現在の発言数479,180件!

「うちの子やんちゃでした」という親御さん、ご意見ください❗

小3の男子をもつ母です。悩みは息子がやんちゃでお友達を傷つけてしまうことがあることなんです(。-_-。)
故意にではなくても遊んでる最中にふざけて相手の上に乗って腕を骨折させてしまったり、鍵盤ハーモニカを割ってしまったりしました。
ちょっとキレやすい性格でカッとなると手を出してしまうことがたびたびです…今日も女の子の顔をパンチしたそぅです(ToT)
もちろんそのたびに本人と話して、叱る時はきちんと叱ります。
学校の担任とも話し合い、人に暴力は絶対ダメだと指導してくれていますが、なかなか改善されません。
同じようなお子さんお持ちのかたいらっしゃいませんか?
親として最低限の躾はしているつもりですが「うちはこうした」等のご意見いただけたら参考にさせていただきたいのでお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全33件)

  • ジャイアン

    ジャイアンタイプのお子さんの被害に遭い その後学校や社会に適応し辛くなってしまわれた例の書き込みが目立っていますが
    他の要因は全く無く その乱暴なお子さんのみが理由ではないと思うのです。
    主さんが出て来られないくらいショックを受けられているのではないだろうかと気になっています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トピ主さんは批判を受けるのも承知でこのトピを立てられたように思います。
    社会に適応できなくなった要因が他にあったとしても、強烈な引き金です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さんへ

    様々なご意見ありがとうございます。
    もちろん批判的な意見も受けとめ、対処していきたいです。ママ友の社交辞令な意見よりよっぽどためになりました。
    学校の先生とも相談し専門機関へ行くことにします。
    本当にこれ以上、傷付く子が出ないために‼

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •   私の息子も小学3年生の時同じようなことがあり、続くようであれば専門機関に相談しましょうと言われました。
    息子には悪いことはだめ理由はないと話しました。それから普段どおりあまりプレッシャーをかけず様子を見てました。1カ月後問題行動はなくなりました。
    なぜなくなったのか今だに不思議ですが解りません。(参考にならなくてすいません)
    現在言えるのは持論満載ですが、手のかかる子ほど後が楽です。なぜなら向き合う時間が長いほどお互いを理解しようとするからです。
    子供を信じて守るしかないです。とても難しいですが。
    今度聞いてみますあの頃小学3年生の日々を、多分「何かあったかな~」でしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >紫陽花さん

      私の息子も小学3年生の時同じようなことがあり、続くようであれば専門機関に相談しましょうと言われました。
    息子には悪いことはだめ理由はないと話しました。それから普段どおりあまりプレッシャーをかけず様子を見てました。1カ月後問題行動はなくなりました。
    なぜなくなったのか今だに不思議ですが解りません。(参考にならなくてすいません)
    現在言えるのは持論満載ですが、手のかかる子ほど後が楽です。なぜなら向き合う時間が長いほどお互いを理解しようとするからです。
    子供を信じて守るしかないです。とても難しいですが。
    今度聞いてみますあの頃小学3年生の日々を、多分「何かあったかな~」でしょうね。

    同じ様なお子さんが子どもと同学年にいました。お母さんはしょっちゅうあちこちに謝られていました。でも、怪我をさせられた側、目撃していた側の親からすれば、謝り方が…軽かった。きっとその方だけの事なのだろう と思っていました。
    でも、この文を読んで、主さんには励ましの言葉となるけれど、被害(敢えてこう言います)を受けた側からすれば、「何かあったかな~」の 何か が骨折だなんて、シャレになりません。きちんと自分の子供さんの特性と向き合うべきだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もっと 小さい頃から 現在の様な
    傾向ありませんでしたか?いきなり
    なったとは 思えませんが

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >紫陽花さん

      私の息子も小学3年生の時同じようなことがあり、続くようであれば専門機関に相談しましょうと言われました。
    息子には悪いことはだめ理由はないと話しました。それから普段どおりあまりプレッシャーをかけず様子を見てました。1カ月後問題行動はなくなりました。
    なぜなくなったのか今だに不思議ですが解りません。(参考にならなくてすいません)
    現在言えるのは持論満載ですが、手のかかる子ほど後が楽です。なぜなら向き合う時間が長いほどお互いを理解しようとするからです。
    子供を信じて守るしかないです。とても難しいですが。
    今度聞いてみますあの頃小学3年生の日々を、多分「何かあったかな~」でしょうね。

    うちも元々乱暴で苦手だった男の子が鬼ごっこに加わろうとしたため、嫌がったところ、
    背後から強く押され、顔をぶつけて口内を噛み何針か縫いました。
    子どもが「ちょっと」かっとしただけかもしれない。
    仲間に入れないその子も悪いと思うかもしれない。
    加害者のその子の家にとっては日常茶飯事だったかもしれない。
    言葉でコミュニケーションを取るのが当たり前で、手を出すなんてありえないと幼児の頃から知っている子供しか育てていない家庭にとっては
    とんでもない非常事態ですし、何があっても相手に手を出す、けがをさせる、って、やっちゃいけない事なんですよね。
    その辺の温度差は痛いほど感じてましたし、その時は心から腹立たしく思いました。
    小学校、中学校と同じ学校に通いましたが、その後、その家庭とは完全に没交渉で過ごしました。
    別にそのせいで娘の心に傷がついたなんて思ってませんが、親にきちんと対応してもらえない、その子も被害者じゃないかとは、当時から思ってました。
    どうか、お子さんが生き辛さを感じる前に対応してあげてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「やんちゃ」
    「故意にではなくてふざけて」ー相手に怪我させた。
    「ちょっとキレやすい性格」
    「人に暴力は絶対ダメだと指導してくれていますが、なかなか改善されません」指導、躾の責任者は親です。
    「親として最低限の躾はしているつもり」ー最低限ですか?
    顔文字も含め、子供さんのこと以前にあなたの考え方が理解できない。
    怪我させられたり、持ち物壊された子供の気持ちも考えてみて欲しい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 専門機関に行くとトピ主さんは書いてるんだしもうこの話はこれで終わりでいいのでは?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ある意味、暴力に出る子は分かりやすくて良いんですけどね。
    言葉は、どんなに人を傷つけても見えにくいので本人すら相手を傷つけていることに気づいていなかったりしますから。
    人を殴って怒られている子を見て、「そりゃ、あんな言われ方をしたら殴りたくもなるよな。」と思うことはよくありました。(もちろん、だからと言って暴力が許されるわけではありません)
    目に見えやすく、悪者になりがちだからこそ、暴力は抑えなくてはいけません。我慢する術を覚えるため、他の表現方法を覚えるため、専門家の協力を得るのが良いと思いますよ。
    息子さんを守るためでもあります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さんへ

    暴力はいけません。当然です。
    ここに書き込みする前に友人やママ友に相談していましたが、「子供のすることだし」「そのうち収まるよ」などと慰められ、私も息子も本当に甘えてました。
    ここで皆さんの本音が聞けてありがたいです。
    本当に危機感を持って、息子の為に動きます。
    今月、スクールカウンセラー
    来月、教育相談所の予約を早速入れました。
    私の考え方がおかしいと指摘してくれた方もいたので、私も変われるよう頑張りたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ママ友という、子供と繋がる大人の社会ですからね。きっと他の親の中には口では子供だからと寛容な感じでも、腹の内や裏ではどう考えてるか分からないし、そういったことが続いてくすぶってた煙がいっきに炎上して、寛容なことを言ってた人が敵になることもありますよね。

    親といっても完璧な親はいないし、子供だってどんなに育ちや躾けがちゃんとしていても、性格は産まれ持つものもあるし、家以外のとこで受ける影響もありますしね。

    早速、行動されて、ちゃんとした親だと私は思います。思っていても行動に出ない人、大きくなればと放置してる人も多いのに。おかしいと思ってなくれば相談のような書き込み自体しなかったでしょうに。

    今は、力での喧嘩をする子が時代と共に減ってますよね。良いことだけど。喧嘩してお互い傷みを知って反省して仲が深くなるということもなくなりましたね。恨みに変わったり、ネット社会ですから裏で嫌がらせや仲間外れとか。腹を割って共に本音でぶつかることもないし。強い子は一方通行になりやすい時代でもあるのかな。
    力で見えるだけ、私も良い方だと思います。頭の良い子は大人が気づかないようにやってますから。

    親だから全部自分でどうにかしなきゃと気負わずに、第三者の力も借りて良い方向に進められるといいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >滑り台から落とされたさん

    同じ様なお子さんが子どもと同学年にいました。お母さんはしょっちゅうあちこちに謝られていました。でも、怪我をさせられた側、目撃していた側の親からすれば、謝り方が…軽かった。きっとその方だけの事なのだろう と思っていました。
    でも、この文を読んで、主さんには励ましの言葉となるけれど、被害(敢えてこう言います)を受けた側からすれば、「何かあったかな~」の 何か が骨折だなんて、シャレになりません。きちんと自分の子供さんの特性と向き合うべきだと思います。

    「何」かだけとったら
    無責任な反省なしにとられますね
    あたりまえでしょう
    色々意味があっての言葉なのですが
    被害者の皆さんすいませんでした。
    また今になっても頭下げる私です。
    こんな馬鹿親子で失礼しました。
    こうならないためにも
    主さん頑張ってください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主です

    皆さんホントに子供さんたちのこと大事にされてるんだと感じました。表現は違えど、子供への愛があるからこんなにも意見がもらえたんだと思います。自分の子供を守るって本能なんですね
    皆さんありがとうごさいました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 紫陽花さん

    あなたの子供を犯罪者呼ばわりしたつもりはありません。また、あなたを庇う発言をなさった方の「受診するような子ども同士のいざこざ」と言う一文にもとても毒を感じます。
    うちの場合はいきなり、登って来たその子が順番を無視し滑り口に向かったため、並んでいた子がなぎ倒された状況で起こったことです。学校にある、滑り台つきの登り棒やアスレチック様の機能の付いた大きな遊具からです。運ばれた病院での処置も杜撰だった為、腕が少し歪み:左右の長さが違ってしまいました。
    もちろん、これはあなたの子供さんのやったことではありませんし、トピ主さんの今までの発言から、これからの子供さんの成長を応援したいと思っています。前向きで真っ直ぐな方だと感じたので。
    こういう出来事、は犯罪ではもちろんありません。。でも罪ではあると思うんです。でも親子さんの態度の中に「だって仕方ないじゃない」とか感覚が鈍感している部分が見えてしまうのです。
    確かにまともに向き合っていたら親の性格によっては、子供に手をかけてしまう人も出てくるでしょう、こちらもそういった子供さんを排除しようとは思っていません。主さんがおっしゃるように自分の子どもを守るのは母親の本能です。でも我が子が何か起こしたとき、理由は説明せず、だめな物はだめ!で、気がついたら治まっていた は文字での表現でその中にいろいろな苦労が有ったにしても、それでいいのですか?それで済んだことなのですか?と思ってしまうのです。
    長々とすみません、主さんとお子さんがこれからいい方向に向かわれることを(主さんの文章から安心しています)祈っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >なつみさん

    皆さんホントに子供さんたちのこと大事にされてるんだと感じました。表現は違えど、子供への愛があるからこんなにも意見がもらえたんだと思います。自分の子供を守るって本能なんですね
    皆さんありがとうごさいました

    上で発言した、突き飛ばされて口内を切った子を持つ母です。
    子どもを守るのは本能です。
    でも、守り方ってそれぞれだと思います。
    問題行動を起こすお子さんを見守る為に、学校で付きっ切りだったお母さんを知っています。
    その家では療育にも熱心でしたし、学力は高いお子さんでしたが、必要な教科は個別教室に移って学習していました。
    お子さんの問題行動に気付いているのか気付いてないのか、ひょうひょうとした父兄も知っています。
    周囲の反感は、親の行動で全く違ってくるし、その後のお子さんの成長を見ていても感じることが多かったです。
    これからどうされるか難しいとは思いますが、いろんな方法でお子さんを守って行かれてはいかがでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 再びすみません、訂正さてください。
    何度か読み返し、紫陽花さん擁護の発言をなさった方のこと、文章の読み違え、誤解をしていたようです。「受診するような子ども同士の」は、「受診するような、子ども同士の」と読むべきところだったのでしょうね。ほかの方があるあるやナイスを押されているので、きっとそうだったのでしょう。句切るところを間違いました。
    子育て引退間近様、失礼な言いがかりになってしまいました。申し訳有りませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子ども同士のいざこざという表現で不快に感じられたかたにはおわびします。
    喧嘩両成敗というつもりは全く以ってございません。
    つき飛ばされて転落されてたいへんでしたね、お見舞い申し上げます。
    被害に遭った子どもさんに僅かでも理由があるなどとは思っておりません。よろしくお願いいたします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 諦めないで育ててください

    なつみさん

    毎日大変ですね。お察しいたします。
    私も、子どもが悪さをするたびに叱り、約束させ、罰も与えてきました。
    世の中で通じないことは、通じないと言い続けました。
    しつけとは、私にとっては「し続けること」でした。
    でも、子どもに伝わったのは、「お母さんは僕が嫌いなんでしょう?」でした。
    こういうことをすると、こういう結果になるということが、理解できないようでした。何度も経験して、やっと身についてくという生き方をする人たちです。育てるのは体力気力の勝負です。

    振り返ってみると、良いところもたくさんあったのに、毎日学校から悪さを報告されると、子育てを責められているように感じ、子供を叱ることで、世間に向かって「私は、ちゃんと子育てしています」と精いっぱい叫んでいるようなところがありました。欠点を正そうとすることだけに力を入れてました。愛すること、褒めることを忘れて・・・

    小さなお手伝いを頼んでみてください。できたら「助かったよ。ありがとう。」と笑顔で感謝してください。
    新しいことができる様になったら、すかさず褒めてあげてください。
    人より秀でたことが何かあるはず、見つけて「すごいねー」って言ってあげてください。
    してはいけないことは、いけないと言い続けてください。叩いても効果はありません。
    本人の体格が親を超えたら、暴力を振るようになるだけです。
    今、人に怪我をさせてしまうのは、不注意なのと、想像力が未熟なだけです。
    漫画からでもいいですから、ストーリーのあるものを読むように本人の好きそうな本をそろえてあげてください。想像力を育てます。
    親子でおしゃべりしてください。自分の思いを、行動ではなく、言葉で伝えられるようになります。
    時間はかかりますが、エネルギーの高い子供たちなので、必ず社会の一員になれます。
    がんばってください。応援してます。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 昔のママさんへ

    >昔のママさん

    なつみさん

    毎日大変ですね。お察しいたします。
    私も、子どもが悪さをするたびに叱り、約束させ、罰も与えてきました。
    世の中で通じないことは、通じないと言い続けました。
    しつけとは、私にとっては「し続けること」でした。
    でも、子どもに伝わったのは、「お母さんは僕が嫌いなんでしょう?」でした。
    こういうことをすると、こういう結果になるということが、理解できないようでした。何度も経験して、やっと身についてくという生き方をする人たちです。育てるのは体力気力の勝負です。

    振り返ってみると、良いところもたくさんあったのに、毎日学校から悪さを報告されると、子育てを責められているように感じ、子供を叱ることで、世間に向かって「私は、ちゃんと子育てしています」と精いっぱい叫んでいるようなところがありました。欠点を正そうとすることだけに力を入れてました。愛すること、褒めることを忘れて・・・

    小さなお手伝いを頼んでみてください。できたら「助かったよ。ありがとう。」と笑顔で感謝してください。
    新しいことができる様になったら、すかさず褒めてあげてください。
    人より秀でたことが何かあるはず、見つけて「すごいねー」って言ってあげてください。
    してはいけないことは、いけないと言い続けてください。叩いても効果はありません。
    本人の体格が親を超えたら、暴力を振るようになるだけです。
    今、人に怪我をさせてしまうのは、不注意なのと、想像力が未熟なだけです。
    漫画からでもいいですから、ストーリーのあるものを読むように本人の好きそうな本をそろえてあげてください。想像力を育てます。
    親子でおしゃべりしてください。自分の思いを、行動ではなく、言葉で伝えられるようになります。
    時間はかかりますが、エネルギーの高い子供たちなので、必ず社会の一員になれます。
    がんばってください。応援してます。



    ありがとうございます
    あなたの文章読んでて涙でました。
    うちの子もいいところありますが、どうしても「よくしたい‼」という想いから、悪いところを正そうと注意することが多くなり、私も「ぼくのこと好き?」と聞かれます
    息子は柔道をやっていますが、練習も試合も仕事の都合でなかなか見に行けないので
    今度は応援にいくつもりです
    頑張るぞ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する