現在の発言数520,820件!

ちぎりパンが生焼け

はじめてちぎりパンを作りました。栗きんとんの残りを餡にしました。発酵も焼き色もうまくいったと思いましたが食べ初めて端はおいしくふわふわのパン。真ん中がちぎったとき、ねと~っとして生焼けでした。今思うと真ん中が若干膨らみは低かった気がします。
もっと焼き時間を長くしたほうがよかったんでしょうか?同じような失敗を経験した方いらっしゃいますか?原因はなんだったんでしょうか?アドバイスお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • こんにちは。

    ちぎりパンって中心の方が生焼けになっちゃうのってアルアルなんですよね。
    焼き色がついたらアルミ箔をかぶせて成焼時間を追加するなど工夫して何度か焼けば、自宅のオーブンの癖がわかって失敗も減りますよ。

    それから四角い型でなくシフォン型で焼くと「中心」が無いの失敗もないですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 回答ありがとう

    >マヤさん

    こんにちは。

    ちぎりパンって中心の方が生焼けになっちゃうのってアルアルなんですよね。
    焼き色がついたらアルミ箔をかぶせて成焼時間を追加するなど工夫して何度か焼けば、自宅のオーブンの癖がわかって失敗も減りますよ。

    それから四角い型でなくシフォン型で焼くと「中心」が無いの失敗もないですよ。

    アルアルなんですか?びっくりポンや!食べ始めてガッカリしてたのでこれに懲りずにいろいろ試してやってみます、ありがとうございました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する