連れ添った最愛の奥様を亡くされた元学校教師の品のいい年配の男性。
    車の助手席に奥様の遺影を乗せていらっしゃる。寒かろうとカーディガンをまとわせて。
    嬉しそうに新婚当時のエピソードを話される。
    番組スタッフに「優しい奥さんだったんですね」と言われて、又一段と嬉しそうな顔で
    「ええ、おかげさまで^^」と答えておられました。
    それは凄く自然でジーンとくるものがありました。

    先月24日にお返事頂いたひみつさん、
    改めてそう思います。ありがとうございます♡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 少し動きが鈍くなったせいもあり、人の優しさに触れる事が多くなったような気がします。
    エレベーターのドアを開けて待っててもらったり、高い所の物を取って貰ったり、重い物を持って貰ったり、
    若い時も人に親切にしてもらった時「ありがとう♪」を言ってた筈ですが、それを言った時、相手の溢れるような笑顔を見られるようになった気がします。

    例えば、飲食店で注文したした品を運んでもらった時でさえも。
    うっかり箸を落とし 代わりを持って来てもらい お礼を言った時も。

    ありがとう♪が心底言えるようになったのかなぁ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • えーと、あの女優と結婚した、ほら、岡村くんの番組でサックス吹いてた...そうそう、武田真治。その武田真治と手話で話すドラマに出てた...そう君の手が囁いてる。あっ、思い出した菅野美穂!
    その菅野美穂と結婚した俳優さん、ほら真田丸にも出てた
    「あぁ、半沢直樹!」
    そうそう♪

    結局、名前が分からない(; ̄ェ ̄)
    最終的にウィキペディアのお世話になる。

    外堀から埋める。なかなか本丸に近づかない(ー ー;)
    まるで昔見た「いとしこいし」さんの漫才のようだ。
    漫才のネタだと思っていたけど、
    今、リアルに外堀から埋める大クイズ大会を毎日繰り広げている(⌒-⌒; )

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夫が女の子にデレデレしていたら焼きもちを焼いていた若い頃。歳をとった今はしっかり働いてくれて、外に子供さえ作らなければ良い!だからこっちにかまってくれるな。

    などと思うようになりました Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 年末、たまたま点けてたテレビで
    おじいさんの格好したダンスの上手い歌い手さんが素人さんのダンス教室に入り、途中でキレのいいダンスを披露し、実は有名人だったと明かし、皆んなのリアクションを楽しむ番組を見ました。
    その有名人とは3代目なんとかというダンスユニット。
    グループ名もあやしいし、ましてや個人名などさっぱり!もちろん顔もわかりません。
    もし、私の目の前に来られても 全く番組を盛り上げられないでしょう(^^;)

    秋元康さんなどが率いるたくさんのメンバーがいるユニットも当然わかりません。

    今までは、最近のテレビに出てる人は全然わからん!と思っていたけど、
    なんらかのきっかけで、例えば町歩きの番組などでそれらのテレビに出てる人に声をかけられても 全くわからないであろう。
    今は申し訳無く思う。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 若い男性が可愛く思えてきた。
    昔はダンディーな男性30-40才代が好みで、若い男性はピチピチ、きらきらしていて気持ち悪く思っていましたが、アラサーになると10-20代の男性がピチピチ、きらきらしていて見とれてしまいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分には子供がいないからか

    息子世代の男の子が可愛くて、よしよししたくなります。
    昔は年下とか好きではありませんでした。
    でも、二十代が良いかな?
    三十代がおじさんに見えてしまいます。
    自分の年をすぐ忘れたくなります。
    旦那さんは、五十歳で、きらきらしてない。
    毎日、遅くまで働いて、家事も手伝う良い人ですが、結婚記念日以外は、家族になっています。
    母も、最近は若い人をかわいがるようになりました。
    遺伝かな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する