現在の発言数478,082件!

こんまりさんの片付け法

きちんと実践された方、いますか?

こんまりさんの本を読んで、やる気が出てきたのでまずは洋服から・・と手をつけたのですが、やはり一気に完璧にやり遂げる自信がなく、ちょこちょこ片付けになってしまいます。書類は基本全捨てとあったけど、本当に大丈夫だろうか、子供服はまだ下の子も着るから多めに取っておいたほうが安心だし、子供が作った作品を捨てるのは忍びないし・・など頭をよぎると手が止まってしまって中途半端になってしまい、全然こんまりさんの方法を守れないでいます。

実践できたあかつきには、人生がきらきら変わっていくのだろうと思うとワクワクしますが、覚悟が固まりません。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全24件)

  • 年寄りには 合わない

    家中の衣類なんて
    全部出したら
    寝るところ無くなる

    年よりは 収納の多い家を選んでいるし。
    能率は落ちているし
    集中力も無いから 
    ちょこちょこ片付けしか出来ない。

    ときめくものだけ残すは
    出来る。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 1日で終わるかどうか不安…

    特に紙類。

    中年に差し掛かった時期から
    買い物時、特に衣類は一目見てトキメかない物には後々も愛着が湧かない事を自覚するようになり買う時のトキメキは なんとはなしに意識していました。
    でも なかなか出会えないんですよ(-_-)

    今のところkondoは予定してないです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「ときめく」がよくわからない

    こんまりさんは大人気ですよね。
    海外でも片付けるの意味で「こんまりする」と言う
    英単語が使われているとか。
    でも、わたしには「ときめく」がよく理解できません。
    わたしの場合は「1年(あるいは3年)使わなかったものは不要」
    の判断基準のほうがしっくりきます。
    もともと物をあまり買わない、持たない(←ケチ、ビンボー、)傾向にあるので、
    我が家はモノがないほうだと思います。
    小さなお子さんがいる家庭は、モノが多いのは仕方ないかもしれませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ときめく

    要は 捨てることに 罪悪感を感じるから
    言葉ですり替えてしまうのだと。

    買わない 増やさない もしくは増やした分だけ 捨てる。
    部屋の5分の1位にまで
    ものを減らすと スッキリ見えます。

    無くても何とかなるのに、日本人が
    工夫をしなくなったり
    面倒臭がりになったから。結果 物が増える。
    骨惜しみするし、台所は 便利家電でいっぱい。
    それに テレビでガンガン買わせようとするから
    増えるのを止められない。
    社会が そういう風に 変わってきたと思います。
    私見です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 作品にときめくなら、残せばいいのでは?
    お子さんの作品は親の物じゃなく、子供の物。子供が判断出来るまで預かる、としてみては?
    コンマリ流から外れず片付くかと思います。
    自分の物しか片付けない、のが基本の様に読みました。

    違ったらごめんなさい。


    コンマリさんすごいですよね、世界で影響力ある百人!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 買い物に出かけて少しだけ分かったことがあります。
    たまに、ずごーく可愛いバッグとか靴、ブラウスが目に入る時があります。
    あ~この事かもしれないと思っても、値段と財布と相談して買わずに帰る事が多い。
    あの ときめきの欲しい物だけでも買えたら きっとズート大切にするのかな~なんて!

    今の生活からときめく物だけ残せと言ったら、殆どなくなりそうで怖い(^_^;)
    一から全部、ときめくものに替えれたら素敵なのに・・と思ってしまう。
    こんなだから 片付かない・・モッタイナイと思ってしまう気持ちをどうにかしたい。
    タンスの中はこんまりさん流でも沢山入りすぎて溢れそう・・・
    たちまち、用済みの雑誌、何年も着ているTシャツは捨てようかなと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 独身女性にしか

    実行は 不可能だわ。
    理論的には 合っているけど、経験値が低い。

    家は 子供たちが独立して それぞれの荷物が
    減り ホッとしたのもつかの間。
    夫と私の趣味の品が 子供部屋を占拠している。

    生きるって、やはり道具がいるのだわ。
    死んだら 全部捨てろって言ってある。
    写真1枚 残してくれたらうれしい。
    ただ、捨てるにもお金掛かるんやね。

    生きてるうちから 死んだふりの生活もできない
    ジレンマ。
    取りあえずは 台所の便利グッズは 処分。
    冷蔵庫の整理 乾物 缶詰整理。

    台所の食器を半分に減らす。鍋 ボウル整理から
    レッツゴー
    片付けは 芸術と 自分を誤魔化す!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 家族が理解しないと無理ですね

     頑張って物を減らしても空いたスペースに主人の物が新しく収まるので、「私の物ばかり減って、あなたの物ばかり増えてる!」とイライラします。

     家族の理解がないと喧嘩になりますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わりと否定派(というか懐疑派?)が多い?

    コンマリ流は、どうしても捨てられない人のための断捨離手段のひとつであって、「ときめき」という視点が今までになく新しくて、こんまりちゃんがちょっと可愛らしくて、海外向けにはその生活習慣に見合うように内容がマイナーチェンジされていることもあり、グローバルに受け入れられたのではないかと思っています。
    特に感覚で生きているタイプの人には、「ときめく」という感覚的でなんとなく曖昧な基準の方がしっくり来るのではないかと。

    私もまだ実践したわけではありませんが、「1年使わなくても3年後に必要かも」とウダウダしてしまうタイプなので、もしかしたらコンマリ流が合うかも?とちょっと期待しています。普段の生活においては論理派なのですが(`ω´)キリッ

    どんな方法であろうとも、いい加減スッキリ暮らしたい私…。
    物が多くても整理整頓されていれば問題ないと思いますが、整理整頓が苦手なんです~;;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 実践しようとすると、全ての物にときめき始めてしまう…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 独身時代、

    こんまりさんの本にお世話になりました。
    バッサバッサ捨てていくのが快感で、断捨離にハマる人の気持ちがよ〜くわかりました。

    「ときめく・ときめかない」という感覚的な基準がうちの母にも大ウケで、実家では大活躍でしたよ。

    私も母も、ある程度、インテリアや整理整頓に自分なりのこだわりがあって、普段から色々実践しているから、受け入れやすかったのかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんまりさん、妊娠されたそうで(^^)
    ママ目線が加わったこんまりさんの今後に期待します?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >テボッケさんさん

     頑張って物を減らしても空いたスペースに主人の物が新しく収まるので、「私の物ばかり減って、あなたの物ばかり増えてる!」とイライラします。

     家族の理解がないと喧嘩になりますよ。

    コンマリ流うんぬんとは関係なくですよね(笑)。
    断捨離とは別の対策が必要そうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >わかる。さん

    コンマリ流うんぬんとは関係なくですよね(笑)。
    断捨離とは別の対策が必要そうです。

     そうですね。すべての整理整頓術に当てはまるのではないかと思います。
     コンマリ流もそのひとつということです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 連日テレビで放映中、今話題の「名古屋のゴミ屋敷」、こんまりさんにぜひ片付けてほし~い♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 名古屋のゴミ屋敷(笑)

    そうですね(笑)
    でも、本人の意識が一番大事なので無理でしょう。
    だって「ゴミじゃなくて資源だ」と言い張るので、きっとすべてにときめいてしまうはず・・。

    みなさん、ありがとうございます。
    こんまり流を取り入れながらちょこちょこ片付けてみえる方が多そうですね。
    中には実践できてる方もみえて、すごい!!と尊敬します。
    家族が同じ考え方だと本当に暮らしやすそうですね。

    一気に片付けるのは体力、気力ともに必要なので、年齢がいってしまうと難しいかも、ですね。

    「一気に 短期に 完璧に」を実践された方、もし他にもみえたらどれくらいで(何日くらいで、ゴミは何袋出た、など)できたか教えてください。
    そしてその後の人生、劇的に変わりましたか??

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • リバウンド無しです❗

    こんにちは?片付け祭りを10回しました。整理整頓が苦手な私でもリバウンド無しで来ています。手始めに台所から食器棚、冷蔵庫、換気扇掃除まで終わりました。次は、洋服です。午後一から夕方まで5時間位かかりましたが、終わった後は、ずっとすっきりしています。ご自分のペースで一つテーマを決めてするのが、お薦めです。こんまりさん片付け祭りは、やり方があるので著書等で、確認してから始めるのが、良いのではないでしょうか?ここを間違えると、なかなか難しいですから。(リバウンドしたり、片付けが進まない等)捨てるのに大変な労力がかかりました。おかげ様で、むやみやたら物を増やさないようになりました。私はときめく感じはわかりやすく、自分自身で決めてする片付け方法なので納得しながら出来ました。ご自分にあった片付け方法が、見つかるといいですね?物たちに振り回されるのは、こりごりです❗物たちが減ると、お掃除もかなり楽になりました。梅雨前にさっぱりして気持ちいいです。あくまでも参考程度です。よろしくお願いいたします?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 読んだだけで、あーこれはうちには無理。と思いました。
    一人暮らしなら可能かと思います。
    家族になると、「ときめく」ものばかりでは暮らせません。誰々のもの、というわけではなく家族で暮らすために必要なものがありますもの。ときめかなくても。

    若い一人暮らしの方向きの方法だと感じました。ときめきながら暮らせる感受性を持った。
    歳のせいにしてはいけないのかもですけど、もう身の回りのものにときめきません。それほど自由に買い物してるわけじゃないですし。必要なものを擦り切れるまで使ってます。ときめかないからといって捨てると生活できなくなります。

    私には「断捨離」の方がまだマシです。と言ってもきちんと実践できてるわけじゃないですけど。読んでないし(笑)。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • 片付け過ぎて倒れたら啓示があった、
    などの、エピソードを聞くと
    正直引いてしまいます
    中居さんの
    番組でNYからの中継出演の時
    やたらと合掌をされるのも
    ?でした。
    プロデュースが上手く時流に乗って大成功に繋がった面も大きいと思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うまい片付け方みたいなものが全般苦手です。
    なぜなら片付け出来ないと言われているようでイライラします。
    綺麗な部屋に難癖つけてしまいます。
    理由をつけて片付けしない自分にもモヤモヤしますし他人に指摘されると悔しいのです。
    リアルでは口が裂けても言えないのでここに。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する