現在の発言数529,002件!

子供いない夫婦の遺産相続

うちは子供がいません。
同じように子供がいないご夫婦で遺産相続のことをまだ先のこととはいえちゃんと正式に決めてる方はいらっしゃいますか?
私が全部相続するためには遺言を作らないといけない、と1年ほど前に主人が知って遺言を作る、と言ったきり実行しません。
あまり催促するのも躊躇うけど、そのうちに、と呑気にしていて急に何があるかわからないので早めにしてほしいとは思っています。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全20件)

  • お子さんがいらっしゃらないなら、もし、ご主人が先に亡くなられた場合奥さまに遺産が全て行くのではないのですか?
    違うのなら、私も知りたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供がいない夫婦で配偶者(夫)が死亡した場合、遺産総額の1/2が妻の相続分になります。
    残りの1/2については死亡した配偶者(夫)の親が相続することになります。
    夫の親が既に他界している場合は、夫の兄弟姉妹に相続権が移ります。
    また夫の兄弟姉妹も他界している場合、その子供(亡くなった夫の甥・姪)に相続権が移ります。
    夫と妻が逆の場合も同じです。
    もし相続の割合が間違っていたらゴメンナサイ。

    以前、子供のいない遠縁の人が亡くなった際、泥沼状態の財産の奪い合いを見ていたので覚えています。

    私も子供がいないし、血も涙も無い兄弟やその子供達になんてビタ一文もあげたくないので、何とかしなくてはと思っているところです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 厄介です。

    旦那さんが遺言を残さず亡くなった場合 奥さんと旦那両親、旦那祖父母(直系)又は奥さんと旦那兄弟(兄弟が亡くなっていれば姪っ子、甥っ子)と分けます。2/3が奥さんだったような?
    でももっと面倒なのは、遺言なしの場合で亡くなれば、旦那名義の預貯金、家、土地など
    凍結してしまいます。お金が無いなんて事になって、妻名義に変更したくても、遺産分割協議をしないと出来ません。相続人全員に署名捺印してもらわなければいけません。誰か1人でも署名捺印を拒めば、そこにあるお金には手を出せず生活も困窮します。
    子供がいないご夫婦の遺産相続の方が面倒なので、早めに書いてもらった方がいいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    夫婦2人子どもなしの家庭です。
    どちらかが亡くなった場合、お互いの両親や兄弟姉妹も遺産相続の権利があるので、
    お互い当面の生活に困らないように、
    預貯金はそれぞれの名義で銀行に半分ずつ預けてあります。
    自分名義でない貯金は他の者と分けることになりますが、
    自分名義の貯金があるのでそれでなんとか生活していけるということです。
    遺言は用意していません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私が後なら問題無いですが夫が1人残った時が悩みです。
    実父が生前贈与してくれたので贅沢しなければ一生食べていけます。私が先に死んだ後、夫が使うのはいいんです。
    でもその後夫が亡くなって、夫の姉妹弟にお金が行くのは絶対イヤです。今は私の妹を養子縁組しようと考えてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お金や土地はないです。
    民間保険は医療に重くしてあるし、預貯金はあるけど怪しい?
    公的なお金と合わせて(健康保険や年金から死亡一時金、職場の一時金)で葬儀をしてゼロにしだい。
    夫亡き後も、今までどおり健康で働けるようにあの世(どっちにいくのかしらん?)で見守ってほしいですね。
    人脈(義姉夫婦や義姉の義家族)で何とかこちらでもやっていけるようにしといてとは言ってありますが…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大金持ちの義理妹。旦那さんの事業が成功しているので何不自由ない贅沢な暮らしをしています。
    彼ら亡きあとの財産はすべて動物保護センターに寄付するように遺書を書いているそうです。
    お金の行方を勝手に考えた旦那さんの弟の様子を見て決めたらしいです。スッキリしていいなって思いました。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ビザ取りたいさん

    お子さんがいらっしゃらないなら、もし、ご主人が先に亡くなられた場合奥さまに遺産が全て行くのではないのですか?
    違うのなら、私も知りたいです。

    そうなんです。
    夫婦だけの場合は片方が亡くなると配偶者に全部残るわけではないのです。
    だから子供のいない夫婦こそあとでもめないように遺言は必要と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >血縁とは疎遠さん

    子供がいない夫婦で配偶者(夫)が死亡した場合、遺産総額の1/2が妻の相続分になります。
    残りの1/2については死亡した配偶者(夫)の親が相続することになります。
    夫の親が既に他界している場合は、夫の兄弟姉妹に相続権が移ります。
    また夫の兄弟姉妹も他界している場合、その子供(亡くなった夫の甥・姪)に相続権が移ります。
    夫と妻が逆の場合も同じです。
    もし相続の割合が間違っていたらゴメンナサイ。

    以前、子供のいない遠縁の人が亡くなった際、泥沼状態の財産の奪い合いを見ていたので覚えています。

    私も子供がいないし、血も涙も無い兄弟やその子供達になんてビタ一文もあげたくないので、何とかしなくてはと思っているところです。

    私も主人の弟夫婦には嫌な思いをしてるので、もし主人が先に亡くなってしまったらそんな人たちとお金のことでもめたくないから今のうちにきちんとしておきたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぺろ〜んさん

    旦那さんが遺言を残さず亡くなった場合 奥さんと旦那両親、旦那祖父母(直系)又は奥さんと旦那兄弟(兄弟が亡くなっていれば姪っ子、甥っ子)と分けます。2/3が奥さんだったような?
    でももっと面倒なのは、遺言なしの場合で亡くなれば、旦那名義の預貯金、家、土地など
    凍結してしまいます。お金が無いなんて事になって、妻名義に変更したくても、遺産分割協議をしないと出来ません。相続人全員に署名捺印してもらわなければいけません。誰か1人でも署名捺印を拒めば、そこにあるお金には手を出せず生活も困窮します。
    子供がいないご夫婦の遺産相続の方が面倒なので、早めに書いてもらった方がいいですよ。

    相続のことを決めていないまま、もし主人が先に亡くなってしまっても主人の親族は私に良いようにしてくれる、と残念ながら思えない人たちです。
    まだ40代の主人でもいつ何があるかわからないので早めに書いてもらいたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ボロちゃんさん

    こんにちは

    夫婦2人子どもなしの家庭です。
    どちらかが亡くなった場合、お互いの両親や兄弟姉妹も遺産相続の権利があるので、
    お互い当面の生活に困らないように、
    預貯金はそれぞれの名義で銀行に半分ずつ預けてあります。
    自分名義でない貯金は他の者と分けることになりますが、
    自分名義の貯金があるのでそれでなんとか生活していけるということです。
    遺言は用意していません。

    ちゃんと準備をした上で遺言は作らないのですね。
    夫婦どちらが先にいなくなるかわかりませんしね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    私が後なら問題無いですが夫が1人残った時が悩みです。
    実父が生前贈与してくれたので贅沢しなければ一生食べていけます。私が先に死んだ後、夫が使うのはいいんです。
    でもその後夫が亡くなって、夫の姉妹弟にお金が行くのは絶対イヤです。今は私の妹を養子縁組しようと考えてます。

    うちも、二人とも亡くなったあとのことを考えています。
    養子は考えていないので、そのへんもちゃんと決めないといけないですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    お金や土地はないです。
    民間保険は医療に重くしてあるし、預貯金はあるけど怪しい?
    公的なお金と合わせて(健康保険や年金から死亡一時金、職場の一時金)で葬儀をしてゼロにしだい。
    夫亡き後も、今までどおり健康で働けるようにあの世(どっちにいくのかしらん?)で見守ってほしいですね。
    人脈(義姉夫婦や義姉の義家族)で何とかこちらでもやっていけるようにしといてとは言ってありますが…。

    私も、主人が先にいなくなったらたいした額でもないのに相続のことで身内と揉めるということ自体を避けたいと思っています。主人の親族が良い人ならいいのですが、、

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    大金持ちの義理妹。旦那さんの事業が成功しているので何不自由ない贅沢な暮らしをしています。
    彼ら亡きあとの財産はすべて動物保護センターに寄付するように遺書を書いているそうです。
    お金の行方を勝手に考えた旦那さんの弟の様子を見て決めたらしいです。スッキリしていいなって思いました。


    どこかに寄付することを早くから決めていて公言していたらスッキリしていていいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も夫と2人家族です。子供はいません。

    この話は知りませんでした。
    財産など殆どありません。
    無いからこそ、わずかな蓄えが 思いがけない所に行ってしまうのは忍びないです。

    夫の家族とは、まあまあ上手くやってます。
    ですが、子供がいないせいもあり、密接ではありません。

    この話をしたら、やはり夫も知りませんでした。
    その時は遺言を書かなきゃ!とその気でいました。
    ですが、仕事や日々の生活に追われ それっきりになっています。

    というのが、私の父が 私のきょうだいに財産を相続させる為の遺言書手続きがとても面倒だったのを知っているからです。
    父母は何度も公証役場に通い、私は遺留分を放棄する為、わざわざ仕事を休んで家庭裁判所に行ったり、随分手間と時間(日数)がかかりました。

    これと条件は違うし、わずかな財産なので比較対象にはならないかもしれませんが、手続きの仕方をネットで調べた限りでは、やはり大事な事であり、
    でも、手続きが面倒そうで、簡単に思ってたら無効になったり(例えばパソコンで打ったものは無効とか、他にも色々)
    法律事務所などに相談して弁護士などを介せば 費用がかかりそうだし、

    これ、こっちからは中々言いにくいですね。
    でも、大事な事。
    できれば、もっとテレビ番組などで こういう事を伝えて欲しいですね。

    なんとか、落ち着いた時を見計らって話を持っていくよう、頑張ってみましょう。
    それまで、事故などに遭わないよう祈るしかないですね。

    トピ主さん、大事な事を教えて下さりありがとうございました。
    できれば、経験者の話も聞きたいですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まずは自分の遺言状を作る

    独身の義伯父と同居でした。先のことを考え遺言状を作っていたのですが、夫や他の親戚が協力しあって作成していました。
    きっと「作っておいてね」というふうに義伯父まかせだったらいつまでたっても作ることはなかったと思います。

    ご主人にどうやって催促するかですがご自分の方が先に逝くこともあるのですから、
    まずは主さんがご自身の遺言状を作り、見本をみせるのがいいと思います。
    ご自身の遺言状を作成することで身につく知識や経験が後押しして、ご主人の背中を押しやすくなると思います。

    できたらお二人で一緒に遺言について勉強しつつ、一緒に作成してゆくのが理想的でしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうなんですよね!そうしたいんですけどね。
    私の場合、妻名義の財産など 殆ど無いんですよね。
    持ち家の名義も旦那様。
    給与振込、光熱費ほか諸々の引落しも世帯主である旦那様なので預金口座は旦那様名義。
    私名義の預金など僅かなへそくり程度。
    私の遺言書なんて せいぜい臓器提供や延命治療を望まない事の意思表示、葬儀の仕方についてなど。
    これらは運転免許証や健康保険証の裏に署名するだけで通ったり簡単で済みます。
    金銭的な財産が絡む場合、そんな簡単な事ではないみたいなので億劫になりがちなんですよね。

    こんな事なら、家の名義だけでも半分は私の名義にしておくんだった。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    私も夫と2人家族です。子供はいません。

    この話は知りませんでした。
    財産など殆どありません。
    無いからこそ、わずかな蓄えが 思いがけない所に行ってしまうのは忍びないです。

    夫の家族とは、まあまあ上手くやってます。
    ですが、子供がいないせいもあり、密接ではありません。

    この話をしたら、やはり夫も知りませんでした。
    その時は遺言を書かなきゃ!とその気でいました。
    ですが、仕事や日々の生活に追われ それっきりになっています。

    というのが、私の父が 私のきょうだいに財産を相続させる為の遺言書手続きがとても面倒だったのを知っているからです。
    父母は何度も公証役場に通い、私は遺留分を放棄する為、わざわざ仕事を休んで家庭裁判所に行ったり、随分手間と時間(日数)がかかりました。

    これと条件は違うし、わずかな財産なので比較対象にはならないかもしれませんが、手続きの仕方をネットで調べた限りでは、やはり大事な事であり、
    でも、手続きが面倒そうで、簡単に思ってたら無効になったり(例えばパソコンで打ったものは無効とか、他にも色々)
    法律事務所などに相談して弁護士などを介せば 費用がかかりそうだし、

    これ、こっちからは中々言いにくいですね。
    でも、大事な事。
    できれば、もっとテレビ番組などで こういう事を伝えて欲しいですね。

    なんとか、落ち着いた時を見計らって話を持っていくよう、頑張ってみましょう。
    それまで、事故などに遭わないよう祈るしかないですね。

    トピ主さん、大事な事を教えて下さりありがとうございました。
    できれば、経験者の話も聞きたいですよね。

    もし主人や私が何かの病気にかかったりしたらその時は遺言の話なんてリアル過ぎて言えないと思うので何もない元気なときにそういう話はしておくほうがいいと思いますよね。でも、何もなかったら仕事や他のことで時間が過ぎてしまって遺言は後回しになってしまいます。
    うちも財産なんていえるようなほどではないですが、高齢になってから一人になったときの心配事を1つでも減らしておきたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >50代さん

    独身の義伯父と同居でした。先のことを考え遺言状を作っていたのですが、夫や他の親戚が協力しあって作成していました。
    きっと「作っておいてね」というふうに義伯父まかせだったらいつまでたっても作ることはなかったと思います。

    ご主人にどうやって催促するかですがご自分の方が先に逝くこともあるのですから、
    まずは主さんがご自身の遺言状を作り、見本をみせるのがいいと思います。
    ご自身の遺言状を作成することで身につく知識や経験が後押しして、ご主人の背中を押しやすくなると思います。

    できたらお二人で一緒に遺言について勉強しつつ、一緒に作成してゆくのが理想的でしょうね。

    お互いに遺言を作ろう、とは話しています。
    私の分はほとんどありませんがそれでも私が先に死んだらその僅かな預金を出すだけでも遠方の弟の許可がいるなんて面倒でしょ?と。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    そうなんですよね!そうしたいんですけどね。
    私の場合、妻名義の財産など 殆ど無いんですよね。
    持ち家の名義も旦那様。
    給与振込、光熱費ほか諸々の引落しも世帯主である旦那様なので預金口座は旦那様名義。
    私名義の預金など僅かなへそくり程度。
    私の遺言書なんて せいぜい臓器提供や延命治療を望まない事の意思表示、葬儀の仕方についてなど。
    これらは運転免許証や健康保険証の裏に署名するだけで通ったり簡単で済みます。
    金銭的な財産が絡む場合、そんな簡単な事ではないみたいなので億劫になりがちなんですよね。

    こんな事なら、家の名義だけでも半分は私の名義にしておくんだった。

    私のところも同じです。家の名義も主人
    、メインの貯金も主人名義。
    最初、遺言で明らかにしておかないと主人の身内が拒否したら家にも住めなくなる?と心配しましたがそれは住めるらしいのでほっとしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する