現在の発言数478,119件!

40代で入れ歯

若きときから虫歯になりやすく、きちんと歯医者に行かず虫歯になり治ると、またほったらかしで今まできた結果、かなり歯周病が進行してしまい、先日2本抜歯しました。残った歯を何とか残せないかと違う歯医者にもいきましたが、やはり抜かないと行けない歯が数本。インプラントにしたいけど、そんなにお金もないから諦めて部分入れ歯を考えてます。ッが、やはり自分のせいとは言え40代で入れ歯。ショック。もっと若いときからきちんとメンテナンスしておけば良かったと今凄く後悔してます。再来週から歯周病の治療をしながら抜歯に向けて治療を開始しますが、春なのに最悪の気持ちで落ち込んでます。今さらだけど、本当に『歯は大切に』です。
あぁ~悲しい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言11件 (全11件)

  • うん、歯質って生まれつきのものがあるらしいですね。
    私は虫歯にはたまになるけれど、進行しにくいらしく幸いあまり歯医者にかかることはありません。行っても一、二回で終了。

    でもメンテナンスは大事ですね。
    歯は他の部分と違って、全快することはないですから、何よりも予防が大切。

    主さんも、ケアの大切さが身に染みましたよね。元気出して、スキンケアと同じように口中ケアもがんばりましょ Wink

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 頑張ります

    >ひみつさん

    うん、歯質って生まれつきのものがあるらしいですね。
    私は虫歯にはたまになるけれど、進行しにくいらしく幸いあまり歯医者にかかることはありません。行っても一、二回で終了。

    でもメンテナンスは大事ですね。
    歯は他の部分と違って、全快することはないですから、何よりも予防が大切。

    主さんも、ケアの大切さが身に染みましたよね。元気出して、スキンケアと同じように口中ケアもがんばりましょ Wink

    有り難うございます。これから残っている歯をメンテナンスしながら大事にします。幸い子供達の歯は虫歯もなくとても綺麗です。せめて子供達だけでも綺麗な歯でいて欲しいです。
    前向きに治療をがんばらなきや。
    元気出ました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 歯周病は進行を止められます。今残っている歯を残すために土台である歯茎を健康に保ちましょう。と言っている私も歯と歯茎が悩みです。

    しかし歯の磨き方で健康なピンクの歯茎になりました。加齢もあり下がってしまった歯茎でもそれ以上下がることを防げています。
    歯間ブラシ、糸ようじも使います。歯ブラシを歯の隙間に集中して掃除します。歯を磨くではなく間の掃除です。時間をかけてゆっくり優しくやっています。
    私も残りの歯を大事にしたいのでこれ以上悪くならないように気を付けていきます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 虫歯と歯周病は関係無くて虫歯が
    出来にくい人が歯周病に気付くのが遅れ歯を失ってしまうと聞いた事があります。
    怖いですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 虫歯が出来るたった一つの理由、それは甘い物だそうです。
    ある方のBlogでみました。

    そういえば私も食生活の改善をして甘いもの一切やめたら、
    虫歯は減りましたよ。

    私も虫歯が多くて困っていました。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >50代さん

    虫歯と歯周病は関係無くて虫歯が
    出来にくい人が歯周病に気付くのが遅れ歯を失ってしまうと聞いた事があります。
    怖いですね。

    そうなんです、私は虫歯になりにくいと、滅多に歯医者にかかることがないのですが、気になったら行くようにしています。
    すると、「虫歯ではないけれど歯周病の傾向が見られる」と言われました。原因は加齢だそうです。
    歯周病にも気をつけて、普段のケアをしなくてはね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 歯に対する考えが変わった❗

    私は、40代後半です。歯医者嫌いで10年近く歯医者に行ってませんでした。差し歯が取れたのをきっかけに、1年半あまり歯科受診が続いてます。歯周病もあり上の歯は差し歯と部分入れ歯です。最初は入れ歯に対して抵抗ありましたが、良い先生にも恵まれ、歯に対する考え方も変わりました。下のは自分の歯なので大事にしたいと思ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私なら・・お金の問題だけならローンで支払ってでもインプラントにします。
    私は先天性疾患で生まれつき普通の人より歯が少ないです。喪失歯といいますが、永久歯が少なく40代になりますが歯の半分は乳歯です。
    そのため、虫歯になりやすいですし歯はもろく、硬い物は噛めません。そもそも本数も成人の3割減。

    現在歯の咀嚼面は1カ所しかないため良く噛んで食べているつもりでも噛めていないようで、そのため慢性胃腸炎です。
    インプラントをしたいのですがアゴ骨の欠損箇所が多く骨ももろいため現在の技術では厳しいというのが現状です。

    お金の問題だけならインプラントにしてちゃんと食事を噛んで食べれるようにした方が身体にはいいと思います。

    歯茎が落ち、骨がもろくなる高齢者ならまだしくも、まだ30代とお若いのであれば歯が噛めるよう頑張って治療して欲しいな~なんて思いました。
    大きなお世話と思いつつも、可能性があるのに金銭的な問題で諦めるのが勿体無いと思いついつい書き込んでしまいました。悪気はありません。お大事にしてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今は、子供への口移しで食べさせない、フッ素の歯磨き粉、定期的に健診に通うなど小さいうちから予防や習慣、知識などあっていい時代ですよね~。子供の時に口内環境が出来るから、その時に虫歯になりやすい菌が常在しない環境を作ることが虫歯になりづらい歯にもつながるし。
    私の時代は、ばーちゃんがくっちゃくちゃして柔らかくなったするめを。。。 Scream

    抜かなくてはいけないほどということは、虫歯だった歯で神経が無く、もろくなり、それに加え、歯周病でぐらつきや歯を支えてる歯肉の下の骨も劣化してしまってる状態なのでしょうね。

    私は子供の頃の拷問のような治療(体と口の拘束&乳歯の前歯全部とかの一気抜きなど)で、中学くらいから足が重くなって悪化させてしまいました。これじゃダメだと働いて知ればトラウマ脱出出来るんじゃないかと働いて、知って後悔したし、今のような治療だったら良かったのにと思いましたね。

    そして、歯周病でもなく、虫歯だったけどきちんと治療した歯なんですが、歯根におできが出来て、副鼻腔が間近でもう少し大きくなったら抜歯するようなんです。そしたら入れ歯かインプラントかブリッジ。迷わずインプラントにします。入れ歯もブリッジも他の歯にダメージがあるので。

    歯周病の治療は長期戦です。虫歯のようにすぐに治りません。諦めずがんばってくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 有り難うございます

    >ゆうこさん

    私は、40代後半です。歯医者嫌いで10年近く歯医者に行ってませんでした。差し歯が取れたのをきっかけに、1年半あまり歯科受診が続いてます。歯周病もあり上の歯は差し歯と部分入れ歯です。最初は入れ歯に対して抵抗ありましたが、良い先生にも恵まれ、歯に対する考え方も変わりました。下のは自分の歯なので大事にしたいと思ってます。

    色々な人の書き込みをみたりして、もう遅いけどせめて残った歯がこれ以上悪くならないように『重曹うがい』やってみてます。劇的に良くなったら良いのに~何て思いつつ、取り組んでます。
    今通ってる歯医者さんも先生が明るく声を掛けて下さるので頑張って通います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 頑張ってください

    >30代さん

    色々な人の書き込みをみたりして、もう遅いけどせめて残った歯がこれ以上悪くならないように『重曹うがい』やってみてます。劇的に良くなったら良いのに~何て思いつつ、取り組んでます。
    今通ってる歯医者さんも先生が明るく声を掛けて下さるので頑張って通います。

    私も、優しい素敵な先生に恵まれたおかげで、歯医者嫌いがなくなり、歯科受診も楽しみの一つになっています。
    今まで見向きもしなかったオーラルケアグッズにも興味が湧いて来ました❗残っている自分の歯をケアしながらお互いに頑張りましょう☺

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する