現在の発言数478,080件!

3つの疑問~理科~ 教えてくださいm(_ _)m

①水の電気分解について
 陽極からは必ず酸素が、陰極からは必ず水素が発生するのはなぜ?

②酸化銀の熱分解について
 加熱後の物質が銀であることを確かめる方法は?

③蒸留について
 実験後、ガラス管を石灰水に入れたまま火を消すと逆流するのはなぜ?

以上の3つの疑問に答えてください。よろしくお願いします。
ちなみに、中2理科です…
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • ②は、加熱後の物質を薬さじでこすると
    光沢が出ます。
    こすると光沢があるのは、金属の性質です。


    ①、③は私も分かんない。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • こういうのって自分で調べて理解する事が大切なんじゃないのかな~!?
    安易に正解を聞く姿勢は良くないと思うから、できればどなたも答えないでいてほしいと思う親の1人です

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん


    こういうのって自分で調べて理解する事が大切なんじゃないのかな~!?
    安易に正解を聞く姿勢は良くないと思うから、できればどなたも答えないでいてほしいと思う親の1人です

    そうですよね。
    安易に答えてしまいました。
    以後、気をつけます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 疑問を持つこと自体はいいと思いますよ。これ(特に①)を説明するには、もしかしたら中2の理科では習わないこともあるかもしれません。
    先生に聞くことをおすすめします。

    興味を持って考える生徒を、先生も応援してくれますよ^_^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この質問が、宿題だったら(中2理科で習っているはずの内容なら)回答するべきではないと思います。

    推測ですが、①などは、中2では「陽極に酸素、陰極に水素が発生する」までしか教えてくれなかったのではなかったかな?
    なぜ、となると「イオン」の知識が必要なのですが、中学生ではまだ習っていなかったのではないかな?と、私の遠い昔の記憶が申しております。

    まだ習っていないことなら調べても難しいですし、誰かに教えてもらうにも中2の学習内容をよく知っている先生が適任です。
    というわけで、先生に聞くことをお勧めするわけです。長くなってすみません。

    うーちゃんさんも同じ年頃でしょうか?
    考えて、回答しようとしたんですよね。いいと思いますよ。

    ②は、大人ですがわかりません^_^;
    ③は図解してもらえれば説明できると思うけどここでは難しいですよね。やはり先生に聞くのが良いかと思います。

    興味持って、理科好きになってくださいね^_^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 公立高校入試の過去問のようです。
    過去問なら、きちんとした説明のある専門の書籍があると思いますが・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 中2にもなって、、、。
    参考書をひいたり、先生に聞いたりしないのですか?
    そうやって自ら学ぶことで理解し身につく物ですよ。
    あなたのためを思うならココで答えを教えるべきではないと考えます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さん、ありがとうございます。
    やっぱり先生に聞くのがいいですよね…

    ここに投稿するのが間違いでした。。。
    スミマセン。そして、ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんなときこそネット検索ですが、簡単な説明すると

    ①水の電気分解
    水は水素原子と酸素原子の化合物です。
    水の状態では、水素原子がプラス電荷を酸素原子がマイナス電荷を持つ形で入り乱れてます。(イオンといいますが、検索して調べてください)
    陽極のプラス電荷に酸素原子が引かれ、陰極のマイナス電荷に水素原子が引かれ、それぞれ酸素と水素が発生します。

    ②酸化銀熱分解後の銀確認
    色の確認、炎色反応の確認、塩酸硫酸硝酸等との反応性確認、等で絞り込む。熔かして金属塊にし、比重を計る。
    というのが考えられますが、こんな解答したら、「どうやって熔かすんだ!」と文句言ってくる先生がいるかもしれないですね。
    もし中学生がやるとしたら色の確認くらいです。銀を色だけで判断できる人って、その道の相当な職人さんだけだろうから、試験問題だったら、ちょっと疑問を感じますね。その前に、熱分解前の物質が酸化銀なら、熱分解後は銀であることは間違いないですねどね。

    ③ガラス管の水逆流
    実験(何の蒸留?)方法が書かれてないので、想像ですが、フラスコにガラス管を繋げて、フラスコを火で加熱しているのでしょう。
    加熱中はフラスコ内に水蒸気が充満します。火を止めると熱が下がって、水蒸気が水に戻ってきます。水蒸気の体積は水に比べて何十倍も大きいので、水蒸気が水に戻るとフラスコ内の気体の体積が減ります。
    体積が減った分、ガラス管の石灰水が逆流します。

    こんな説明でわかりましたか?
    疑問があれば、まずはネット使って調べてみてください。調べてもわからないときに、こんな掲示板(教えて○○○でも良いです)で聞けば良いと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する