現在の発言数521,098件!

年子育児の工夫

上の子1歳半で、もうすぐ第2子を出産予定です。
里帰り予定はなく、実家は遠いので、産後は夫(←1ヶ月の育児休暇有)とファミサポさんだけが頼り。
私はあまり段取り上手なタイプじゃないので、2人の子育てでアタフタするのが今から目に見えてます・・・が、上の子に寂しい思いだけはさせたくないと思います。

どんなことでも良いので、生活の工夫や子供の心のフォロー、夫の活用方法(笑)、役に立った便利グッズ等 年子に限らず子育て経験者の皆様のお知恵を、伝授して頂けたら有り難いです。

周りの子沢山ママや年子ママ達には、最初の数ヵ月を乗り切れば、大丈夫だよ~!と励まして貰いました。皆様はどうでしたか??
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言12件 (全12件)

  • ウチには双子がいます!今は小学校高学年になり、育児落ち着きました。(しつけや、生活態度、学業など心配はつきませんが)頼れる大人が主に旦那様ということですと、とにかく褒めまくる!感謝しまくる!でしょうか。たとえ気に入らなくても Yum
    過ぎてしまえば、あっという間だったと確かに言えますが、真っ只中にいる時はそう簡単には割り切れない思いもあると思います。家族が増えれば幸せも増える!前向きに過ごして下さい Two hearts

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    ウチには双子がいます!今は小学校高学年になり、育児落ち着きました。(しつけや、生活態度、学業など心配はつきませんが)頼れる大人が主に旦那様ということですと、とにかく褒めまくる!感謝しまくる!でしょうか。たとえ気に入らなくても Yum
    過ぎてしまえば、あっという間だったと確かに言えますが、真っ只中にいる時はそう簡単には割り切れない思いもあると思います。家族が増えれば幸せも増える!前向きに過ごして下さい Two hearts

    早速のお返事ありがとうございます!
    わぁ、双子ちゃんですか!一度に二人は大変だったことでしょうけれど、無事に健やかに育っておられるのですね、素敵ですね♪双子ちゃんって憧れます。

    夫は頼めば家事育児できるのですが、何をしても小学生レベルというか・・・食器棚のお皿の重ね方など、芸術性を感じる域です💦あまり指摘せずお礼は言うようにしています。今後は、頂いたアドバイス生かして、褒めて伸ばすように頑張りたいです。
    幸せが増える、その通りですね!感謝して生活していきたいです。ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 年子含め数人育てています(笑)
    最初は大丈夫ですよ。なるべく上の子を可愛がって、少々のことは目をつぶってゆったり過ごして下さい。
    下の子が歩くくらいになると精神力も体力も日々限界を試されているような状態になりますから、自分を大切に…。
    あ、でも1歳半しか離れてなくても上の子はしっかりお兄ちゃんお姉ちゃんになりますよ。頼りになります。「お兄ちゃんだから…」と言うのはダメと言いますが、「さすがお兄ちゃん!」は良いと私は思います。
    うちは末っ子が5歳になり、手はあまりかからなくなりました。
    大きくなったらなったで新しい悩みは次々出てきて、小さい頃の悩みはまだ幸せな悩みだったなあと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 双子が2歳になる前に3人目が生まれました。
    上の二人が保育園に入るまでの3ヵ月、主人に育児休暇を取ってもらってます。
    主人の母が近所に住んでますが、双子が生まれた時に「手伝い」に来てくれましたが微妙だったので今回は初めから主人と二人きり! と割り切って頑張っています。

    完璧を目指さずに、週一は冷凍ピザでもいっかなー、主人には上の子の面倒さえ見てくれればOK。ご飯、洗濯は私が担当、掃除機と大きな買い物は担当してもらってます。
    ご飯作ってくれた時は褒める!感謝する!と、うちの人はその気になります。
    (国外なので日本のスーパーのお惣菜の羨ましいです。)

    赤ちゃんが寝ている時はなるべく上の子と遊んで、難しいですが赤ちゃん中心にならないように…。
    うちは双子の一人が赤ちゃん返り中です。ご飯の時も抱っこ、そろそろ卒業したいおしゃぶりもかなりまた必要になってます。自分もベイビーだって言ってます。

    あと3年くらいしたら少しは楽になるかな〜と思って頑張っています。

    ミルキーさんも気を張らずに、ちょっぴり適当に頑張りましょう!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    年子含め数人育てています(笑)
    最初は大丈夫ですよ。なるべく上の子を可愛がって、少々のことは目をつぶってゆったり過ごして下さい。
    下の子が歩くくらいになると精神力も体力も日々限界を試されているような状態になりますから、自分を大切に…。
    あ、でも1歳半しか離れてなくても上の子はしっかりお兄ちゃんお姉ちゃんになりますよ。頼りになります。「お兄ちゃんだから…」と言うのはダメと言いますが、「さすがお兄ちゃん!」は良いと私は思います。
    うちは末っ子が5歳になり、手はあまりかからなくなりました。
    大きくなったらなったで新しい悩みは次々出てきて、小さい頃の悩みはまだ幸せな悩みだったなあと思います。

    アドバイスありがとうございます!
    年子を含め数名、尊敬します!賑やかなご家庭なのでしょうね♪大きくなっても結局、悩むのが親ですね。

    下が動きまわる頃が大変、なるほど、想像だけでため息ですね・・・自分を大切に。頂いたお言葉、時々思い出したいです。頑張ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    双子が2歳になる前に3人目が生まれました。
    上の二人が保育園に入るまでの3ヵ月、主人に育児休暇を取ってもらってます。
    主人の母が近所に住んでますが、双子が生まれた時に「手伝い」に来てくれましたが微妙だったので今回は初めから主人と二人きり! と割り切って頑張っています。

    完璧を目指さずに、週一は冷凍ピザでもいっかなー、主人には上の子の面倒さえ見てくれればOK。ご飯、洗濯は私が担当、掃除機と大きな買い物は担当してもらってます。
    ご飯作ってくれた時は褒める!感謝する!と、うちの人はその気になります。
    (国外なので日本のスーパーのお惣菜の羨ましいです。)

    赤ちゃんが寝ている時はなるべく上の子と遊んで、難しいですが赤ちゃん中心にならないように…。
    うちは双子の一人が赤ちゃん返り中です。ご飯の時も抱っこ、そろそろ卒業したいおしゃぶりもかなりまた必要になってます。自分もベイビーだって言ってます。

    あと3年くらいしたら少しは楽になるかな〜と思って頑張っています。

    ミルキーさんも気を張らずに、ちょっぴり適当に頑張りましょう!!

    海外にお住まいなのですね。双子ちゃん+年子とは!並んだだけで愛らしいでしょうね。でもケアは想像出来ないです。凄い。私など、本当に楽な方なんですね。
    赤ちゃん中心にならないように、本当にこれは心がけたいと思っています。赤ちゃん返りも、覚悟して受け止めたいです。

    うちの夫は指示待ちタイプなので、家事を担当制にしてみようと思いました。誉め誉め作戦で使いこなします。
    いつしか怒濤の日々は過ぎて行くのですよね。私も力を抜いて頑張ります!ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 上の2人を一歳1ヶ月差で出産しました。
    長女は現在小1、二女は年長、そして昨年3人目を出産し現在7ヶ月です。
    年子は、何歳離れているかによってだいぶ違うと思います。
    うちは年子でも年齢差がないほうなので、入院中&退院時に助産師さんに『年子は大変だよ。年子産むくらいなら双子にしなさいってくらい』と数回言われました(*_*)
    助産師さんの言う通り、というより予想をはるかに上回る大変さでした。
    最初の数か月どころではなく、数年は大変。
    なんでも自分でやろうとしてしまったのがそもそもの間違いでした。主人は仕事で大変だから私がやらなきゃ…と。
    でも、それは自分を追い詰める事だと最近になって気づきました。
    ご主人が家にいる時は、子供のどちらかを任せる。2人の子供なんだから、自分でやろうとしないで、2人でやる!と、ご主人と協力してください。
    夜中の2人同時の夜泣きは、1番困りました。下に授乳しながら上をあやす、なんて、今考えたらよくやってたな〜と我ながら不思議です。
    怒涛の数年。
    年子の楽な点は、一気に手が離れる事。
    数年を乗り切れば、凄く楽ですよ(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    うちは年子、じゃないですが
    夫の活用術でオススメあります。

    『週末丸投げ技』です。
    夫が休みの日に家事も子供達も一切頼んで
    自分は思い切りリフレッシュ。
    最初きっかけは偶然でしたが
    これで夫は人格変わった?ってくらいに
    頼もしいパートナーになりました。

    それまでは主さんと同様、
    頼めば何でもやってくれるけど
    言わなきゃソファーで寛いで自分時間。
    巷であるあるなタイプの夫でした。

    荒療治ですが、効果は抜群。
    子育て楽しかったねーって、よく夫と話します。
    お互い感謝を持てるので夫婦円満にも効果的。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 小2と小1の異性の年子がいます。年子は二人とも赤ちゃんの時は本当に大変ですが、うちは二人とも小学生になりとても楽になりました。私も実家が遠く頼れる大人はパパのみだったのでお気持ちよくわかります。

    夫の活用法(笑)についてはパパのトリセツという本オススメですよ。うちはこの本のおかげで、子供よりゲームだった夫が子煩悩パパになってくれました!

    くっそ忙しい時期を通り越して思うことは、アタフタしても全然大丈夫です。それが普通だと思いますよ。一生懸命育児してるお母さんを一番よく見てくれてるのは子供です。いっぱい大好きって言ってあげて下さいね。時にはママ自身も可愛いがってあげて頑張って下さいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >みきさん

    上の2人を一歳1ヶ月差で出産しました。
    長女は現在小1、二女は年長、そして昨年3人目を出産し現在7ヶ月です。
    年子は、何歳離れているかによってだいぶ違うと思います。
    うちは年子でも年齢差がないほうなので、入院中&退院時に助産師さんに『年子は大変だよ。年子産むくらいなら双子にしなさいってくらい』と数回言われました(*_*)
    助産師さんの言う通り、というより予想をはるかに上回る大変さでした。
    最初の数か月どころではなく、数年は大変。
    なんでも自分でやろうとしてしまったのがそもそもの間違いでした。主人は仕事で大変だから私がやらなきゃ…と。
    でも、それは自分を追い詰める事だと最近になって気づきました。
    ご主人が家にいる時は、子供のどちらかを任せる。2人の子供なんだから、自分でやろうとしないで、2人でやる!と、ご主人と協力してください。
    夜中の2人同時の夜泣きは、1番困りました。下に授乳しながら上をあやす、なんて、今考えたらよくやってたな〜と我ながら不思議です。
    怒涛の数年。
    年子の楽な点は、一気に手が離れる事。
    数年を乗り切れば、凄く楽ですよ(^^)

    お礼が遅くなってしまい失礼致しました。なるほど、年子、と言っても数ヵ月の差でかなり違いますよね!我が子は既に1歳半で、みきさんのご苦労に比べるべくもないですよね。予想を上回る大変さ、乗り越えて来られたのですね!もう拍手喝采したいです。
    教えて頂いた、子供のどちらかを夫に任せる方法は是非、実践してみます。数年、夫婦で協力しあって乗り切ります!ありがとうございました‼

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >さくらさん

    こんにちは

    うちは年子、じゃないですが
    夫の活用術でオススメあります。

    『週末丸投げ技』です。
    夫が休みの日に家事も子供達も一切頼んで
    自分は思い切りリフレッシュ。
    最初きっかけは偶然でしたが
    これで夫は人格変わった?ってくらいに
    頼もしいパートナーになりました。

    それまでは主さんと同様、
    頼めば何でもやってくれるけど
    言わなきゃソファーで寛いで自分時間。
    巷であるあるなタイプの夫でした。

    荒療治ですが、効果は抜群。
    子育て楽しかったねーって、よく夫と話します。
    お互い感謝を持てるので夫婦円満にも効果的。

    アドバイスありがとうございました!

    ある意味、なかなか勇気が要りそうですが、確かに丸投げ、うちの夫にも使えそうです。口で言うより体験してもらうほうが手っ取り早いですよね。
    私のリフレッシュも必要ですし、笑。将来、楽しかったなと夫婦で振り返ることが出来たら幸せですね。頑張ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ちょこそふとさん

    小2と小1の異性の年子がいます。年子は二人とも赤ちゃんの時は本当に大変ですが、うちは二人とも小学生になりとても楽になりました。私も実家が遠く頼れる大人はパパのみだったのでお気持ちよくわかります。

    夫の活用法(笑)についてはパパのトリセツという本オススメですよ。うちはこの本のおかげで、子供よりゲームだった夫が子煩悩パパになってくれました!

    くっそ忙しい時期を通り越して思うことは、アタフタしても全然大丈夫です。それが普通だと思いますよ。一生懸命育児してるお母さんを一番よく見てくれてるのは子供です。いっぱい大好きって言ってあげて下さいね。時にはママ自身も可愛いがってあげて頑張って下さいね。

    年子ちゃん、小学生になられたのですね!
    ご紹介くださった、パパのトリセツ、是非読んでみます!
    ゲーム優先のパパが子煩悩になるとは、スゴい本ですね!

    アタフタしてもそれが普通、大丈夫。
    優しいお言葉、とても響きました。はい、子供達に沢山の大好きを伝えながら育てたいです。ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する