現在の発言数520,892件!

スマホ、ケータイの待ち受け画面

私は、彼岸花が好きなので
スマホの待ち受け画面を彼岸花のイラストにしています。
会社の人から
趣味悪!と一言
スマホの待ち受け画面に彼岸花はダメ?ですかね
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言14件 (全14件)

  • 彼岸花は異名が多い花です。
    曼珠沙華のほか、
    死人花(しびとばな)、
    地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、
    剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、
    捨子花(すてごばな)。。。
    また、墓地でよく見る、毒がある等、そのイメージから
    日本では不吉であると忌み嫌われることもあります。
    しかし、「赤い花・天上の花」の意味で、
    めでたい兆しとされることもあります。

    「悪趣味」はその会社の人の個人的な感想です。
    ご自身がお好きなら、それでいいではありませんか。

    黒猫は不吉、なんていう人もいますが、わたしは黒猫が大好きです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あまり気にしないようにします。

    >細木数の子さん

    彼岸花は異名が多い花です。
    曼珠沙華のほか、
    死人花(しびとばな)、
    地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、
    剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、
    捨子花(すてごばな)。。。
    また、墓地でよく見る、毒がある等、そのイメージから
    日本では不吉であると忌み嫌われることもあります。
    しかし、「赤い花・天上の花」の意味で、
    めでたい兆しとされることもあります。

    「悪趣味」はその会社の人の個人的な感想です。
    ご自身がお好きなら、それでいいではありませんか。

    黒猫は不吉、なんていう人もいますが、わたしは黒猫が大好きです。

    人とは違う待受画面にしたかったので

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 勘違いされるかも

    例えばですが仏花を誕生日プレゼント、入院中に鉢植えもらったらどう思いますか?
    それと一緒です
    国によって違うところもありますが一般常識知らないのかなとか
    思います

    待ち受けにするのは個人の自由だと思いますが勘違いされないように
    気をつけてください

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 気を付けます

    >40代さん

    例えばですが仏花を誕生日プレゼント、入院中に鉢植えもらったらどう思いますか?
    それと一緒です
    国によって違うところもありますが一般常識知らないのかなとか
    思います

    待ち受けにするのは個人の自由だと思いますが勘違いされないように
    気をつけてください

    もう少し考えます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    例えばですが仏花を誕生日プレゼント、入院中に鉢植えもらったらどう思いますか?
    それと一緒です
    国によって違うところもありますが一般常識知らないのかなとか
    思います

    待ち受けにするのは個人の自由だと思いますが勘違いされないように
    気をつけてください

    立て続けにトピたてている主さんですし、横ですが。
    私の住むところでは、昔から「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」と呼び、その季節には切り花にして玄関に飾ったりもする花です。

    幼稚園でもスーパーの袋を各家庭から持ってこさせて、裏山に袋いっぱい摘みに行ったりします。

    一般常識と、一括りにされるのは、ちょっと困ります。

    その昔、山口百恵さんも歌ってらっしゃいましたよね。仏さんの花の歌だったのでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今は亡き祖母から聞いた話では、
    遥か昔、飢饉のあったときに、その飢饉の影響をもろに受けた地域の人達が毒があるとわかっているのに空腹に耐えかねて球根を食し亡くなった。そう伝わっているとききました。
    ですが、こちらでも、季節になればかたまって咲く美しい花 という認識です。
    よそから来られた方の中には忌み嫌う人もいらっしゃいますが、きれいなものです。
    この地域は飢饉の影響が少なかったのかもしれませんね。
    花言葉だって普通にありますよ。 


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 立て続けに

    >はてなさん

    立て続けにトピたてている主さんですし、横ですが。
    私の住むところでは、昔から「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」と呼び、その季節には切り花にして玄関に飾ったりもする花です。

    幼稚園でもスーパーの袋を各家庭から持ってこさせて、裏山に袋いっぱい摘みに行ったりします。

    一般常識と、一括りにされるのは、ちょっと困ります。

    その昔、山口百恵さんも歌ってらっしゃいましたよね。仏さんの花の歌だったのでしょうか。

    本当にすみません、ごめんなさい

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 外国の映画だったら「君の好きな花だよ、受け取って」みたいな感じなのに、日本だと男性は女性に冷たいですよね…(--;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も彼岸花、大好きです。
    ちぎり絵で作品も作ったことがあります。花の咲く頃に、額に入れた色紙を飾ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >彼岸花さん

    本当にすみません、ごめんなさい

    気にされる事ないと思いますよ。
    他のトピを全部見てないので、なぜそのように言われているのかわかりませんが、誰かを傷つけたり、からかったり、ありもしない事を言って付いたレスを楽しんでる訳じゃないですよね。
    時間が空いているのなら 普段から感じてる疑問や悩み事、あと楽しい話題なら いくらあげてもいいと思いますよ。
    意味のある事かもしれませんし。

    少なくとも、これは意味のある事だと思います。

    本題に入りますが、
    彼岸花といえば、稲穂が実る頃に田んぼのあぜ道やその周辺に群生しているのをよく見ますよね。
    彼岸花の茎などに含まれる毒によって、モグラやネズミからその実った稲を守る為に広まったとされます。
    ですが、田んぼのあぜ道やその周辺は子供たちの遊び場。その美しい花に惹かれて 手折ったりする事がないよう子供たちに言い聞かす為に そのような怖ろしい名前や言い伝えができたのだと思います。

    他の方が言われるように、別名 曼珠沙華とも言いますよね。
    仏教の経典から、天界に咲く花。おめでたい事が起こる兆しとも言われています。
    花言葉は情熱とか再開とあります。

    国際化が進み 特定の宗教にとらわれなくなった現代、一般常識とかいう物が崩れつつあります。

    そういえば、新聞社が一般読者を対象に毎月写真コンテストを開催しています。
    秋には、たいてい彼岸花の群生が入賞しています。
    もちろん、私も大好きで綺麗な写真が撮れれば、そのコンテストに応募したり、待ち受け画面にするかもしれませんよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    例えばですが仏花を誕生日プレゼント、入院中に鉢植えもらったらどう思いますか?
    それと一緒です
    国によって違うところもありますが一般常識知らないのかなとか
    思います

    待ち受けにするのは個人の自由だと思いますが勘違いされないように
    気をつけてください

    わたしも彼岸花が好きです。
    「自身の待ち受け画面に彼岸花はどうか」と質問しているのです。
    見舞いに彼岸花を持って行くわけではありません。

    人の待ち受け画面を「悪趣味」と言う人こそ、
    何かが欠けているのかも、とわたしは感じました。
    例えば、知り合いの待ち受けがドクロだったとします。
    わたしはドクロは好きじゃないですが、
    本人にケチをつけるようなことは言いません。
    人それぞれですから。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 二つ前の訂正です。

    花言葉は情熱とか再開とあります。

    花言葉は情熱とか再会とあります。

    再会を間違えていました。失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 調べてみると

    彼岸花の名所として観光イベントにという自治体もあります。
    *幸手市観光協会のホームページ
    それに韓国では「相思花」っていうんですって。花と葉が同時に出ていないこと、花が葉を思い、葉が花を思うとか。ロマンチックですね。
    昨年『ヒガンバナ』という女性刑事ドラマありました。
    アルツハイマー病の治療薬としても使われているそうです。
    注目されるべき花だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 切り花として楽しむ花がありますよね。
    例えば、生け花 花瓶に飾ったり フラワーアレンジメント 花束にして贈り物にしたり。
    一方で野に咲く花や桜など切る事無く、眺めたり写真に撮って楽しむ花がありますよね。
    まさに彼岸花がそうだと思います。
    写真に撮って映えますよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する