現在の発言数479,188件!

息子にどう向き合ったらよいかわかりません

6歳の息子は人の話を聞けません。
ルールを教えても思い通りにならないと怒り駄々をこね泣きます。

親の言うことを聞けないだけならまだしも、近所の方など怒らない人だと踏むとやりたい放題です。

上の娘を学校まで迎えに行った際、どんどん先に行ってしまい大きな駐車場に右も左も見ず注意もせずに走り込みました。

こちらが大声で叫んでいても耳に入らない様子。
つい、公共の場なのに大声で叱りどなりました。
公道も近いのでビックリされたと思います。
気が休まらず悲しくなり落胆しています。

発達センターでは正常な発育だと言われました。小学校は普通級で問題ないと。

健常児だとするとしつけで何とかなるはずではないのでしょうか。

何度叱られて泣こうがその場限りです。

自分では放置もしてませんし、幼稚園の先生は良い子だと言います。
我慢できないことがあっても自分で折り合いをつけているそうです。

ただ、私がいる時は叱らないと言うことを聞きません。
私がいなくなれば何か気がついて上手く育っていこうとするかなあなんて考えます。

父親はセッカンして脅してでも言うことを聞かせるというタイプです。そうされて育ちワガママをいったことはないと。
私がいるのでほとんど父親は手は出しませんが、口汚く罵ることがあるので私のところまで逃げてきます。

出かける前に言い聞かせてウンと言うのですが口だけ。
うちでも外でもガミガミ言って笑うことがなく疲れてしまいました。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • 駐車場に関しては、手をつないでください。
    何かあってから言ってやめさせようとせず、
    不適切な行動をさせないように前もって対処するのです。
    また、怒鳴ったりガミガミ言ったりするのではなく、
    冷静に言い聞かせるほうがいいと思います。
    トピ主さんは「叱る」書いていますが、
    感情的になって「叱る」ではなく、「怒る」になってしまっていませんか?

    「正常な発育と言われた」とありますが、
    「発育」ではなく、「発達」ということでしょうか?
    いずれにしても、「正常」と言われても、
    育てにくさにお悩みなら、引き続き発達センターや児童相談所で
    話を聞いてもらったほうがいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 毎日のことで大変ですね。
    お疲れ様です。

    発達センターで問題なし、小学校も普通学級でOK、幼稚園では良い子で、我慢できないことがあっても自分で折り合いをつけている。

    第三者評価は軒並み問題のない良い子ということは、ある程度時と場所をわきまえることが出来るということ。
    もう少し問題が少なければ、家では好き放題の「内弁慶」な性格で片付くのでしょうが、そう簡単でもなさそうですね。
    知的な問題が無く、ある程度の感情コントロールが出来る点でボーダーと言われるラインなのかもしれません。
    発達障害の傾向はあるようですので、その関係の育児本が参考になるかもしれません。
    健常者でも参考になるものですので、病名を気にせず読んでみる価値はあります。


    例えば、注意をする時。
    「出かける前」ではなく、その時々に伝える。
    「やってはいけないこと」を伝えるのではなく、「どう行動するか」を伝える。

    やってはいけないことを口酸っぱく言うと、そのことが頭に強く残って“やってはいけないこと”がやってみたくてしょうがなくなるんです。
    頭の中に「悪い(=興味をひかれる)」ことを残さないということと、あれもやっちゃいけない、これもやっちゃいけないでは何をしたらよいのか分からなくなるのでやるべきことをきちんと提示するという目的を持ちます。

    (長くなったので、次に続きます)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • (続き)
    また、お母さんの日常も少し見直してみる必要はないでしょうか?

    私の友人の話ですが、家では言うことを聞かない息子が学校で良い子にしてたと担任から聞かされた時、「なんで学校で良い子なのに家では悪い子なの!」と叱っていました。
    本来なら、学校で良い子だったということを褒めても良いことですよね。
    子どもからすれば、悪い子でも良い子でも親からは叱られるのだから、どうすれば良いのか分からないという状況でした。
    学校で良い子だったこと、褒めてやろうよと友人に提言したら、そうだよねと苦笑していました。

    ガミガミ言っているということは、「しつけ」という名の下に本人を否定し続けていることにつながります。
    親から否定され続けたら思春期に大問題に発展しそうです。

    急に結果は出ませんが、親の意識改革で未来は変わっていきますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 試し行動のようにも思えます。プロに相談して、具体的な対応策を教わりながら関わってみては如何でしょうか。
    また、何らかの理由で1、2歳の頃に愛着形成が上手くいかなかった可能性は無いですか?『愛着障害』は発達障害によく似た問題行動が見られるそうです。

    しつけは大事ですが、それよりも、先ずはどんなあなたでも愛していますよ、という母の愛が伝わると良いなと思います。子育てって本当に大変な作業ですよね。孤軍奮闘せず、相談先を見つけて頑張って下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わかりますよその気持ち!!

    わが家のチビもそんな感じです。注意散漫していて怒られても自分に言われていると気が付いてないようです。
    ただ「危ないよ」だけではなくどういう理由で危ないかを説明した後に「どうして危ないか言ってみて?」と聞き返すようにしています。理解していないと「分からない」と言うので聞いていなかったか本当に理由が分からなかったんだともう一回言い方を変えて伝えます。

    下の子がまだ1歳なので外に出る時はなるべく手をつなぐようにして外出していますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 6歳の男の子って程度の差はあれ、誰でもそんな感じじゃないですか。
    うちの息子もすごいです。息子の友達が集まるともう、すごいの何乗か…ってくらい(^^;;
    上のお姉ちゃんがお利口さんだったんでしょうか。
    うちもお姉ちゃんたちではしなかった苦労や心配が絶えません。
    同じようなことを、姉弟を持つママさん同士よく話します。「お姉ちゃんはこんなこと無かったのに」と。

    「健常児だったら躾で何とかなるはず」というのは危険な思い込みです。
    子どもにはそれぞれ個性があるので、それに合わせた柔軟な対応が必要だと思いますよ。
    力でねじ伏せるようなやり方はあまりお勧めしません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 人を見て、又は選んで駄々をこねてる訳ですよね?賢いじゃないですか!関わって付き合ってヘトヘトはお母さんは大変ですけど、子はそれぞれの個性がありますから、把握する、前もって立ち回る、で防いで事故だけが無い様にする事がまず大事だと思いますよ。しつけはそれから。しつけだって、人を見る知能犯な彼(あえてこう呼びます)ですから、しつけされてる事に我慢ならないでしょうね!お母さん、弱弱しくなってみて下さい。知能犯同士の合戦です。力強い事が勝ちでは無いですし、泣いたら同情される事もないでしょうが負けでもありません。と、私は思っています。
    手を繋ぐ事は、年齢のいった男子ならもうしないでしょうし、手を振り払われたら、それなりの力があるはず。手を繋ぐより、心を繋いで欲しいと願うのはどこの親御さんも一緒ですから。危険な事だけは徹底的に教え込んで下さい。死を教えて下さい。好きな人が死ぬ事、自分が死ぬ事、誰かを死なせる事、ゲームやテレビとは違う事を。
    男の子の育児には男親が必要だという方もいますが、そんな事を言っていられない世の中です。サッカーや野球や水泳、運動系の習い事もお勧めです。本人がやりたいと言ったものもをもちろん選んで通わせ、必ず約束をして、泣いてもわめいても通わせる事です。
    知能云々、しつけ云々じゃない気がしてしまうのは私だけでしょうか。泥だらけを注意する親より、自分より泥まみれになれる大人の話を子供はよく聞きます。Goodrack!案ずるより何とかです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なんだか自分の息子の幼稚園時代をトピ主さんが代筆してる気がするほど同じような事をうちの子もしてくれましたよ。

    何度叱っても同じ事の繰り返し。うちでは「トリ頭だから」が家族の合言葉になる位。
    私もうちの子は健常児じゃないのかもと学校の先生に相談した事もあります。でもゆっくりですが成長するにつれて落ち着いていきましたよ。

    お母さんは絶対に自分を裏切らないからワガママを言ってもいたずらしても大丈夫って思ってるんじゃないかな。親が怖いと子供って家ではいい子で学校や幼稚園では問題児って場合が多いですから。

    確かに雷落とすよりゆっくり真綿で首をしめるようなお説教の方が効果がありました。

    小さい頃、手がかかる子は大きくなった時にシッカリした子になると思います。うちの子は高校生になった今では近所ではシッカリした子で通ってますよ。まぁ本当はまだまだ怒られるような事してますけどね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する