現在の発言数520,096件!

クックパッド川柳しませんか?

おなじコーナーの「サラリーマン川柳」を拝見しておりますと、ひときわ光った作品が…みどりんさんの
「おにぎらず のりかみきれず もうつくらず」でした。
さすがクックパッドユーザー!実際おにぎらずを作ってみられた方は思わず「あるある」を押されたのではないでしょうか?
…で、せっかくのクックパッドのコーナーですからお料理をテーマにしてはどうでしょう?とお伺いしたところ、「うん、おもしろい、やってみなされ。」と推されたもので、調子にのって、このコーナーを立ち上げることになりました。

…と、いうことで、このコーナーでは「お料理」にまつわる、愚痴、共感、ほら話、ほっとすること、風刺等々を募集します。
テーマに料理に関することが入っていれば、調理法、材料、道具、裏ワザ、家計なんでもオーケーです。(できれば一言添えていただければ、その背景がわかりやすいと思います。)

とりあえずは私から
『これうまい! ほめた料理は 既製品』
 私「おっうまいじゃん!腕をあげたなあ!」妻「それ、ローソン!」最近多い一コマです。
『これ料理? 女房居直り これ!料理っ!!』
 私「これ(は)料理(なのですか)?」妻「これ(でも)料理(なのよ)!!」

皆様の一句(二句でも三句でも)をおねがいします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全530件)

  • 「愛妻の 料理に進歩 感じつつ」→ メタさま

    「工夫して やってみるのに 報われず」 →わたし

    メタ様の 視ていらっしゃる場所は
    だれでも入れますか?
    一度
    のぞいてみたいです。
    根性無しなので、みるだけですが。

    またの機会に教えて頂けたら うれしいです。

    「好奇心持て余してる 暇人は」
    「小池さん 頑張れとしか 言えないで」
    「都民なら 2票入れるの わたしたち」

    ゴマ君と二人で
    小池さんファンです。
    彼女のばあい 退路を断っている気がしてすがすがしいです。

    持ち上げて 貶める
    マスコミの影響でしょうか?

    (=_=)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  「ジャガイモの 育つ嬉しさ お楽しみ」

    メタボッチャンさんの3日間のおにぎりの件、 それでもメタボッチャンさんは偉いです、 私ならカップラーメン・インスタントラーメンの ラーメンのオンパレードです。  おにぎりの具をキチンと作っていらっしゃるのでしたら さすがだと思います。   男は一人だと よっぽどの好き物でやる気にならなければ 手の込んだものは作らないと思います、

    ちいさい秋・・・のトピでもレスしたことですが ジャガイモを植たのですが 芽が伸びて葉になり 25㎝位になりました、  もともと私は無精な方なので去年は失敗でしたが 今年は上手に作りたいと思います、 カレー・肉じゃが・煮物など作りたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「TKG ゴマとマヨとで 大変身」
    TKG=卵かけご飯のことですが、TKGにマヨネーズをかけたらどうだろうと試したことがあります。
    正直あまり美味しくなかった…マヨネーズの包容力が大きすぎて、味がボケてしまったのです。
    ところが、この度「まかない君」という漫画に「カルボナーラご飯」というのがありまして、その作り方はまさにTKGにマヨをかけるのと同じものでした。
    ただ、3つ別に材料がくわわります。
    それが「すりごま」「めんつゆ」「ハム」です。
    すりごまで濃厚な味になり、めんつゆでコクを与え、ハムでカルボ風の演出をするというものですが、たったこの3つが入るだけで味は劇的にかわります。
    作り方は至ってかんたん。ボウルに卵・マヨ・すりごま・めんつゆ・ハムを入れかきまぜたらご飯にかけてかき混ぜ、上に黒胡椒をかけて仕上げます。
    かんたんにできてお子様にも受けると思いますのでお試しください。

    さて、私が投稿しているのは、YAHOOの画面の下に出ているニュースです。
    ニュースによっては投稿できないものもあります。
    また、こちらの「あるある」「ナイス」で構成されたボタンでなく、「YES」か「NO」かですので、「NO」のボタンが多く押されると気分が落ち込んでしまいます。
    同じ日に出た同じ雑誌の記事でも、例えば「豊洲移転賛成派」「反対派」のように読む人間が迷ってしまいます。
    それほどに、今の情勢は混乱しているんでしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  「狸汁 ほんと食えるの ちと疑問」

    昔どこかで聞いた「狸汁」。  狸は食えるのでしょうかね、 昨日の仕事の帰りに私の車の前を横切る 茶と黒の柄の物体が有りました、 一目で狸と分かったのですが餌でも探していたのかもしれません。
    私の父は若い時に 犬のシェパードを食べた事が有ると言っていました、美味しくなかったそうですが 父曰く赤犬は美味しかったらしいです、 赤犬とはどんな犬かは不明です。

    中国では土地によっては犬を食べる習慣が有るそうです、 前に中国の市場に食べる目的の犬が檻に入れられていたのを想い出します。  
     「犬を食う 中国文化は 不思議あり」

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「チャウチャウは 昔食用 今ペット」
    チャウチャウという犬は昔は食用だったということです。
    また、美味しんぼに「犬を食べれば体があたたまる」とか書いていました。
    さすが「4本足で食べないのはテーブルだけ」の中国さん。
    さて、「たぬき汁」ですが、凍りこんにゃくを入れた味噌汁のことをたぬき汁というそうですが、味がにているからだそうです。
    では昔の人はたぬきを食べていたのか?
    なんでも冬場のたぬきはあまり臭くないが、その他の時期のたぬきの肉は臭うそうです。また、硬くって食べれたものじゃない…そうです。
    実はたぬきとよく間違えられていたのが、穴熊でして、穴熊だったら美味しいそうです。
    ですから穴熊汁のことをたぬき汁とまちがえていたのではなかろうか…という説もあります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  「風体が 狸によく似た ハクビシン」
    ここ数年見ていませんが 夜中にハクビシンを見る事が有ります、  10年くらい前に知り合いのお茶農家の人に話したら 畑を荒す害獣と思っていたらしくその人の父親はハクビシンを見つけたら つかまえて ×して いたそうです。   先ほど検索いたしましたらこのハクビシンも食べると美味しいとか。  
    タヌキ・アナグマ・ハクビシン風体は似ていても味の違いが有る様です。

    数年前に我が家の庭先にタヌキが夜中に来て泣いて煩かった時期が有りました、 タヌキは溜め便をする為 我が家の庭先はタヌキのトイレ状態になってしまいましてとても迷惑した覚えが有ります。 私も人間なので捕まえて×してやりたかったです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「散歩して 痩せる代わりに 風邪をひき」
    冬の間ずーっと家にこもっており、この前久々にお散歩したら、もののみごとに風邪をひいてしまいました。ハア軟弱!
    去年までは実家まで片道20キロをチャリで往復していたのに、その元気はどこへやら…
    でも、お散歩したおかげで土筆をとることができたので良しとしましょう。
    土筆は花粉症に良いそうですよ、特に胞子がまだ飛び散っていないのを乾燥させて「土筆茶」にすれば良いそうです。
    去年はすこしだけ作りました…と、いうか土筆は時期が限定されるし、場所も限定されるし、超貴重品なんですよね。
    お茶にするぐらいなら、佃煮や卵とじにしちゃいますよね。
    でも、袴をとった状態で乾燥させてお茶にしたものは、茶殻に醤油やみりんを加えると佃煮になっちゃいます。
    花粉症に効いて、たべることもできる、まるでグリコアーモンドキャラメルみたい。

    ハクビシンは中華料理のスープにも使われますよね。
    どんな味がするんでしょう?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「風邪ひきに 豆乳甘酒 おすすめよ」

    インフルエンザでここ数日しんどい思いをしていましたが、昨日からはぼちぼちと食事をとることができるようになりました。
    朝飯は卵雑炊、一応体を温めるために、ゴマ油とおろししょうがをくわえました。
    昼飯は体を温めて、タンパク質をとるために甘酒にしました。
    それもクックパッドなどでおすすめの「豆乳甘酒」です。
    初めて作るのですが、うまいのかな?ま、まずくっても薬と思えばいいさ…
    その程度で作ってみたのですが、これ、結構いけます。
    つくりかたはかんたん、豆乳を鍋に入れ、酒粕を加えて煮ただけのものです。
    私はこれにはちみつとおろし生姜をくわえました。
    これなら体があたたまって、豆乳でタンパク質も補給できて理想的です。
    味は普通の甘酒とはまったくちがっており、まろやかになります。
    多分甘酒が苦手なお子様でものめるのでは?
    こんど身内の方が風邪になった時に作ってあげてください。
    (普通にのんでも美味しいですよ)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「美味いもの 作る気力が わかないの」

    あきまへん、今の私に作れるのは「おにぎり」ぐらいです。
    もう少し気温が上がれば元気も出るのですが…
    今は冬眠から冷めかけのツキノワグマみたいなもんです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「納豆に 乳製品が 合うと言う」

    この前の「甘酒」に「豆乳」も意外でしたが、まさかこんな組み合わせありえないだろう…と、クックパッドを見たら、ちゃんとその組み合わせでレシピがあることに愕然としてしまいます。
    すごいなあ、世の食いしん坊達って…
    ちなみに甘酒と豆乳はインフルで体力と食欲が落ち込んで、手っ取り早く身体を温めて栄養までとろう…ということで自分なりにたどり着いたレシピですが、このレシピがすでに広く研究されていたなんて…もう驚くしかありませんでした。
    さて、お次にこの前「納豆の粉」を手に入れてどんな料理にしようかと…考えついたのが「納豆おにぎり」でした。(なーに、単なる塩むすびに納豆の粉をまぶしただけのものです)
    さすがにこれは「納豆の粉」というあまりに特殊な食材のためレシピはありませんでした。
    他にかけうどんを作り、その汁を切って、だし汁がしみたうどんに納豆の粉をかけて食べる「納豆まぶしうどん」…も、さすがにレシピはありませんでした。
    まあ、うどんにきな粉をまぶす「やせうま」風のものだと思っていただければよろしいかと思います。
    納豆を研究しておりますと、いろいろ興味がわいてきます。
    パンに納豆をのせてトーストするのは美味しいですが、では納豆菌を使ってパンはできないか?…これはだめらしいです。
    パンを膨らます酵母は小麦粉の糖分を栄養にして炭酸ガスをだすわけですが、納豆菌はタンパク質を栄養にするので、まず生地が膨れないのであります。
    では納豆にタンパク質の組み合わせはどうか、じつはこれで調べるとクックパッドに一杯レシピが載っていました。
    普通に納豆を混ぜる時に牛乳を2~3杯加えるとクリーミーなひと味違う納豆になるのだとか…でも、もっとすごいのは、お茶碗に暖かい牛乳を注ぎ、その上に納豆をのせて食べる納豆茶漬けが洋風スープみたいにいけるのだとか…今度やってみようっと…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「BBQ 初挑戦は どうなるか?」

    この度のGWで次男坊が帰省したら、BBQをしようということで盛り上がっております。
    妹がBBQが大好きで、たまにお邪魔していただいたことがありますが、自分ではやったことがないんですよね。
    とりあえず、女房の邪魔に合わねば工夫をしてみたいところですが、どうなるか?
    また結果報告します。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  「シロコロの 換気をしても  部屋中に」

    メタボッチャンさん こんにちはお久しぶりにお邪魔させていただきました、
    横浜から静岡に帰る時に東名は使いませんで(3千円前後かかるため)国道を使って帰って来ました、 約7時間くらいでした。 私一人で行き来するときはほとんど使いません。

    帰りに厚木市を通るのですが ここにはB級グルメでグランプリを取ったシロコロホルモンなるものが有りまして 取り扱っている店に寄って購入してきました。
    本来なら炭で網焼きなのでしょうが 面倒なのでフライパンで焼いたところ 臭いがもの凄く臭いのなんのって 獣の匂いと言ったらよいのか 部屋中に充満しました。 換気扇が追い付かない臭いでもの凄かったです。

    次の日に余っていたシロコロは焼く前に御酢をかけて 手もみにして 水で洗い流して焼いたところかなり臭みが取れていましたが それでも臭かったです。 味はそれなりで触感がゴムのように歯ごたえのあるものでした。

    母の事も有るのでこのネタは辞めようかと思ったのですが せっかくのB級グルメのレポートなので載せる事にしました。  母の病室に見舞いに行くと よく料理の事も話をしました、 料理が大好きな母の事ですので きっと大丈夫だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「無事なこと 遠い空から 祈ります」
    MRさん、お母さん手術ですか?いろいろと大変ですね。
    本人の頭がしっかりしていて、生きる気力があるなら、昨今は医療も進んでいますから病院の方でなんとかしてくれますよ。
    私の母なんて、身体中から管を出して酸素吸入しながらでも5年間生きてくれました。
    尿管が詰まるため腎臓から直接管を出す手術の時に、気落ちした母に「よかったね、手術をすればまだ生きられるんだよ。」と励ましにもならない一言をいったのですが、この一言が効いて本人は「まだ生きられる。」と奮起したそうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「臭うなら 臭いでカバー これ基本」

    シロコロホルモン、美味しそう。
    多分そんなに臭うなら、やはり臭いものを使って臭いどうしを干渉させるのが良いのでは?…とクックパッドを見ると>>シロコロホルモンのニンニク醤油焼き☆<<なんてのがありました。
    つくレポも一杯出ており、支持されているようです。

    さきほどは途中やめのようになってすみません。
    例の如く妻が乱入してきたため、やむなく途中で切り上げてしまいました。
    言いたいことを察していただければ幸いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「嬉しいが そんなに食べて 大丈夫?」
    今日は久々に子供のために料理もどきをしました。
    …と、いうのも子供から「無限ピーマンが食べたーい」というリクエストがあったため、ピーマン一袋で「無限ピーマン」を、それだけではプレートがうまらなかったので、キャベツを使って「無限キャベツ」も作ったところ、どちらも「うまいうまい」と言ってペロリと平らげた上で、まだ欲しいと言うではありませんか…
    しかたなく晩御飯のおかずも兼ねてピーマンを3袋買ってきて大皿山盛りに盛っていたのですが…
    「うわあ美味しそう、食べていい?」と聞かれて「良いよ」と答え、しばらく目を放していたら、なんと3袋分、あの大量のピーマンをぺろりと平らげてしまっているではありませんか…
    いくら美味しいって言っても食べ過ぎだぜ…
    そりゃあ作った者としてはうれしかったですけどね。

    ちなみに「無限ピーマン」のレシピのおさらいです。
    ピーマンは種を取って、縦の千切りに…ボウルに入れて、マヨネーズ少々と中華スープの元を加えます。
    フライパンにごま油を加えて炒めるか、そのままレンジに入れてチンするかで、ピーマンがちょっとシナっとなったら油を切ったシーチキンを混ぜ、塩コショウをしてできあがり。
    ちなみに「無限キャベツ」はピーマンをキャベツに変えただけでできます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「久々の 青椒肉絲に 親思う」

    先週火曜日に手術のため病院のベッドに腰掛けてTVを見ておりますと、NHKで「じゃがいもで作る青椒肉絲」というのをやっていました。

    青椒肉絲か、両親がまだ生きていた時に、よく作ってあげていたよなあ…と思うと、無性に食べたくなり、本日の昼飯となりました。

    番組で、この料理にタケノコ以外になにか使えないだろうか?とやっていました。私は「キクイモ」で作ったことがありますが、番組では「じゃがいも」を使っていました。
    じゃがいもの千切りを30秒茹でたものとピーマンの千切りを10秒茹でたものを、炒めた豚肉にまぜて、タレを絡めるだけですが、本当に美味しく、いつもは私の料理など食べない女房までがパクパク食べておりました。

    久々に両親のことを思い出し、なんとも懐かしい味がしました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「ところてん どんな食べ方 合うのやら?」

    先週「寒天」の効能を報じたTV番組がありまして、我が家では以降毎晩ところてんを食しております。
    なんでも寒天を食べていたら、腸内フローラがなんちゃらで、若返るとか…
    まあ、ところてんは嫌いじゃないけど、すぐ飽きちゃいますよね。
    で、新しい食べ方を研究中です。
    とりあえず、はちみつとポッカレモンをかけてみましたが、これは美味しい。
    できれば、きゅうりとかトマトとか、身体を冷やす食材と一緒に取れば夏場を乗り切るのによいのでは?
    カロリーも控えめでおいしいアイデアありませんかねえ?

    ちなみに、変わりダネのタレとしては、三杯酢+マヨネーズ+ゴマ、
    和風だし醤油+しょうが…なんてのがありました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  「スパイシー 孤高のラーメン 黑き汁」

    メタボッチャンさんこんにちは  留守の間に「思い出の歌」を面倒見て頂き有り難うございました。
    先日職場の友達が連休中に田舎に帰ってきて お土産でブラックラーメンなるものを頂きまして 美味しく食べさせてもらいました、 それと ほたるいかの干物も一緒でした。  スパイシーな味と香り 真っ黒なスープでとても美味しかったです。
    トコロテンの所での 三杯酢・マヨネーズ・ゴマの件から少し外れますが この3っつの量を調整してから揚げなど行けそうですね、  鳥カラにソース代わりに美味しそうです、  少しカロリーが気になりますが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「手抜きだが 子には好評 我が料理」

    本日は子供の昼飯を作るように言われたので、久々に料理しました。
    もっとも作ったのは、相変わらずリクエストの多かった「無限ピーマン」。
    そして、究極の手抜き料理「塩昆布サラダ」…これは本当はキャベツと塩昆布とごま油で作るのですが、たまたま冷蔵庫にサラダ菜があったのでそれを使いました。
    この料理の良いところは、包丁とかが無くっても、ポリ袋があればだれでも作れて、しかも美味しい…一人暮らしをはじめる子供に教えて喜ばれること請け合いの料理です。
    まずは、洗って水気を切ったサラダ菜とかレタスとかキャベツとかを、手でちぎってはポリ袋の中に入れていき、塩昆布を入れたらごま油を少々加えて袋の口を手で持って、残る片手で材料が混ざるように揉んでやります。
    あとは、袋の口を結んで冷蔵庫で10分ほど冷やせばできあがり。
    子供がエライ気に入ってくれました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「穴場から 修羅場になりし バイキング」

    本日は家族で吉備高原のランチビュッフェ(バイキング)に行ってまいりました。
    いつもは多少空いた時間帯を狙って11時ちょっと過ぎあたりに着けるようにしていたのですが、今日は寝過ぎてしまい、12:30に到着。
    もうどえらい人・人・人
    とりあえず名前を書いて待つのですが、自分らの前に10組以上の家族が…
    しかも5~7人の子連れ、ジジババ連れが異常に多いこと…これじゃあ、2人とか3人とかが帰っても順番がいつになることやら…
    エレベーターで後からやってきた、ベビーカーを押す若い奥さんに、「まあ、一人なら先をゆずろうか…」と思っていたら、「ありがとう」とも言わず素知らぬ顔で「5人」と書きやがりました。許せん!
    で結局せっかく5人の席を用意して、ウエイトレスさんが「○○さーん」と呼ぶのに居なかったので、3人で行った私たちの方が先になりました。やったね。

    中に入ってしまえば普通に食事をとることができまして、いつもどおりの満足が得られましたが、正直、岡山市内から1時間もかかる穴場的なところがこんなに混むとは想定外でした。(なにせ安いですから…大人1080円)
    ここには12:00台は避けて行こうと思った次第です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する