現在の発言数520,740件!

結婚しても飽きられない女になるには?

結婚しても旦那さんから飽きられないように皆さんどのような努力をされていますか?

結婚前は旦那の方から熱烈なアプローチを受け、結婚しました❤
なのに!なのに…(((・・;)

釣った魚には餌はやらないじょうたいです。

本当に寂しいです(笑)

言わなくても分かってるだろう?みたいになってますが、私は言われなくちゃわかりましぇん!

むしろ、飽きられたんだろうな…と、諦めに近いものと、惚れ直させたいという気持ちが混同しています。


そう言えば逃げれば追いたくなるし、追われれば逃げたくなるみたいな不思議なことも言ってましたっけ?(笑)

あのー、妻が家族のために尽くしてるんですけどー?!って気持ちになります(笑)

悔しいので振り向かせたいです。
① 飽きられないようにどの様な努力をされているのか。
②夫婦円満のために気を付けていること。
③惚れ直すって脳科学的に可能なものなのか。
④旦那さんに小悪魔的に惑わしたり、結婚してもさらているのか?
また、どの様に?

が、しりたいで~すp(^^)q
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • 相手によく思われるための努力は、何であれ、あまり効果はないみたいです。自分らしく、人として魅力ある人であればパートナーからも好かれるんじゃないかな~と思います。

    妻が尽くさない派で、夫が合わせてくれるほうが上手くいくと思います。愛妻家って、じゃじゃ馬な姫のような妻が好きな人が多くないですか?
    ワガママは、言うほうが良いです。叶えてあげたときの妻の喜ぶ顔って、夫の生き甲斐にもなります。高額の指輪とかでなくても、ちょっとしたものや些細なことで良いので、すごく嬉しい!と表現することが大事。

    常に新しい挑戦をして、二人で取り組む目標や課題があることも、円満の秘訣かもしれません。人は変化がないと退屈してしまいます。


    あと、お互いに尊敬し合うこと、笑顔でいること、ありがとう、ごめんなさいを言いあえることは絶対に大切だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なんだかうちの夫の戯言をそのまま聞いているような(笑)ふふふ。

    私も夫の熱烈なアプローチを受けて結婚、その後は餌をもらえず、追えば逃げるの状態が何年かありました。
    寂しいですよね。
    だから私も惚れ直させる努力しましたよ。
    追って追っておいまくり、スキンシップしまくりで「あなたが大好き」「あなたのために綺麗でありたい」アピールを態度でも言葉でも伝えまくりました。

    で、ハタと気付いた。
    そうか、夫は私と結婚するために、こんな努力してくれていたんだな、と。
    なかなか承諾しないつれない私に、寂しい思いをさせていたんだな、と。
    きっと今の夫はアタルとラムちゃんの関係を喜ばしく楽しんでいるのだな、と。
    (例えが古くてごめんなさい、わかるかしら?)

    なので、途中から恩返しの気持ちで追い続けました。
    でも、追うだけだと私も疲れます。
    なので、夫婦なのだから言葉や態度で互いを労わりあうことは大切だ、お互いに餌を与え合うことが大切だということも夫に教え込んでゆきました。
    教え込むといっても、「ああしろ、こうしろ」でなく「ああしてくれたら嬉しい、こうしてくれたら嬉しい」といった感じでね。

    それがあたりまえになるまで、私の一方的な努力が続きましたが、徐々に夫の態度が軟化して、今では普通に餌をくれる夫に変わってくれました。

    ① 飽きられるとは思ったことないんですが、夫への恋心を忘れない努力をしてます。
    ②夫婦円満のために、なんでも話し合える夫婦であること、モヤモヤしたことは翌日に持ち越さず、その日のうちに解決を基本にしてます。
    ③脳科学については無知なのでなんとも‥でも夫に惚れ直したことは何度もあり、愛情が深まってゆきました。
    ④小悪魔的な駆け引きが苦手なので、つねにストレート!でした。もうお互い50代なので、努力しつづけていた頃のように、熱烈に頑張ることなく自然に寄り添えています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >恵さん

    なんだかうちの夫の戯言をそのまま聞いているような(笑)ふふふ。

    私も夫の熱烈なアプローチを受けて結婚、その後は餌をもらえず、追えば逃げるの状態が何年かありました。
    寂しいですよね。
    だから私も惚れ直させる努力しましたよ。
    追って追っておいまくり、スキンシップしまくりで「あなたが大好き」「あなたのために綺麗でありたい」アピールを態度でも言葉でも伝えまくりました。

    で、ハタと気付いた。
    そうか、夫は私と結婚するために、こんな努力してくれていたんだな、と。
    なかなか承諾しないつれない私に、寂しい思いをさせていたんだな、と。
    きっと今の夫はアタルとラムちゃんの関係を喜ばしく楽しんでいるのだな、と。
    (例えが古くてごめんなさい、わかるかしら?)

    なので、途中から恩返しの気持ちで追い続けました。
    でも、追うだけだと私も疲れます。
    なので、夫婦なのだから言葉や態度で互いを労わりあうことは大切だ、お互いに餌を与え合うことが大切だということも夫に教え込んでゆきました。
    教え込むといっても、「ああしろ、こうしろ」でなく「ああしてくれたら嬉しい、こうしてくれたら嬉しい」といった感じでね。

    それがあたりまえになるまで、私の一方的な努力が続きましたが、徐々に夫の態度が軟化して、今では普通に餌をくれる夫に変わってくれました。

    ① 飽きられるとは思ったことないんですが、夫への恋心を忘れない努力をしてます。
    ②夫婦円満のために、なんでも話し合える夫婦であること、モヤモヤしたことは翌日に持ち越さず、その日のうちに解決を基本にしてます。
    ③脳科学については無知なのでなんとも‥でも夫に惚れ直したことは何度もあり、愛情が深まってゆきました。
    ④小悪魔的な駆け引きが苦手なので、つねにストレート!でした。もうお互い50代なので、努力しつづけていた頃のように、熱烈に頑張ることなく自然に寄り添えています。

    ②に追加。お互いに感謝と労わりの気持ちと言葉を忘れないこと。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます。
    子供は、未だですか❔予定は❔ゴメンナサイネ『恋する妻』の家庭に勝手に入り込んでしまった。
    女性は子供ができると、忙しくなり旦那様に構ってられなくなりますよ。

    なのに!!なのに!!◆(((どうして)))◆ホントに寂しい…お気持ちは分かるけど、
    いつまでも。。。恋愛ごっこをしていられないでしょう。
    実生活…現実の世界ですから、恋する妻を『女性から~妻へ、母へと追い求めるそして、育てていく』ものだと思いますよ。

    あのー、妻が家族の為に尽くしているんですけどー??妻の言い分。
    あのー、それ当たり前の事だろうー??旦那の言い分。

    ①飽きられない様に、どの様な努力
    「いつまでも、若くて綺麗でいてほしいと願っていると思いますが」年齢にはかてませんので心、美人でいたいと努力してます。
    ②夫婦円満の為に、努力している事
    『知っていても、知らないふりをしてあげる事』『相手をおいつめない事』
    『長い人生色々なことがあるので、何があっても母なる大地の様に、
    寛大な気持ちでいる事』
    ③惚れ直すって、脳科学的に可能なのものなのか
    美容室に行ってきた時『あ~似合うじゃん』とか、結婚式に出席の為着物をきたりすると
    『あ~びっくりした。今日外食でもしょうか』とデートに誘われた
    旦那様の行動に『かっこいい』と思った事もあるよ。
    ④旦那様に。。。。。。。。。。。。。またどの様に?
    『ひ・・・・・み・・・・・つ』想像におまかせ?p("“)q

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あらあら、可愛らしい。
    うちは結婚20年以上で、恋愛の感情は薄いですが夫婦の情は強いです。
    相手を尊重する事。
    居心地の良い関係や環境をお互いに築く努力をすること。
    そういうのが我が家の円満の秘訣かもしれません。
    うちは共稼ぎだし、経済的にも自立してるからその点ではたとえ離婚となっても二人の子供を引き取って育て上げるのに問題はありません。
    でも、お互いになくてはならない存在だって自負はあります。
    あなた、私がいなくなったら生きてけないでしょ?て思ってるし、私にとっても大事な存在です。
    先に家に帰った方がキッチンに立って家事をはじめ、二人で終わらせて一緒にお茶を楽しむ。
    小悪魔かどうかは分かりませんが、たまにわがままを言って聞いてもらうって言うのは、なんだか幸福感や達成感はありますよね。
    でも週末はお互いの趣味でそれぞれの友達と勝手に楽しんだりして、そんなにベッタリはしないです。
    あんまり依存し合わないのも息苦しくなくて我々夫婦には合ってるんですよね。
    多分、うちの夫は「わたしだけを見つめて、毎日好きって言って」て言われたらストレスを感じるタイプかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ①飽きられないようにどの様な努力をされているのか。
    →尽くしすぎない。自分がまず相手に飽きない。

    ②夫婦円満のために気を付けていること。
    →大人の対応。つまり思いやり。間違っても、思い上がり、一人よがりじゃないこと。
     
    ③惚れ直すって脳科学的に可能なものなのか。
    →脳の構造は知らないが、視覚的作用ならどうとでも出来る。
     
    ④旦那さんに小悪魔的に惑わしたり、結婚してもさらているのか?また、どの様に?
    →あざとさは嫌われる。短所は最小に、長所は最大に見せつける。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ♡人生の先輩よりアドバイス♡

    ―――新婚夫婦ですか―――結婚おめでとうー
    熱烈なアプローチをうけ、?結婚をしました。
    なのに、なのに(どうして?(^ω^)・・・・・?)夢をもっていたのに、ガッカリ?
    「飽きられたんだろうな~」というか、安心をしたのでしょうね。
    男性からみると女性と妻は、違うみたいですよ。

    男性は、照れ屋さんだから「愛しているよ」、「好きよ」、などの言葉は結婚してからは
    使わないでしょう。
    毎日ルン♡ルン気分でいたいのかな。
    会社で疲れて、自宅で恋する妻の御機嫌とりもしなくてはならないし?男性は大変だと
    思いますよ。
    はやく子供でもできるといいんですがねえ~

    夫婦円満の秘訣は、・相手に不平不満を言う前に、お互いに忍耐ですよ。
    ・旦那様の両親、兄弟姉妹、親戚の悪口は絶対に言わない事。
    ・男と女の考え方の違い、役割の違いを把握したうえでお互いに協力をする。
    ・お互い様で、必要な存在である事。
    ・感謝の気持ちを持ち続ける事。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あるあるですね~ Smile

    その方の性格や考え、育ちなどで違いがあるけど、全般的に
    恋人の頃のようには無理らしいです。

    義兄が大学で心理学の先生をしていて、似たようなことを聞いた時の返答です。

    全てはホルモンと脳
    釣った魚にはエサをやらない。→例えとして間違いではない。結婚=独占という欲。雄として自分のものにし、自分の遺伝子を残してくれるとう確定が出来て欲が満たされた。だから、無駄に相手にアプローチする必要も自分をよく見せようとする必要がなくなる

    付き合って時は脳が勝ってに、素敵変換します。それが、長い期間がすぎ、結婚すると素敵変換作用が減退します。早くいえば現実的になる。例えば、昔は料理が下手でも俺の為に一生懸命に作ってくれたとか俺が一緒に作って教えてあげて可愛いな~とか頼られてるななどの喜びが、生活という現実になって、嫁の飯はマズイ。とか手抜きとかと変換される。


    夫婦になって惚れ直すってことは可能で「彼女」「女」というより、あぁ~うちの妻っていいな~と思う瞬間。小さなことでも。それを気づけるかどうかは旦那さんの器量になりますが。
    男性はおもてに出さなくても凄くプライドが高いので、それを傷つけられるようなことを外で旦那の前で口外されることが1番妻をよく思えなくなるそうです。

    早く言えば、現実的に輝いていて魅力のある女性ってことでしょうね。

    我が家はそのご教授もあってか11年ラブラブです。恋人気分なないですが、普通の平和な生活が幸せとお互いに思ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する