現在の発言数520,009件!

メレンゲクッキーの決まり?

私はメレンゲクッキーが好きでよく作るのですが

レシピは特になく
決まりを決めています!
それが

・砂糖は卵白の2倍
・砂糖にコーンスターチを砂糖の5分の1くらい混ぜておく
・泡立てるときは、必ず卵白のコシを切ってから
・しっかり泡立てる
・サイズをあまり大きくしない
・100°で60から90分

って感じです!
これをやると
たいていうまくいきます!

あとは保存方法ですが
たくさん作ったはいいが、食べきれなくて湿気を吸っちゃう

って時がありますよね?
そんな時
保存容器(ジップロック)に
メレンゲクッキーを入れて
そのまま冷凍庫に入れておくと
一晩たっても
さくさくキープで
生焼けだった場合も
ちょっと冷たくなってておいしいんです!

で、
問題はここからで
私は上の通りによくやるのですが
これってメレンゲクッキーの基本としてあっているのでしょうか?

皆さんはどうやって作ってますか?

あと、卵黄の保存方法も教えていただけたら嬉しいです!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • 材料2っつ

    何の料理にも基本はありますね。でも私は美味しけりゃいい♪と思います。

    さて、私が作る時は材料は2っつだけ。卵白と砂糖(グラニュー糖か粉砂糖)だけです。
    砂糖の量は卵白と同量で、スイスメレンゲにして絞ります。
    温度は100°で60から90分で同じですね。

    保存ですが、シリカゲル(乾燥剤)と一緒に密封容器に入れればいつまでもサクサクなのでプレゼントにも使えます。

    卵黄は他の製菓や料理に使ってしまいますが、使うあてがない時は乾燥しないように冷凍して、冷凍卵のレシピに活用しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 特に間違っているということは無いんじゃないでしょうか?

    私の場合
    (以前とは少し配合が変わりました)

    材料
    卵白 Mサイズ一個分(約30g)
    グラニュー糖 卵白と同量
    コーンスターチ 卵白10gに対して1g
    レモン汁 1〜5g(メレンゲの安定の為に入れる、レモン味にしたい場合は5g)

    スイスメレンゲにして、大きくても直径2㎝程度までに絞り出す
    高さも高くしすぎない、やはり2㎝程度まで
    焼成は
    100℃予熱無し30分→ドア開け排気→80℃120分〜(乾燥具合による)

    我が家のオーブンは100℃でも90℃でも60分くらいで薄い焼き色がつきました
    焼き色はつけたくなく、しっかり乾燥させたいので上記の方法に落ち着きました

    保存ですが、やはり食品用シリカゲルと一緒に保存容器や保存袋に入れます

    卵黄については、我が家の場合ですが、けっこう使うので冷凍まですることは殆ど無いですね
    参考にならなくて、ごめんなさいね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 正解がないからこそ、お店の味、家庭の味があるのではないかと私は思います。
    味重視か素材重視か健康重視かによっても違ってくるし、味や食感の好みも人それぞれです。
    美味しく出来上がっているんだから自信持ってください!
    卵黄は次の食事で使うか、何かを作ってから冷蔵か冷凍にしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する