現在の発言数478,030件!

お茶葉のピーナッツご飯

わが家では、入れ直しのお急須の茶葉は・翌日、すべてご飯に入れて、炊き込み風に・始末してまっす。これは神聖な命をいただく…食べきること。
炊き上がりのご飯を混ぜたら・碗に盛り。市販の塩ピーナッツを・たっぷり振りかけます。おいしいです。
ほのかな茶とピーナッツの香と塩味が・鼻先をくすぐる。器が漆椀なら・贅沢な一品を…召し上がるような快感。酒の後にもいいな。
質素な庶民のご飯なのに、高貴な茶席でいただいても…おかしくないと思うな。こういうの…できあいの飯。
普通人の金持ちへの…こっけいな負け惜しみ味かな? 焚く時ほんのすこし薄口を・たらしても良いです。


*ただし軸のある茶葉は・すすめかねます。やるなら緑茶・煎茶系ですね。口の中を・手荒く掃除したい方は、その他をお試しあれ。
*わが家は・茶葉でなく。時ゝ西洋マカロニなんかも、ご飯に炊きこんでます。イタリア風で・なんか得した気分ね。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全20件)

  • 多分、私は作りません

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 毎日毎日ピーナッツご飯は …
    ないわ〜〜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 無駄にしない気持ちは素敵だと思います。
    しかし、それを美徳のように公の場で触れ回るのは貧乏くさいし、負け惜しみにしか見えません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 一夜越しのお茶は飲んではいけないと昔から言うので、前日の茶葉も食べない方がいいんじゃないですかね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お茶がらをコンポスターに入れて堆肥化して家庭菜園で使用しています。
    朝の紅茶から始まって、毎日お茶はたくさんいただくので茶がらを直接全部は食べきれませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ピーナッツでわざわざ塩分と油をたして、米&マカロニってダブル炭水化物…
    単品食べなら明らかな栄養不足だし、これにおかずがつくと塩分取りすぎ、炭水化物取りすぎ。
    主様のひそかな楽しみとしてご自由になさればよろしいですが、人様におすすめやご披露するのはどうかと…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まさか、毎食お茶葉ピーナッツご飯を、使い回しのラップで包んで 冷凍しているんですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食べきりたいなら

    茶葉ではなく粉末のお茶を使う。
    又は、茶葉を自分で粉砕して全て飲む。
    塩ピーナツご飯がどんな美味しくても塩分過剰になりますよね。
    味付けしていない、す炒り落花生もありますよ。
    おやつに食べています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私だったらやらないです

    普通人でもやらないと思います 出し殻ですよね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やるかやらないかは別にして、それほど叩かれるような内容とは思えませんが…。昔から、いいお茶の葉は出し殻をふりかけや佃煮にして食べると言いますよ。やったことはないけれど。
    美味しいとおっしゃるのならいいんじゃないですか?
    皆さんなにを目くじら立てていらっしゃるのか不思議です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 100本の朝顔と1本の朝顔

    >名前はマダナイさん

    やるかやらないかは別にして、それほど叩かれるような内容とは思えませんが…。昔から、いいお茶の葉は出し殻をふりかけや佃煮にして食べると言いますよ。やったことはないけれど。
    美味しいとおっしゃるのならいいんじゃないですか?
    皆さんなにを目くじら立てていらっしゃるのか不思議です。

    ありがとうございます。むしろ皆様のリアルなレスに・驚いてます。日本的な冗談や・ユーモアを大切にしています。秀吉と利休さんの朝顔の話ではありませんけど。料理はプロには負けます。僕は研究家でもありません。普通人の意外性・アイデアを求めてるだけの無学な・地方人に過ぎませんね。東北で160年昔の蕎の実が・発見されたそうで、発芽したと聞きました。先祖が子孫のために・食べるのを我慢して。凶作にそなえて。炭と灰に包んで・蔵に大切に保管されてたとか。食べ物の話には本能的に・品性が大切と、あらためて勉強させていただきました。ちなみにわが家は・アルミホイールやラップが、50本くらい備蓄。非日常の世界(災害など)にそなえるのは、田舎人だからこそ。コンビニのビニール袋は・一枚あれば水を運べるし。きれいに洗ったラップも・使い捨ての食器になります。新聞紙も防寒具になりえます。明治生まれの亡き大祖母は・漢字が書けませんでした。小学校は半ばで行けず・家の手伝いのために。そんな彼女が結婚し・子育て・農作業をしながらも、合間に糸をつむぎ・布を織り。すごい女性だったそうです(その時代は普通)。現代でも紅茶のティーバッグの糸(数センチ)も捨てず、それで雑巾を縫われるお方も・いらっしゃるとか。本当にみんな遠い遥か昔の…時代になりかけてます。長文・失礼いたしました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ここは公衆の場なので、トピ内容に沿った発言をするのはマナーです。
    それはトピ主さんも例外ではない。
    このトピは料理のアイデア話?勿体無い精神の話?
    災害に対する備えの話?明治生まれの女性の話?
    一体何?


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • …召し上がる快感。

    主さんの感想(快感)なら 「召し上がる」は間違ってないかな
    重箱の隅ですが トピック全体の雰囲気(食を文学的に語りたい?)とバランスがとれないミスのような…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • たぶん、トピ主は、今、つらい心境に、居るのかもしれません。ポテチや、ポップコーン、プリッツなど、頬張りながら、笑いましょう。世の中、みんな最後は、死ぬのですから。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 読みにくさ うんちく感

    どんなに年齢をひみつにしてても文章を読めばある程度その人がどんな人か推測できてしまうと思います。
    内容がしつこい、個人の価値観が出すぎてしまうとみんなひいちゃうと思います。

    文章を箇条書きにするとか…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >20代さん

    たぶん、トピ主は、今、つらい心境に、居るのかもしれません。ポテチや、ポップコーン、プリッツなど、頬張りながら、笑いましょう。世の中、みんな最後は、死ぬのですから。

    そうですね、トピ主さんの心の状態が心配ですねー。
    周期的にこういう感じのスレッドを上げてる人ですもんね。
    文章が独特。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あの~ クックパッドなんですからレシピにしてupされたらいいのでは?
    お茶殻の使い道を捜す人はいるから、レシピにする方がわかりやすいでしょう。
    ご自分の信条にしてもごはん日記(ブログ)というものがあるのですから、そこにお書きになればいいと思いますが。
    昔の生活を知りたい人もいますので、ご自分のマイキッチン内でもっと詳細にお書きになれば、そうした情報を得たい人には喜ばれると思いますよ。
    ここは順位が下がったら見つけにくいし。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 質素倹約は良いと思います。
    自分のお金なんだし、好きにすれば。

    しかし出し殻は出し殻で粗末なものです。
    それを自慢気に出し殻を人様に贅沢な一品とか勧めたり、鼻をくすぐるって、、、
    人様に認められたいのでしょうが、
    もっと陰で努力する精神を持てばどうでしょうか?
    秘すれば花なり 秘せずは花なるべからず
    です。

    トピ主さんはおそらく男性でしょ、
    (遠回しにでも)お金がないのを軽く口にする男性ってどうかな?、、、

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >六甲平パセリさん

    ありがとうございます。むしろ皆様のリアルなレスに・驚いてます。日本的な冗談や・ユーモアを大切にしています。秀吉と利休さんの朝顔の話ではありませんけど。料理はプロには負けます。僕は研究家でもありません。普通人の意外性・アイデアを求めてるだけの無学な・地方人に過ぎませんね。東北で160年昔の蕎の実が・発見されたそうで、発芽したと聞きました。先祖が子孫のために・食べるのを我慢して。凶作にそなえて。炭と灰に包んで・蔵に大切に保管されてたとか。食べ物の話には本能的に・品性が大切と、あらためて勉強させていただきました。ちなみにわが家は・アルミホイールやラップが、50本くらい備蓄。非日常の世界(災害など)にそなえるのは、田舎人だからこそ。コンビニのビニール袋は・一枚あれば水を運べるし。きれいに洗ったラップも・使い捨ての食器になります。新聞紙も防寒具になりえます。明治生まれの亡き大祖母は・漢字が書けませんでした。小学校は半ばで行けず・家の手伝いのために。そんな彼女が結婚し・子育て・農作業をしながらも、合間に糸をつむぎ・布を織り。すごい女性だったそうです(その時代は普通)。現代でも紅茶のティーバッグの糸(数センチ)も捨てず、それで雑巾を縫われるお方も・いらっしゃるとか。本当にみんな遠い遥か昔の…時代になりかけてます。長文・失礼いたしました。

    ラップって、あまりに古くなるとくっ付いてしまい、いざ使おうという時にかなり使いにくくなりますよ。
    と言いますのは、実母が金融機関で頂くラップがたまって使い切れず私にくれたのですが、何年も前の物だったので剥がれにくく、無駄が多くなってしまいました。
    備蓄の心がけは必要ですが、程々の量で良いのでは?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もう誰も書かないと思うから。大切にしたい世界・表だけでなく。


    滋味は…料理の根本なのでは? 京都の渋う・こぶうがあこがれ。日本人は質素・清潔・真面目がとりえ。料理の向う側を、大切にしたいです。
    僕の話題はフランスで、日本女性が・負債の返済のため、ラップを洗って使う工夫を。感心してまねしたら・できたというだけ。
    ものを大切に使う精神に・感動しただけ。まねしなくてよい。秘すれば花ですが・報告しないと、伝わらない。
    召しあがりものは…旅人にさしあげる・お口ものと、僕は信じます。一期一会…二度と逢えないかも知れない方への、できるかぎりのもてなしと。
    ただ食べてうまいでなく・身体に精神に、美味しいものを分けて・心がけてます。一見華やかな表にとらわれがちな・現代のグルメぶりへの信号です。
    百人いれば百人の口があり。完ぺきは不可能。庶民は年収999万円以下。中流は1000万以上。わかりやすく言えばお金持ちは・働かずに、食える人かな?(ブラック・ジョーク)
    表の言葉に騙されないで・ジョークで流されると嬉しいです。ユーモアが調味料でありたい。うなぎやロースカツが好物ですけど、胃袋のうまさだけでなく。
    日本人が昔から大切にしてきた・滋味さ…これはお茶とつながります。だから湯木貞一せんせや阿部なおさんの世界が、好きなのです。
    ぴんとキリを知れば・日本料理は、間違いなく未来に・受け継がれてゆくと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する