現在の発言数650,524件!

あなたにとって料理とは…?

あなたにとって料理とはどんなもの・存在でしょうか(゜゜*)?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全55件)

  • 主人と子供に健康になってもらうため、かな〜…
    結婚6年目、まだまだ下手くそですが、一汁三菜を心掛けて、カロリーやバランスなんかも考えつつ作ってます。
    そりゃあ好きな物、食べたい物を出してりゃ楽だけど、それをやってたら節約にもならない、太っていくのみなので(~_~;)
    痩せすぎず太りすぎず、標準的な健康体になってほしい。もちろん私も。
    子供2人は幼稚園に行ってるので感染力の強い溶連菌やら胃腸炎、インフルエンザは貰ってしまいますが^_^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 昔は苦手でした。自分が作るものは本当に美味しくなく、食べれば吐き気を催すほど。
    しかし、結婚すれば、そうも言ってられず、下手なりに作り続けてきました。今でもクックをガン見しながら作っていますが、今では、ちょっとしたストレス発散になりました。相方や、好き嫌いの多い子どもらから、おかわり!って出ると、最高のストレス発散です!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 同感

    >舞猫さん

    任務です。責務というか、、。
    やらなければいけない仕事というか。

    追い立てられて仕方なく、、。

    同じです。私も日々、そんな気持ちです……。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 頑張らないといけないもの。

    何も考えず作れるようになりたい。家族のために作らないといけないもの。になってしまって辛いです。

    なかなか気楽になれなくて。自分の理想が高すぎるのか、食に関心が薄いのか、家族が嫌になっているのと自分が嫌になってしまってます(´・・`)義務ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 気分によって変わるもの

    気分が乗ってるとき
    レシピが思いつき、作るのも楽しく、最後はドヤ顔で どうだ!?美味しいでしょ!
    気分が乗らないとき
    適当にすませるもの

    あとは、食べてくれる人の反応で左右されるかな
    自分の自信作を頑張って作ったのに、テレビ見ながら食べて何の感想もなし。。

    題とそれるけど
    旦那さんは、何でも好き嫌いなく美味しく食べてくれる人が良いなあ と思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 料理とは美味しいものが出来る実験の面が大きいです。

    料理は実験の面が大きいです。
    手慣れた主婦にはきっとならず、
    ずっとこれとこれをこうやれば、あんな感じになるはず、という料理がほとんどな気がします。


    まんがの美味しんぼの中で、家庭料理と外の料理は違うということ、
    美味しい素材に手はあまり加えなくていい、
    家庭料理は簡単でいい、と学び、
    美味しいものにおいしいものを掛け合わせればおいしくなる、ともわかり
    また、仕事先で、塩だけ、塩コショウだけ、ポン酢だけ、
    等シンプルなお料理を召し上がる様子も多々拝見し、
    魚柄仁之助さんの本も読み、
    お料理自体はシンプルでいいと思うようになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私にとって。。

    料理はプライド!!ですね。
    子供たちを大きくするために、日々考えてどこまで手をかけれるか。。。
    食べ物ってとても大事だと思うんで、仕事もしてるけどお惣菜を買ったりすることはほぼ無いです。
    あと、ストレス解消でもあり癒しでもあります。

    結婚したばかりの時は料理がほとんど出来ず、旦那に文句言われることがストレスでしたが。。。
    人間、子供のために変わるもんですね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 料理の真髄

    私にとっての料理は、安心・安全・安い・おいしいこれに尽きる!有名デパートのデパチカでは、とってもおいしそうで、とってもオシャレな惣菜がオンパレードで、しばし、かってみようかな?と思うこともありますが、メッチャ高い!百歩譲って高級有名店だから、やばい添加物はないだろうと思っても、やっぱり、大量に作るし、食中毒は店の命取りになるからそれなりかな?と疑ってしまう。それならやっぱり自分で作ろう、ということです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • 家族を繋ぐ「輪」あるいは「和」・・・


    自分一人だったら、自分の為だけだったら、おそらく料理はしないと思う・・・


    誰かの為に作るのが料理。家族の喜ぶ顔が見たいから作る・・・かな。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生きていく上でかせないもの。
    家族の体を作るもの。
    楽しみ。
    目標。(外で美味しいものを食べて、家で再現できたらこの上ない達成感です)

    美味しいと家族みんな笑顔が増えるし心や雰囲気に余裕ができるから不思議です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >料理は心も豊になるさん

    生きていく上でかせないもの。
    家族の体を作るもの。
    楽しみ。
    目標。(外で美味しいものを食べて、家で再現できたらこの上ない達成感です)

    美味しいと家族みんな笑顔が増えるし心や雰囲気に余裕ができるから不思議です。

    訂正→生きていく上で欠かせないもの。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 幸せと表現しますね。(^◇^)
    うちは、私と夫ふたりだけなので気楽ですが、仕事で遅くなるときや月曜日は朝にあらかじめ作っておくことがあります。
    そんなとき夕方家に帰ったら、私の作ったものを温め直している夫が妙に可愛く感じます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 我が家は味にうるさい人達なので、そんな人達に美味しいと言わせたくて作ってます。主人も言ってますが、いまいちな料理は作ってる時からわかります。そんな時は予め今日はダメな日だわ、ごめんね???と…⤵言いますね(笑)
    出来の悪い時も出来の良い日でも食べてくれる家族には感謝だし、味にうるさくても、長女と主人にママの作ったご飯美味しいね?と言われると嬉しいです。次女は特に味にうるさいけど残さず食べてくれると嬉しいです。
    私はママの作ったご飯が一番と言われたくて料理をしてるんだなと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 気分転換

    作っている時も楽しいし、自分の作った料理を美味しく食べてくれる家族の笑顔を見るのがすきです❤️

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 義務

    最近は体調が日々よくなく料理が辛い。
    手抜きの日々…
    メニュー考えるのが辛い。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 人に喜びを与えたい。

    Yumとにかく、料理が好き。一人暮らしですが、食べるのも好き。創作料理したり、唐揚げ食べたいと思ったら、スーパへ直行してます。まめ過ぎて、生姜、酒、みりん、ニンニク、隠し味(自分流で作ったもの)、マジで美味しいわ〜!カレー食べたいと思ったら、4種類のカレーを買いそれに、ペースト類、ジャム系類、野菜類ジャガイモはすりおろし、絶妙な味です。孫や娘夫婦、親戚からも定評です。料理は奥深いです。いつも工夫しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いただきます、
    ご馳走さま、
    の言葉がある時は楽しかった料理ですが、
    今はただ黙々と何の反応もない人に
    作るだけのつまらない作業のようです。
    できれば、作りたくない。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 仕事です。

    それ以上でもそれ以下でもない「業務」です。開業してから早10年以上経ちますが、もともと好きで始めた仕事ではなく、不景気でその業種でしか就職できなかった・・ただそれだけで始め、ズルズルと気づけば体を壊し長時間の立ち仕事(週休一日、一日平均16時間の立ち仕事)ができなくなり開業を余儀なくされ現在に至ります。

    何が苦痛って、お客さんから「好きな仕事で独立できるなんて羨ましい」と言われることです。
    一応そういう設定で話を合わせていますが、正直どの業界も好きな仕事で生計たてられている方って少ないのでは?仕事を愛してやまない?好きな仕事だから苦にならない?そんな訳ないでしょ Sweat

    他にも子供のころは夢が在った気がする、、こんなハズではないと転職を試みた時期も在った、、でも結局飲食から離れることができず現在に至っています。

    それでも生計を立てている仕事ですから我慢してやっていますが、主婦の方々は無給?というか家族のためとはいえホントご愁傷様です。
    家事に疲れたら旦那の尻叩いて外食してください、それが我々の業界の糧になっています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大したものは作れませんが😓
    栄養バランスを考えつつ、ちょっと手抜きしつつ、好きなものを作る。って感じです。
    冷蔵庫の中の、あるもので上手く出来上がったら、やったね!と一人心の中で思ってます。

    それと、自分1人だけだと疎かにしてしまうけど、一緒に食べる相手がいてくれるから、
    作る楽しみがあるのだなと思ってます😋

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうですねえ、1日1日のけじめであり、大事なイベントだと思います。決して豪華でなくても。
    それは 他の皆さんも言っている笑顔になれる素敵なイベントだと思います。
    そして台所を預かっている者の特権、凄い脳トレになっていると思います。

    別談ですが、
    旦那様の胃袋を掴め!て言いますよね。
    結婚した当初、料理に関しては殆ど1からのスタートで、あの当時はパソコンも当然クックパッドも無く、旦那様の胃袋を掴む為 必死で料理本を見て正確にその食材を揃え その通りに仕上げていました。
    間違いなく手料理の方が高くついてたと思います。

    今クックパッドのおかげもあり、有る物で自分たち好みに味付けし、新婚当時から比べると物凄く質素な料理になっています。
    毎日の事なので手間もかけず簡単な料理の事が多いです。
    それは、長い年月をかけて 自分達の好みの味付け 食べたい物を模索して行き着いたものであり、
    改めて「旦那様の胃袋を掴む」のは決して豪華な料理を作るのでは無く、自分達の生活スタイルや好みに合った料理を作り、美味しく食べる事だと分かりました。
    例えば、ご飯の硬さ、味噌汁の具や味付け一つでも。
    3日も外食やコンビニ弁当を食べてると飽きる!と言い、実家など よその家の料理もご飯は柔らか過ぎるし おかずも味付け濃くて食べられないと言わしめました。
    私は夫の胃袋を掴んだのです。
    料理とは夫婦の絆かもしれません。
    浮気防止の一つかもしれませんね(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する