現在の発言数478,767件!

♠ 映画と原作本 ♠

原作を読んでよかった本は、映画化されたらぜひ見たいですよね。
でも、たいていの場合、映画を見ると、今一つ…。
期待が大きすぎるのかもしれませんね。

文字にされた細かな描写は、画面の一瞬の情報からは読み取り切れません。
どうしたら、もっと楽しんで観賞できるかな~?

「君の名は。」の映画は爆発的にヒットしていますが、
コミック、小説、映画、全部見た方はどんな印象なのでしょうか?

1月には「沈黙」も始まります。
この作品の映画化は、何十年も待っていたので…。
今からドキドキしています。がっかりしないといいけれど…。

昔、「読んでから見るか?見てから読むか?」という角川のコピーもありましたね。
みなさんは、どうしていらっしゃいますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • 当たりハズレありますね

    君の名は。はまだ見てませんが、本が好きなので話題の本は大体、読み込んでます(図書館待ちで読めてないのも、ありますが)
    よかったのは、角田光代、紙の月、宮沢りえちゃん主演
    越谷オサム、陽だまりの彼女、松潤と上野樹里、主演のは原作と変わらなく、よかったです
    今年、私が泣けた本で住野よる、君の膵臓を食べたい、が映画化されますが、どうなのかなぁ?
    ヒロインの葬式から始まりセカ中(世界の中心で愛を叫ぶ)に似ていますがデビュー作で、スゴクよかったです❗

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 海賊と呼ばれた男。あの内容を限られた時間でどこまで表現できるか、観てみたいです。

    本の方は素晴らしかったです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 原作読んでいると、自分で想像した思い描いた物とのギャップや、映画オリジナルのエピソードが入っていたり、結局描ききれていない消化不良な作品になっていたりするのが99%。
    原作読んだら映画見ないですね。

    るろ剣だけは成功したと思いますが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 原作を読んでよかったものは映画を見ません。反対に、映画がよかった場合には必ず原作を読みます。原作に勝るものはないですね、今のところ。でも、映画になることで、そのエッセンスの一部でも、多くの人と共有できるようになるのは素晴らしいことだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    ロードオブザリングは映画を観たあとに原作を読みました
    映像が思い浮かぶのでイメージしやすくさらに本で詳しく読めて良かったです

    世界から猫が消えたなら と 悪の法則 は本だけ読みました(映画は観ていません)

    猫のほうは本だけでもイメージがしやすく面白かったです
    悪の法則は本は一応最後まで読みましたがこれは映画を観てから本を読んだほうが良かったと思いました
    何がなんだかよくわからないまま終わりました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大失敗作

    横山秀夫『64』は映画化され、二部作でした。
    前編は原作に忠実でした。あら、いいじゃんと思いましたが…。
    後編は、何で原作通りにせんのや(`□´)と怒りたくなる話になってしまっています。

    原作の小説は素晴らしいのに(涙)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 海賊と呼ばれた男

    ちなみに『海賊と呼ばれた男』の映画を観ました。前後編での方がよかったかもしれません。
    戦時中の満州鉄道やイランへタンカーを送るところをしっかりと長くみたかったです。
    小説は読んでいませんが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 映画を見た後に原作を読みたい派です。

    映画はどうしても原作の一部を削って作られてるので先に原作を読んでるとついついあそこが抜けてる、あそこが原作と違うと間違い探しをしてる気分になるので。

    図書館戦争、阪急電車は映画が先だったので楽しめましたがハリーポッターは原作が先だったので削られた部分が惜しいなぁと思いながら見てました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する