現在の発言数520,521件!

糖尿病用のレシピ

低GI値食材のだけの和食や韓国料理のレシピを教えてください。
砂糖や蜂蜜など、そして化学調味料(何々の素)とか
一切使わないレシピをお願いします。

低GI値 早見表
http://kireicom.chu.jp/newpage36.htm

成分に砂糖の入っていない味噌や醤油の製品名を教えてください。
マヨネーズ、ケチャップやソースなども、ありましたなら次いでに。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全38件)

  • 米麹は糖質が高い

    >カイさん

    「miso」で検索しても日本の味噌がでてきますね。
    有機味噌/赤(Hikari ORGANIC Red Miso Paste - 1 tub, 17.6 oz)
    米麹と大豆と塩の他は無添加とあります。

    うまくさがせば豆味噌もみつかるかしら?

    残念ながら、米と麹は糖尿病には無理かも。
    グリセミック・インデックス指数で、
    砂糖が100とし、日本の米は88、麹はもっと高いかも。

    グリセミック・インデックス早見表
    http://kireicom.chu.jp/newpage36.htm

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 赤味噌

    >魚浜三代目さん

    有名な名古屋のお味噌、しかくで、キューでしたっけ。
    赤味噌のが糖質少ないのと、京都の白味噌は甘いです。

    どちらかと言うと、私は赤味噌派です。
    日本海側の東北育ちの67歳です。
    学生時代に東京で初めて白味噌のお汁を食べました。
    やはり、頭に残るのは、祖母の自家製味噌ですかね。
    麹を混ぜていたか、大豆だけだったかは思い出せません。

    味噌の作り方、、、やってみたくなりました。
    http://marukawamiso.com/make-miso/85.html


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • 何だか…
    受け答え見ると、人に聞かなくてもご自分であれこれ解決できるんじゃないの?と思ってしまう…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 豆味噌

    >カイさん

    ヤマキ醸造 有機JAS認証 消費者御用蔵 豆味噌
    Domestic organic JAS consumer patronage built beans miso 500g
    原材料が有機大豆(国産、遺伝子組換えでない) 、有機米(国産)、食塩

    もうひとつは
    OHSAWA® YAMAKI ORGANIC 2-YR SOYBEAN MISO 1 LB
    原材料は表示されてなかったのだけどマクロビやヴィーガン対応なので
    砂糖は入っていないと思われ…

    そうか、、、「豆味噌」で検索すれば良いわけですね。
    どうもお手数おかけしました〜

    ヤマキ醸造 有機JAS認証 消費者御用蔵 豆味噌ですね!
    品名が判ると、直ぐに買いたくなる私メです!
    検索したら、大豆と自然塩と湧き水だけの原料のようです。
    http://www.kenko.com/product/brand/bra_71097.html

    「海の精 豆味噌」と言うのも出てきました。
    同じく、大豆と海塩だけの原料だそうです。

    やはり日本の味噌は素晴らしい!!

    なぜ「砂糖断ち」になったかと言いますと
    ここ10年間、糖尿病の薬を飲み続けていたのですが
    インスリン治療を始める寸前まで悪化してしまい
    どうにか、自力(意志)でコントロールできないものかと、
    低GI値食材のみの暮らしを始めたら、、、離脱できたのです。
    お蔭で、総合ビタミン剤+カルシュウム1200mgだけで
    血糖値をコントロールできるようになりました。

    薬を飲めば、普通の味噌や醤油くらいは食べられるのですが、
    頑固に離脱を続けています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん


    何だか…
    受け答え見ると、人に聞かなくてもご自分であれこれ解決できるんじゃないの?と思ってしまう…

    いえいえ、魚浜三代目さんや、カイさんに
    色んなことを教わっております〜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 醤油も味噌も普通、砂糖入ってないし。
    質問回答みてると、この人、基本知識大丈夫かなと心配になります。
    担当医や栄養士に学んだ方がいいとおもう。
    しかも、GI値表まで出して、他力本願?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 糖質、糖分、砂糖の意味を混同されているのではないでしょうか?基本から間違っているような?まぁ、いくらかの誤解はあっても健康に近付けているなら良いことですが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 勉強になります

    >リンゴ酢さん

    ありがとうございます。
    私が買って失敗した醤油もキッコーマンでしたが、
    同じくヤマサのも、原料が麦だったようです。
    なんせ、私が住んでいる土地は、世界一麦の生産国ですからね。
    そして、USは大豆アレルギーの人が実に多い国です。

    大豆が原料のキッコーマンを探してみます。


    あらためて家にあるキッコーマンの原材料を見たら、確かに大豆と塩の他に麦が使われてますね、盲点でした。
    最初の質問では「砂糖の入っていない醤油や味噌」ということだったので
    砂糖が入っていものならいいのかと…麦にまで気が回らずすすめてしまいました。

    そうか、味噌で麦の入ってないものを探していたのですから、醤油もですよね(^^)
    味噌は無事に見つかったようでよかったですね。


    あらためて読みかえすと、40年以上も生きているけど、世界を知らないがゆえの思い込みが私の中にはまだまだあったんだなと気付かされました。

    実は私の伯母もアメリカ在住の日本人です。伯母の住む地域にはちゃんと日本と同じ味噌と醤油があるようでそういった愚痴を聞いたことがなかったので、砂糖が入った味噌、砂糖が入った醤油があたりまえのように店頭に並んでいて、砂糖無しの製品を探すほうが困難だなんて想像もつかなかったんです。

    日本の一部の地域では「醤油には砂糖が入っているのがあたりまえ」のところもあるんですが、それすらも知らない日本人だっているので、ましてや海外向けの味噌や醤油に、あたりまえのように砂糖が入っているなんて、リンゴ酢さんのスレがなかったら知らないままでした。

    ちょっと知恵がついたようで嬉しいです、ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありました

    アメリカのアマゾンで「Gluten Free Soy Sauce」で検索したらありました。
    上位にキッコーマンがありましたが不審がってたので(笑)
    それ以外のメーカーでたまり醤油がありました。
    San-J Tamari Gluten Free Soy Sauce, 10 Ounce
    原材料は水、大豆、塩、アルコール(鮮度を保つため)

    私はあまり英語は得意じゃないのでこれ以上は深追いできませんでしたが
    お気に入りの醤油がみつかることを祈ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • う~~ん。
    そこまで糖尿が悪化してるなら病院に入院でしょうか?
    ウチの夫も入院寸前の数値になり、ダメ出しをもらったんですが菊芋茶で良くなりました
    近所さんも糖尿さんが多くて皆さん必死で頑張っています。
    ちなみに我が家も一時は炭水化物抜きの糖質の少ない物を選んで食べて痩せました。
    特に食事の始めに 野菜サラダを山盛り食べて、揚げ物類は禁止、味は薄味にしました。
    お酒類は焼酎以外は糖質があるので気をつけたほうが良いです。
    肉、魚類も成人の半分で済ませ、果物も極力減らしました。

    そして、2ヶ月でおおよそ普通の数値くらいまで 下がりました。
    糖尿は完全に糖質抜きにしても体に悪いので、調味料まで無理しなくてもいいかと・・
    お菓子、ジュース類はもちろん数値が安定するまでは禁止です。
    あれから、一年過ぎましたが、菊芋茶と食事で薬も飲まずに落ち着いています。
    野菜は キャベツ、ブロッコリー、人参、水菜、小松菜は毎日食べています。
    個人的な意見ですが、取り入れて見てもよいかと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • アメリカ在住

    >カイさん


    あらためて家にあるキッコーマンの原材料を見たら、確かに大豆と塩の他に麦が使われてますね、盲点でした。
    最初の質問では「砂糖の入っていない醤油や味噌」ということだったので
    砂糖が入っていものならいいのかと…麦にまで気が回らずすすめてしまいました。

    そうか、味噌で麦の入ってないものを探していたのですから、醤油もですよね(^^)
    味噌は無事に見つかったようでよかったですね。


    あらためて読みかえすと、40年以上も生きているけど、世界を知らないがゆえの思い込みが私の中にはまだまだあったんだなと気付かされました。

    実は私の伯母もアメリカ在住の日本人です。伯母の住む地域にはちゃんと日本と同じ味噌と醤油があるようでそういった愚痴を聞いたことがなかったので、砂糖が入った味噌、砂糖が入った醤油があたりまえのように店頭に並んでいて、砂糖無しの製品を探すほうが困難だなんて想像もつかなかったんです。

    日本の一部の地域では「醤油には砂糖が入っているのがあたりまえ」のところもあるんですが、それすらも知らない日本人だっているので、ましてや海外向けの味噌や醤油に、あたりまえのように砂糖が入っているなんて、リンゴ酢さんのスレがなかったら知らないままでした。

    ちょっと知恵がついたようで嬉しいです、ありがとうございます。

    伯母さまも在住中なのですね。私も糖尿病で離脱の覚悟するまでは、薬に頼って何でも食べていましたから、商品名だけで成分など読んだ事もなかったです。

    こちらこそ、カイさんのお蔭で助かりました!
    何しろ浦島さんですので「豆味噌」と言う言葉まで新語です。
    「味噌」は大豆と塩だけだと思っていましたからね。

    糖尿病になると、砂糖、糖質、糖分は、すべて小腸でブドウ糖に分解されるので同じなんですよね、、、(苦笑)

    でも、食材によって、遅く分解される豆類は大丈夫です。
    米、麹、麦類(大麦を除く)は早く分解されるので、血糖値が上昇してしまい、内服薬が必要になるのです。

    薬無しで、血糖値を二桁にコントロールするには、低GI値食材と調味料の選択なんですよね。
    いくら運動せど(水泳、ヨガ、テニス、ゴルフ、スキーを続けていますが)遺伝の糖尿病には敵いません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • Tamari Gluten Free Soy Sauce

    >カイさん

    アメリカのアマゾンで「Gluten Free Soy Sauce」で検索したらありました。
    上位にキッコーマンがありましたが不審がってたので(笑)
    それ以外のメーカーでたまり醤油がありました。
    San-J Tamari Gluten Free Soy Sauce, 10 Ounce
    原材料は水、大豆、塩、アルコール(鮮度を保つため)

    私はあまり英語は得意じゃないのでこれ以上は深追いできませんでしたが
    お気に入りの醤油がみつかることを祈ってます。

    Tamari Gluten Free Soy Sauce, 10 Ounce
    原材料は水、大豆、塩、アルコール(鮮度を保つため)

    即オーダーしました!
    どうもありがとうございます。
    醤油はあまり使わないのですが、あの香りと味は一生離れられないと思います。
    くれぐれもお礼を申し上げます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご心配ありがとう。

    >さくらさん

    う~~ん。
    そこまで糖尿が悪化してるなら病院に入院でしょうか?
    ウチの夫も入院寸前の数値になり、ダメ出しをもらったんですが菊芋茶で良くなりました
    近所さんも糖尿さんが多くて皆さん必死で頑張っています。
    ちなみに我が家も一時は炭水化物抜きの糖質の少ない物を選んで食べて痩せました。
    特に食事の始めに 野菜サラダを山盛り食べて、揚げ物類は禁止、味は薄味にしました。
    お酒類は焼酎以外は糖質があるので気をつけたほうが良いです。
    肉、魚類も成人の半分で済ませ、果物も極力減らしました。

    そして、2ヶ月でおおよそ普通の数値くらいまで 下がりました。
    糖尿は完全に糖質抜きにしても体に悪いので、調味料まで無理しなくてもいいかと・・
    お菓子、ジュース類はもちろん数値が安定するまでは禁止です。
    あれから、一年過ぎましたが、菊芋茶と食事で薬も飲まずに落ち着いています。
    野菜は キャベツ、ブロッコリー、人参、水菜、小松菜は毎日食べています。
    個人的な意見ですが、取り入れて見てもよいかと思います。

    低GI値食材で離脱に成功し、食後2時間半後の血糖値も健常者と同じく、二桁に保てるようになったので、入院は必要無しですので、ご安心くださいませ。

    糖尿病は一生治らぬ病気ですが、血糖値を二桁に抑えて生活できれば、健在の人と変わらない長寿になれるようです。今の処、検査の数値だけは、40代の人に負けません。

    ですが、三桁の血糖値を長く保つと、関節炎やら、風痛、膵臓、腎臓や心臓まで体内の臓器が徐々に機能を失う恐ろしい病気なのです。

    私の家系は糖尿病であったために遺伝性ですが、両親が、その教育をしてくれたために、50代まで糖尿病と診断されずにきたことを感謝しています。

    殆どの食材は、小腸でブドウ糖に分解されるので、砂糖を足すことは必要ありませんし、糖尿食で一番勘違いされるのはカロリー計算なのです。病院食にジャガイモとニンジンとかご飯とか、、、変ですよね。

    私は水泳1時間泳ぐのにカロリーが必要だし、テニスやスキーの時も、人の倍は食べますが、米やパン、パスタなどの、小腸でブドウ糖に早く分解されるものは食べないことにしています。バナナやアボカドとか、カリウムを先に食べ、その後、大麦や豆類、肉類、魚類、野菜(根菜やカボチャは高GI値なので食べません)を主とした食事にしています。果物もパイナップルとスイカ以外は何でも食べます。野菜や果物ジュースはブドウ糖の分解が早いので禁物です。

    身長160cmで、今の処、148kgですが、これ以上痩せるとスポーツが無理ので、チーズや肉類で体重をコントロールしていますが、勿論、肉類は80%脂肪抜きです。脂肪はオリーブ油、エゴマ油で補っています。理想は155kgなんですが、低GI値食材だと、太れません。そうかと言って、ご飯やパン食、パスタのような高GI値を食べれば血糖値が上がるし、、、

    糖尿病は、バランスとの闘いの綱渡りの生活なのです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 醤油の原料にアルコール

    >カイさん

    アメリカのアマゾンで「Gluten Free Soy Sauce」で検索したらありました。
    上位にキッコーマンがありましたが不審がってたので(笑)
    それ以外のメーカーでたまり醤油がありました。
    San-J Tamari Gluten Free Soy Sauce, 10 Ounce
    原材料は水、大豆、塩、アルコール(鮮度を保つため)

    私はあまり英語は得意じゃないのでこれ以上は深追いできませんでしたが
    お気に入りの醤油がみつかることを祈ってます。

    アメリカのマヨネーズの成分には皆、sugar 〜gと表示されています。
    そして、トマトの缶詰とかにも、、、変ですよね。
    なるだけ、保存用の野菜は冷凍モノを買っています。

    調べてみたら、塩や砂糖、アルコールは
    保存するのに防腐剤のような役割をしているようです。
    それで、醤油の原料にアルコールを使っているんですよね。
    梅干しも、塩とアルコールだけですしね。納得〜

    庭の梅の実も膨らんできました。
    今年も梅干し作りが楽しみです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます…じゃないのか(笑)

    >リンゴ酢さん

    低GI値食材で離脱に成功し、食後2時間半後の血糖値も健常者と同じく、二桁に保てるようになったので、入院は必要無しですので、ご安心くださいませ。

    糖尿病は一生治らぬ病気ですが、血糖値を二桁に抑えて生活できれば、健在の人と変わらない長寿になれるようです。今の処、検査の数値だけは、40代の人に負けません。

    ですが、三桁の血糖値を長く保つと、関節炎やら、風痛、膵臓、腎臓や心臓まで体内の臓器が徐々に機能を失う恐ろしい病気なのです。

    私の家系は糖尿病であったために遺伝性ですが、両親が、その教育をしてくれたために、50代まで糖尿病と診断されずにきたことを感謝しています。

    殆どの食材は、小腸でブドウ糖に分解されるので、砂糖を足すことは必要ありませんし、糖尿食で一番勘違いされるのはカロリー計算なのです。病院食にジャガイモとニンジンとかご飯とか、、、変ですよね。

    私は水泳1時間泳ぐのにカロリーが必要だし、テニスやスキーの時も、人の倍は食べますが、米やパン、パスタなどの、小腸でブドウ糖に早く分解されるものは食べないことにしています。バナナやアボカドとか、カリウムを先に食べ、その後、大麦や豆類、肉類、魚類、野菜(根菜やカボチャは高GI値なので食べません)を主とした食事にしています。果物もパイナップルとスイカ以外は何でも食べます。野菜や果物ジュースはブドウ糖の分解が早いので禁物です。

    身長160cmで、今の処、148kgですが、これ以上痩せるとスポーツが無理ので、チーズや肉類で体重をコントロールしていますが、勿論、肉類は80%脂肪抜きです。脂肪はオリーブ油、エゴマ油で補っています。理想は155kgなんですが、低GI値食材だと、太れません。そうかと言って、ご飯やパン食、パスタのような高GI値を食べれば血糖値が上がるし、、、

    糖尿病は、バランスとの闘いの綱渡りの生活なのです。


    今になって気づいた。時差があるんですよね?
    だとしたらこの時間は〜昼過ぎだからこんにちはかな?
    いろいろ解決なさったようでよかったです。
    食材についてもリンゴ酢さんのカキコミはすごく勉強になりました。

    ところで、もしかして体重の変換が間違ってやしないかなと思いまして(汗)
    日本だと148kgの体重ってお相撲さんレベルよ〜〜

    アメリカはポンドでしたっけ?

    148lbだと67kgくらいです。
    155lbだと70kgくらいです。

    身長160cmで67kgだと、日本では肥満度1ですが
    リンゴ酢さんはすごく運動をされているので
    そのほとんどが筋肉の重さ。
    きっと肥満ではなくアスリートのようにスレンダーなのでしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体重は48kg

    >カイさん


    今になって気づいた。時差があるんですよね?
    だとしたらこの時間は〜昼過ぎだからこんにちはかな?
    いろいろ解決なさったようでよかったです。
    食材についてもリンゴ酢さんのカキコミはすごく勉強になりました。

    ところで、もしかして体重の変換が間違ってやしないかなと思いまして(汗)
    日本だと148kgの体重ってお相撲さんレベルよ〜〜

    アメリカはポンドでしたっけ?

    148lbだと67kgくらいです。
    155lbだと70kgくらいです。

    身長160cmで67kgだと、日本では肥満度1ですが
    リンゴ酢さんはすごく運動をされているので
    そのほとんどが筋肉の重さ。
    きっと肥満ではなくアスリートのようにスレンダーなのでしょうね。

    あ、ごめんなさい〜お騒がせいたしました。

    148kgは、typo (誤打)でしたぁ〜
    体重は105〜106ポンドで、スポーツ仲間では痩せ過ぎです。
    若い頃(結婚した当時)は100ポンドもなかったです。(苦笑)

    水泳で上半身の筋肉には自信があるのですが、、、逆三角形型?
    スキーとテニスは足の筋肉が足りなくて遅く、中級です。
    只今、夕食後の夜7時過ぎです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日本製の加工食品の栄養成分表示の謎が解けた。

    こんな記事が、、、
    http://biz-journal.jp/2014/04/post_4584_2.html

    現在、消費者庁が実施している栄養成分表示には、糖分表示は義務付けられていない。その理由は、食事摂取基準で糖類摂取量基準が策定されていないからとしている。そこで消費者庁食品表示企画課にあらためて、厚労省と文科省の方針を伝え、見解をただしてみた。消費者庁の担当者は、食品成分表の糖分含有量記載の実施状況や厚労省の糖類摂取量基準策定状況も踏まえて糖分表示の検討を進めていきたいとのことであり、どうも表示を先行する構えはまったくない。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >リンゴ酢さん

    こんな記事が、、、
    http://biz-journal.jp/2014/04/post_4584_2.html

    現在、消費者庁が実施している栄養成分表示には、糖分表示は義務付けられていない。その理由は、食事摂取基準で糖類摂取量基準が策定されていないからとしている。そこで消費者庁食品表示企画課にあらためて、厚労省と文科省の方針を伝え、見解をただしてみた。消費者庁の担当者は、食品成分表の糖分含有量記載の実施状況や厚労省の糖類摂取量基準策定状況も踏まえて糖分表示の検討を進めていきたいとのことであり、どうも表示を先行する構えはまったくない。

    記事を読みました。
    2014年4月の記事なので「15年度中に食品成分表に糖分含有量の記載を始める」という言葉通りなら2015年の今は現在進行形なのかしらね?

    「炭水化物が多い食品の糖分含有量」が記載されたら、ダイエッターにも注目されそうですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 厚労省、20年に日本初の糖類摂取量基準策定へ

    >カイさん

    記事を読みました。
    2014年4月の記事なので「15年度中に食品成分表に糖分含有量の記載を始める」という言葉通りなら2015年の今は現在進行形なのかしらね?

    「炭水化物が多い食品の糖分含有量」が記載されたら、ダイエッターにも注目されそうですね。


    2015年4月1日から食品表示が変わったようですが、、、
    http://www.foocom.net/secretariat/foodlabeling/12435/

    糖分に関しては今まで通りのようです。
    上の記事によれば、糖分摂取量基準は2020年に策定と書かれていましたから、多分、5年後になるのでは?

    原材料名には、砂糖や糖質の表示は義務付けされていますよね、多分。
    栄養成分の表示より、原材料を重視すれば良いってことかな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 紀文の麺

    紀文から糖質ゼロの麺が新発売されたようです。
    http://www.kibun.co.jp/products/all_203870a

    おからと、こんにゃくで作った麺だそうです。
    はんぺんや蒲鉾類も、糖質ゼロのを発売して欲しいです。
    可能かな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する