現在の発言数478,238件!

傷みやすい夏のお弁当に入れない食材教えて下さい

お弁当初心者です。
子供が小さい頃から給食で、学校行事以外は作ったことがありません。
高校にあがりお弁当持ちになったのですが、これから暑い時期に何を持たせてよいのか、使っちゃいけない食材は何か、全く分かりません。
よかったら皆さん教えて下さい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全22件)

  • 生もの!

    たらこ、明太子は必ず火を通して下さい。生ものです、油断大敵です。

    マヨネーズも、調味料ですが、生卵ですから。以前ポテサラ危機に直面しました。

    ブロッコリーですが、花蕾部分の水気の含みが傷みやすいです。
    茹でた後は冷水にとらず余熱で水気を飛ばして、よく水切りするといいですよ。
    サラダに入れるなら、温野菜で持たせてドレッシングはあとからかける方が傷みにくいようです。


    初心者さんなら、何度かご自身の分も作り、常温で置き、お昼に温め直さずに食べてみては?
    冷めた状態の味や、傷みやすさが分かると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 意外と油断しがちな卵焼きも、中までしっかり火を通します。
    保冷剤と、ペットボトルで凍らせた麦茶を、一緒に保冷バッグに入れて持たせています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 保冷剤代わりに冷凍の枝豆を凍ったまま何個か入れると楽ですよ☺️

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >薔薇音〜♥さん

    イカとかタコとかシーフードは悪くなりやすいので避けたほうがよいかもですね。

    熱を通してもダメなのでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水分多いのは控えたほうがいいです。
    ミニトマトもへたの部分から
    シソや梅干しは予防になります。
    炊き込みごはん、具によってはいたみやすい

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • マヨネーズはお酢の効果で、お弁当で昼まで置いておいた位ではダメになりませんよ。
    ポテサラが危なかったのはおそらくジャガイモです。
    ジャガイモは傷みやすいですからお弁当には向きません。
    コロッケ位高温で調理した物であれば大丈夫でしょうが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >サカイさん

    マヨネーズはお酢の効果で、お弁当で昼まで置いておいた位ではダメになりませんよ。
    ポテサラが危なかったのはおそらくジャガイモです。
    ジャガイモは傷みやすいですからお弁当には向きません。
    コロッケ位高温で調理した物であれば大丈夫でしょうが。

    ジャガイモグラタン擬きは平気でした。
    インゲン豆のマヨ和えはダメでした。
    マヨは危ないですよ。わたしもダメだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • とにかく、
    しっかり火を通して
    しっかり冷ましてから
    お弁当箱に詰めることが大事です。

    おにぎりも、ご飯がある程度冷めてから握り、梅干しがベスト。
    生の野菜はNG、ほうれん草などは炒めて味付け濃い目が良いと思います。

    保冷剤もしっかりと大きめのものを。

    これで、男子高校生の3年間を乗り切りました〜^o^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • それから、
    どんなに気をつけても傷むことはあるので、
    食べるときに怪しいと思ったら食べないよう、いい聞かせてました。

    自分で判断するしかないので^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水分に注意です

    茹でて和えると、茹で汁は塩分がない水なので、危険です。ポテサラ、他でんぷんのサラダ、ブロッコリー、当然ですが生のレタスやプチトマトも洗った水分に注意です。
    生っぽいものを入れたい時は、前日~数日前に酢と調味料を使ったピクルスとかマリネにしておいて調味液をタオルでちょっと取れば大丈夫です。長芋を大きめに切って赤梅酢をかけておいたらカリカリ度が増して漬物よりも好評です(水分が出てかなり縮みます)。
    和えたい時は、軽く下煮するといいです。人参の胡麻和えなら、煮た人参にすりゴマをまぶすだけ。甘めに煮てごま油もまぶすと金平風になります。
    ご飯も、室温で冷めるのが遅くなってくると、蓋をしてから露が付き傷むことがあります。「妙にポロポロだった」と言われ冷や汗をかいたことが。お気をつけ下さい。
    自転車や電車のホームで、ほんの数分お弁当を入れたバッグが日に当たっただけで温度が上がってしまう(当然保温される)ので、子供さんにも「日蔭において」とお願いするといいと思います。

    市販品より油少な目でミネラルがたっぷりのお弁当は、健康管理にとてもいいので、作るのも食べるのも一緒に考えて工夫なさってくださいね。「こんなの入ってたな」という記憶だけでも、将来の健康管理の基礎になるものだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食あたりが心配なこの時期は

    ブロッコリーやおひたしなどの茹でたものは、軽く焼いて水気を飛ばしてから 弁当に入れています。また卵も心配なので玉子焼きにはわからない程度のお酢を入れます。ご飯には梅干し。保冷剤は必須ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 出し巻き卵、駄目です。
    濃いめの味付けの卵焼きなら大丈夫。しっかり火を通して。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やはり玉子焼き
    炊き込みごはん、煮もの
    お弁当の隙間に凍らせた小さなゼリーや枝豆など入れて
    さらに保冷剤ですかね〜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私もこの時期火を通さないマヨネーズであえるようなものは避けます。プチトマトやきゅうりなど生野菜も。ちくわ、かまぼこなどの練り製品も表面だけでもさっと加熱します。

    あと、おにぎりに海苔を巻いて保温すると、海苔から傷みます。海苔は別にラップに包んで持たせています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お浸しや茹でただけの野菜など、味付けが薄いおかずは避けますね〜。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水気は拭きとります。神経質なほどに。

    手製のゼリー類を予め 凍らせて入れます。3個位。

    ゼリーは ミックスベジやソラマメをコンソメで煮たものだったりします。

    あとは、蓋の部分にオーブンシートを挟みます。(きやすめかも)

    晩御飯から取り分けたりして、手間は掛けていません。ゼリー類も

    取り分けからです。炊飯の時に梅干しは入れています。

    ご飯を混ぜる時に 梅干しをつぶしてそのまま混ぜます。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • チューブタイプのワサビやからし

    みなさんが投稿されてる、おひたしなどの水分をよく絞るとか熱をしっかりとるのも必要ですが、私は、チューブタイプのワサビやからしをメインの食材の近くに少しつけます。
    小さいお子さんの場合は、食材カップの裏にチューブタイプのワサビなどを少量つけて弁当箱に詰めると除菌効果があるとテレビで観てから実践さてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水でほぐすだけの蕎麦やうどんをタッパに入れて、凍らせた麺つゆをペットボトルに適量用意して、お昼食べる時にかけてもらってました。
    もちろん保冷剤も利用で。
    麺つゆも食べる頃にはとけていて冷たく食べれたそうです。
    後は?なんか持たせて。
    娘が高校生の頃、夏になると時々このメニュー持たせてました(^^♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 卵焼きは冷凍しちゃう!

    少し味は落ちますが、卵焼きは冷凍しちゃうと大丈夫ですよ!保冷材代わりにもなります(#^^#)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水分でしょうかね。
    水気の多いものは控えます。
    ポテサラなどに入れるキュウリも種の部分を取って使います。

    それから、とにかく中が温かいまま蓋をしない、ということを気をつけています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する