現在の発言数478,176件!

手作りパンの焼き加減、どう確認する?

手作りでパンを焼きますが、焼き加減がいまいちわかりません。
いつも焼き過ぎで固くなります Cry
皆さんはどのようにパンが焼けたかを確認していますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全27件)

  • ぱおぱさんではないですが、、驚きのあまりのコメントです。

    >ダイエットしなきゃさん

    パンの生焼けってあまり聞きません。
    その理由を、パン作りの情報を探してネットサーフィンしている時に目にしました。

    記憶による情報なので、若干の違いはあるかもしれませんが…。
    ロールパンサイズの食卓パンなら、オーブン190度5分くらいで火が通るそうです。
    後は焼きの風味や、水分量の調整で焼き時間を調整するくらいだそうです。

    もしかして生焼け?と思ったのは、水分量が多く残っていただけだったかもしれませんね。

    オーブンの癖で温度・時間・棚の高さ等調整をしていくのですが、その「生焼け」と感じた温度・時間で、オーブンの蓋を開けずに余熱で焼くくらいの調整の方が合ってるオーブンなのかもしれません。

    ちなみに、以前他のトピでも言ったことですが、170度15分焼くよりも190度12分で焼いた方がふんわり柔らかいパンになります。
    追加の焼き時間についても、この辺も考慮して調整しても良いかもしれません。

    とりあえず、私は「焼きが甘い」ことはありましたが、「生焼け」の経験はありません
    ^^

    190度で5分で火が通るのは驚きでした*‐*

    ≫170度15分焼くよりも190度12分で焼いた方がふんわり柔らかいパンになります。
    高温でさっと焼いてしまったほうが、ふんわりと仕上がるのですねφ(..)メモメモ
    次回トライしてみます(。-`ω-)

    私が生焼けっと感じたパンはHM+豆腐の即席パンだったためかもしれないです。し可も170度14分(笑)まだ初心者過ぎたころの話です(´・ω・`)
    イーストで焼くときにお豆腐を混ぜたことはないから少し変わってくるのかも…です

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なるほど、情報ありがとうございます!

    >ダイエットしなきゃさん

    パンの生焼けってあまり聞きません。
    その理由を、パン作りの情報を探してネットサーフィンしている時に目にしました。

    記憶による情報なので、若干の違いはあるかもしれませんが…。
    ロールパンサイズの食卓パンなら、オーブン190度5分くらいで火が通るそうです。
    後は焼きの風味や、水分量の調整で焼き時間を調整するくらいだそうです。

    もしかして生焼け?と思ったのは、水分量が多く残っていただけだったかもしれませんね。

    オーブンの癖で温度・時間・棚の高さ等調整をしていくのですが、その「生焼け」と感じた温度・時間で、オーブンの蓋を開けずに余熱で焼くくらいの調整の方が合ってるオーブンなのかもしれません。

    ちなみに、以前他のトピでも言ったことですが、170度15分焼くよりも190度12分で焼いた方がふんわり柔らかいパンになります。
    追加の焼き時間についても、この辺も考慮して調整しても良いかもしれません。

    とりあえず、私は「焼きが甘い」ことはありましたが、「生焼け」の経験はありません
    ^^

    そんなに早く火が通るなんて知りませんでした!
    柔らかいから生焼けかと思っていましたが違うんですね(゚o゚;;
    高温で短時間焼き、やってみたいと思います。
    早くおいしいパンを作れるようになりたいです。
    ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >10だいさん

    190度で5分で火が通るのは驚きでした*‐*

    ≫170度15分焼くよりも190度12分で焼いた方がふんわり柔らかいパンになります。
    高温でさっと焼いてしまったほうが、ふんわりと仕上がるのですねφ(..)メモメモ
    次回トライしてみます(。-`ω-)

    私が生焼けっと感じたパンはHM+豆腐の即席パンだったためかもしれないです。し可も170度14分(笑)まだ初心者過ぎたころの話です(´・ω・`)
    イーストで焼くときにお豆腐を混ぜたことはないから少し変わってくるのかも…です

    私もびっくりしたので覚えてました(笑)

    190度5分で火が通る
    低温で長く焼くより高温で短時間の方がふんわり柔らかい

    この二つの情報は、同じサイトだった気がします。
    色々実験して、その実験結果を乗せてくれているサイトでした。
    私はそのまま通過してしまいましたが、変わりパンを多く作る10だいさんには有意義なサイトかもしれませんね。

    サイトのアドレスを控えていないのが残念ですが、また見つけたら今度は控えておきます
    ^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぱおぱさん

    そんなに早く火が通るなんて知りませんでした!
    柔らかいから生焼けかと思っていましたが違うんですね(゚o゚;;
    高温で短時間焼き、やってみたいと思います。
    早くおいしいパンを作れるようになりたいです。
    ありがとうございました!

    意外と早くてびっくりですよね^^

    でもだからこそ180度で片面3分くらい(揚げ色が綺麗につくまで)のカレーパンや揚げパンが出来ると思えば納得です。

    美味しいパンが焼けると嬉しいですよね^^
    頑張って♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    私もびっくりしたので覚えてました(笑)

    190度5分で火が通る
    低温で長く焼くより高温で短時間の方がふんわり柔らかい

    この二つの情報は、同じサイトだった気がします。
    色々実験して、その実験結果を乗せてくれているサイトでした。
    私はそのまま通過してしまいましたが、変わりパンを多く作る10だいさんには有意義なサイトかもしれませんね。

    サイトのアドレスを控えていないのが残念ですが、また見つけたら今度は控えておきます
    ^^

    ≫サイトのアドレスを控えていないのが残念ですが、また見つけたら今度は控えておきます^^

    あり難いですー‼
    私も時間があるときにパソコンぽちぽちしながらそのサイトを探してみようと思います(。-`ω-)
    いろいろ実験して乗せてくれているサイトってとっても魅力的です(*'▽')

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は素人ですが

    パンの材料なんて、生で食べてもお腹を壊すようなものではないので、

    生焼けかしら、ってところで一度味見てみては?私は個人的好みでは一般レシピより短時間でオーブンから出しちゃいます。ちょっと生焼けぽいのが好きなんです。

    なにごとも経験♪なんちゃって。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    意外と早くてびっくりですよね^^

    でもだからこそ180度で片面3分くらい(揚げ色が綺麗につくまで)のカレーパンや揚げパンが出来ると思えば納得です。

    美味しいパンが焼けると嬉しいですよね^^
    頑張って♪

    ダイエットしなきゃさんは、とってもパン作りがお上手なのですね^_^
    普段、どんなパンを焼かれているのですか?
    初心者におすすめのパンなどありますか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 嬉しい♪^^

    >ぱおぱさん

    ダイエットしなきゃさんは、とってもパン作りがお上手なのですね^_^
    普段、どんなパンを焼かれているのですか?
    初心者におすすめのパンなどありますか。

    上手なんて言ってもらえると嬉しいです♪
    ありがとう♪

    でも実はまだまだ失敗の多い日々なんです^^;
    焼き具合とかもなかなか面倒ですよね^^;

    私実はコメ農家の生まれ育ちでパン食の経験が少なく、自分でもあまりパンは食べないんです☆
    でも作るのは好き♪
    だから…作ったは良いけど、どう食べたらよいのか分からない…なんてこともあったりして…^^;

    良く作るのは山形食パン(Wソフト風)とプルマン、ちょっとしたサンド用のホットドッグギディ(以前はロールパンを作っていましたが成型が面倒でギディに変えました)。
    後は具を包んだり(アンパン・クリームチーズ&ジャム系・中華まんなど)、巻いたり(ウインナー・ベーコンなど)乗っけたり(ツナマヨ・ハム卵など)。
    シートを挟んで…のパンは手間がかかるのでたま~に。
    イングリッシュマフィンも回数はあまり多くないかも。
    カレーパンは食べたいけどカロリーが気になって回数は少ない★

    初心者におすすめ…は「食べたいパン♪」や「家族が喜ぶパン♪」ですよね♪
    やる気が出ますもん♪
    面倒臭い★が先に立っちゃうと苦痛になっちゃうので食べる人が喜ぶのが一番です!
    努力の甲斐がありますwww

    パンを作り始めて6年くらいかな?
    完全独学(ネットで学習)でなかなか自分のパンに自信が持てなかったのですが…そろそろ中級を名乗っても良いかしらん?とほくそ笑んでいますwww

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    パンの生焼けってあまり聞きません。
    その理由を、パン作りの情報を探してネットサーフィンしている時に目にしました。

    記憶による情報なので、若干の違いはあるかもしれませんが…。
    ロールパンサイズの食卓パンなら、オーブン190度5分くらいで火が通るそうです。
    後は焼きの風味や、水分量の調整で焼き時間を調整するくらいだそうです。

    もしかして生焼け?と思ったのは、水分量が多く残っていただけだったかもしれませんね。

    オーブンの癖で温度・時間・棚の高さ等調整をしていくのですが、その「生焼け」と感じた温度・時間で、オーブンの蓋を開けずに余熱で焼くくらいの調整の方が合ってるオーブンなのかもしれません。

    ちなみに、以前他のトピでも言ったことですが、170度15分焼くよりも190度12分で焼いた方がふんわり柔らかいパンになります。
    追加の焼き時間についても、この辺も考慮して調整しても良いかもしれません。

    とりあえず、私は「焼きが甘い」ことはありましたが、「生焼け」の経験はありません
    ^^

    >ロールパンサイズの食卓パンなら、オーブン190度5分くらいで火が通るそうです。

    チョッと信じ難いコメントなんで調べてみるんですが中々探せません。
    どういうサイトだったのか??

    私も知りたいので 覚えている範囲でいいので教えて頂けますでしょうか。

    私もよくパンは焼きますが 5分程度では食べても歯にネチャ付く感じがしますが もし本当なら、知識のひとつとしてもう一度実験してもいいのかと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    上手なんて言ってもらえると嬉しいです♪
    ありがとう♪

    でも実はまだまだ失敗の多い日々なんです^^;
    焼き具合とかもなかなか面倒ですよね^^;

    私実はコメ農家の生まれ育ちでパン食の経験が少なく、自分でもあまりパンは食べないんです☆
    でも作るのは好き♪
    だから…作ったは良いけど、どう食べたらよいのか分からない…なんてこともあったりして…^^;

    良く作るのは山形食パン(Wソフト風)とプルマン、ちょっとしたサンド用のホットドッグギディ(以前はロールパンを作っていましたが成型が面倒でギディに変えました)。
    後は具を包んだり(アンパン・クリームチーズ&ジャム系・中華まんなど)、巻いたり(ウインナー・ベーコンなど)乗っけたり(ツナマヨ・ハム卵など)。
    シートを挟んで…のパンは手間がかかるのでたま~に。
    イングリッシュマフィンも回数はあまり多くないかも。
    カレーパンは食べたいけどカロリーが気になって回数は少ない★

    初心者におすすめ…は「食べたいパン♪」や「家族が喜ぶパン♪」ですよね♪
    やる気が出ますもん♪
    面倒臭い★が先に立っちゃうと苦痛になっちゃうので食べる人が喜ぶのが一番です!
    努力の甲斐がありますwww

    パンを作り始めて6年くらいかな?
    完全独学(ネットで学習)でなかなか自分のパンに自信が持てなかったのですが…そろそろ中級を名乗っても良いかしらん?とほくそ笑んでいますwww

    お惣菜系から菓子パン系までいろいろ作っていらっしゃるのですね!
    パン作りは楽しく美味しくが一番ですね^ ^
    レシピ見てみたいです〜♥︎

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いい加減な知識をひけらかす人です。あまり真に受けないように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >こっくさん

    いい加減な知識をひけらかす人です。あまり真に受けないように。

    >いい加減な知識をひけらかす人です。あまり真に受けないように。

    そうなんですか。

    でも、どんな返事をくれるか それからいい加減かそうでない人か自分で判断します。

    6年間といっても満つに経験を踏んできた人と 6年間でも時々作ってきた人では年数なんて関係ない気もします。

    それに、190℃・12分の方が170℃・15分焼くよりふんわり柔らかいと言うのは人其々の主観で パン生地の種類によっては170℃・15分の方が好ましい温度・時間設定もあります。
     
    かの有名な八天堂のクリームパンは低温で焼き上げて冷蔵パンに向く作りになっていますから。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    >ロールパンサイズの食卓パンなら、オーブン190度5分くらいで火が通るそうです。

    チョッと信じ難いコメントなんで調べてみるんですが中々探せません。
    どういうサイトだったのか??

    私も知りたいので 覚えている範囲でいいので教えて頂けますでしょうか。

    私もよくパンは焼きますが 5分程度では食べても歯にネチャ付く感じがしますが もし本当なら、知識のひとつとしてもう一度実験してもいいのかと思っています。

    >チョッと信じ難いコメントなんで調べてみるんですが中々探せません

    やっぱりみんなびっくりしますよね^^
    私ももう一度あのサイトを探してみていますが、なかなか一度踏んだだけのサイトを探すのは難しいみたいです^^;

    一応覚えている範囲で言えば、ブログ形式ではなくHP形式のサイトでした。
    一つのページの中に写真と文章、表などが混在していた記憶があります。

    サイトを見つけた時の状況からすると、10だいさんの「自家製酵母が発酵しません」のトピで自家製酵母を作ってみたくてウズウズしていた頃、同じ頃そろそろハードパンに挑戦してみようと色々調べていた頃ですので、その辺のキーワードで見つけたサイトだと思います。

    また、「5分で火が通る」というのは「5分で焼ける」ではなく「5分で澱粉が糊化されて消化できる状態になる=α化する」ということだと思います。
    いわゆる「生焼け」というのは大量に食べるとおなかを壊す意味でのβ化状態の澱粉が残ってるという意味になるかと思います。
    そういう意味でα化しているので、食べられない訳ではない…のであって、お米がα化すればそれが「ご飯」かと言うと違うように、5分でパンとして完成するものではないのでしょうね。

    …というのも、自分で実験した訳ではなくていろんなサイトをネットサーフィンした結果自分で導きだした「推測」でしかないので、明言出来るものではないのですが…。

    とりあえず、似たようなことをおっしゃっている別サイトは発見しましたので、よろしかったらご確認ください^^;
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438137049




    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >こっくさん

    いい加減な知識をひけらかす人です。あまり真に受けないように。

    自分で確認してのことでない知識だったのは確かです。
    大変失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    >チョッと信じ難いコメントなんで調べてみるんですが中々探せません

    やっぱりみんなびっくりしますよね^^
    私ももう一度あのサイトを探してみていますが、なかなか一度踏んだだけのサイトを探すのは難しいみたいです^^;

    一応覚えている範囲で言えば、ブログ形式ではなくHP形式のサイトでした。
    一つのページの中に写真と文章、表などが混在していた記憶があります。

    サイトを見つけた時の状況からすると、10だいさんの「自家製酵母が発酵しません」のトピで自家製酵母を作ってみたくてウズウズしていた頃、同じ頃そろそろハードパンに挑戦してみようと色々調べていた頃ですので、その辺のキーワードで見つけたサイトだと思います。

    また、「5分で火が通る」というのは「5分で焼ける」ではなく「5分で澱粉が糊化されて消化できる状態になる=α化する」ということだと思います。
    いわゆる「生焼け」というのは大量に食べるとおなかを壊す意味でのβ化状態の澱粉が残ってるという意味になるかと思います。
    そういう意味でα化しているので、食べられない訳ではない…のであって、お米がα化すればそれが「ご飯」かと言うと違うように、5分でパンとして完成するものではないのでしょうね。

    …というのも、自分で実験した訳ではなくていろんなサイトをネットサーフィンした結果自分で導きだした「推測」でしかないので、明言出来るものではないのですが…。

    とりあえず、似たようなことをおっしゃっている別サイトは発見しましたので、よろしかったらご確認ください^^;
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438137049




    お返事ありがとうございます。
    ↑のURLは私も見たことはあります。

    >190度5分で火が通る
    低温で長く焼くより高温で短時間の方がふんわり柔らかい

    手作りパンの焼き加減、どう確認する?
    のスレッドには誤解を招くコメントだと思うのですが。

    α化・β化云々は私もパンを作る上である程度知識はあると思っているのですが 190度5分で火が通る というコメントに疑問を持った訳です。

    >自家製酵母を作ってみたくてウズウズしていた頃、同じ頃そろそろハードパンに挑戦してみようと・・・

    その気になったら始めて見ては如何ですか??
    面白いですよ^^
    味も断然違うし もし、仕事を為さっているのならイーストパンより断然時間の調整は楽です。

    もう始めていたのなら お節介ごとでごめんなさい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    お返事ありがとうございます。
    ↑のURLは私も見たことはあります。

    >190度5分で火が通る
    低温で長く焼くより高温で短時間の方がふんわり柔らかい

    手作りパンの焼き加減、どう確認する?
    のスレッドには誤解を招くコメントだと思うのですが。

    α化・β化云々は私もパンを作る上である程度知識はあると思っているのですが 190度5分で火が通る というコメントに疑問を持った訳です。

    >自家製酵母を作ってみたくてウズウズしていた頃、同じ頃そろそろハードパンに挑戦してみようと・・・

    その気になったら始めて見ては如何ですか??
    面白いですよ^^
    味も断然違うし もし、仕事を為さっているのならイーストパンより断然時間の調整は楽です。

    もう始めていたのなら お節介ごとでごめんなさい。

    表現力の拙さで誤解を招いたとしたら申し訳ありません。
    それとももともとトピずれだったかしら?

    ぱおぱさん、ごめんなさい^^;

    自家製酵母・ハードパンで色々調べていたのは3月くらいのことでその後、両方やってみました^^
    結果…自家製酵母は意外と費用対価的に厳しいかなと^^;
    ハードパンは面白くって同じ日に2回作ったり♪ちょっとハマったのですが…結果として作るのが楽しいだけで食べる方はあまり好きではないことが判明^^;
    フレンチトーストは食パンよりフランスパンの方がいい感じ♪なので、たま~に作る程度となりました。

    ハードパンについては作ったは良いけど食べ方を知らなくて、このカフェで食べ方を聞いてみたりしたんですけどね。
    食べるより作るが楽しくなっちゃったおバカな50代です^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    表現力の拙さで誤解を招いたとしたら申し訳ありません。
    それとももともとトピずれだったかしら?

    ぱおぱさん、ごめんなさい^^;

    自家製酵母・ハードパンで色々調べていたのは3月くらいのことでその後、両方やってみました^^
    結果…自家製酵母は意外と費用対価的に厳しいかなと^^;
    ハードパンは面白くって同じ日に2回作ったり♪ちょっとハマったのですが…結果として作るのが楽しいだけで食べる方はあまり好きではないことが判明^^;
    フレンチトーストは食パンよりフランスパンの方がいい感じ♪なので、たま~に作る程度となりました。

    ハードパンについては作ったは良いけど食べ方を知らなくて、このカフェで食べ方を聞いてみたりしたんですけどね。
    食べるより作るが楽しくなっちゃったおバカな50代です^^;

    トピズレになるので酵母のパンについてはもうコメントしません。


    >結果として作るのが楽しいだけで食べる方はあまり好きではないことが判明^^;

    ただ、作る側が好きになれない物は食べさせられている者にとっても美味しいと感じないですよ。

    好きになれるから追求して美味しいといわせられる物が作れるんです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 吉野精一『パン「こつ」の科学』の131-133ページに食パンの焼成過程が述べられているので、ご参考までに内容をまとめてみました。

    生地重量450グラムのワンローフ食パンを25分で焼成。生地温度は30度。

    第1段階(焼成開始~6分)
    ・生地温度は30度→60度。
    ・約45度まではイーストと各種酵素の働きが活発化し、大量の炭酸ガスを発生。60度になると死滅し、ガスの発生が止まる。
    ・デンプンが糊化し、生地が流動的になる。※糊化=アルファー化
    ・上記の状態変化により、生地が膨張する。

    第2段階(焼成6分~18、19分)
    ・生地温度は60度→95、96度。
    ・釜伸びしたことによって熱伝導が高まる。
    ・グルテンと糊化デンプンが固体化する。
    ・クラストとクラムが形成される。

    第3段階(焼成18、19分~25分)
    ・生地温度は96~97度に。
    ・生地からの水分蒸発が激しくなる。これによって食感が軽くなる。
    ・発酵中に副産された有機酸などもわずかに蒸発する。
    ・メイラード反応によってクラストに焼き色が付く。

    焼成時間を皆さんのレシピに換算して考えていただければ、ご参考になるかと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    >チョッと信じ難いコメントなんで調べてみるんですが中々探せません

    やっぱりみんなびっくりしますよね^^
    私ももう一度あのサイトを探してみていますが、なかなか一度踏んだだけのサイトを探すのは難しいみたいです^^;

    一応覚えている範囲で言えば、ブログ形式ではなくHP形式のサイトでした。
    一つのページの中に写真と文章、表などが混在していた記憶があります。

    サイトを見つけた時の状況からすると、10だいさんの「自家製酵母が発酵しません」のトピで自家製酵母を作ってみたくてウズウズしていた頃、同じ頃そろそろハードパンに挑戦してみようと色々調べていた頃ですので、その辺のキーワードで見つけたサイトだと思います。

    また、「5分で火が通る」というのは「5分で焼ける」ではなく「5分で澱粉が糊化されて消化できる状態になる=α化する」ということだと思います。
    いわゆる「生焼け」というのは大量に食べるとおなかを壊す意味でのβ化状態の澱粉が残ってるという意味になるかと思います。
    そういう意味でα化しているので、食べられない訳ではない…のであって、お米がα化すればそれが「ご飯」かと言うと違うように、5分でパンとして完成するものではないのでしょうね。

    …というのも、自分で実験した訳ではなくていろんなサイトをネットサーフィンした結果自分で導きだした「推測」でしかないので、明言出来るものではないのですが…。

    とりあえず、似たようなことをおっしゃっている別サイトは発見しましたので、よろしかったらご確認ください^^;
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438137049




    こんばんはー?
    上記のサイト早速拝見しました!とても素晴しいサイトですね♪

    >サイトを見つけた時の状況からすると、10だいさんの「自家製酵母が発酵しません」のトピで自家製酵母を作ってみたくてウズウズしていた頃、同じ頃そろそろハードパンに挑戦してみようと色々調べていた頃ですので、その辺のキーワードで見つけたサイトだと思います。

    わたしも、以前おっしゃっていたサイトをなかなか見つけることができず…(;_;)私も、そのへんのワードで検索してみようと思います!

    …久々に、酵母でカンパーニュ、焼きたくなりましたー(笑)
    いま、イーストで特訓してますが、クープと葛藤中です(*_*;(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >通りすがりさん

    吉野精一『パン「こつ」の科学』の131-133ページに食パンの焼成過程が述べられているので、ご参考までに内容をまとめてみました。

    生地重量450グラムのワンローフ食パンを25分で焼成。生地温度は30度。

    第1段階(焼成開始~6分)
    ・生地温度は30度→60度。
    ・約45度まではイーストと各種酵素の働きが活発化し、大量の炭酸ガスを発生。60度になると死滅し、ガスの発生が止まる。
    ・デンプンが糊化し、生地が流動的になる。※糊化=アルファー化
    ・上記の状態変化により、生地が膨張する。

    第2段階(焼成6分~18、19分)
    ・生地温度は60度→95、96度。
    ・釜伸びしたことによって熱伝導が高まる。
    ・グルテンと糊化デンプンが固体化する。
    ・クラストとクラムが形成される。

    第3段階(焼成18、19分~25分)
    ・生地温度は96~97度に。
    ・生地からの水分蒸発が激しくなる。これによって食感が軽くなる。
    ・発酵中に副産された有機酸などもわずかに蒸発する。
    ・メイラード反応によってクラストに焼き色が付く。

    焼成時間を皆さんのレシピに換算して考えていただければ、ご参考になるかと思います。

    フォローありがとうございます^^
    助かります^^

    別の研究論文で似たようなのを見つけましたが難解で…こうやってスッキリまとめて頂けると分かりやすいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する