現在の発言数534,197件!

オリーブオイルとサラダ油について

サラダ油よりオリーブオイルのほうがヘルシーと聞きますが
よく考えると・・・
『どちらも同じ植物油だから結局は一緒なのではないか?』
という疑問がふと出てきたのですが実際どうなのでしょうか?

わかる人いますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • 体の吸収

    オリーブオイルにはコレステロールを下げる効果のオレイン酸が含まれています。体に吸収されにくい油と思われます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ヘルシーではないです!

    基本的にカロリーはさほど変わらないハズです。
    他の方もいっているように、含まれている成分が違うのではないかと思います。
    バターもマーガリンもサラダ油も、カロリーの面で見れば大差ありません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日本にしかないのです・・・

    海外にはサラダ油はありません。日本の工業規格(JIS)に従って作られた精製油をサラダ油と呼びます。原料や混合油にもいろいろ制限があります。

    と、むずかしい話はこれくらいにして・・・カロリーから言えば油脂類は同じとなっています。健康的という面からみればいろいろな不飽和脂肪酸が体にいいと言われていますが、例えばリノール酸などにアレルギーの出る人もいます。

    同じ油の種類でも酸化度が高いものは体にいいとは言えません。
    油だけなめてみて油っぽくないおいしい油は体にいいものが多いようです。
    地元の油専門店で丁寧に絞られたものはとても品質の高いものがあります。見つけ出してみましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ヘルシーとは?

    ダイエット効果を考えればカロリー的には同じとなりますが、オレイン酸リノール酸など、特にエクストラバージンオイルの生使用については、ポリフェノール効果なども相まって脂肪細胞の増加を妨げる効果があり、オリーブオイルが良いといわれる理由となっています。

    どちらにしても油脂ですから、摂り過ぎないのが一番ですが、どうしても油を必要とする場合(油と一緒に摂った方がビタミンの吸収が良いといわれています)、オリーブオイルの方が…ということになるんでしょうね。

    日経新聞の過去記事にもう少し詳しくありました
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0500P_V00C13A2000000/

    でもうちは最近サラダオイルを多用するようになりました。
    理由はビタミンE
    しもやけ対策です。

    ヘルシーとはたぶんダイエット的効果を求めてのことですよね?
    血流の悪い場合もビタミンEなどの必要性があるし、血液サラサラにはとか、いろいろ目的によって使い分けたいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ヘルシーというのは「低カロリー」という意味ではなく「健康的」という事です。

    日本ではかなりオイルの質の認識が遅れているのでサラダ油がまかり通ってますが、
    サラダ油やマーガリン、ショートニングは毒やプラスチックを食べているようなものです。

    カロリーという概念も、今国内で当たり前になっている所謂栄養学ももはや古いもので、あれらを真に受けて生活してたら将来病気になって当たり前だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する