現在の発言数636,170件!

土鍋でごはん おいしく炊けるけど、お米が鍋に着く~~(泣)

先日炊飯器が故障し、やむなく土鍋でご飯を炊いたら「あら、早いし美味しく炊けるじゃないの!」
で、土鍋ごはんが続いておりますが……。
どうもご飯が土鍋にくっついていてしまって。
水で土鍋をつけておいてから洗うのですが、はがれているお米が思いのほか多くモッタイナイ!のです。
土鍋でご飯を炊くときには、通常お米が底にくっつくものなのでしょうか?
それとも「パリ」とはがれるのが本当なのでしょうか?

炊き方が甘い?蒸らしが短い?
皆様、気が付いたことを教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • 以前、使っていた炊飯専用土鍋はご飯のくっつきがすごくてイライラしていました。
    今は500円で買った土鍋で炊いていますが、くっつきはそれほどではありません。
    炊き方はどちらも同じです。
    なので、炊き方というより、鍋の材質が問題なのかな、とわたしは思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 炊飯ネット

    土鍋は素材によってお米がくっきやすいのと、そうでないのがありみたいですね。

    ごはんネット、べんりネット、と商品名は色々ありますが、炊飯時にネットを使えばこびりつきなく炊けますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しっかり蒸らしをすれば多少は改善されます

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私が子供の頃は、文化釜でご飯を炊いてました。釜の底や側面に必ずご飯粒が残ります(今時の炊飯ジャーと違って、フッ素加工はされていないので)が、そこにお茶を注いで、最後にお茶漬けのようにして綺麗に釜の内側をお茶で洗っていただくのが、我が家では当たり前でした。
    土鍋でも同じようになさったら良いかと思います。

    あと、プラスチックのおしゃもじだと、角が丸くてご飯粒をはがしにくく、どうしても潰してしまうために、ますます糊状になるという弊害があると思いますので、もう少し薄めのヘラかスケッパー(パン作りに使います)などを利用して、できるだけご飯粒をこそげる…というのも、方法ではないかと思います。

    おこげのところだったら、お醤油とおかかを加えて、おにぎりにして食べてましたね、子供の頃は。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 木のおひつから酢飯を取り出す時と同じかな

    >Mooming65さん

    私が子供の頃は、文化釜でご飯を炊いてました。釜の底や側面に必ずご飯粒が残ります(今時の炊飯ジャーと違って、フッ素加工はされていないので)が、そこにお茶を注いで、最後にお茶漬けのようにして綺麗に釜の内側をお茶で洗っていただくのが、我が家では当たり前でした。
    土鍋でも同じようになさったら良いかと思います。

    あと、プラスチックのおしゃもじだと、角が丸くてご飯粒をはがしにくく、どうしても潰してしまうために、ますます糊状になるという弊害があると思いますので、もう少し薄めのヘラかスケッパー(パン作りに使います)などを利用して、できるだけご飯粒をこそげる…というのも、方法ではないかと思います。

    おこげのところだったら、お醤油とおかかを加えて、おにぎりにして食べてましたね、子供の頃は。

    ご飯の粒をつぶしてしまうと、ねばついてはがれにくいと思います。
    だから、鍋の壁からはがす最初の1回目はくっつきにくいです。
    何度もご飯粒をいじると、くっつきやすいですね。
    しゃもじはご飯粒と鍋との間に入れる様に、ちょっと脇から切る様に入れるのも良いです。
    寿司飯を木のおひつから取り出す時も同じです。
    ちなみにおこげは、炊き立て感をあきらめて蒸らし時間を長く取ると、
    おこげも蒸れて、はがれやすくて食べやすくなります。
    これは鉄のフライパンでチャーハンを作ってこげてしまった時も同じです。
    黒こげなら底に水をかけてでも冷やして、取りにくいだけのこげなら火を消して、
    20分くらいしてから取り出せば別世界です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わかるわ〜
    私もずっと土鍋炊飯釜を使っているのですが、本当美味しいですよね。
    今年になって、新しい物に買い替えたのですが、凄い鍋肌にこびりつく。
    やっぱりメーカーによって違うのかな。今回お手頃価格の物を買ったし。
    勿体ないので、お湯でふやかしてザルに取り、改めて塩昆布やビンのなめ茸でお茶漬けにして食べていました。

    それが、ここ3ヶ月くらい こびりつかなくなったのです。
    そういえば、何年か前 初めて土鍋炊飯を始めた時、やはり鍋肌にこびりついて困ったような気がする。
    その時もいつの間にかこびりつかなくなって忘れていた。

    鍋物をする為に土鍋を買った時、最初にお粥などを炊いてください。と注意書きがありますよね。
    あれに関係しているのかな。
    それから、少し前の方が書かれているようにしっかり蒸らす事。急ぎの時、早めにフタを取り、やはりこびりついて困ったことがあります。

    土鍋炊飯は、形や鍋底の厚さなどで微妙に炊き方が違ってきます。
    もう2〜3ヶ月我慢して使い続けてみます。
    その間に水加減、火加減、蒸らし時間などコツがわかるようになるかもしれませんよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する