現在の発言数478,827件!

新潟県上越の方言や習慣を教えて下さい

父が新潟県上越出身です。
でも、父は両親を早くになくして一人で東京にでて母と結婚し私が産まれました。
新潟県にはもう知り合いはいません。父もいません。
今になって新潟県の方言や文化が知りたくなりました。
どんな事でも良いので教えて下さい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • 私も東京でしたが、母は新潟県新発田市、父方の祖父母はかつて中蒲原郡亀田町に住んでいましたので、子供時代、1年に1,2回かえっていた程度ですが・・・。

    食べ物では、新巻きザケ、のっぺい汁、笹団子などが郷土食として、送られてきてたり、作ってもらったりしておいしかったな、という思い出があります。
    母はよく魚貝類やさつま揚げがおいしかった、東京では手に入らない、とこぼしておりました。 昭和40年代のことですが・・・。

    方言は東北弁を柔らか目にしたようなかんじだと思います。
    あなたをおめぇさんとか、何かを尋ねるときに「・・ですか?」「・・でしょ?」のかわりに「・・ろ?」と祖母や叔父が言っていたのを覚えています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 上越市に住んでいました(1)

    こんにちは。
    7月にたてられたトピなので、もう目にされないかもしれませんが・・・。

    私は上越市に住んでいました。
    新潟は広く、上越・中越・下越で文化がかなり違います。
    (現在は下越在住、中越には転勤で10年間住みました)

    上越は長野や富山に近く、歴史的な背景で関西の文化も少しだけ混じっています。

    言葉では、
    「あなた」を「おまん」、複数形の「あなたがた」は「おまんた」です。
    「あら、まぁ!」という感嘆の気持ちを「あきゃ」「あっきゃ」と言います。
    「だから」は「だすけ」なんて言い方をしますね~。
    食べ物では、
    「かんずり」→唐辛子を麹で漬けたもの
    「のっぺ」→下越のものとは違い、片栗粉でどろどろのあんを作って仕上げる
    「煮凝り(鮫)」→鮫は煮つけにもして、日常的に食べてました
    「鯖缶」→雪深いせいか、缶詰などの保存食をよく使っていました
         味噌汁に入れるとか(特に細い筍と一緒に)
    「笹飴」→夏目漱石の『坊ちゃん』にチラッと出てくるのが市民の誇り(笑)
           私は「粟飴」「瑠璃飴」も好きでした~
    「粕汁」→米処=酒処、なので、酒粕をよく料理に使いました
           冬は雪が多く寒いので、身体を温める意味もあったのかも?
           鱈汁や漬菜汁(野沢菜を細かく刻んで使う)に入れるのがマスト
           味噌汁のことは「おっちょ」と呼んでいて、
           漬菜汁は「漬菜のおっちょ」って言ってました


    ▶あらま、字数制限。続きます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 上越市に住んでいました(2)

    ▶続きです

    「どら焼き」→小さめの大判焼き(笑)で、主に朝市にて買うものです
           私は40代ですが、住んでいた時はよく食べました
          (手土産に買っていくと喜ばれる、ただし市の立つ日限定)
           祖父母も両親も好きでしたので、お父様も召し上がったかも?
           当時は1個25円でしたが、帰省の際買いに行ったら現在40円!
    「夜光パン」→水分の少ないカステラ生地に、砂糖衣をかけたようなお菓子
           すごい素朴な味です、私は好きなんですが~

    有名人は、「上杉謙信」「小川未明(童話作家)」「前島密(郵便の父)」


    合併を何度かし、現在はずいぶん広くなった上越市。
    私が子どもの頃は「高田」「直江津」が合併ししばらくしてから、というところ。
    お父様はどちらだったのでしょう?
    「高田」と「直江津」でも、若干の文化の違いがあるようです。
    (私は高田でした)

    高田は雪がものすごく降るので、積もって積もって大変でした。
    21世紀に入って降らなくなったんですが(温暖化のせい???)、
    ここ数年は再び、ものすごく積もるようになったそう(これも温暖化の???)。
    直江津は海辺の町なので、高田ほど積もりません(ほんの数キロの差なのに~)。

    お役に立てたかなぁ。
    この春、念願の北陸新幹線が開通したので、ぜひご旅行に行かれてみてください。
    春は高田公園の桜(昼もいいし、夜桜も最高です)、
    夏はこれまた高田公園のお堀の蓮の花、そして直江津の海。
    秋の新米
    思い切って、冬の雪を体験(!)

    以上、なんだかまとまりがなくってスミマセン~(汗)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する