現在の発言数478,076件!

小麦、乳、卵アレルギー

弟夫婦のもとに結婚9年越しでやっとかわいい姪っ子が生まれて来てくれました。何をしててもかわいい姪っ子ですが、離乳食が始まるとたくさんのアレルギー持ちだとわかりました。
先日1歳になりまして、そろそろアレルギーのある食べ物にも挑戦していくそうですが、何か気をつけること、やった方がいいこと、ありますか?!
血がつくほどの酷い便秘で、ヨーグルトが食べれたら少しはマシなのかなぁってお嫁さんがいってます。給食が始まると自分だけデザートやパンが食べれなくて悲しいだろうな。治ることってあるのかな?
皆さんの経験談、実践されてること教えてくださいませ
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • うちの子は二人とも卵アレルギーでした。
    乳児の頃は牛乳もダメでしたが牛乳は
    すぐに飲めるようになりました。
    卵は今は(中学生、高校生)生以外は食べれてます。

    私が気をつけたことは病院でアレルギーの検査をして
    いいよって言われるまでは何も与えませんでした。
    甥っ子も卵、牛乳、小麦のアレルギーでちょっとだけ
    食べた菓子パンがダメだったみたいで病院へ直行で即点滴でした。
    幸い何もなく終わったのですが。。。

    喉の粘膜はうすくアレルギー症状が出やすく
    呼吸困難に陥ることがあります。
    少しずつ与えてもいいし医師と相談してもいいし
    そこは親御さんにも色々考えがあると思うので
    親御さんに任せましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食物アレルギーって大変ですよね。
    食べてアレルギーが出たのでしょうか?血液検査の数値上なのでしょうか?
    うちは1歳5カ月で離乳食開始から親の私たちがアレルギー体質で遺伝したため、小さいうちに除去してひどくしないように血液検査上、数値の高い、卵を完全除去しています。
    乳児期に発症した卵牛乳小麦のアレルギーは年齢が進むと食べられるようになっていくそうです。
    卵アレルギーは3歳まで6割~7割の子が食べられるようになると言われています。
    昔よりアレルギー表示もわかりやすいものも多いので少しはいいように思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の長男は生後11ヶ月で卵と小麦のアレルギーが見つかり、2歳半までは完全除去でした。
    その後様子を見ながら少しづつ与えてみて、特に反応が出ないので3歳以後は普通に食べています。
    乳幼児の時期に見つかったアレルギーは、除去食を続けていれば反応が出なくなっていく事が多いようですが、これはアウトグローと言って寛解(病気の症状が軽減またはほぼ消失している状態だが、完全治癒ではない) の状態なので、稀に再発もありうるそうです。

    次女は小学2年生のときに熱帯性果実類(すいか、メロン、キウイ、パパイヤ、マンゴー、ライチ等)の生食(缶詰や加熱した物は大丈夫)で気道が腫れることがわかり、
    こりんcafeさんが予想されるように、学校給食でこうしたものは一切食べられない状態でした。
    本人は呼吸困難がかなり苦しかったらしく、こうした果物を食べたいとは思わなかったようで、むしろ怖がっていました。
    このアレルギーは成人した現在も治っていません。
    おそらく一生このままだろうと思います。

    こりんcafeさんの姪御さんも、アレルギーが早くに見つかったので良くなる可能性が高いと思いますよ。
    ただ、ここしばらくは医師の指導に従って慎重に進めていかれる事と思います。
    あせらないで、ゆっくり、ゆっくりでいいんですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する