現在の発言数520,123件!

筋肉をつける方法

うちの旦那さんは筋肉がありません・・
本人も そろそろ運動を始めようかな!と前向きです。
(特に腕の筋肉をつけたいです)

筋肉をつけやすくする料理って「タンパク質」が良いと聞きますが、
男性が喜ぶ、おいしいメニューはありますか?

そして簡単な運動方法などありましたら教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • アスリートが良質なタンパク質を摂取する話は聞きますが、
    それはベースに鍛えられた身体があって、そのタンパク質を消費できる運動をしているから
    「身体が欲しがる」んです。

    そうでない人がタンパク質を多くとると、取りすぎた分を排出しようとして
    腎臓に負担がかかりますし、カロリーもオーバーしやすいメニューになりますよ。

    まずは運動の習慣づけからじゃないでしょうか。
    主さんも一緒に運動するとご主人もはげみになると思いますよ。

    腕の筋肉をつけたいならまずは逆立ち。壁をつかってもいいです。
    簡単だけど筋力がないうちはけこうきます。
    主さんは筋肉つけたくないでしょうから、3点倒立でも分割逆立ちでもいいです。
    代謝アップになりますよ。

    お二人で何秒がんばれるか、競争してみたら?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マカさん

    アスリートが良質なタンパク質を摂取する話は聞きますが、
    それはベースに鍛えられた身体があって、そのタンパク質を消費できる運動をしているから
    「身体が欲しがる」んです。

    そうでない人がタンパク質を多くとると、取りすぎた分を排出しようとして
    腎臓に負担がかかりますし、カロリーもオーバーしやすいメニューになりますよ。

    まずは運動の習慣づけからじゃないでしょうか。
    主さんも一緒に運動するとご主人もはげみになると思いますよ。

    腕の筋肉をつけたいならまずは逆立ち。壁をつかってもいいです。
    簡単だけど筋力がないうちはけこうきます。
    主さんは筋肉つけたくないでしょうから、3点倒立でも分割逆立ちでもいいです。
    代謝アップになりますよ。

    お二人で何秒がんばれるか、競争してみたら?

    詳しい回答ありがとうございます!!

    まずは、習慣づけからですね。
    逆立ち良さそうですね。
    2人で始めてみますFour leaf clover

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちの旦那さんは、週5でジム通いの筋肉バカです。
    筋肉を付けやすくする食事は高タンパクな動物性のお肉とブロッコリーです。
    あと、カルシウム。
    ダイエットで痩せる目的なら植物性のタンパク質ですが、筋肉を付けるなら動物性のタンパク質は不可欠。同じタンパク質でもアミノスコアが違うんです。
    あと、ブロッコリーは女性ホルモンの分泌を抑えてくれるので、男性ホルモンであるテストステロン の働きを促進する方向に働くと考えられ、筋肉が付きやすくなるようです。
    カルシウムは骨に必要な栄養ですが、実は筋肉にもカルシウムはあり必要なんです。筋肉の収縮に関係ある栄養。

    こんな感じで、我が家はこの3つに気を使った料理を作ってます。

    運動は、まずは腕立てなどボディーウェイトで出来るものから。毎日継続。
    細い筋肉を付けたいなら無理ない重さで回数を多く、太い筋肉を付けたいなら自分の限界の重さで少ない回数。です。
    うちの旦那はベンチプレスをしていて、80キロを10回とかくらいです。

    筋肉痛は筋肉が喜んでるらしいです(笑)筋肉痛は筋肉が壊れ、もっと強い筋肉を作ろうと再生する=筋肉が増える。この時にタンパク質を摂ると筋肉が付きやすくなるんです。
    トレーニングして筋肉痛がある時にタンパク質の多い食事を摂るのがベストです。

    まぁ・・・プロテインって楽な飲み物があるので食事は健康的に普通に作ってタンパク質が足りないならプロテイン飲んでもらうのも手ですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    うちの旦那さんは、週5でジム通いの筋肉バカです。
    筋肉を付けやすくする食事は高タンパクな動物性のお肉とブロッコリーです。
    あと、カルシウム。
    ダイエットで痩せる目的なら植物性のタンパク質ですが、筋肉を付けるなら動物性のタンパク質は不可欠。同じタンパク質でもアミノスコアが違うんです。
    あと、ブロッコリーは女性ホルモンの分泌を抑えてくれるので、男性ホルモンであるテストステロン の働きを促進する方向に働くと考えられ、筋肉が付きやすくなるようです。
    カルシウムは骨に必要な栄養ですが、実は筋肉にもカルシウムはあり必要なんです。筋肉の収縮に関係ある栄養。

    こんな感じで、我が家はこの3つに気を使った料理を作ってます。

    運動は、まずは腕立てなどボディーウェイトで出来るものから。毎日継続。
    細い筋肉を付けたいなら無理ない重さで回数を多く、太い筋肉を付けたいなら自分の限界の重さで少ない回数。です。
    うちの旦那はベンチプレスをしていて、80キロを10回とかくらいです。

    筋肉痛は筋肉が喜んでるらしいです(笑)筋肉痛は筋肉が壊れ、もっと強い筋肉を作ろうと再生する=筋肉が増える。この時にタンパク質を摂ると筋肉が付きやすくなるんです。
    トレーニングして筋肉痛がある時にタンパク質の多い食事を摂るのがベストです。

    まぁ・・・プロテインって楽な飲み物があるので食事は健康的に普通に作ってタンパク質が足りないならプロテイン飲んでもらうのも手ですよ。

    アミノスコア・・!お詳しいですね。ブロッコリーにそんな促進作用があるとは +1
    やはり継続が大事なんですね。2人で筋肉を喜ばせてタンパク質をとりたいと思います。
    ありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する