現在の発言数519,735件!

部活 キャプテン

剣道部キャプテンをしています。

今日、部活で段を取るための稽古をしていました。形と言うのがあり、一本目から五本目を覚えなくてはならないのですが一本だけどうしても間違えてしまうところがありました。2回ほど注意されてもどうしても出来ず…するとコーチから
「何度も何度も言わせるな。何回言えばいいの?100回?今いくつだよ。いい加減自分がバカだと言うことに気付け。」
と言われました。もう悔しくて。何度も何度も形の動画を見て練習した自分が馬鹿らしくなりました。確かに2回ほど間違えたけど、バカだと言われてもう泣きそうになりました。でもその場では堪えて帰り道で泣いてしまいました。
キャプテンがこんなんじゃ後輩もついてきてくれない、悔しい。
明後日ミーティングを開くのですが、私が後輩にできていないことを注意する権利があるでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • 権利などと難しく考えず、後輩を「同士」として考え、注意でなく間違えやすい稽古を「共有」する仲間と考えると気持ちが楽になりませんか?

    知ってます?天才は指導者には向かないんです。
    失敗の多い人ほど指導者には向くんです。
    それは、間違いや失敗を知っていた方が、その克服方法や立ち直り方を知ることができるからです。
    挫折を知らない天才は、なぜ他の人が間違うのかわからないし、その気持ちもわからない。
    こんな人が先輩でキャプテンだったら後輩はたまったもんじゃありません。

    もし、コーチに注意された形を後輩も出来ていないなら「自分も覚えてにくくてまだ失敗しちゃうけど一緒に頑張ろう」と言えますし、コーチに叱られてもへこたれずに頑張る姿を見せることで、後輩に「自分も頑張ろう」と希望を持たせることができるんですよ。

    こんな自分が、という謙虚な気持ちがあるスレ主さんだからこそ、良いキャプテンになれるんだと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分が謙虚な気持ちで自分に向き合う姿を見せる事ですよ

    棚に上げれば当然ながら誰もついてきません

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今日ミーティングを終えてきました。改善して行きたいところを全部伝えました。するとコーチからも立派になったなぁと褒めてくださって嬉しかったです。

    天才は指導者に向いてない…この言葉胸に染みました。

    私もまだまだですが、頑張ろうと思います。回答ありがとうございました!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分なりに必死に頑張ろうと思いました。

    回答ありがとうございました!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する