現在の発言数527,467件!

生姜焼きの作り方、色々

皆さんのお宅ではどのように生姜焼きを作りますか?
粉をはたいたり、漬け込んだり、色々な作り方がありますよね。
教えて下さい( ´ ▽ ` )ノ
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • うちでは粉ははたかず、少し漬け込んで、炒める時にまたタレを足します。

    料理サイトの掲示板。
    自分で検索するのも良いけれど、みんなの意見を聞くのも楽しいもの。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生姜焼き

    私は、生姜焼きは、豚ロースしゃぶしゃぶ用で作ります。
    まず、他のおかずを作ってしまい、後は、生姜焼きだけにします。そして、さああと5分で食べれるよー。と主人に伝えに行き、豚肉を半生程度炒めたら、生姜をすり入れ昆布つゆ
    を控えめに入れて、火が通るまで炒めます。そして、盛り付けたら出来上がりです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちのしょうが焼きはしゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使います。
    始めに玉ねぎと肉を炒めて半分程度火が通ったら砂糖、酒を入れて
    炒めて醤油を入れます。
    最後にしょうがの絞り汁をばーって入れてサッと混ぜて出来上がりです。
    いつも目分量です Yum

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 豚肉の部位によって変えています。

    豚ももを使う時はパサつくので粉をはたいてから焼く→タレを加えてからめる。

    豚ロースは焼く直前にタレにからめてすぐに焼く。

    お肉次第で臨機応変、ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • とんかつ用使うのが多いです。ガッツリで息子2人のうけがいいんで、よくやります。豚こま肉もやるし、鶏肉でもやります。漬けこんだり粉まぶしたり、変化つけて、またかーって言われないようにしてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 片栗粉・薄切り肉・にんにく生姜!

    薄切り肉に塩コショウしてから片栗粉薄くまぶして

    で焼きます。一旦取り出してから、

    たまねぎの薄切りを炒め、、、すりおろしたにんにく&生姜をいれ、
    醤油&みりんで味付け。

    肉を戻し入れて絡めれば完成!

    片栗粉効果でタレが絡んでおいしいですよ〜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 豚の肩ロースで。
    いわゆる「生姜焼き用」の厚みのものを使います。
    生姜のすりおろし、醤油、酒、メープルシロップを混ぜたタレに、肉をさっと漬けます。

    すぐに焼きます。

    キャベツの千切りにのせて、完成。

    玉ねぎは、入れません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんばんは(^^)
    最近まで自分の生姜焼きはイマイチだと思い、このレシピにあって解決しました。今では家の定番です。
    下味って大事なんですね♪

    もしよかったらみてください。

    「モテる!定食屋さんの生姜焼き」
    http://cookpad.com/recipe/357323#share_mail

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 30分以上前から、すりおろし生姜、酒、醤油に漬け込んでおき、強火で一気に焼きます。
    一晩漬けておくとさらにおいしいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 新生姜スライスたっぷりの生姜焼き~あっという間に出来上がり

    薄切豚肉と、同量くらいのスライス新生姜を、少量の油でフライパンで焼きます。
    あまり混ぜずに、片面焼いたら、フライ返しでひっくり返す感じです。
    豚肉の色が変わったら、手早く、
    減塩醤油を、2人前の場合1~1.5周渦巻き状にくるりと回し掛けてから、
    混ぜて味見し、醤油味を調整し、
    火を止めてから、仕上げに胡麻油少々を回し掛けて、出来上がり。

    材料とコツ
    ・新生姜は、厚さ1.5mm前後に切ります。スライサーが簡単。皮など剥きません。
    ・豚肉薄切(肩ロース・もも等)1.5~2mm。
     一口サイズがお勧め。生姜と同じサイズで食べやすいです。
     肉に下味は不要。胡椒を振ってもかまいません。
     肉は焼きすぎると、ビタミンが破壊されるので、色が変わったら焼き終わり。
    ・加熱用油は、キャノーラ油かオリーブ油にします(加熱しても酸化しない為)。
     オリーブ油を使用しても、オリーブ油臭さは感じられないと思います。
    ・減塩醤油は、細く出るボトルから注ぎ、控えめにしましょう。
     味見して、足りなければ足せます。
     濃口醤油を使用したり、減塩醤油でも上手に回し掛けないと、
     味付けに片寄りができるので、そこだけ注意。
    ・胡麻油は、香り付けに、火を止めてから入れます。(加熱すると酸化する為)。
     最後に胡麻油を加えるので、焼く油は、最小限にしておきます。

    新生姜があるうちに、是非お試しください。
    拙宅では、豚の生姜焼きといえば、コレです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も何人かの方と同じく、しゃぶしゃぶ用の豚薄切り肉を使います。主人のお弁当にすることが多いので、寝る前に下味につけ込み、朝炒めるだけです。晩ご飯にするときは、おかず調理の一番最初につけ込みをして、他のものを調理し、最後にざっと炒めておしまい。20分程度のつけ込み時間があれば、十分味がつきます。

    私は自分では母が作った生姜焼きを食べた記憶も、外食で食べた記憶もないのですが、日本のレシピを見ると、ほぼ「肩ロース肉」をつかったものばかりです。1枚だったり2枚だったりしますが、厚さは5mmほど(?)ですが、お皿の半分を埋めるような大きい一枚肉ですよね。あれは食べる時どうするんでしょうか?トンカツなんかは切ってから出しますが、あの生姜焼きはお箸で切って食べるのですか?
    大きいのも作ってみたいけれど、海外在住で写真のようなお肉が手に入らないこともあり、やったことがありません。また、切らずに盛られているので、どうやって食べるのか、とても気になってます。

    みなさんはどう召し上がっているか、教えていただけたら参考にしたいと思います。(お肉も頑張って探してみます。)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたし

    恥ずかしながら、ホント少数派だと思うのですが、豚小間切れが一番好きです…。
    実家の実母が作るのがそれで、年頃になったころに教わりました。
    豚小間にすりおろし生姜と酒と醤油、ボウルでもみこんでそれだけです。

    結婚してから『しょうが焼用ロース』『バラスライス』などで作りますが、
    ロースは脂の入りが少ないと、粉をはたいてもかたい感じで、バラは脂が多すぎて。

    豚小間の漬けたやつを一気にフライパンで炒め、汁多めのところを千切りキャベツにぶっかけて、しんなりしたキャベツと頂くのが私のフェイバリットです。
    B級過ぎてすみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 漬けると焦げるので、焼き付けて絡めます。母もこの作り方でしたし、シェフに聞いたらやはりその方が良いと仰っていました。
    粉はつけないタイプが好きです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 漬け込みません。
    粉もはたきません。
    始めに肉だけやや強火で焼く→いい焼き色が付いたら肉をお皿に取り出して
    合わせ調味料を投入(面倒なので実際はフライパンに酒醤油生姜絞り汁などそれぞれ直接ドボドボ)→煮詰める→いい感じのとろみになる頃取り出していた肉をフライパンに戻し絡め焼き付けます。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちのしょうが焼きは,これです(*^^*)
    冷凍してお弁当ストックにも出来るし
    旦那さまが好きなしょうが焼きです☆



    レシピID:3858294

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 脂質を減らすために

    脂質を減らすために、お肉についている皮の部分をはがして焼いています
    又はお肉の脂を使って焼きます サラダオイルとかは使ってません
    ピーマン、タマネギなど四季にあわせた野菜を使ったりしてます

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 普通にショウガ焼き用のお肉を使って、漬けて焼くだけの作り方です。
    最近は、クックパッドで教えてもらったレシピで作っています。お醤油、みりん、マヨネーズ、すりおろしショウガのつけダレに30分くらい漬けて、千切りショウガを加えて焼くだけです。

    粉をはたいた事は無いです。そういうレシピもあるんですね!今度やってみたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わが家はこま切れ肉です(安いので)
    料理が苦手だった私が料理番組の本を買って覚えやすかったのが1:1:1で生姜、醤油、みりんでたれを作ってお肉がきつね色になったらキッチンペーパーで油を拭いて煮込む??水分を飛ばすと言うもの。
    お肉がちょっと硬くなるので蜂蜜でもみもみしてからこのたれで味付けしてます

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 普通のしょうが焼きなら、
    先に合わせ調味料(醤油 酒 生のおろし生姜)を用意します。
    少し厚みのある豚肩ロースや豚バラ肉に塩コショウを軽くして強火で焼き、合わせ調味料をかけて酒を飛ばせは出来上がりです。付け合わせに千切りキャベツも好きですがオニオンスライスも好きです。

    ポークジンジャーの場合は甘さが少し欲しいのでハミチツか甜菜糖を少し使ってます。

    漬けこむこともあれば、粉をはたくこともあります(タレがよく絡むので)すりおろしリンゴや玉ねぎを一緒に漬けこむこともあります。
    色々な作り方をしますが、それぞれ美味しいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する