現在の発言数478,596件!

コンロの魚焼きグリルを使った料理について

クックパッドにコンロの魚焼きグリルを使った色々な料理のレシピが投稿されていますよね。
特にグラタンやラザニア、ハンバーグ、ケーキなどに惹かれました。
私も作ってみたいと思ったのですが少し気になることがあって、よその質問サイトの料理カテゴリーに魚焼きグリルを使った料理方法についての質問を投稿しました。
すると『そういった料理は魚焼きグリルでは火が通らないから駄目』『専用のものを使え』という回答を頂きました。

その時はそうなんだと思い諦めたのですが、しばらくして『でもクックパッドにたくさんレシピがあるのに…』と思いました。
結局、コンロの魚焼きグリルはこういった料理に使えるのか使えないのか、どっちなんでしょうか?
使えないとしたらクックパッドに載ってるレシピはいったい??
皆さんの意見、よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言10件 (全10件)

  • 火が通らないというのが理由なら、他の方法である程度の加熱を済まして、仕上げに焦げ目をつける目的で使えばいいと思う。
    よって、使えるか使えないかで言えば、使えると思う。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 魚焼きグリルは工夫次第でとても便利な調理道具です。
    グラタン、ハンバーグは楽勝です。
    ただし、上の方がおっしゃるように、ハンバーグはフライパンで焼いてから、
    魚焼きグリルに入れる、というやり方が安心です。
    また、ケーキやパンは庫内で膨らんで上の火に近づきすぎるため、
    作りたいものの高さに制限がありますし、
    火事にも気をつけなくてはいけません。

    料理に「絶対」はありません。
    「魚焼きグリルで○○は絶対に作れない」なんてことはありません。
    そして、ネットの情報ばかりに振り回されず、
    とりあえず自分でやってみる、これが料理には大事です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 魚焼きグリルだと、オーブンに近いような熱のまわり具合だけれども、あくまで直火ですし熱源が近いので、
    厚みがあるものだと芯まで火が通らないうちに表面が真っ黒け、という事態になりやすいです。
    また、片面焼きや両面焼きで違ったり、そのグリルによって火力とか庫内の大きさが色々なので、調整が難しいです。
    なので、よそのサイトでは「無理」って回答だったのかと思います。

    グラタンやラザニアは、具を作ってすぐの温かい状態で、チーズやパン粉などを乗せてすぐに焼けばできると思います。
    具が冷め切ってる状態だと、表面はいい感じの焦げ目でも中はまだ冷たいはず。
    ハンバーグやケーキは…薄めに作ればいけるのかな?試してないのでなんとも。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • できますよ。

    魚焼きグリルにも片面焼きグリルと両面焼きグリルがありますよね。
    片面焼きグリルだと難しいでしょうね。

    我が家は両面焼きグリルなのですが、グラタン、ラザニア、ハンバーグ、ケーキ、パンも焼けます。
    ハンバーグも生からちゃんと焼けます。ケーキもパンもふっくらです。

    でも工夫は必要ですよ。ケーキ、パン、ハンバーグは「蓋付きのグリグパン」が必須です。
    グラタン、ラザニアは途中からアルミ箔をかぶせて焦げを防止しないといけません。

    主さんが参考にしたいレシピがあれば、レシピ作者さんがどんなグリルを使っているのか、道具はなにが必要か、温度設定の有無を確認して、ご自宅のグリルでできるレシピを選んでね。
    もしご自宅のものが片面グリルなら、両面グリルのレシピは難しいので気をつけて。


    そして余談になりますが、私も料理の質問を大手の質問サイトの料理カテゴリーで相談したことあったのですが、料理未経験者が思い込みだけで回答してきて困ったことがありました。
    ああいった場所だと回答依存になった人が経験や知識がないのにアドバイスしてくることがあるんです。命令口調だったり、むやみにダメ出しする回答は気持ち半分スルーがいいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こういうグリルパン(¥1,438)
    https://www.amazon.co.jp/dp/B014KJNEKY/
    魚焼きグリルだけでなく、コンロ上・オーブンでも使えるので、

    ・グラタン系だったら、具材・ホワイトソース(レトルト)だけ180度のオーブンで約15分
    →冷凍パイシートを載せて魚焼きグリルで(様子見ながら)約5分

    ・焼き茄子・ししとう・ピーマン煮浸しだったら、魚焼きグリルに入れて、焦げ目をつけて調味料を入れる

    焦げつきやすいので、フタして、上下の温度調整を一番弱火にするといいです♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうごさいます

    >ひみつさん

    火が通らないというのが理由なら、他の方法である程度の加熱を済まして、仕上げに焦げ目をつける目的で使えばいいと思う。
    よって、使えるか使えないかで言えば、使えると思う。

    なるほど、焦げ目ですか。
    検索してみたらチキンをフライパンよりもパリッと仕上げている方が出てきました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうごさいます

    >約束の地さん

    魚焼きグリルは工夫次第でとても便利な調理道具です。
    グラタン、ハンバーグは楽勝です。
    ただし、上の方がおっしゃるように、ハンバーグはフライパンで焼いてから、
    魚焼きグリルに入れる、というやり方が安心です。
    また、ケーキやパンは庫内で膨らんで上の火に近づきすぎるため、
    作りたいものの高さに制限がありますし、
    火事にも気をつけなくてはいけません。

    料理に「絶対」はありません。
    「魚焼きグリルで○○は絶対に作れない」なんてことはありません。
    そして、ネットの情報ばかりに振り回されず、
    とりあえず自分でやってみる、これが料理には大事です。

    参考になります。
    確かに料理始めたばかりで、調べてばかりで自分で挑戦するには至ってないことが沢山あります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうごさいます

    >20代さん

    魚焼きグリルだと、オーブンに近いような熱のまわり具合だけれども、あくまで直火ですし熱源が近いので、
    厚みがあるものだと芯まで火が通らないうちに表面が真っ黒け、という事態になりやすいです。
    また、片面焼きや両面焼きで違ったり、そのグリルによって火力とか庫内の大きさが色々なので、調整が難しいです。
    なので、よそのサイトでは「無理」って回答だったのかと思います。

    グラタンやラザニアは、具を作ってすぐの温かい状態で、チーズやパン粉などを乗せてすぐに焼けばできると思います。
    具が冷め切ってる状態だと、表面はいい感じの焦げ目でも中はまだ冷たいはず。
    ハンバーグやケーキは…薄めに作ればいけるのかな?試してないのでなんとも。

    どうやら我が家のグリルは片面みたいでちょっと手間がかかりそうです。
    でもやっぱりちょっと諦めがつかないので作り方を参考にして一度やってみたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうごさいます

    >ねねさん

    魚焼きグリルにも片面焼きグリルと両面焼きグリルがありますよね。
    片面焼きグリルだと難しいでしょうね。

    我が家は両面焼きグリルなのですが、グラタン、ラザニア、ハンバーグ、ケーキ、パンも焼けます。
    ハンバーグも生からちゃんと焼けます。ケーキもパンもふっくらです。

    でも工夫は必要ですよ。ケーキ、パン、ハンバーグは「蓋付きのグリグパン」が必須です。
    グラタン、ラザニアは途中からアルミ箔をかぶせて焦げを防止しないといけません。

    主さんが参考にしたいレシピがあれば、レシピ作者さんがどんなグリルを使っているのか、道具はなにが必要か、温度設定の有無を確認して、ご自宅のグリルでできるレシピを選んでね。
    もしご自宅のものが片面グリルなら、両面グリルのレシピは難しいので気をつけて。


    そして余談になりますが、私も料理の質問を大手の質問サイトの料理カテゴリーで相談したことあったのですが、料理未経験者が思い込みだけで回答してきて困ったことがありました。
    ああいった場所だと回答依存になった人が経験や知識がないのにアドバイスしてくることがあるんです。命令口調だったり、むやみにダメ出しする回答は気持ち半分スルーがいいですよ。

    どうやら我が家のグリルは片面みたいです。
    レシピを見てみると結構そこのところ書かれてないことが多いみたいですね。
    できるかできないか自分で試して確認するのが一番かもしれませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうごさいます

    >20代さん

    こういうグリルパン(¥1,438)
    https://www.amazon.co.jp/dp/B014KJNEKY/
    魚焼きグリルだけでなく、コンロ上・オーブンでも使えるので、

    ・グラタン系だったら、具材・ホワイトソース(レトルト)だけ180度のオーブンで約15分
    →冷凍パイシートを載せて魚焼きグリルで(様子見ながら)約5分

    ・焼き茄子・ししとう・ピーマン煮浸しだったら、魚焼きグリルに入れて、焦げ目をつけて調味料を入れる

    焦げつきやすいので、フタして、上下の温度調整を一番弱火にするといいです♪

    グリルパン今回初めて知りました。
    我が家のグリルはどうやら片面のようで思い通りにはいかないかもしれませんが、一度自分で試してみたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する