現在の発言数478,315件!

とろろ汁 と とろろご飯(とろろかけご飯) の違い

とろろ汁は、とろろに味噌汁を混ぜたものを、ご飯(または麦ご飯)にぶっかける。

とろろご飯(とろろかけご飯)は、だしや醤油で味付けしたとろろを、ご飯(またはす麦ご飯)にぶっかける。


でいいのでしょうか?


静岡の元祖のとろろ汁のお店は、とろろと味噌汁と混ぜるようでした。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • とろろ汁はすり下ろしたとろろに味付けしたもの。

    とろろご飯はご飯(白飯や麦飯など)にとろろ汁をかけたもの。

    うちは上記のように区別してます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >50代さん

    とろろ汁はすり下ろしたとろろに味付けしたもの。

    とろろご飯はご飯(白飯や麦飯など)にとろろ汁をかけたもの。

    うちは上記のように区別してます。

    とろろ汁は、
    すりおろした山芋(→とろろ)に、味噌汁やだし汁や醤油で味を付けたもの。

    とろろかけご飯(とろろご飯)は、
    とろろ汁をご飯(または麦ご飯)にぶっかけたもの。

    ですね!

    ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こちらでは「とろろ」と言えば「とろろ昆布」です。
    山芋のとろろのつもりでとろろうどんやとろろ蕎麦を注文すると、ほとんどのお店がとろろ昆布です。
    山芋のとろろを扱っているお店では、山かけうどんや山かけ蕎麦です。
    とろろ汁は初めて聞いた。
    イメージしたのはとろろ昆布たっぷりのすまし汁。
    すり下ろした山芋は、こちらでは「山芋おろし」と言います。
    お店によって出汁がかかっていたり、別添えだったり、勝手に醤油かけてくださいな感じ。
    ごはんにかけたら「山かけごはん」と言います。
    県外で注文する機会があったときはどちらが出てくるか確認するようにします!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >よんさん

    こちらでは「とろろ」と言えば「とろろ昆布」です。
    山芋のとろろのつもりでとろろうどんやとろろ蕎麦を注文すると、ほとんどのお店がとろろ昆布です。
    山芋のとろろを扱っているお店では、山かけうどんや山かけ蕎麦です。
    とろろ汁は初めて聞いた。
    イメージしたのはとろろ昆布たっぷりのすまし汁。
    すり下ろした山芋は、こちらでは「山芋おろし」と言います。
    お店によって出汁がかかっていたり、別添えだったり、勝手に醤油かけてくださいな感じ。
    ごはんにかけたら「山かけごはん」と言います。
    県外で注文する機会があったときはどちらが出てくるか確認するようにします!

    たしかに、とろろ昆布の事も、略して「とろろ」って言いますね!


    しかし、『とろろ汁』に限っては、とろろ芋(山芋をすりおろしたものの呼称)と味噌汁またはだし汁を混ぜ合わせたものに対して、限定的につけられた固有名詞なのではないでしょうか?

    私もとろろ昆布は身近ですが、とろろ昆布を浮かべただけの汁物のことを、「とろろ汁」とは呼びません。
    豆腐やわかめと同じで、味噌汁やすまし汁の具でしかありません。
    なので、「豆腐とわかめの味噌汁」と呼ぶのと同様に、「とろろ昆布(とろろ)の味噌汁」なのです。
    とろろ芋と味噌汁(またはだし汁)のように融合しているわけではなく、あくまでも、具材として浮かんでるので。。。



    そういえば、とろろ芋のこと、「山かけ」ともいいますね!「山かけまぐろ丼(まぐろ山かけ丼?)」はメジャーな呼び方です。

    「山かけご飯」って、「山芋かけご飯」の略だったんですね。

    「山芋おろし」、初めてききましたが「大根おろし」を思えば、とても頷ける至極わかりやすい呼び方です。


    ちなみに、とろろ昆布を具材としてのせた蕎麦を、「おぼろそば」と呼んだりもします。
    こちらで「とろろそば」だとどっちが出てくるか分からないかも?
    とろろ芋の時が多いのかなぁ。微妙なところです!(笑)

    やはり混同しがちなので、「おぼろそば」という呼び方が自然に産まれたのかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日本は広いので呼び名は地域性が出ますね。

    私の住む県には海がありません。なので「とろろ」と聞いてもとろろ昆布という発想がなく、よんさんの書き込み読んで「なるほど〜♪」と感心、知識レベルが1個上がりました。
    ありがとうございます(^^)
    日本は広いですね〜。きっと海が近い地域では山芋より昆布の方が身近な文化なんですね。

    で、私の住む地域は山の幸に恵まれていて山芋は身近ですが「とろろ汁」という食文化がありませんでした。
    「麦とろ」にするために自然薯をすって出汁でのばすのですが、それを「とろろ汁」と呼ぶ人って私の周りにはいません。
    手軽に長芋をすって出汁を加えたものでも「とろろ汁」とは呼びませんし、これも地域性でしょうね。

    なので、私の住む地域では、山芋をすったものを「とろろ」それをご飯にかけると「とろろご飯」、麦飯にかけたら「麦とろ」と呼びます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する