現在の発言数478,030件!

葬儀に届いた電報にハマッテしまいました。

ずいぶん昔のことになります。祖母の葬儀に次のような電報が届きました。(まだレタックスがなかった頃の話です。)

「 ゴ セ イ キ ヨ ヲ イ タ ミ ツ ツ シ ン デ オ ク ヤ ミ モ ウ シ ア ゲ マ ス 」

当然「ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます」なわけですが、その電報を開封し、初めて目にしたとき「・・・悼みつつ」で切ってしまったのです。すると、なんと!「ご逝去を悼みつつ、死んでお悔やみ申し上げます」になってしまったではありませんか!!(危うく読み上げてしまうところでした。)
この電報は、当時勤務していたところから届いたものだったので、「・・・悼みつつ」で切ると、つまり、職場のメンバー全員が××××××ということになってしまうわけです。

なんとも“笑うに笑えないブラック・ユーモア”の話でした。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • …なんか…笑えない…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ブラックユーモアは披露しなくていいと思う
    笑えないし引くし見てて疲れる

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ずいぶん昔の話を何故今更?

    ってか…

    ちっとも笑えない。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オメガさん

    それにハマるなんて面白い!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 『ココデハキモノヲヌイデクダサイ』と書いてあるのを、
    『ここで、履物を脱いで下さい』と『ここでは、着物を脱いで下さい』の
    二通りに読めるのと、同種のお話ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 句読点は大事。 こんな小噺がありますよね。

    息子が実家に電報。

    カネオクレ(金送れ) タノム (頼む) が、

    カネオクレタ(金をくれた) ノム(飲む) になり

    親からの返事は ノムナ(飲むな)


    これなら笑えるけどね ☺

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する