現在の発言数519,965件!

エキストラバージンオイル、オリーブオイルについて

パスタがすごく大好きなんですがみなさんパスタを作るときどちらの
オリーブオイルを使いますか?
一般的なパスタのお店はどちらの油を使う事が多いんでしょう?
炒め物系はオリーブオイルがいいって言われていますよね。ドレッシング系は
エキストラバージンオイルがいいと言いますよね。
みなさんはどうですか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言10件 (全10件)

  • 火を通す料理も、通さない料理も、わたしはエクストラバージンオリーブオイルを使っています。

    炒めものや焼きもののときは、香りにクセが少ないものを選んでいます。

    サラダなどの火を通さないときは、個性がある香りのものを使います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • exvしか使いません
    そうじゃないものもたまに見かけるけど、値段あんまりかわらなくて

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おっしゃる、オリーブオイルは何れを指していますか?
    オリーブオイルの中で色々なタイプの一つがエクストラバージンオリーブオイルです。
    http://rentilsoup.blog.fc2.com/blog-entry-103.html

    こちらで違いを詳しく解説されています。

    健康にも風味にも、低温圧搾のエクストラバージンオリーブオイルをおすすめします。わたしは。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 用途による

    エクストラバージンオリーブオイルの方が純度が高いんだから味も品質もいいハズ。
    だから値段がちょっと高くても自分はこっちしか買いません。というような主張をする方をよく見かけます。
    確かにそれも間違いではないと思うし、それはそれでいいんじゃないかなーとも思います。

    ただ、エクストラバージンオリーブオイルには向かない調理法っていうのがあるんですよね。
    エクストラバージンは高い温度(180度くらい~)になると煙が出ちゃうんですよ。
    なので、オーブン焼きのような料理にはあまり向きません。
    それからエクストラバージンは低温になると固まりやすいという特徴があります。
    冬場になると底の方に白い沈殿物がたまってるのを見たことがありませんか?
    オリーブオイルは固まる⇒溶ける⇒固まるという状態が繰り返されると、どんどん劣化していきます。
    エクストラバージンは出来るだけ早く使い切らないと美味しくなくなりやすいのです。

    温度が低いと固まりやすいという事は、冷蔵庫での保存が向かないという事でもあります。
    オリーブオイルの瓶そのものを冷蔵庫にしまってる人はあまりいないかとは思いますが、自家製でアンチョビやササミ、きのこ、チーズなどのオイル漬けなどを作る場合、塩分が少ない食材だとやはり冷蔵庫保存が基本になってきます。
    こういうものを作る時はやっぱりエクストラバージンではなく、ピュアオリーブオイルを使用するか、わざとエクストラバージンにサラダオイルを混ぜて使うのが普通だと思います。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • テレビで見ました

    7月30日放送の「プレバト!才能ランキング」はパスタ査定でした。

    加熱するときはピュアオリーブオイル、
    仕上げにはエキストラバージンオリーブオイルを使ったほうがいいそうです。
    エキストラバージンオリーブオイルを使いすぎると食材の味が消されてしまうとか。
    ちなみに、わたしはオリーブオイルのおいしさが
    まだまだわからない田舎モノ?子ども味覚?なので、
    オリーブオイルを買ってもなかなか減りませんが。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生で風味を楽しみたい時はエキストラバージン、加熱したりちょっとしか使わない時はピュアオイル。
    ですが、アヒージョの時は悩みます。
    エキストラバージンで作ったほうがおいしい気がするんですが、加熱してるし、
    もしかして勿体ない使い方をしてるのかなー?と考えてしまいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 油店からのおすすめ

    お料理の本に『加熱する時はピュアオリーブオイルで、そのままかけるときにはエキストラヴァージンオリーブオイルで』
    などと書かれているものを見かけます。

    実はピュアオリーブオイルより、エキストラヴァージンオリーブオイルのほうが、
    加熱に対する酸化に強く、味もうんとおいしく仕上げることがわかっています。

    例えばトマトソースをつくるとき、たまねぎやにんにくを炒める時点から
    エキストラヴァージンオリーブオイルを使ってみてください。
    少し低めの温度で調理するのがコツ。
    それだけでビックリするほど本格的なお味になります。

    油店ではピュアオリーブオイルの取り扱いがありません。
    ピュアオリーブオイルの製法、特に精製オリーブオイルの原料となる
    ヴァージンオリーブオイルについての規定がほとんどなく、
    品質保証が難しいからです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • エキストラのみです。うちでは使い分けるほど用意したら劣化してしまいます。鮮度が大事です。エキストラと謳っている中でも各メーカーで味が変わりますから、そちらで楽しんでみるのもいかがでしょう。私はGABANがお手頃でおいしいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ピュアはエクストラバージンオリーブオイルの様な栄養は無いけど、より高温調理に向いているんだそう。耐えられるんですね。
    風味が弱いから癖無く和食にも溶け込むのはピュアかな。風味を楽しみたいならエクストラバージンオリーブオイル。
    ドレッシングなら迷わずエクストラバージンオリーブオイル使います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • みなさんお返事ありがとうございました

    それぞれのご意見がとても参考になりました。
    海外在住で仕事が忙しくてあまりオリーヴオイル使えなくなったので
    エキストラバージンオイル一本しようと思います。
    一度機会があったらピュアも試してみたいです〜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する