現在の発言数477,897件!

卵管けっさく、避妊リング、ピル

後2か月ほどで出産を控えています。
私の母が子供ができやすい体質だったのが幸いしてか子宮内膜症の疑いがある私もこれが2回目の出産になります。
私は年子3人兄妹の真ん中。
調べてみると卵管けっさくは年齢が若いと断られることが多く、男女、そして3人以上子供がいる・・・など項目?があるのか本人が望んでも断られるそうです。
出産直後の方が料金も安く、入院も出産の時の入院と同じ日数で退院できる利点から卵管けっさくを望んでいました。
しかし夫の浪費が重なり実費の10万円が用意できそうにないので諦めようか考えいます。
出産前から卵管けっさくの話はしていましたが気にも止めなかったのでしょう、浪費について謝る気もなく「俺は一生しないから大丈夫だ」と言い張りました。
夫はまだ30代「今後、一切、絶対ない」とは無理な気がします。
私自信「薬を飲み忘れる事が多いのと昔ピルで不眠症になったこと、体に異物を入れる抵抗からの卵管けっさく」という選択になったのですが病院の先生からすれば「年齢が若い、昔の避妊リングよりは今の物はずっと良く、不正出血などのデメリットもあるがメリットも大きい。卵管けっさくはデメリットが多すぎる」という事で「まだ時間があるので考えてみてください」と言われました。(かといって卵管けっさくの手術を拒否はしていないので頼めばしてくれるかと・・・)
母は過去に避妊リングを入れて直後体調が悪くなり数日で外したそうです。
母と親戚の方が卵管けっさくをしていますが特に体調が変わったような事は聞いていません。
避妊リングを付けたことのない私からすれば昔と今のリングの違いもわかりません。
ピルではなく注射で更年期を作り生理を止める薬もあるのでそちらも聞いてみましたが「子宮が腫れていたり、手術を控えている方がするもので通常は使用しない。あなたの年齢でしている人もいない。」との事でした。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言12件 (全12件)

  • つづきます

    避妊リングを入れていてお腹を強くぶつけた時、そんなことを考えると恐ろしいのもあります。
    もしかして触ってゴリゴリしてたら嫌だな・・・とか。
    昔飲んでいたピルは当時(別の病院でした)の先生が説明不足で何の薬かわからず、とりあえずピルと言われ処方だけされましたがどうやら低量ピルではないことが発覚しました。

    卵管けっさく、避妊リング、ピル、を経験されたことのある方
    皆さんの経験をお聞きしたいです。
    長文失礼します。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 卵管けっさく経験者です。
    決意をする前に卵管けっさくの経験談が読めるサイトを探して読みまくりました。
    やはり若年では病院も難色をしめしますが、本人の決意が固ければ拒否はしないでしょう。経験者の中には20代の人もいましたが、これは本当に珍しいと思います。

    私の場合、4人目であったこと、年齢も40代であったこと、夫とはとても仲がよいがこれ以上は子供を望まないことなどから、夫も同意してくれ手術しました。
    ですが、病院では最後の最後まで念押ししてきました。これは年齢に関係なくかならず確認するようです。
    希望する本人にとっては「もう産まないから管を切る」というだけのことですが
    医師にしてみたら「もう走らないから足を切る」というくらい取り返しができない手術をするわけですからね。

    予算が足りないから諦めようと思える程度の決意なら止めておいた方がいいです。
    私はどうあっても100%の避妊がしたかったので、売れるものは何でも売って費用を捻出しました。

    ところで、男性が受ける避妊手術もありますよね。
    こちらの方は日帰りで費用も安いです。
    ご主人が浪費したせいならば、ご主人が責任をとってもらってもいいですよね Smile

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 貴重なご意見ありがとうございます

    >みみさん

    卵管けっさく経験者です。
    決意をする前に卵管けっさくの経験談が読めるサイトを探して読みまくりました。
    やはり若年では病院も難色をしめしますが、本人の決意が固ければ拒否はしないでしょう。経験者の中には20代の人もいましたが、これは本当に珍しいと思います。

    私の場合、4人目であったこと、年齢も40代であったこと、夫とはとても仲がよいがこれ以上は子供を望まないことなどから、夫も同意してくれ手術しました。
    ですが、病院では最後の最後まで念押ししてきました。これは年齢に関係なくかならず確認するようです。
    希望する本人にとっては「もう産まないから管を切る」というだけのことですが
    医師にしてみたら「もう走らないから足を切る」というくらい取り返しができない手術をするわけですからね。

    予算が足りないから諦めようと思える程度の決意なら止めておいた方がいいです。
    私はどうあっても100%の避妊がしたかったので、売れるものは何でも売って費用を捻出しました。

    ところで、男性が受ける避妊手術もありますよね。
    こちらの方は日帰りで費用も安いです。
    ご主人が浪費したせいならば、ご主人が責任をとってもらってもいいですよね Smile

    夫に借金があり安月給のため返済に追われています。
    母が必要な代金だから避妊代なら出す。とまで言ってくれましたが両親にも夫の借金を立て替えてもらっているので軽い返事は出来ません。
    女性の避妊でも影響が出る事があるので男性避妊にも何かしら影響が出るのでは?と毎年必ず疲れからの居眠りなのか事故を起こすので後になってグチグチ文句言われるくらいなら私が避妊した方がいいと言う考えにいたりました。
    私的には3人が希望だったのでもう一人出来る事は嬉しいのですが金銭面や現在の住まいでは手狭な事で望まない選択に。
    絶対の避妊だから諦められると言う考えもあります。

    卵管けっさくで月経が重くなるなども調べて出てきましたが、何かしらの症状は見られましたでしょうか?
    母はもともと月経が重いので分かりませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    夫に借金があり安月給のため返済に追われています。
    母が必要な代金だから避妊代なら出す。とまで言ってくれましたが両親にも夫の借金を立て替えてもらっているので軽い返事は出来ません。
    女性の避妊でも影響が出る事があるので男性避妊にも何かしら影響が出るのでは?と毎年必ず疲れからの居眠りなのか事故を起こすので後になってグチグチ文句言われるくらいなら私が避妊した方がいいと言う考えにいたりました。
    私的には3人が希望だったのでもう一人出来る事は嬉しいのですが金銭面や現在の住まいでは手狭な事で望まない選択に。
    絶対の避妊だから諦められると言う考えもあります。

    卵管けっさくで月経が重くなるなども調べて出てきましたが、何かしらの症状は見られましたでしょうか?
    母はもともと月経が重いので分かりませんでした。


    色々と事情がおりなんですね。
    私が読んだ経験談の中では、月経の変化があった人はいませんでした。
    私もまた変化はありませんでした。
    ただ、手術をしたことで、精神的なダメージを受ける人、喪失感に襲われる人もままいました。
    自分で選択したことと頭でわかっていても、もう子供が産めない体なんだという事実に、女としての感情がついてゆかないんですね。
    そのせいで手術をマイナスにとらえ、体調の変化をすべて手術に繋げて考えてしまう人がいてもおかしくないです。
    精神的に不安定になり月経に影響があっても不思議ではないですよね。

    そういた意味では月経に影響はあるでしょうが、納得しきって「手術してよかった、さっぱりした」と言っている人の中では体調不良や月経不良などの不満は聞くことはありませんでした。

    スレ主さんの場合、本心ではあと一人という希望もあり、またそれを手術することで諦めようとなさっている…ということを聞くと、術後の精神面がちょっと心配になりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 出産経験はないですが

    5年間ほど低容量ピル使用しています。
    今まで特に副作用はありませんし、ピルのみで避妊できています。

    トピ主さんが昔使用されたのは中用量ピルだったのかもしれませんね。
    副作用もそちらの方が強いので。
    ただピルは授乳中は使えないと思いますよ。
    完全ミルクで育てるなら別ですが。
    あとピルはピルで継続して飲むためお金もかかります。1シート(約1ヶ月分)で3000円程度です。
    保険を使う場合は安くなりますが、避妊は対象外になります。

    卵管を縛るのは取り返しのつかないことですし、医者によっては絶対にしないって方もいるようですよ。
    とはいえ経済的に余裕がないと産めませんしね…そのあたりをしつこいくらい伝えてみてはいかがですか?
    どうしても無理なら別の病院を当たるしかないですよね。
    リングは私もいい事はあまり聞かないので不安です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 卵管結紮(らんかんけっさつ)の間違いでは。余計なお世話かもしれませんが、一応お知らせします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お返事ありがとうございます

    >みみさん


    色々と事情がおりなんですね。
    私が読んだ経験談の中では、月経の変化があった人はいませんでした。
    私もまた変化はありませんでした。
    ただ、手術をしたことで、精神的なダメージを受ける人、喪失感に襲われる人もままいました。
    自分で選択したことと頭でわかっていても、もう子供が産めない体なんだという事実に、女としての感情がついてゆかないんですね。
    そのせいで手術をマイナスにとらえ、体調の変化をすべて手術に繋げて考えてしまう人がいてもおかしくないです。
    精神的に不安定になり月経に影響があっても不思議ではないですよね。

    そういた意味では月経に影響はあるでしょうが、納得しきって「手術してよかった、さっぱりした」と言っている人の中では体調不良や月経不良などの不満は聞くことはありませんでした。

    スレ主さんの場合、本心ではあと一人という希望もあり、またそれを手術することで諦めようとなさっている…ということを聞くと、術後の精神面がちょっと心配になりました。

    私の父は不妊症で治療を受けている人のテレビを見て「子供が産めない女とは俺は結婚はしない」と言い我が家でブーイングが起きたことが前にありました。
    夫がどう思っているかはわかりません。気を使って本心ではない事を言うかもしれないと考えると複雑です。
    人生で大きなケガなどもしたことがなく、「本来備わっている物が無くなる(機能しなくなる)」と言う事に対して不安は多少あります。
    もし、卵管結紮をして稀に見る稀にあたり妊娠をしても中絶をしようとは考えてはいません。
    それに対しても夫は賛同してくれました。

    精神面の事は全く考えていなかったので言われてみれば月経に影響があるかもしれないですね。

    お話しを聞けて勉強になりました。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 貴重なご意見ありがとうございます

    >ひみつさん

    5年間ほど低容量ピル使用しています。
    今まで特に副作用はありませんし、ピルのみで避妊できています。

    トピ主さんが昔使用されたのは中用量ピルだったのかもしれませんね。
    副作用もそちらの方が強いので。
    ただピルは授乳中は使えないと思いますよ。
    完全ミルクで育てるなら別ですが。
    あとピルはピルで継続して飲むためお金もかかります。1シート(約1ヶ月分)で3000円程度です。
    保険を使う場合は安くなりますが、避妊は対象外になります。

    卵管を縛るのは取り返しのつかないことですし、医者によっては絶対にしないって方もいるようですよ。
    とはいえ経済的に余裕がないと産めませんしね…そのあたりをしつこいくらい伝えてみてはいかがですか?
    どうしても無理なら別の病院を当たるしかないですよね。
    リングは私もいい事はあまり聞かないので不安です。

    現在かかっている病院で「名前は覚えていますか?」と聞かれ「1日2じょう飲んでいました」という事から発覚しました。
    「定量ピルで副作用がでることは少ないし多くの方が飲まれているので大丈夫ですよ」と言われましたが、薬ケースに入れていても飲み忘れが多く、科学的に作った薬でどうこうしようと言う考えが私にはどうも納得できず、食べ物や自然治癒でどうにかなるものならそのままに越したことはないと考えてしまい「薬に頼る」と言うのは良いイメージがありません。

    ピルは子宮内膜症の治療で1か月飲んだだけでした。(1か月で直るとは思っていませんが・・・)
    現在の病院の先生は「卵管結紮をしても子宮内膜症に問題はない」とは言っていたのですが縛ることで結局症状が重くなるならピルに頼らざる負えないので「それならピル?」と言う考えになります。
    卵管結紮代が10万なので私が60歳くらいまで飲み続けられる計算になります(そこまで飲み続けるかはわかりませんが・・・)

    授乳中使えないと言うのは聞いたことがありませんでした。
    上の子が卒乳が早かったとは言っても離乳食後期までは飲んでいたのでちょっと期間長いですね。

    ピルの事についてももう少し調べてみようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >4人の母さん

    卵管結紮(らんかんけっさつ)の間違いでは。余計なお世話かもしれませんが、一応お知らせします。

    教えていただきありがとうございます

    以後気を付けたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 関係ないかもしれませんが

    姉が、2人目を産んだ時にやりました。
    今後、妊娠を望まない為にです。

    しかし、2年後に妊娠しました。
    お腹の子には産んでやる事ができずかわいそうな事をしてしまい、姉自身もかなり落ち込んでいました。

    なので、確実に避妊できるのか、疑問です。
    医師の腕前の良し悪しもあったのでしょうが・・・。

    医師は、堕胎費用はいりませんので。と言っていましたが、心の傷は残ったままです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >くみこさん

    姉が、2人目を産んだ時にやりました。
    今後、妊娠を望まない為にです。

    しかし、2年後に妊娠しました。
    お腹の子には産んでやる事ができずかわいそうな事をしてしまい、姉自身もかなり落ち込んでいました。

    なので、確実に避妊できるのか、疑問です。
    医師の腕前の良し悪しもあったのでしょうが・・・。

    医師は、堕胎費用はいりませんので。と言っていましたが、心の傷は残ったままです。

    一人目を出産した時に説明されました。
    3通りくらい卵管結紮には種類があり、切る、クリップで止める、縛るだったと思います。
    病院によっては一つの方法だったり、縛ってクリップで止めたり二種類方法をとってくれたりバラバラだそうです。
    もちろんクリップやヒモが切れてしまう場合。
    切っても稀にくっつく場合があるので1000人に2~3人は妊娠するそうです。
    お姉さんは稀にあたってしまったのでしょうね。

    どの方法にも確実と言う物がないのは分かっています。
    ただピルも使用をやめれば一時的に妊娠率も上がるようなことも聞いたので複雑です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    一人目を出産した時に説明されました。
    3通りくらい卵管結紮には種類があり、切る、クリップで止める、縛るだったと思います。
    病院によっては一つの方法だったり、縛ってクリップで止めたり二種類方法をとってくれたりバラバラだそうです。
    もちろんクリップやヒモが切れてしまう場合。
    切っても稀にくっつく場合があるので1000人に2~3人は妊娠するそうです。
    お姉さんは稀にあたってしまったのでしょうね。

    どの方法にも確実と言う物がないのは分かっています。
    ただピルも使用をやめれば一時的に妊娠率も上がるようなことも聞いたので複雑です。

    姉が言うには、医師は『絶対に妊娠しない』と言い切ったそうです。
    縛る方法でした。
    勉強不足の姉にも非があるかと思いますが、医師にそこまで言い切られたら信用してしまうのも分かる気持ちです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する