現在の発言数478,652件!

いわしの生姜煮、いくら煮ても骨が柔らかくならない…

いわしの生姜煮を圧力鍋で作ったのですが、骨は固くて食べられませんでした。レシピでは骨まで食べられる位柔らかく!と書いてあったのですが…
圧力鍋の説明書のレシピとクックパッドのレシピ両方作りましたが固いです。
何かコツなどあるのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • いえ、普通に煮るだけなのですが…。
    酒は入れましたか?
    煮汁は少な過ぎませんでしたか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • レシピどおりに作って、なぜ骨まで柔らかくならないのか?

    不思議ですね…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 圧力鍋を加圧している時の火力が弱いということはありませんか?

    圧力鍋を買ったばかりの時、付属のレシピ通りに煮物をしたことがあるのですが
    加圧している時の火力が「弱火」とあったのでその通りにしたのに野菜の芯が残ってました。
    次から「中火」にしたらレシピ通りの仕上がりになりました。

    使い慣れた圧力鍋、いつものコンロで調理したのに、というなら
    考えられるのは、レシピよりも立派なもので骨が丈夫な鰯だったとか、実はレシピ通りに仕上がっているのだけど、自分のイメージしている柔らかさではなかった、というギャップがあるのかも。

    私も「骨まで食べられる」とあったレシピにガッカリしたことあります。
    噛めば食べられないことはない、という程度の骨だったからです。
    私のイメージでは缶詰の水煮くらいの、モロモロとした骨を想像していたんですね。
    そういった骨にするにはもっと加圧時間が必要でした。

    レシピはあくまでも参考として、自分好みの柔らかさになる加圧時間をみつけるといいんじゃないかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も、イワシが大きいからかなと思います。
    魚の骨は、刺さると怖いので無理に食べようとしないほうがいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 圧力鍋は正常ですか?
    私も同じことがありましたが、鍋を替えたらちゃんと骨まで食べられる物になりました。
    どうやら、前の圧力鍋は圧が弱かった(もしくは、どこか故障していた)ようです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 圧力が

    圧力が完全にかかってない状態で弱火にしちゃったとかないですか???

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは、酢を入れて煮ると
    早く柔らかく煮えると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 圧力鍋にも色々種類あって、減圧タイプと高圧タイプありますよ~
    最近は野菜料理用に減圧タイプも出回っているので、今お手持ちの圧力鍋がどちらなのか確認すると良いですね~

    魚の骨やスジ肉を柔らかくするなら高圧タイプでないと厳しいです。

    イワシ程度なら高圧タイプで煮たら、重りが振れてから7・8分も煮ればたいがい柔らかくなるハズ・・
    何分くらい煮てダメだったのかも書いてくれたらもっと原因がわかりやすいかもです。

    そうそう、お酒入れ過ぎると上手く煮れないことがありますよ。
    圧力鍋によっては説明書にも書かれてあると思いますが、お酒は融点が低いので、重りが振れてても中の温度はやや低め、仕上がりが変ってしまうので、お酒の入れ過ぎには注意が必要みたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます。

    手持ちの圧力鍋を確認して、ポイントに気を付けて作ってみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する