現在の発言数477,973件!

デコレーションケーキの生クリーム

共立てのスポンジは失敗なく上手に焼けるようになりました♪
デコレーションのセンスはなかなか成長しませんが…下手な奴はシンプルな飾り付けの方が上手に見えることが分かってきて、何とか形になってきました♪

で、なかなかコツがつかめないのが生クリーム☆

中にはさむ(?)分や、周囲にナッペするのはちょっと柔らかめ(七分だてくらい?)で、上にデコレーションするのはもう少し硬め(九分だてくらい?)と覚えています。
で、スポンジケーキは早めに作って落ち着かせておいた方が良いとのことで、食べる前日にスポンジケーキを焼き、当日にデコレーションしているのですが…なかなか生クリームの状態が落ち着きません☆

作ってから少し置いてからの方が、クリームがスポンジになじんで良い気がするのですが、何時間前くらいが良いのでしょうか?
3時間前くらいに仕上げたらケーキを切るときにクリームの部分がつぶれたみたいになってしまいました。
あまり時間が経つとデコレーションのクリームがダレてくる気がして3時間前くらいに仕上げていたのですが、切り口が…☆
残ったケーキを翌朝食べるときは綺麗に切れるのでおそらく時間だと思っているのですが、それ以外の理由でしょうか。

一応、デコレーションケーキの際の生クリームは失敗したくないので動物性を使用しています。

クリスマスケーキがちょっと残念な結果となり、次、2月の誕生日ケーキのためにお勉強しておきたいと思っています。

分かりにくい文章で申し訳ありません。
お分かりになる方がいらっしゃいましたら、ご指導ください<(_ _)>
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • こんにちは。よく勉強されているんですね。いい加減な私とは大違い(笑)

    聞いた話になるのですが、ケーキ屋さんでは当日に焼いたスポンジをお店に出すことはないのだそうです。そこにアルバイトしていた人もやはり数日後の方が味がなじんで美味しくなると言ってました。
    その人の方法ですが

    1日目_スポンジを焼いて冷ましておく。
    2日目_シロップを塗ったり生クリームでナッペする。
    3日目_デコレーションしたりフルーツを盛っていただく。

    でした。
    2日目にデコレーションまでしてしまってもいいのだけど、冷蔵庫におさまらないのでそうしているんだとか。2日目にデコレーションしてしまっても、食べるのは翌日だそうです。

    2月の誕生日前に、一度試作、試食してみるといいんじゃないかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 反対かも

    以前にケーキ屋で働いてました。
    私の記憶では、サンドするクリームは固めで、ナッペは柔らかめです。

    サンドするフルーツにもよりますが、スライスしたスポンジの上にイチゴなどを並べたら、その隙間を埋めるように固めのクリームを乗せます。(塗るのではなく乗せる感じ)

    その上にスポンジを乗せ、上にナッペのクリームを乗せて台を回してパレットで伸ばします。
    パレットナイフにクリームを幅広に乗せ、側面に押し付けるようにして台を回しながらくっつけて行きます。
    一周分クリームがくっついたらパレットナイフを側面に垂直に当てて台を回してスポンジが見えない程度に余分なクリームを削っていきます。
    最後にスポンジの角にはみ出したクリームを、パレットナイフで内側に削って終わりです。(あとは絞りと飾りつけなので割愛します)

    サンドするクリームが柔らかいと、サンド部分がしっかりせずカットするときに崩れやすくなります。
    ケーキナイフは、熱湯で両側を温めると切り口が綺麗に切れます。
    面倒でもカットするたびにナイフについたクリームを拭き取り、熱湯で温め直します。

    市販の生クリームは、ワンホール(5号程度)だと2パックくらいはある方がいいです。
    手順が固めのクリームから先に使うので、ボウルの中で柔らかめに泡立てたらボウルの端っこの方だけを固めに泡立ててその部分をサンドに使い、サンドが終わったらボウル全体を混ぜるようにすると、別立てにしなくてすみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マヤさん

    こんにちは。よく勉強されているんですね。いい加減な私とは大違い(笑)

    聞いた話になるのですが、ケーキ屋さんでは当日に焼いたスポンジをお店に出すことはないのだそうです。そこにアルバイトしていた人もやはり数日後の方が味がなじんで美味しくなると言ってました。
    その人の方法ですが

    1日目_スポンジを焼いて冷ましておく。
    2日目_シロップを塗ったり生クリームでナッペする。
    3日目_デコレーションしたりフルーツを盛っていただく。

    でした。
    2日目にデコレーションまでしてしまってもいいのだけど、冷蔵庫におさまらないのでそうしているんだとか。2日目にデコレーションしてしまっても、食べるのは翌日だそうです。

    2月の誕生日前に、一度試作、試食してみるといいんじゃないかな。

    ナッペの後、もう一日おいた方が良かったんですね?
    確かに翌日は当日より綺麗に切れました♪

    手作りは日持ちしない…ことから、クリームを塗ったらその日のうちに!と思いこんでいました。

    デコレーションの試作はなかなか経済的に厳しい気がしますが、次作るときは失敗しないよう、ご指導を頭に入れて作ります♪
    ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >黒猫のジジさん

    以前にケーキ屋で働いてました。
    私の記憶では、サンドするクリームは固めで、ナッペは柔らかめです。

    サンドするフルーツにもよりますが、スライスしたスポンジの上にイチゴなどを並べたら、その隙間を埋めるように固めのクリームを乗せます。(塗るのではなく乗せる感じ)

    その上にスポンジを乗せ、上にナッペのクリームを乗せて台を回してパレットで伸ばします。
    パレットナイフにクリームを幅広に乗せ、側面に押し付けるようにして台を回しながらくっつけて行きます。
    一周分クリームがくっついたらパレットナイフを側面に垂直に当てて台を回してスポンジが見えない程度に余分なクリームを削っていきます。
    最後にスポンジの角にはみ出したクリームを、パレットナイフで内側に削って終わりです。(あとは絞りと飾りつけなので割愛します)

    サンドするクリームが柔らかいと、サンド部分がしっかりせずカットするときに崩れやすくなります。
    ケーキナイフは、熱湯で両側を温めると切り口が綺麗に切れます。
    面倒でもカットするたびにナイフについたクリームを拭き取り、熱湯で温め直します。

    市販の生クリームは、ワンホール(5号程度)だと2パックくらいはある方がいいです。
    手順が固めのクリームから先に使うので、ボウルの中で柔らかめに泡立てたらボウルの端っこの方だけを固めに泡立ててその部分をサンドに使い、サンドが終わったらボウル全体を混ぜるようにすると、別立てにしなくてすみます。

    >サンドするクリームは固めで…

    あ~!やっぱり、サンドするのは固めで良かったんですね?
    以前、作り方を検索していた時“柔らかめのクリームでナッペまでして、残ったクリームをもう一度ホイップして固めに仕上げ、デコレーションする”という作り方しか見つけられず…。
    作るとき、“サンドするのは固い方が潰れなくて良い気がするけど…”と思いながらも、プロが言うんだから間違いない!きっと気泡が入ったりして失敗するに違いない!と信じ込んでいました。

    でも心のどこかでサンドするクリームとナッペするクリームと、別立てするのも大変だし…と思ってチャレンジしなかったのもある気がします。

    >ボウルの中で柔らかめに泡立てたらボウルの端っこの方だけを固めに泡立ててその部分をサンドに使い、サンドが終わったらボウル全体を混ぜるようにすると、別立てにしなくてすみます

    良い知恵をありがとうございます♪
    次は綺麗に仕上げたデコレーションケーキを作りたいと思います♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する