現在の発言数478,855件!

旦那が突然障がい者に

今年の3月の末に、旦那が突然障がい者になりました。
ずっと仕事に疲れ、ストレスを抱えて、金曜日の夜には次の日は休めるとホッとして、日曜日の夕方には子供みたいに明日は仕事だ。と落ち込む日々を過ごしていました。そんなある日、夜中に、旦那と眠っていた長男が、隣の部屋で他の子供達と眠っていた私を起こしに来ました。なんか頭がおかしい、病院に連れて行ってと言う旦那を救急車で病院に運びました。脳出血でした。
幸い体に麻痺は残らず、右側が見えていない、失語症などの障がいが残りました。
まだ、リハビリや検査の結果などを総合したら、できるようになることもあるかもしれない、逆に問題が出てくるかもしれない。
旦那が主に働いていたので、経済的な不安もあります。
ご家族で中途障がい者になられた方がいらっしゃる方、経済的に不安があったという方など、どのように乗り越えていかれましたか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全22件)

  • 家族の支えで必ず良くなっていってくださることを祈っています。
    うちは大きな病気と格闘中です、一緒にがんばりましょう!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます。
    発症直後は私も心配で潰れかけていました。
    子供や、本人の前では、不安な顔、悲しい顔はできないので、辛かったです。
    命が助かったこと、病状も峠を越えたことで、少し落ち着いてきました。
    主人がいつ自分の布団の上でゆっくり眠れる日がくるかわからないですが、頑張って支えていきたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 1 納税中なら免税できるか (市役所)
    2  障害年金受給者になれるか(日本年金機構)

    2は手続きに日数がかかるので、5年はさかのぼってできます。発病状態と通院先と日付
    はメモにしておくことです。

    経済不安より心身不安が大きいとかんじています。




    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます。
    免税ができる可能性があるのは知りませんでした。
    一度調べてみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんばんは。
    大変ご心配のことと思います。

    50代の主人が昨年11月に脳出血で緊急搬送されました。
    左半身麻痺と口にもつれもありまた、集中力や記憶力も薄れていました。
    手足の麻痺は思ったより早く良くなり、入院から一ヶ月程で外泊許可も出ました。

    病院ではリハビリをキッチリとこなし、ずんずんと回復しているように見えましたが、外泊してみると日常生活にいろんな問題が出てきました。
    外泊時の問題点を主治医の先生に報告し、出来なかったことについてリハビリを強化して頂いたり、お薬を処方して頂き現在は退院し、復職もしています。
    復職しましたが思考能力や集中力に欠けるので、病前とは違う仕事内容で、軽減もして頂いています。
    いろんな方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

    復職できない場合社会保険からの給付金や、状態によって障害年金が頂けるかもと、聞きました。詳しくは分かりませんが、もし必要になられたらお尋ねされると良いかと思います。

    主人もストレスが原因のひとつだと言われましたので、家庭ではなるべく穏やかに過ごして貰えるようにしているつもりです。

    発症されて日が浅いので大変と思いますが、ご自身のお身体も大切にされて下さいね。

    ご主人様が良くなられますように?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます。
    主人は、麻痺がないのですが、失語症があり、リハビリを受けています。一昨日あたりから、頭痛がぐっと落ち着き、今まで2、30分言語のリハビリを受けるとぐったりしてしまう事が多かったのですが、昨日は1時間も受けたそうで、リハビリの先生も喜んでいました。
    歩行許可も昨日から出て、向かいのトイレに付き添って行ったり、50メートルくらい散歩したりできるようになりました。頭痛が治まってきた事により、いろいろな事に取り組む意欲がでてきたのだと思います。
    病院を退院できたら、すぐに家に帰る事が出来るのか、リハビリ施設、病院を進められるのかわかりませんが、ただいまと帰ってこられる日をゆっくり待とうと思います。
    私の母は、神様がくれた休日といいます。それによって失ったものもあるので、素直に喜べない部分がありますが、疲れても、嫌になっても、走り続けていた彼に、ゆっくり歩いても大丈夫だよ。と言えたらいいな。と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます。
    きょうは少し冷えますね。
    風邪等ひかれませんように?

    リハビリが始まったのですね。リハビリは大変なんだそうですが、やった分しっかりと効果が出るようですので、応援されて下さいね。

    主人は入院当初は言葉がもつれ会話にならないので、しばらくは筆談をしました。リハビリで徐々に戻り、聞き取れるようになりました。

    主人の状態が落ち着くと、住宅ローン等経済的なことを思うようになりました。高額医療の手続きをしたものの、あれこれ結構な金額になりました。

    将来の不安ばかりで精神的に参ってしまいそうでしたが、お友達から『今までいろんなことがあったけど、何とかやって来たでしょう❗だから今回も何とか乗り越えられるんだよ❗』と言われ、力や勇気を頂きました。

    病気になって一番悔しいのは本人だと思いますが、主人は身体の不自由さを訴えることもなく、無感情、無表情の様子が続きましたので『今まで真面目に一生懸命働いて来たから、神様がゆっくりできるようにしてくれたのかも?』と私が言うと、何となく笑顔になりました。

    焦らずゆっくりゆっくりです。

    どうぞあまり無理されませんように?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いつもありがとうございます。
    主人は、コミュニケーションにはあまり苦労しないのですが、今、自覚している障がいは、左側が見にくいこと(目)読み書き計算が苦手なことです。
    本人には言っていないですが、車の運転は無理だろうと言われています。
    整備士を仕事にしていたくらい車が好きなので、運転ができない事実を知ったらどうなるか、心配です?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんばんは。
    毎日お疲れ様です。

    運転は主人も禁止されています。
    救急搬送された病院では、将来的には出来るようになるでしょうと言われました。
    その時は病状が心配でしたので、将来的の意味や期間を考える余裕がありませんでした。
    転院先では現時点で3年間の禁止で、3年後の状態で検討されるとのことでした。

    そのことをいつの間にか主人も知っていて、事故でも起こしたら大変だから、運転はしたくないと言っていますが、運転のことだけでなく、精神的に病気を受け入れたのだと思います。

    ご主人はお車がお好きとのことですので、気の毒に思います。
    夫婦ですので、ご主人が悲しむ話題は避けたいですものね。

    全てをひとりで抱え込まず、相談できる方にお話されたり協力して頂くと、精神的に少し楽になるような気がします。

    本当にどうぞ無理されませんように?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます。
    今は、トイレの場所が近いので、昨日から1人での(点滴棒と一緒に)トイレまでの歩行が許されました。
    本人は、少し歩けるようになったことを喜んでいます。
    昨日は、浴室をお借りして、足を洗ってあげました。半月も入っていないので、気持ちが良かったようです。
    先生から、宣告はなく、本人の訴えを受けて、”苦手”と言う表現をされます。
    最終的にはどのように説明されるかわからないですが、”できない”と言う言葉を言われないのは嬉しいです。
    昨日も、リハビリの先生と車の話をしていたし、発病直前に買った車に乗るのを楽しみにしています。
    左側が見にくいと言うので、うちの場合はどうかしら?
    本人も、今は(数字が)苦手、でも、良くなると思っています。車も、乗れないと言われても、希望を捨てないで、乗り越えていけるかしら?
    本当に乗れないと確定したとしても、受け入れていけるかしら?心配です?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    おはようございます。
    今は、トイレの場所が近いので、昨日から1人での(点滴棒と一緒に)トイレまでの歩行が許されました。
    本人は、少し歩けるようになったことを喜んでいます。
    昨日は、浴室をお借りして、足を洗ってあげました。半月も入っていないので、気持ちが良かったようです。
    先生から、宣告はなく、本人の訴えを受けて、”苦手”と言う表現をされます。
    最終的にはどのように説明されるかわからないですが、”できない”と言う言葉を言われないのは嬉しいです。
    昨日も、リハビリの先生と車の話をしていたし、発病直前に買った車に乗るのを楽しみにしています。
    左側が見にくいと言うので、うちの場合はどうかしら?
    本人も、今は(数字が)苦手、でも、良くなると思っています。車も、乗れないと言われても、希望を捨てないで、乗り越えていけるかしら?
    本当に乗れないと確定したとしても、受け入れていけるかしら?心配です?

    こんにちは。
    こちらは気持ちの良いお天気です☀

    入院中はお風呂や普段の小さな日常を嬉しく思い、いろんなことに感謝の連続でした。
    この感謝も命を頂いたからこそなので、障害は受け入れなくちゃと思いながら、少しずつ回復すると残った障害に落ち込んだりもしました。欲ですね。

    『苦手』の表現は柔らかくて良いですね。
    主人の病院では、皆さんハッキリと言われてました。
    外泊時の問題点を提出すると『あんなことが出来なかったの?こんなことしたの?』と主人に直接聞かれるので、しばらくは冷や冷や悶々としましたが、次第に慣れました。

    主人は外出時に信号を認識できず、もちろん横断歩道を渡ることもできず、走っている車が見えないかの動きをしていました。毎日夕方には散歩に行きたがるので、しっかりと腕を組んで慎重にお散歩しました。
    その頃の記憶があるので、運転に自信がないのだと思います。

    病気によって諦めなくてはならないことが、いろいろ出てきますが、ご主人も時間をかけてゆっくりと、受け入れられると思います。

    時間が解決してくれることもありますので、どうかあまりご心配されませんように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いつもありがとうございます。
    1日、1日と元気になっております。
    言語のリハビリも一生懸命取り組み、犬という字を太と自信を持って書いていました(⌒-⌒; )
    でも、本人は、今は出来ないけど、絶対に元に戻ると思っています。
    それでいいんだと思います。
    本人が諦めていない、今は出来ないだけ、と思っている。それでいい。
    出来ないことがあっても、できることだってある。
    発病して、3週間ほどになりますが、第二の人生始まったばかりです。
    今までもいろいろなことがあったけど、これからも、いろいろなことがあるだけで、これから辛い現実が待っているかもしれないけれど、新たな個性ができただけ。周りのみんなは、命があったことに先ず喜んでいます。
    人に気を遣う人です。
    助けて、手伝ってと言ったら迷惑かなと考える人です。
    でも、ちょっとは人に頼ってもいいんだよ。困った時はお互い様だよ。と言ってあげたいなぁ。と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは。
    トピ主です。
    ちょっと愚痴らせてください〜?
    旦那の方は元気いっぱいです。
    昨日は、初めての外出をして、家でご飯を食べたり、用事を済ませたりしました。
    やりたいこと(雑務ですが)ができて、外の空気を吸えて、よかったね。
    と病院に帰る予定でした。
    でも、現実は、車の中で、私にぐちぐちと言い出して?
    言われても仕方がない事もあるのですが、車の中で言われっぱなしで、旦那が帰った後、一緒に聞いていた息子に、あんな人だったっけ?ちょっと性格がきつくなった?と話しました。
    今朝は、自分の頼みごとを昨日の事が嘘のように電話してきて、届けに行ったら、お礼は言ったけど、その後はツンケンしていて、5分もおらずに帰りました。
    何かを期待するわけではないですが、
    なんか、悲しくて?
    私がやってあげたら、ありがとうと言われるのを無意識に期待しているのかもしれません。
    否定はできない。1パーセントも思っていないと言ったら嘘になる。
    けれど、元々柔和な1人でだったから、ショックで(T ^ T)
    今は、わがままになる時期だからとは思いつつ、心が折れそうです(T ^ T)
    聞いてくださってありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    こんにちは。
    トピ主です。
    ちょっと愚痴らせてください〜?
    旦那の方は元気いっぱいです。
    昨日は、初めての外出をして、家でご飯を食べたり、用事を済ませたりしました。
    やりたいこと(雑務ですが)ができて、外の空気を吸えて、よかったね。
    と病院に帰る予定でした。
    でも、現実は、車の中で、私にぐちぐちと言い出して?
    言われても仕方がない事もあるのですが、車の中で言われっぱなしで、旦那が帰った後、一緒に聞いていた息子に、あんな人だったっけ?ちょっと性格がきつくなった?と話しました。
    今朝は、自分の頼みごとを昨日の事が嘘のように電話してきて、届けに行ったら、お礼は言ったけど、その後はツンケンしていて、5分もおらずに帰りました。
    何かを期待するわけではないですが、
    なんか、悲しくて?
    私がやってあげたら、ありがとうと言われるのを無意識に期待しているのかもしれません。
    否定はできない。1パーセントも思っていないと言ったら嘘になる。
    けれど、元々柔和な1人でだったから、ショックで(T ^ T)
    今は、わがままになる時期だからとは思いつつ、心が折れそうです(T ^ T)
    聞いてくださってありがとうございました。

    こんばんは。
    冷たい雨の一日でした。

    お気持ち、良くわかります。
    主人もそうでした。

    毎日仕事を早退して面会に行き、消灯まで一緒にいるのですが、労いの言葉もなく自分のことだけでした。

    外泊や外出をしてもマイペースで、外食ではべ終わると先にお店を出ようとするので、慌てることも多くありました。

    お見舞いに来て下さった方にも、言葉でご挨拶はするものの、見ているとハラハラするような態度で接していました。

    ある日、看護士さんから『今はひとつのことしかできません。難しいことではなく、例えば歩きながらおしゃべりすることができません。』と、言われましたので、いろんなことは病気の症状のひとつだと思いました。

    少しずつ薄紙を剥がすようにしか良くならないと言われましたが、外出してお買い物に行った時、にこにこしながら私の大好きないちごとチョコレートを持って来てくれました。 
    涙が出る程嬉かったことを覚えています。

    病気が回復するとともに少しずつ優しい主人に戻り、今はふたりで穏やかに暮らしています。

    いろんな悲しいことがたくさんありましたが、今は笑って話せるようになりました。主人は殆ど覚えていないと言いますので、逆に良かったように思います。

    ゆっくり、ゆっくりです。
    どうぞあまり無理されませんように?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます。
    今日は春らしいかっこ日中は暑いですが?)良いお天気です。
    息子が遠足に嬉しそうに出掛けて行きました?
    外出した一昨日は、勝手にお隣に歩いて行って、挨拶してくるし、注意すると、歩かんようにしとるがや!とか言うし、
    ご近所に心配をかけたからと言うのはわかるけど、自分はまだ病院に入院している身だと言うの分かってんの?とか思ってしまいました。つい、子供か!と怒ってしまいました。
    責任を持って、病院から”お預かり”してきたんだから、大人しくしててよ!と思います?その日の夜に心配して電話したら、疲れていないよと言った途端にブチッと電話切るし。
    かと思うと、昨日はいつもの穏やかな旦那に戻っていました。
    安心するとともに、彼の機嫌に振り回されてぐったりでした。
    彼の言動から、優しさを見つけて小さな幸せを感じるしか、今の私の癒しはないかしら?
    あ、でも、愚痴がたまると、高校生の息子に聞いてもらってます?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは。
    GW、皆さん楽しんでいらっしゃいますか??
    3日、4日と、初めての外泊届を出せて、旦那が帰ってきました。
    3日は、迎えに行った足で、車で1時間くらいのところまで食事に行き、一日終わった感じでした。
    もちろん運転は私で、いつもは旦那に運転してもらうので、ヘトヘトでした。
    帰ってからは、あれしようこれしたいとなっていましたが、あれしようくらいに止めさせておきました。
    久しぶりに家で食事をし、家のお風呂にゆっくり入り、昨日の朝は、いつまで眠る?!と言うくらいに眠っていました。
    病院では、お風呂もお湯張りから着替えて出るまで30分しかもらえないし、バタバタするし、朝も、6時には検温が回ってくるしで、ゆっくり眠れないからかなぁ。と思いました。
    2日目は自分の部屋でゆっくり過ごしていましたが、帰宅?予定時刻の1時間前には”病院に帰る”と言うので(家じゃないんだから、戻ると言って欲しい?)
    送って行きました。
    でも、月末にはリハビリ入院先に転院する予定です。
    少しずつ、一歩ずつ進んでいます。
    失語症が主なので、先生に言われて、かけ算、わり算のドリルと、知恵遊びのドリルを自分で選んで買っていました。
    完全に自宅に帰れるには、最長で、秋も終わりを迎える頃になるかと思いますが、ゆっくり治していければと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます
    病気になると、温厚な方でも
    そうなのですね
    Gwは手術予定でしたが、喘息で呼吸
    に問題で延長
    好きなコンサートを断念してたので
    本人は行けると安堵してます。
    でも、主治医より先に手術時間を聞いて
    しまいショック…
    イラつく防止で、お互いのきもちが確認できるアプリいれまっくって、使い方指南
    中。
    愚痴ってスッキリ生活がいいですね。
    心身お大事に

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分は

    生まれつきの障害者だから苦しいだとか辛いとか感じたことが無いのですが。
    母親が16年前に小脳出血で倒れ左半身麻痺と言語障害が残りました。
    倒れたときは、今晩がヤマだと脳外科の先生に言われ。途方に暮れました。
    その後、4回脳梗塞と最後はS状結腸癌を患い5年前に天国へ逝きました。
    父親の憔悴感や弟の悲しみが今でも心に残っています。
    母親が倒れてから亡くなるまでの11年間で、税金の減免や自宅の改造費補助など
    出来るだけのことはしてもらいました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ぽんさん、ご家族がご病気なのですか?
    旦那は、症状が落ち着くに連れ、温厚な性格も戻ってきました。
    GWは、疲れないかと心配しつつですが、無事に過ごすことが出来ました。
    正直なところ、見守る家族もいっぱいいっぱいになるときもあるけれど、命が助かったことに感謝しつつ、家に帰ってくる日を待とうと思います。
    私も、どこかで発散しつつ頑張ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • クッククック〜青い鳥さん、お母様が小脳出血だったのですね。
    旦那も、かなり腫れて、倒れて何日間は、痛みが取れなくて、自分の名前も、私の名前も言えませんでした。
    でも、毎日くる私のことを、自分に関係があると認識して、接していたようです。
    1週間くらいしてから、嫁さんと言ってくれた時には、嬉しかった‼︎
    命が危ないときもあったけど、よくここまで回復してくれたと思います。
    彼も、頑張っているので、私も頑張って支えないといけませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する