現在の発言数479,588件!

幼稚園のお友達、狭い家に呼びますか?

現在、ルーフバルコニー付き3dk築古マンションに住んでいます。
幼稚園年中娘がいます。
娘は幼稚園年中ですが、お友達が遊びに来たがります。
年少の時、意を決してお友達とそのママさんを数人家に招きましたが、インテリアや雑貨、お出しするケーキやお茶菓子にはこだわりましたが、やはり築古で鴨居のペンキの剥げ、壁紙の擦れ隠しのインテリアシール等、全体的に築古感が出ていたのか、中に「こんな家入りたくない!(鴨居などのペンキ剥げが)汚い‼︎」と言うお子さんが1人居て後ほど人を招いたことをかなり後悔しました。
また最近、娘のお友達から遊びに行きたいと何度か言われ、悩んでいます。
壁紙リフォームしたり鴨居ペンキ塗り直し等はしましたが、結局、綺麗か汚いかなんて主観的なものだし、そこまで必死に掃除してお茶会セッティングしてお茶菓子や飲み物を準備しても、裏では何を言われてるかわかったものではありません。
また誘って楽しいお茶会をしたいという気持ちと、骨折り損のくたびれ儲け、傷つくのはもうイヤだ、という気持ちが拮抗しています。

みなさんはこんな経験をしたことはありますか?
どのように気持ちを切り替えられましたか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全24件)

  • 私は子供を連れて人の家にお邪魔するのはあまり好きではなく、うちに呼ぶのも好きではなく。
    逆に人を家に招いてお茶会やランチ、家飲みなどなど好きな人もいますよね。避けてるわけじゃないのだけど段々とそういう人とは距離ができ……家に行くのも呼ぶのも好きじゃない同志といいましょうか、同じ感覚の人で仲良くなっていき無駄な悩みはなくなりました。

    子供も大きくなった今でもその人達とは仲良く続いています。今ではたまに家で集まって飲んだりもするようになりましたが、それは長年の付き合いがあって信頼関係があるから昔みたいに変に気にしたりしなくて済むので気楽に出来るようになりました。

    昨夜の、ドラマなんか見てると住んでる家やママ達のヒエラルキーが子供にも…その為に無理をしてでも周りに合わせないと、みたいな世界が現実にもあるのかな?だとしたら同じ感覚の人と仲良くなれば解決なんて簡単なものじゃないかもしれないけど。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >おにくさん

    呼びません。
    私が人を家に呼ぶのが嫌いなので。
    それでも娘が幼い頃にはそうした事もありましたが、嫌な思いをしたので、それから人を家に呼ばなくなりました。
    しょっちゅう人を家に呼んでるご近所さんいますが、尊敬します(^_^;)

    お返事ありがとうございます(^-^)
    お気持ち、すごく良くわかります(^_^;)
    結構家には呼べない宣言されてるママさんもいらっしゃいますよね。
    家はプライベートな空間だから、親友ならまだしもまだよく知らない方を招くのは勇気がいります。
    一生懸命接待して嫌な目にあったら、トラウマになりますよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    うちはマンションではありませんが、祖父母の代からの古い平屋の一軒家です。
    祖父母が亡くなり空家だったのを譲ってもらいました。
    THE昔の和な内装です。鴨井もあります(笑)キッチンとトイレと玄関ドアだけは業者さんに頼みました。
    レトロな足踏みミシンや重い昔のアイロンとかも残ってて、変に新しくしようとするより、今風の小民家カフェぽくしようとちょっとづつ旦那とDIYして作りました。
    わざと古い感じにするためにペンキ塗って汚して剥がしてしましたよ~!

    引っ越したことで、あまり気のりがしなかったけど、幼稚園のお友達とそのママたちが遊びに来ました。子供たちには不評でしたね(笑)引っ越しなのに新しいおうちじゃないの?とか。照明が薄暗いので怖いとか(笑)ママたちには好評でした。たまにお店代わりにうちでお茶してく~なんてこともありますが、イベント的なことはしません。狭いし和風ですからね。○○パーティーなんて似合いません。雰囲気ゼロです。子供が喜ぶ感じにも出来ないしやりませんね。ママだけ集まることはあるけど。子供含めては洋風の大きなおうちのお友達の家でやることが多いのでいつもそちらにおよばれです。

    古民家風にリノベされて素敵なお家にされたのですね(^-^)
    子供はわざと味を出そうとしているインテリアもよくわかりませんものね(^_^;)
    わが家も最近流行りのシャビーシック風インテリアや雑貨で飾って、古い部分が目立たないようにしていますが、子供には結局、古くて汚いと映っているのかも(T_T)
    狭さが拍車をかけてしまうので、何だか気が引けてしまいます。
    私にも素敵なお部屋にリノベして維持するセンスが欲しいです。
    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >イカクンさん

    私は子供を連れて人の家にお邪魔するのはあまり好きではなく、うちに呼ぶのも好きではなく。
    逆に人を家に招いてお茶会やランチ、家飲みなどなど好きな人もいますよね。避けてるわけじゃないのだけど段々とそういう人とは距離ができ……家に行くのも呼ぶのも好きじゃない同志といいましょうか、同じ感覚の人で仲良くなっていき無駄な悩みはなくなりました。

    子供も大きくなった今でもその人達とは仲良く続いています。今ではたまに家で集まって飲んだりもするようになりましたが、それは長年の付き合いがあって信頼関係があるから昔みたいに変に気にしたりしなくて済むので気楽に出来るようになりました。

    昨夜の、ドラマなんか見てると住んでる家やママ達のヒエラルキーが子供にも…その為に無理をしてでも周りに合わせないと、みたいな世界が現実にもあるのかな?だとしたら同じ感覚の人と仲良くなれば解決なんて簡単なものじゃないかもしれないけど。

    私も他のお家に遊びには行きたくないタイプで、よほど仲良い、親友のような人ならクリスマスや誕生日のような季節のイベントにたまに自宅に呼びたいな、位です(^_^;)
    同じような価値観の方と、長い年月信頼関係を築けたというのは、財産ですね(^-^)
    なかなか全体飲み会や園庭での雑談だけだと距離が縮まらなくて、遊園地等外遊びに誘うと相手も大変だし、自宅へのお誘いを流してると仲良くなる気がないと勘違いさせそうで、つい行くよりは来てもらう方が、と昨年は自宅イベントに誘ってしまいました。
    確かに2組程は安心して付き合える親子さんができたので成果はあったのかもしれませんが、1組とは気まずくなり、噂を流されたりしてないかたまに心配になったり。
    無駄なことで悩んでしまいます(´Д` )

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ぽんぽこさん自身が、傷付き易い方のように思いました。もしかしたら、お家のことに限らないのでは?他人の評価を、いつも気にして完璧にしなくてはと気を張って居ませんか?

    自分自身の中に軸(自信)があれば、小さな子の率直な言葉に、そんなに凹まないと思うのです。『あら、おばさんちはレトロなのよ♪住んだら良いお家なのよ(^^)』とか、『オウチは古いけど、○○ちゃんに楽しんで貰いたくて、美味しいお菓子を用意したのよ!来てくれて嬉しいわ♪』とか、、、自信があれば、言えると思います。

    傷つかないように先回りして行動していては、いつか人との関係に疲弊してしまいます。『アダルトチルドレン』の本など読んでみられては?と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ケイトさん

    ぽんぽこさん自身が、傷付き易い方のように思いました。もしかしたら、お家のことに限らないのでは?他人の評価を、いつも気にして完璧にしなくてはと気を張って居ませんか?

    自分自身の中に軸(自信)があれば、小さな子の率直な言葉に、そんなに凹まないと思うのです。『あら、おばさんちはレトロなのよ♪住んだら良いお家なのよ(^^)』とか、『オウチは古いけど、○○ちゃんに楽しんで貰いたくて、美味しいお菓子を用意したのよ!来てくれて嬉しいわ♪』とか、、、自信があれば、言えると思います。

    傷つかないように先回りして行動していては、いつか人との関係に疲弊してしまいます。『アダルトチルドレン』の本など読んでみられては?と思います。

    アダルトチルドレンに関する本は読んだことがないのですが、確かに傷つきやすいということはあるかもしれません。
    5歳の子供が汚いと騒いだって、笑って忘れられるお母さんも多いのでしょうね。
    実際その男の子は最初こそごねたものの、楽しく遊んで帰って行きました。
    もっとどっしり、自信を持てるとよいのですが。

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 結婚と同時に建てた注文住宅ですが、子供のお友達に辛辣な口を利かれたことはありますよ。
    一番びっくりしたのは「トイレ臭い」でしたが、確認したけど問題ないようなので
    「意地悪言うな?」と声をかけたらゲラゲラ笑って抱き着いて来ました。
    子供にとっては他意のない事だし、大人が一々目くじら立てなくてもいいと思いますよ。
    意地悪言った子のお家を褒めてあげたらそれきり満足して楽しく遊んで帰るんじゃないかしら。
    清潔にしているなら気にしなくてもいいだろうし、我が子が喜ぶなら読んであげてもいいんじゃないかと思います。
    うちも子供が小さなころは遊びの行き来が盛んでしたね。
    大変だったけど、親子で楽しかったです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    結婚と同時に建てた注文住宅ですが、子供のお友達に辛辣な口を利かれたことはありますよ。
    一番びっくりしたのは「トイレ臭い」でしたが、確認したけど問題ないようなので
    「意地悪言うな?」と声をかけたらゲラゲラ笑って抱き着いて来ました。
    子供にとっては他意のない事だし、大人が一々目くじら立てなくてもいいと思いますよ。
    意地悪言った子のお家を褒めてあげたらそれきり満足して楽しく遊んで帰るんじゃないかしら。
    清潔にしているなら気にしなくてもいいだろうし、我が子が喜ぶなら読んであげてもいいんじゃないかと思います。
    うちも子供が小さなころは遊びの行き来が盛んでしたね。
    大変だったけど、親子で楽しかったです。

    本当に、小さなお子さんというのは自由奔放で、そこがまた可愛いところでもあるんですよね(^_^;)
    押し入れや棚類は開けられること前提でカバーかけといたんですが、案の定、全部屋回って全開してきたり。
    帰りはゴネそうだ、とお土産準備しといたら案の定、帰らないとごねて泣き出し、お土産でご機嫌回復、とか。
    結局のところ、懐の深い気持ちで見守れないようであれば、呼ばない方が双方のためにもいいのだと思います。
    このお客様のためなら、なにがあっても許せる、という客人を厳選したらいいかな?と思いました。
    大変だけど良い思い出、つくってあげたいものですね(^-^)

    ありがとうございます(*^^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 積極的には呼ばないけど、呼ばれたら必ず呼び返す様にしてますね。
    子供だけの場合、親子の場合、自分が招かれた時と同じ様に誘いますよ。

    家って、上を見たらキリがないし、車とか持ち物とかも同じだと思います。
    収入面やお金のかけ方や見せ方使い方、これはもう仕方ないですよ。

    家は決して裕福でもないし、住まいは賃貸だし、でも、そういう自分を恥じてないです^^
    家に呼ぶ=家を知って貰うって、ポジ的に考えようと思うので。
    私はこういう人間ですって、家も気持ちも、手っ取り早く分って貰えますしね。

    もしもの話、そんな事が無い様に祈りますけど。子供が、キレイな家に住んでないから、虐められたなんて言い出したりしたら、やっぱりリフォームとか考えちゃうかも。
    基本は、家の古さの事で虐められる程度なら、仲良くせんで宜しいって突っぱねると、思いますがね。

    我が家は、ボロは来てても心は錦、です。
    手作りおやつが好評で、子供の友達が、何度も来てくれて、ありがたいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    積極的には呼ばないけど、呼ばれたら必ず呼び返す様にしてますね。
    子供だけの場合、親子の場合、自分が招かれた時と同じ様に誘いますよ。

    家って、上を見たらキリがないし、車とか持ち物とかも同じだと思います。
    収入面やお金のかけ方や見せ方使い方、これはもう仕方ないですよ。

    家は決して裕福でもないし、住まいは賃貸だし、でも、そういう自分を恥じてないです^^
    家に呼ぶ=家を知って貰うって、ポジ的に考えようと思うので。
    私はこういう人間ですって、家も気持ちも、手っ取り早く分って貰えますしね。

    もしもの話、そんな事が無い様に祈りますけど。子供が、キレイな家に住んでないから、虐められたなんて言い出したりしたら、やっぱりリフォームとか考えちゃうかも。
    基本は、家の古さの事で虐められる程度なら、仲良くせんで宜しいって突っぱねると、思いますがね。

    我が家は、ボロは来てても心は錦、です。
    手作りおやつが好評で、子供の友達が、何度も来てくれて、ありがたいですよ。

    私も、豪華な大邸宅に住んでて隙のないキラキラママさんよりも、普通の家に手作りお菓子で呼んでくださるママさんの方が、素敵だと思うし好感度高いです(^-^)
    正直、何のためにお家遊びをするのだ?と考えると、その人をよく知ってさらにお近づきになりたいからであって、別に素敵なお宅拝見したいわけでもインテリア見たいわけでもないです。
    あくまで目的は、その親子さんと仲良くなること、ですものね。

    ただ、たまに意地悪な発言をしたりするお子さんにはドキリとしてしまいます(^_^;)
    悪気はないんだろうけれど、幼い娘がどう受け取るかな?とか考えてしまいますね。

    私は自分自身が、家の広さや新しさより立地の良さ、生活環境の便利さを優先してこちらに住みましたし、この先も学費に優先投資で住み替えはしないと思います。
    そんな自分に自信を持つべきなんだなぁと思いました。
    あと、人柄もあるでしょうね(^-^)
    ひみつさん、手作りおやつでお子さんのお友達をおもてなししてあげるなんて、きっと子供たちは嬉しいし居心地いいだろなぁと思いました。
    昔、お友達の家で焼きたてたまごパンをご馳走になっていた子供の頃を思い出しました。
    優しくて素敵なお母さんでした(^-^)

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 築30年程の社宅に住んでます。
    部屋はとても汚いです。
    結婚して18年間転々と社宅住まいをしてきましたが、今住んでいる社宅が一番汚いです。
    高3の息子が居ますが、息子が小学校に入学して間もなくの頃、新しいお友だちを家に連れてきました。
    その子が家に入ってきて部屋中見回して初めて言った一言が「人が住めるの?」と言われました。
    とてもショックでした。
    息子が幼稚園の頃にしょっちゅうお友達を連れてきたけど、そその時はオモチャに夢中だったのか家については何も言わず、また遊びたいと言ってくれました。
    でもその子にはそんなことを言われてしまいました。
    それ以来、息子には外で遊んでと言うようになりました。
    自分の友達も恥ずかしくて呼べません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    築30年程の社宅に住んでます。
    部屋はとても汚いです。
    結婚して18年間転々と社宅住まいをしてきましたが、今住んでいる社宅が一番汚いです。
    高3の息子が居ますが、息子が小学校に入学して間もなくの頃、新しいお友だちを家に連れてきました。
    その子が家に入ってきて部屋中見回して初めて言った一言が「人が住めるの?」と言われました。
    とてもショックでした。
    息子が幼稚園の頃にしょっちゅうお友達を連れてきたけど、そその時はオモチャに夢中だったのか家については何も言わず、また遊びたいと言ってくれました。
    でもその子にはそんなことを言われてしまいました。
    それ以来、息子には外で遊んでと言うようになりました。
    自分の友達も恥ずかしくて呼べません。

    お気持ち、良くわかります。
    住んでいると見慣れてしまいますが、外部から客として来る子供の目は厳しいですよね(^_^;)
    インテリアを一生懸命工夫しても、古くて狭いのは直らないので、頑張って飾り付けてもため息が出ます(^_^;)

    同じマンション同階に住んでる家族構成が同じの同年代ママさんは、社交的でにこやかな方ですが、必ず玄関オートロックの外のスペースで寒い夜でもお友達と立ち話をしています。

    きっぱり、来客をあきらめる勇気も大事なのかもしれませんね(´Д` )
    一生懸命インテリアや雑貨を揃えたり、オシャレなティーセットやお菓子を準備したり。
    正直、お金がかかってしょうがありません。
    あきらめる勇気も必要かなと思いました(^_^;)

    同じ悩みを共有してくださってありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主さんのお気持ち判ります。
    私は 主人の仕事がうまく行かなくなって
    賃貸に移った経験が 有ります。

    子供は
    裕福な家庭の子女が多いと言われている私立中学に通っていましたから
    友人を招くことは無かったです。
    わたしより
    子供の立ち位置を考えてそうしたのです。

    或る日 突然友人を2人 連れて帰った来ました。
    (その頃は 子供たちは借金返済の為に 家を売ったのだとは知らなかったそう)
    私は 恥ずかしい思いをしながらも プリンを作って出しました。
    早く帰ってほしいとそれだけでした。

    その時の友達と今も 子供(大人)は行き来しています。
    あんなに美味しいプリンは 今でも食べたことが無いと
    その友達が 言っているそうです。


    人が不幸だとしたら、それは”人の眼差しを意識する”からだと言います。
    人を 入れ物で判断する。それが我が子に伝わるのは
    差別につながる一歩だとおもうので 親御さんが心してほしいですね。

    偉そうに言ってすみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 清潔にしていれば古くてもいいかな、と思って気にせず呼んでます。
    自分の子供の頃を思い出しても、古い家に住んでいる友達をバカにしたことは無かったし、どちらかというと家族の方がニコニコ優しく迎えてくれたことの方が印象に強く、判断基準になっていた覚えがあるので、身の丈に合った心をこめたおもてなしを心がけています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >子育てさん

    主さんのお気持ち判ります。
    私は 主人の仕事がうまく行かなくなって
    賃貸に移った経験が 有ります。

    子供は
    裕福な家庭の子女が多いと言われている私立中学に通っていましたから
    友人を招くことは無かったです。
    わたしより
    子供の立ち位置を考えてそうしたのです。

    或る日 突然友人を2人 連れて帰った来ました。
    (その頃は 子供たちは借金返済の為に 家を売ったのだとは知らなかったそう)
    私は 恥ずかしい思いをしながらも プリンを作って出しました。
    早く帰ってほしいとそれだけでした。

    その時の友達と今も 子供(大人)は行き来しています。
    あんなに美味しいプリンは 今でも食べたことが無いと
    その友達が 言っているそうです。


    人が不幸だとしたら、それは”人の眼差しを意識する”からだと言います。
    人を 入れ物で判断する。それが我が子に伝わるのは
    差別につながる一歩だとおもうので 親御さんが心してほしいですね。

    偉そうに言ってすみませんでした。

    女の子って、親友というか、どうしても家に招きたい仲良くなりたいお友達がどうしてもできてしまいますよね。
    プリンをご馳走になって、今でも覚えてくれているお友達は、一生もののお友達になったという事でしょうね。

    私が幼い頃住んでいた家は一階が飲食店で二階が住居でした。
    5歳位の頃、近所の仲良い女の子が家に招いてくれたのですが、ちょっと大きな一戸建て。
    玄関でそこのお母さんが、「あんなお家の子、連れてきちゃダメでしょ」と目の前で言いました。
    今でも覚えています。

    お子さんは家に招くべき人を招き、お母さまは素敵な対応をされたということだと思います(^-^)

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    清潔にしていれば古くてもいいかな、と思って気にせず呼んでます。
    自分の子供の頃を思い出しても、古い家に住んでいる友達をバカにしたことは無かったし、どちらかというと家族の方がニコニコ優しく迎えてくれたことの方が印象に強く、判断基準になっていた覚えがあるので、身の丈に合った心をこめたおもてなしを心がけています。

    本当ですね。古くても狭くても、ご家族がニコニコと出迎えてくれるお家は、素敵で嬉しいものです。
    何もかも広くで綺麗でも、冷たい感じのご家族がいる家なんて上がりたくもないですし。
    こう考えてみると「お家遊び」っていうのは、子供にとってかなり深いものかもしれませんね。
    擬似家族体験とでもいうか。
    自分の家以外の家族、環境、雰囲気を体験できるのですもの。

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぽんぽこさん

    本当に、小さなお子さんというのは自由奔放で、そこがまた可愛いところでもあるんですよね(^_^;)
    押し入れや棚類は開けられること前提でカバーかけといたんですが、案の定、全部屋回って全開してきたり。
    帰りはゴネそうだ、とお土産準備しといたら案の定、帰らないとごねて泣き出し、お土産でご機嫌回復、とか。
    結局のところ、懐の深い気持ちで見守れないようであれば、呼ばない方が双方のためにもいいのだと思います。
    このお客様のためなら、なにがあっても許せる、という客人を厳選したらいいかな?と思いました。
    大変だけど良い思い出、つくってあげたいものですね(^-^)

    ありがとうございます(*^^*)

    失礼ながら、頑張りすぎて疲れてませんか?
    私は、普通に掃除しただけの家に子供の友達は招いてました。
    特にもてなしも考えませんし、お土産なんて考えたこともなかったです。
    おやつも家にある物、何もなければ冷凍の玄米ご飯をチンして焼きおにぎりにして出したり、ポップコーンを作ったり、我が家の基準のおやつしか出したことないです。
    入っちゃダメな部屋に入れないし、押入れなんて勝手に開けたら他所の子であろうと説教でしたね。
    子供の友達はみんないい子たちばかりで問題を起こした記憶はないですが、
    やはりルールを守ってもらわないと困りますし、うちの子がよそで迷惑をかけて「お互い様」なんて言いたくない、マナーは守ってもらいたいですからね。
    上の子は友人を呼ぶのが好きだったので、高校生になっても友人を呼んでました。
    私が仕事でも、急な雨で雨宿りの為に友人がリビングでお茶を飲んでたりするのも普通でした。
    あまり頑張り過ぎてハードル上げない方が疲れなくていいように思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    失礼ながら、頑張りすぎて疲れてませんか?
    私は、普通に掃除しただけの家に子供の友達は招いてました。
    特にもてなしも考えませんし、お土産なんて考えたこともなかったです。
    おやつも家にある物、何もなければ冷凍の玄米ご飯をチンして焼きおにぎりにして出したり、ポップコーンを作ったり、我が家の基準のおやつしか出したことないです。
    入っちゃダメな部屋に入れないし、押入れなんて勝手に開けたら他所の子であろうと説教でしたね。
    子供の友達はみんないい子たちばかりで問題を起こした記憶はないですが、
    やはりルールを守ってもらわないと困りますし、うちの子がよそで迷惑をかけて「お互い様」なんて言いたくない、マナーは守ってもらいたいですからね。
    上の子は友人を呼ぶのが好きだったので、高校生になっても友人を呼んでました。
    私が仕事でも、急な雨で雨宿りの為に友人がリビングでお茶を飲んでたりするのも普通でした。
    あまり頑張り過ぎてハードル上げない方が疲れなくていいように思います。

    年少の時呼んだお友達も、数人は大人しく遊べる子、数人は家中探索して冷蔵庫やら押入れ開けちゃう子でしたね(^_^;)
    こればかりは性格とか、経験値とか関係してくると思いますが、お母さんとさほど仲良くなかったりすると気まずくなりました。
    これがあるので、私は他の人の家には上がりたくないのです。
    きっと40代さんは気さくで優しいお母さまなのですね。
    遊びにいらっしゃるお子さんもわが家のように居心地が良いでしょう。
    私はどうも、プライベートな空間に人を呼ぶ、という意識が強くて、そこまでするからにはインテリアや茶菓子にも気を配って…という風に構えすぎてる感じがあります。
    これも性格でしょうか(^_^;)
    でも居心地いいのはやっぱり、まるでわが家のように気取らず迎えてくれるお家でしょうね(^-^)

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • レスを頂いて ありがとうございます!

    わたしは 義姉の実家に一度だけ行った事が有ります。
    兄・義姉・私と なにかの行事の後に
    赤ちゃんだった姪を迎えに行った時に上がらせてもらい
    梅酒のソーダ―割りを よばれました。
    美味しかったです。あんなに美味しい梅酒は
    今も、口にしたことがありません。
    多分、疲れていたのと 喉が渇いていたのだと思います。

    義姉の家は 汚くてせまくて ビックリしました。
    家の中で傘を組み立てる仕事を ご両親でなさっていたのです。
    義姉が生まれた頃は 大きな家で隆盛に暮らしていたのだと
    義姉の小学校時代からの友人から聞いています。
    この方には私の結婚式に ピアノ演奏をして頂いたご縁があります。


    兄は 義姉家族が好きで、私にここには”温かい家庭”があると言いました。
    うちは
    継母が仕切っていて大きな家でしたが、兄も私にも居場所が無かったのです。

    いえが そこに住む人にいろいろ影響を与えるのは 判ります。
    私は 主人のせいで家を失った事を、いまも 恨みに思っていますから。
    でも
    いろいろ有ってこそ人生。人生をたのしみましょう。


    ”足るを知る者は富む” 今は老境を迎えて そう思っています。

    家にひとを呼びたく無ければ 呼ばないで良いのです。
    人は 気が向かない事をすると、事故にあいますからね。
    遊びに来ていた友だちのお子さんが カッターナイフで怪我をされ
    救急搬送された ご近所さんが有ります。
    自分の事ばかりで すみませんでした。 <(_ _)>

    ではまたね~~。お元気でいらしてね。
    Two hearts

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >子育てさん

    わたしは 義姉の実家に一度だけ行った事が有ります。
    兄・義姉・私と なにかの行事の後に
    赤ちゃんだった姪を迎えに行った時に上がらせてもらい
    梅酒のソーダ―割りを よばれました。
    美味しかったです。あんなに美味しい梅酒は
    今も、口にしたことがありません。
    多分、疲れていたのと 喉が渇いていたのだと思います。

    義姉の家は 汚くてせまくて ビックリしました。
    家の中で傘を組み立てる仕事を ご両親でなさっていたのです。
    義姉が生まれた頃は 大きな家で隆盛に暮らしていたのだと
    義姉の小学校時代からの友人から聞いています。
    この方には私の結婚式に ピアノ演奏をして頂いたご縁があります。


    兄は 義姉家族が好きで、私にここには”温かい家庭”があると言いました。
    うちは
    継母が仕切っていて大きな家でしたが、兄も私にも居場所が無かったのです。

    いえが そこに住む人にいろいろ影響を与えるのは 判ります。
    私は 主人のせいで家を失った事を、いまも 恨みに思っていますから。
    でも
    いろいろ有ってこそ人生。人生をたのしみましょう。


    ”足るを知る者は富む” 今は老境を迎えて そう思っています。

    家にひとを呼びたく無ければ 呼ばないで良いのです。
    人は 気が向かない事をすると、事故にあいますからね。
    遊びに来ていた友だちのお子さんが カッターナイフで怪我をされ
    救急搬送された ご近所さんが有ります。
    自分の事ばかりで すみませんでした。 <(_ _)>

    ではまたね~~。お元気でいらしてね。
    Two hearts

    ひみつさんのお兄さまもひみつさんも、幼少期にいろいろ苦労されたのですね。
    確かに、家族が幸せに暮らす場所、ということが一番重要なのであり、気が向かなければ人を呼ばない、の方があっさりさっぱりで良いのかもしれません。
    ある意味、人を家に呼ぶというのは、自分をさらけ出す行為であり、呼ぶ側も呼ばれる側も疲れます。
    本当に心から呼びたい時だけ、呼ぶのがいいのかもしれませんね。
    家族みんなが幸せに暮らす、今を大事にしていきたいと思います。

    ありがとうございます(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する