現在の発言数479,390件!

目分量で美味しく作りたい

レシピを覚える方法を教えてください。 1人暮らしを初めて自炊をするようになりました。レシピを見ながら、調味料を計量して調理をしておりますが、次に作る時にはレシピを忘れているので、またレシピを確認して、計量もして作らなければなりません。みなさんはどうやって、料理を覚えたのですか?目分量で美味しく出来るようになりたいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • こればっかりは

    センスですからね

    よくレシピ通りに作っているのに不味い人は、レシピ通りでなくその目分量&変なアレンジを加えているので不味い人

    でも、目分量でも美味しく出来る人はいる
    味の組立は大さじ1なら大さじ1じゃなくちゃ!では無いと思うんです

    材料の量に対して各調味料の比率の問題

    センスと言うか感覚
    この調味料をこの位入れたらどうなるの想像が出来る人だと思います

    私は初めての場合はレシピ通りに作り
    後は食べて自分で塩は無くても大丈夫とアレンジしますが
    美味しいと思った料理の場合は、その比率だから美味しい!のポイントは崩さないです

    砂糖を蜂蜜にしたり、他に塩分を含む調味料が入る場合には単体の塩は入れないなどはしますけどね


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 母親の作るのを目で見て覚えました

    こんにちは 
    私の場合ですが煮物が得意な母が料理するのを一緒にキッチンに立って目で見て分量を覚えました

    母は煮物はお玉とか計量カップではからずに直接鍋にどぼどぼっとしょう油や酒を入れていました
    なので私もはからずにその姿を目でみてお鍋一周分という感じで覚えました

    私もレシピを覚えたいと思うのですが母からこのようにして覚えた煮物以外のパスタなどの料理は
    毎回レシピを見ながら作っています なかなか覚えられませんね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 時間があるときに、よくレシピを並べて見比べるとわかると思いますが、味付けの分量比って、わりと同じなんですよ。つまり、作る量によってはお砂糖やお醤油が大さじ1だったり大さじ2だったりするかもしれないけれど、調味料の割合だけで考えると、お砂糖1:お醤油1とか、お砂糖2:お醤油1とか、そういう感じです。
    だから、分量を覚えようとしないで、お砂糖がこれだけなら、お醤油が同じ/2倍/半分…みたいに覚えていくと、お料理ごとに調味料の「分量」を覚えないで済むわけです。

    そして、そういう分量比がわかってさえいれば、いちいちレシピを広げて目で追わなくても済むので、私は調味料の分量比だけを書き出したメモを冷蔵庫に貼付けてあります。ぶっちゃけ、カンニング用シートですが、それも何度か使ううちに見なくてもできるようになりました。数学の公式を覚えるのと同じで、何度も同じ公式を使っていれば、教科書に戻らなくても、記憶できるので、すぐ使えるんです。

    自分で美味しいと思ったものはその分量比を記録しておけば、また次回にも使えます。それを繰り返すうちに、見なくてもできるようになります。

    私はパンをよく焼きますが、そんなこんなで、パンの材料になるものの重さ/体積などは、全部頭に入ってます。友人に「このパンのレシピ、教えて」って言われた時に、「あとでメールするね」って言わず、その場でメモして渡せるくらいです。

    そうやって記憶していけばいいんですよ。一、二度やって全部丸ごと頭に入る人なんて、そうそう居やしませんからご安心を。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • レシピを覚えるコツは、手順をシュミレーションする事でしょうか。
    ざっと読んだら頭に入りますよね?
    で、途中何度か味を見て、その味を覚えておけば次は計量しなくても作れるんじゃないでしょうか。
    計量スプーンやカップを使わなくても、これくらいで大さじ1とか、これくらいで50グラムとか、
    目視で予測がつくようになるととても楽ですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 目の前の食材を食べるときに、どのくらい醤油をかけたら塩っぱく無いか丁度良いかを想像して。
    それに対して甘みを決めます。同量なら間違い無い味になるからそこから差し引き辛めか甘めかで加減する。

    なにも目分量だからといって、醤油をそのまま加え無い。必ず大さじを経由する事で出過ぎてどうしよう、とはならない。

    料理とは想像力と、過去に体験した味の記憶を引き出す作業です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する