現在の発言数479,870件!

厄年(本厄・大厄)について

来たる2016、本厄です…。
年初め、やっぱりお祓い等したほうがいいのでしょうか?
皆さんは本厄の年はお祓い等されましたか?
また、本厄の時に何か災難などございましたか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言12件 (全12件)

  • 私は一切いきません。
    注意すれば
    回避できたことで、やくのせいだとおもいがちだから
    今までの厄払いはされてこなかったのですか?30だいは厄払いのじきがおおいです。
    行けば心に余裕はでますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  確か厄払いは節分を境にして歳を数えると思いましたので、厄払いは年初というよりは節分以降に行われることが多いような気がしますね。

     私自身、本年、本厄で厄払いは済ませていたのですが、つい先月、父を見送ることとなりました。
     母が「やはり厄年の時ってのは何かあるものなのよ」と話しておりましたが、私自身、厄払いの善し悪しがどうこうというよりは、そういう年代になったと言う意識を持つ一つの「区切り的イベント」かなとは感じています。

     それに大師系のお寺さんに行ってみると毎年厄年なんじゃないか?と思えるくらいに書かれていますし、厄払いを「心持ちの一つ」と言った程度で捉えられれば良いのではないかと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 我が家は、前厄後厄とお札だけを受けて。本厄は、宮司さんにお祓いをしていただきました。

    気持ちの持ちようかな〜って思いますが、何かあった時に ちゃんとお祓いしてなかったからだって思ってしまうのもイヤなので(>_<)
    子供の七五三もしてます。

    自分は、厄年になると
    クルマぶつけたりして、散財することが多いです(苦笑)
    19歳は、廃車…
    33歳は、後ろガラス破って20万円…
    32歳で出産したので 厄は落とせたって思ったんですが、ダメでした(苦笑)

    節目節目は、気をつけていきましょー

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 本厄より

    前と後と言われた事があります
    確かに続けて縫うような大怪我した時にそうだったんですよね(-_-;)
    で、親にお払いに行け!と強く言われました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 男で何歳が本厄なのかもわかってないくらいでしたが、今年同級生たちと旅行も兼ねて長野県の善光寺で厄除けをしてもらいました。境内を歩いたりおやきやそばを食べたりと楽しめたのでよかったです。前の年は前厄祓いを地元の神社でしてもらいました。
    そういうのはやらないと言ってやらなかった人もいましたがそれはそれでいいのではと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 厄払いに行って 逆に 厄をもらって 帰りに事故にあったり・・って聞いた事あります
    ニュースでも見た事あります。
    厄払いは、結婚前の1度だけでしたね。
    ど田舎なので村全体で厄払いするのが当たり前で(´ー`)
    主人が全然気にしない人なので私も自然とそんな考えになりました。
    それは、私の実家からは厄払いはするもんだ・と言われましたけど、人それぞれなので、はい、はい って受け流してました。
    この年齢になっても 家では大きな出来事はないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 厄が気になった時というのは、心が多少ならずとも不安定になった頃ではないかと思います。

    厄年とか、気になるときもあるし、忘れきって気にならない時もある。
    気になるときって…やはり、何か出来ることはしておいた方が良い気がします。
    ちょっとは不安定な心の状態を落ち着かせることが出来ますから。

    忘れてしまっているなら、心が健康だということですからそれで良いと私は考えています。

    私は今までで一度だけ、厄払いの祈祷をして頂きました。
    色々あり過ぎるときは、厄落としをして終わらせたいと願いますからね。

    何かにすがりたい時、訳分からない幸運グッズやどこかの宗教に頼らず、日本古来の神様にすがる方が金銭的にもその後の人間付き合い的にも最適な気がします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私はしませんでしたよ。
    母にはお祓いしたらと言われていましたが、他県へ引っ越したばかりでバタバタしていた年だったので結局何もせずに終わりました。
    母がお祓いお祓いうるさいので少し心配でしたが、結局本厄も前後も何もなかったです。
    気になって不安になるようならやった方が気持ちも落ち着きますしいいのかもしれませんね。

    私は嫌なことを厄のせいにしているだけのように思っちゃいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 三十代は厄ばかり

    33歳の前厄、本厄、後厄と37歳の前厄、本厄、後厄に神社でお祓いをしてもらいました。
    五千円で厄払いなら、いいやと思い地元の神社で。何もありませんでした。
    19歳の厄払いはしていませんでした。20歳の頃、災難ありました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しなくていい。思い込みだから。
    し無い他の国の人は恙無く幸せに暮らせています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 勉強になります。

    色々な体験やご意見ありがとうございます。
    節分を境にというのは初耳で勉強になりました。
    他の国では厄年など関係ないというのも、確かに一理あるなと考えさせられました。
    ちなみに私は今まで厄払いなどは1度もした事がありません。
    最近嫌な事や不幸が続き、心にゆとりがないため、何人かの方がおっしゃる通り、厄のせいにしてしまっているのかもしれません。

    数千円〜数万円で少しでも気持ちに余裕ができ、日本の伝統を勉強すると考えたら、無駄にはならないでしょうし、今の気持ちが変わらなければ厄払いをしてもらおうと思います。
    まだ年始、節分まで月日がありますし、引き続き色々なご意見を拝見させていただけると勉強になり有難いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の場合、厄が兄に行ってしまうようで…厄祓いしてない後厄の20歳の時 兄離婚。
    厄祓いに行った32歳の時、兄が仕事中プレス機に手を挟んでしまい今でも人さし指と薬指が動かず治療中 Sob

    行った行かないで効力はあるのか解りませんが、要は自分への気休めかな~と…。
    ただ、私は厄祓いを兼ねて日帰り旅行気分で遠出しそこ周辺の散策やグルメを楽しみに
    行ってました Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する