現在の発言数478,460件!

火垂るの墓

火垂るの墓 最初 清大と節子が 身を寄せた おばさんを すごく 意地悪で 冷酷だと思いました。 でも、 清大も おばさんの気に触る事ばかりするとも 思いましたが
みなさんは 時間を経て 火垂るの墓への
感想 変わりましたか?
どういう風に 感想が 変わったか 教えてください。 もちろん 戦争は 悲惨だし 嫌ですよ。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 10代の時はホントおばさんは意地悪でひどいな。。。
    と思っていましたが、自分が家庭を持った今、おばさんの気持ちも分かる気がします。
    戦中なんて自分の家族、いや、自分が生きる事で精一杯だった時代ではないでしょうか。
    そこに、旦那の姪っ子甥っ子って。。血も繋がって無いし。
    主人公の家庭の方が元々裕福だった?感じですし、おばさんの中に妬みなんかも有ったのでは?とも思うと、ああゆう対応になちゃうのかな。。と。
    主人公ももっとお手伝いなどすればよかったのかもしれないけど、お坊ちゃん育ちには考えつかなかったのかな。
    戦争は本当に悲しみしか生まないと思います。
    ちなみに私は10代の初めに親の病気で何ヶ月か母方の親戚に預けられましたが
    今思うと、おじさんは良く受け入れてくれたな。。と思います。
    当時、自分は早く自分の家に帰りたくて仕方なく、難しい時期も重なって
    もしかしたら手を焼かせてしまった事もあったかも。
    でも、私自身は気持ちを保つのに必死だったんですけどね。
    自分が旦那の姪っ子甥っ子を何ヶ月も面倒見れるのか?と思うと
    申し訳無い気持ちと感謝の気持ちで一杯です。
    誰の子供も、大きな心で受け入れられるくらい
    自分の心も成長させなければ、、、と思いますが
    私はまだまだ修行中です☆彡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お兄ちゃんが 違う方で、 頑張れたら
    せっちゃんは あんな死に方しなかったと思う

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する