現在の発言数521,074件!

謝るときにすいません派かすみません派どっちですか??

よく、謝るときにすいませんかすみませんで謝ると思うますが(ごめんなさいっていう方法もありますが、タイトル通りで考えてください!)私の場合すみませんなのですが、本来ならどっち使っていますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言18件 (全18件)

  • 本来はどちらでもありません。
    『申し訳ございませんでした』
    『申し訳ありません』
    『大変失礼いたしました』
    などです。

    謝罪は、『すいません』や『すみません』
    では『すみません』から。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「すみません」かなー。

    「すみません」と「すいません」の二択ならですが。
    「すいません」だと、声の大きさや言い方によっては「サーセン」みたいに聞こえそうで、何となく使わないです。

    仕事場なら、「申し訳ありません」とか「申し訳ございません」と言いますけどね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 時と場合、言う相手によって使い分けます。

    こういった場所で文字にするなら「すみません」
    書類を提出したり、メールなどで企業に面倒なお願いをする時は「申し訳ございません」

    口にする時、
    上司や目上の人に対しては「申し訳ございません」
    同僚や知人に対しては「すいません」
    仲のよい友達なら「ごめんね」
    夫に対しては「ごめ〜ん」

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 追加、
    同僚や知人でも、少し距離を置いた人なら「すみません」と言います。

    逆に親しい同僚なら「申し訳ない」と言う事があります。
    親やきょうだいなど親族なら やはり「申し訳ない」とか「ごめんね〜」、伯(叔)父、伯(叔)母など目上なら「すいません」と言います。
    夫方の親族なら「すみません」と言うかな。

    こうやって並べてみると、日本語の遣い分けって複雑ですね。
    改めて気付きました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 前、「林先生の初耳学」というテレビを観ました。それによると、本来すいませんという日本語はないとのこと。日本語って奥が深いですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トピとズレちゃいましたかね。申し訳ない。
    もしかして、職場で後輩などから謝罪の言葉を「すいません」と言われたのかな。
    そこは「すみません」だろうがと。

    もし、そうなら気持ち分かります。
    先輩に対してや同僚でも けじめをつけるべき仕事でのミスを謝るシーンなら「すみません」だと思います。

    何度もすみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すいません⬅言葉で言うときはアリ。
    すみません⬅すみません。


    と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私にとっては「すみません」はお店でスタッフを呼ぶ時の声掛けで、謝る時には使いません。
    「すいません」という言葉は使いません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 22:00のりんごのひみつです。

    間違えてました Sweat
    訂正します Sweat


    すいません⬅言葉で言うときはアリ

    すみません⬅文字にするときはこっち

    と、思っていました。

    です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 普段はすみませんを使ってます。
    仕事や目上の人へ対しては、すみませんでした。申し訳ありませんでした。大変失礼しました。
    親や旦那さんへ、きちんと謝りたい時はごめんなさい。
    ちょっとしたことなどはごめんねを使ってます。
    シチュエーションによって使い分けてます。
    最後に、相手に対して内心謝りたくないけど謝らなくてはいけない時にすいませんでしたって使う時があります。
    すいませんって使ったあとは自身の気分も良くないんですけどね…。 大人げないですね私(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どちらを使うか?と言われると『すいません』です。
    『すみません』は発音しづらくて使ったことがないです。

    接客をしていますが、ビジネスで謝罪は『申し訳ございません』を使います。
    上司から謝るときは『失礼しました』は使わないように教わりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    本来はどちらでもありません。
    『申し訳ございませんでした』
    『申し訳ありません』
    『大変失礼いたしました』
    などです。

    謝罪は、『すいません』や『すみません』
    では『すみません』から。

    「申し訳ありません」「申し訳ございません」も誤用という説があります。
    「申し訳ない」は形容詞です。
    ですから、「ない」の部分だけを「ある」や「ございません」に
    変えることはできないのです。
    例えば、「赤い」を「赤ある」とか「赤ございません」とは言いませんよね。
    丁寧に言うのなら、「申し訳ないことでございます」
    あるいは「申し訳のう存じます」などとなります。

    とはいえ、「申し訳ありません」「申し訳ございません」も使う人が多くなれば、
    誤用ではなくなる日がそのうち来るかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ジャックと栗の木さん

    「申し訳ありません」「申し訳ございません」も誤用という説があります。
    「申し訳ない」は形容詞です。
    ですから、「ない」の部分だけを「ある」や「ございません」に
    変えることはできないのです。
    例えば、「赤い」を「赤ある」とか「赤ございません」とは言いませんよね。
    丁寧に言うのなら、「申し訳ないことでございます」
    あるいは「申し訳のう存じます」などとなります。

    とはいえ、「申し訳ありません」「申し訳ございません」も使う人が多くなれば、
    誤用ではなくなる日がそのうち来るかもしれません。

    なるほど~。日本語って奥深いですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ジャックと栗の木さん

    「申し訳ありません」「申し訳ございません」も誤用という説があります。
    「申し訳ない」は形容詞です。
    ですから、「ない」の部分だけを「ある」や「ございません」に
    変えることはできないのです。
    例えば、「赤い」を「赤ある」とか「赤ございません」とは言いませんよね。
    丁寧に言うのなら、「申し訳ないことでございます」
    あるいは「申し訳のう存じます」などとなります。

    とはいえ、「申し訳ありません」「申し訳ございません」も使う人が多くなれば、
    誤用ではなくなる日がそのうち来るかもしれません。

    横すみません。

    私も勉強になりました。ありがとうございます。

    ただ、「申し訳ございません。〜ありません」はビジネス用語として 既に何十年も前から定着しているように思います。
    ビジネス用語のお詫びの文例として、研修で使われたり、本にもなっていますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どんな謝り方が正しいか、ではなく
    単に、二つの言葉がどちらが正しいのかが疑問なのですよね?
    私も?でしたが、すみません派です。
    すいません はかるい感じかなと。
    大豆さんのおっしゃるように、すいません、という言葉は本来はないのかもしれませんね。この歳でも日本語は難しいです?❔

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ジャックと栗の木さん

    「申し訳ありません」「申し訳ございません」も誤用という説があります。
    「申し訳ない」は形容詞です。
    ですから、「ない」の部分だけを「ある」や「ございません」に
    変えることはできないのです。
    例えば、「赤い」を「赤ある」とか「赤ございません」とは言いませんよね。
    丁寧に言うのなら、「申し訳ないことでございます」
    あるいは「申し訳のう存じます」などとなります。

    とはいえ、「申し訳ありません」「申し訳ございません」も使う人が多くなれば、
    誤用ではなくなる日がそのうち来るかもしれません。

    謝罪会見では、政治家から企業のトップまで使っている言葉ですが、誤用なのですね。
    子供の頃から何の違和感も撒く耳にしてきた言葉です。
    ちなみに、「申し訳ありません」が誤用なら、いったいどのように謝罪すればいいのでしょう?
    後学としてぜひ、ご教授ください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 謝り方・礼儀について

    Sweat私も最近色々と失敗をおかしてまして・・・
    こんなわたしの意見でお役に立ちましたらうれしいです!
    私なら・・・
    「すみませんでした」、「申し訳ございません」など・・・
    どっちみち、「悪かったな・・・」という気持ちが伝われば、 +1だとおもいます。
    お役に立てれば嬉しく思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 改めて考えると、すいません。と、言っていますね。〈済みません〉が本来の言葉なのですね。

    余談ですが...
    最近気付いたのですが、謝る時もお礼の時も『スイマセン』だなぁと。
    ちょっとした事かもしれませんが『ごめんなさい』『ありがとうございます』に変えてから相手の反応?表情?が違っている気がします。
    自分自身も気持ちがいいですよ(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する