現在の発言数478,288件!

6月初旬のサンドイッチのお弁当

6月初旬にサンドイッチのお弁当を持っていきたいのですが、保冷剤を入れていっても痛みやすいマヨネーズやレタスなどはやめておいたほうがいいでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • 主人の仕事場に冷蔵庫がないので、サンドイッチにするときは、必ず保冷剤をどさっと入れていますが、同時にパンに挟む具材にも気をつけるようにしています。

    例えば、野菜は茄子とベーコンをフライパンで焼いたものをキャベツと一緒にサンドするとか、豚肉の生姜焼きを千切りキャベツと一緒にサンドするとかです。

    コロッケやメンチカツのようなものもボリュームが出ていいです。

    卵サンド(マヨネーズで和えたもの)の代わりに、スクランブルエッグにしたり、厚焼き卵にしたりして、火を通したものを挟むようにしてます。

    あと、これは主人の好みで甘いサンドイッチも欲しいということなので、夏場はバナナ+ピーナッツバター(またはチョコレートスプレッド)という組合せのものを添えます。ジャムバターやあんこバターなんかでもいいと思います。

    どうしても生野菜を挟みたい場合は、例えば、胡瓜なら、予め塩を振って水気をある程度出しておき、しっかり水気を拭き取ってから挟むという方法があります。でも、避けられるなら避けた方が安心かもしれません。

    あとは持ち運び時間や方法にもよると思いますよ。私は保冷剤と一緒にクーラーバッグに入れていたので、冷蔵庫のような効果はあったと思います。可能なら、保冷剤とクーラーバッグの二重使いをお勧めします。そうしたら、レタスもマヨネーズも安心して使えると思いますよ。

    4685
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • はい。
    マヨネーズはとても傷みやすいものです、避けた方が安心ですね。
    レタスは水気をとにかくよく切り、トマトや胡瓜などの水気を避ければ大丈夫だと思います。保冷剤と保冷バッグは必ずですが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お返事ありがとうございます!!

    参考にして一度作ってみます(^-^)

    保冷剤、保冷バックは必須ですね!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する