現在の発言数478,076件!

主婦が寝込んだ時の、主人と子供の対応について

金曜日からインフルエンザで寝込んでしまいましたが、
土曜日は主人が仕事のため、しんどいながらも食事の支度だけは
しました。

小6の長女に「悪いけどお風呂掃除をお願い」と頼んだら、
ものすごく嫌そうな顔と態度で、小1の次女にさせようとするのです。
小6と言えば、カレーくらいは作れるのに、何もやろうとせず、
「めっちゃおなかすいた!」と病人の私に言うのです。

日曜日は主人も休みなので、ゆっくりさせてもらおうと思って
私は1日中ベッドで休んでいました。

金曜日から洗濯もしていなかったので、かごは山盛りで、月曜日から
学校に着ていくシャツや、靴下もないだろうな~、旦那が気をきかせて
洗濯してくれないかな~? と思いましたが、頼むことはしませんでした。

すると、コンビニで買ったパンで朝食を済ませ、その後、子供たちを
連れて買い物と昼食に出かけてしまいました。
「何かいるものはない? やっておくことはない?」などの言葉もなく、
私のことはほったらかしです。

仕方がないのでしんどい体にむち打って、洗濯機を2回まわしました。
2回目の洗濯途中に旦那と子供がか帰ってきましたが、代わりにやって
くれるわけでもなく、旦那は昼寝をしていました。

やってほしいことは、素直に頼んだ方がいいのでしょうか?
何も言わずに、察してほしいと、期待してしまう私が悪いのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全33件)

  • 私も子どもが小さい時は料理の手伝いがしたいと言われた時はひみつさんと同じで手間が掛かるから断ってました〜
    洗濯入れやたたみをお願いしてうまく出来た時は私がやるより上手い❗️と子どもに褒めてました。
    お風呂掃除も今や子どもからは私より綺麗に出来てると言われます^^;
    仕上がりはいまいちでも日頃からのお手伝いは大事です❗️頑張って下さい

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日頃からお手伝いはさせているんですね。
    少しずつお手伝いをしてもらって…。
    ひみつさんにはひみつさんのやり方があるかとは思うのですが、後でこっそりやり直したとしても、ありがとう!助かるわ!とお礼を言う!文句を言わない!手伝ってとお願いする。
    一緒にやる!だと思います。旦那さんも一緒に教育する^_^
    あとは、寝込むと決めたらテコでも動かない! 気になること(やり方)も、文句を言わない!です。
    お料理も一緒に作って少しずつ、今はお子さんもうっとおしい、面倒と思うかもしれませんが、将来、一人暮らし、または結婚した時の事も考えて(ひみつさんの心の中で)触れ合いながら教えて行けるといいですね?
    お大事にしてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大丈夫ですか?暮れに私も寝込みました。3日寝込んで復活したと思いきや、ぶり返し肺炎に。。。
    無理しないで下さいね。

    その時に家の夫は結婚30年チョイ、初めて洗濯機と言うものに触れ、初めて干す作業を経験…笑

    マメなご主人は別として、男って気付かないんですね。

    言わなくても気づいてよ…と思ってしまうけど、1から言わないとわからないんですよ。何をして良いか内心わからないのだと思います。

    多くを期待しないこと。お嬢ちゃんも そのうちチャントやりますよ。

    先ずは体力快復です。元気に家事を出来ることに感謝です。

    結局私は1ヶ月近く調子が悪かったですが、洗濯、掃除、料理と困らない程度にして、身体を休めました。

    無理しないで下さいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 娘の立場からの意見、ありがとう

    >ささはらさん

    わたしも母が寝込んだら大変だなと思います。

    現在20代後半ですが、今でこそ理解して母の代わりにやろうと意気込めますが、たぶん12才くらいなら母の気持ちを汲み取らずにイライラしてしまいますね(汗)

    やっぱりはっきりいってもらわないと、私の場合はわからなかったと思います。
    お母さんもう動けないから、お願いね(^^)
    と、一言いってもらえたら、無言でイライラされるよりも良いですよ(娘目線ですみません)

    私も子供の頃は、母が何でイライラしているのかがわからず、
    かと言って指示もされないから、何も手伝ってなかったような気がします。

    弱みを見せたり、甘えたりができない損な性格ですが、勝手に期待して
    裏切られてイライラするのではなく、一言いって素直に頼むようにしたいと
    思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 少しずつ

    >メリーさん

    私も子どもが小さい時は料理の手伝いがしたいと言われた時はひみつさんと同じで手間が掛かるから断ってました〜
    洗濯入れやたたみをお願いしてうまく出来た時は私がやるより上手い❗️と子どもに褒めてました。
    お風呂掃除も今や子どもからは私より綺麗に出来てると言われます^^;
    仕上がりはいまいちでも日頃からのお手伝いは大事です❗️頑張って下さい

    日ごろから少しずつお手伝いをさせて、仕上がりに文句を言わず、
    褒めてのばす、という事ですね。
    またいつ寝込んでもいいように(笑)、これから上手に教育して
    いきたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • インフルエンザ、お辛かったですね。。
    まだ病み上がりでしょうし、体調には気を付けて下さいね!!

    私が小学生の時の話なのですが…
    私が小学1年生、姉が小学3年生の時に、母がインフルエンザにかかり寝込んでしまいました。今までは食事の用意などはしてくれていたのですが、さすがに辛そうでできなくて。。
    なので姉と二人で何とか洗濯、洗い物、お風呂掃除、部屋の掃除などをして、食事は私と姉が二人で近くのお店に買いに行きました。
    いつも私達が風邪を引くと母が買ってくれるCCレモンとかの炭酸ジュースやスポーツドリンク、切ってあるフルーツ、アイス、私達が食べるご飯とインスタントのお粥など(包丁やコンロは母が見てないと使えないので)を買ってきました。
    母は泣いてありがとうって喜んでくれて私も姉もすごく嬉しかったのを覚えてます(*^^*)

    このとき父は何をするわけでも買ってきてくれるわけでも、母を心配するでもなくいつも通りに母や私達に任せて…
    この時に父親と私達、母の関係は壊れた気がしますね。
    離婚してはいませんが、私が社会人になったいまでも父に対する思いやりの心は持てません。こういうときに人間性ってでますよね…(^^;
    男のひとはやってもらうことばかり考えて思いやりがないひとが多いのかなって、父親を見るとつくづくおもいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • がんばります

    >カノンさん

    日頃からお手伝いはさせているんですね。
    少しずつお手伝いをしてもらって…。
    ひみつさんにはひみつさんのやり方があるかとは思うのですが、後でこっそりやり直したとしても、ありがとう!助かるわ!とお礼を言う!文句を言わない!手伝ってとお願いする。
    一緒にやる!だと思います。旦那さんも一緒に教育する^_^
    あとは、寝込むと決めたらテコでも動かない! 気になること(やり方)も、文句を言わない!です。
    お料理も一緒に作って少しずつ、今はお子さんもうっとおしい、面倒と思うかもしれませんが、将来、一人暮らし、または結婚した時の事も考えて(ひみつさんの心の中で)触れ合いながら教えて行けるといいですね?
    お大事にしてください。

    将来にそなえて、これから子供たちには少しずつお手伝いを
    させていこうと思います。

    今まで旦那に何もさせてこなかった私も悪かったんだと思います。
    旦那も、教育していきたいと思います。

    あとは、寝込むと決めたらテコでも動かない!(笑)
    これからは無理して動かず、そうします♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 男って…

    >はなさん

    大丈夫ですか?暮れに私も寝込みました。3日寝込んで復活したと思いきや、ぶり返し肺炎に。。。
    無理しないで下さいね。

    その時に家の夫は結婚30年チョイ、初めて洗濯機と言うものに触れ、初めて干す作業を経験…笑

    マメなご主人は別として、男って気付かないんですね。

    言わなくても気づいてよ…と思ってしまうけど、1から言わないとわからないんですよ。何をして良いか内心わからないのだと思います。

    多くを期待しないこと。お嬢ちゃんも そのうちチャントやりますよ。

    先ずは体力快復です。元気に家事を出来ることに感謝です。

    結局私は1ヶ月近く調子が悪かったですが、洗濯、掃除、料理と困らない程度にして、身体を休めました。

    無理しないで下さいね。

    やっぱり気付かないもんなんですね。
    これからは、1から言うようにしたいと思います。

    多くを期待しない、察してほしいと思わず、
    ちゃんと言葉で伝えなきゃだめですね。

    本調子になるまで、無理せず、手を抜き、
    体を休めようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お母さん思いの、いい娘さんですね。

    >お母さん大好きさん


    インフルエンザ、お辛かったですね。。
    まだ病み上がりでしょうし、体調には気を付けて下さいね!!

    私が小学生の時の話なのですが…
    私が小学1年生、姉が小学3年生の時に、母がインフルエンザにかかり寝込んでしまいました。今までは食事の用意などはしてくれていたのですが、さすがに辛そうでできなくて。。
    なので姉と二人で何とか洗濯、洗い物、お風呂掃除、部屋の掃除などをして、食事は私と姉が二人で近くのお店に買いに行きました。
    いつも私達が風邪を引くと母が買ってくれるCCレモンとかの炭酸ジュースやスポーツドリンク、切ってあるフルーツ、アイス、私達が食べるご飯とインスタントのお粥など(包丁やコンロは母が見てないと使えないので)を買ってきました。
    母は泣いてありがとうって喜んでくれて私も姉もすごく嬉しかったのを覚えてます(*^^*)

    このとき父は何をするわけでも買ってきてくれるわけでも、母を心配するでもなくいつも通りに母や私達に任せて…
    この時に父親と私達、母の関係は壊れた気がしますね。
    離婚してはいませんが、私が社会人になったいまでも父に対する思いやりの心は持てません。こういうときに人間性ってでますよね…(^^;
    男のひとはやってもらうことばかり考えて思いやりがないひとが多いのかなって、父親を見るとつくづくおもいます。

    小学生の時のお話を読んで、涙が出ました。
    お母さんのことが大好きなんだなぁと、伝わってきました。
    お母さんも、うれしかったでしょうね。

    男の人はやってもらうことばかり考えて、思いやりのない人が多い…
    私も本当にそう思います。

    もし今度、主人が寝込んだら…
    やさしく看病できないかもしれません(笑)。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    将来にそなえて、これから子供たちには少しずつお手伝いを
    させていこうと思います。

    今まで旦那に何もさせてこなかった私も悪かったんだと思います。
    旦那も、教育していきたいと思います。

    あとは、寝込むと決めたらテコでも動かない!(笑)
    これからは無理して動かず、そうします♪

    そうです!
    手を出したい、口を出したいのを、心を鬼にして、寝込む!
    少し良くなったと思って、動くと、結局ぶり返すこと、ありませんか?
    そうなると、家族も大変、自分も大変?
    今の時代、男は仕事、女は家事とはなかなか行かないし、本当に何かあったときに誰も何もできないではおちおち寝ていられません?
    結局は家族のためになると思いますよ?
    と言う私も入院中?
    旦那も料理しますし、高1の息子も、洗濯したり干したりします(シワシワですが?)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体調はいかがでしょう?
    治ったからと言ってもその後微妙に体調が悪いことが続いたら病院で点滴を打ってもらうことをお勧めします。

    子供が生まれてからと言う物なぜか子供はかからないのに私と旦那は1年に3回ほどウイルス性胃腸炎を発症します。
    ストレスで体調が悪くて2,3週間寝込むなんてよくあることです。
    「申し訳ないけどごはんはコンビニ弁当買って食べて」とだけ言っておきます。
    自分が動ける時は洗濯や食器くらいは洗いますが他はしません。洗濯物がどれほどたまっていようとしません。だって本当に困っていたら自分でするでしょう?
    私の両親は共働きだったために「家にあるものを食べていて」が定番でした。
    かと言って家には何もなく、買い物に行くのも面倒だった私は「食べない」と言う選択肢の方が多めでしたが、娘さんに「お腹が空いたのなら自分で作りなさい」と言ってみてはどうでしょう?
    本当にめんどくさいなら我慢はすると私の経験上思いますが・・・。
    私の旦那もよく体調が悪い時に娘をたまに連れて行きますが多分「嫁さん辛いだろうから静かに寝かせておいてやろう」くらいの気持ちだと私は察します。もう少し思いやりが出てから「食べたいものは~?」に移行してくるかと。
    旦那さんもちょこちょこ買い物が難しいと思うので動けそうにないなと思ったら早めに「多めにゼリーとヨーグルトとインスタント食品と~」と1週間くらい乗り切れそうな物を頼んでおくと良いと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分を振り返るチャンス

    これを機に、本当にいまのままで良いのか考えられたら良いと思います。

    離婚とか、もうやってあげない、とかではなく、自分がどれだけ自分のしていることに「見返り」を求めているか知る良い機会です。

    自分はこう考えるから、相手もこう考えるだろう。自分はこう感じるから、相手もこう感じるだろう。という思い込みの中で生きて行く事もできますが、実際はそうではない事の方が多いと思います。私は一応自分はこういうことを期待してたけど、ということは相手に伝えます。

    相手が自分の期待通りに動いてくれなくとも、それでよし。自分も自分の期待通りに動けなくてもよし。自分や相手を「そうであるべき」のオリからだしてあげるチャンスです。

    トピ主さんのおっしゃられていることは、ごもっとも。しかし、旦那さんもお嬢さんも、それぞれその精神の成長度合いでしか理解できないし、行動できません。トピ主さんが体にむち打って洗濯機をまわすほど、洗濯が一番重要だと思う、自分の考えから、自分を解放する事の方が、相手を変えることよりも先だと思います。

    あなたはとても大切な存在で、家事が出来なくなっても、しなくても、なにもしなくても大切なんです。まずは、自分が自分を大切にしなければ。それが、わがままな行動につながるかどうかはその人の精神の成長度合いによるとおもいます。








    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 何度もありがとう

    >カノンさん

    そうです!
    手を出したい、口を出したいのを、心を鬼にして、寝込む!
    少し良くなったと思って、動くと、結局ぶり返すこと、ありませんか?
    そうなると、家族も大変、自分も大変?
    今の時代、男は仕事、女は家事とはなかなか行かないし、本当に何かあったときに誰も何もできないではおちおち寝ていられません?
    結局は家族のためになると思いますよ?
    と言う私も入院中?
    旦那も料理しますし、高1の息子も、洗濯したり干したりします(シワシワですが?)

    カノンさん、入院中とのこと。
    おかげんいかがですか?

    お料理をする旦那さん、洗濯をする高1の息子さん、羨ましい限りです。
    きっとカノンさんの教育が行き届いているんでしょうね。

    私の方もおかげさまでやっと峠は越して、食欲もでてきました。
    今後のためにも、旦那や娘に、日ごろから少しずつでも家事を
    教えていくことに決めました…!

    根気がいるでしょうが、自分のためにも、家族のためにも、
    がんばってみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 点滴しました

    >さなぎのピラニアさん

    体調はいかがでしょう?
    治ったからと言ってもその後微妙に体調が悪いことが続いたら病院で点滴を打ってもらうことをお勧めします。

    子供が生まれてからと言う物なぜか子供はかからないのに私と旦那は1年に3回ほどウイルス性胃腸炎を発症します。
    ストレスで体調が悪くて2,3週間寝込むなんてよくあることです。
    「申し訳ないけどごはんはコンビニ弁当買って食べて」とだけ言っておきます。
    自分が動ける時は洗濯や食器くらいは洗いますが他はしません。洗濯物がどれほどたまっていようとしません。だって本当に困っていたら自分でするでしょう?
    私の両親は共働きだったために「家にあるものを食べていて」が定番でした。
    かと言って家には何もなく、買い物に行くのも面倒だった私は「食べない」と言う選択肢の方が多めでしたが、娘さんに「お腹が空いたのなら自分で作りなさい」と言ってみてはどうでしょう?
    本当にめんどくさいなら我慢はすると私の経験上思いますが・・・。
    私の旦那もよく体調が悪い時に娘をたまに連れて行きますが多分「嫁さん辛いだろうから静かに寝かせておいてやろう」くらいの気持ちだと私は察します。もう少し思いやりが出てから「食べたいものは~?」に移行してくるかと。
    旦那さんもちょこちょこ買い物が難しいと思うので動けそうにないなと思ったら早めに「多めにゼリーとヨーグルトとインスタント食品と~」と1週間くらい乗り切れそうな物を頼んでおくと良いと思います。

    昨日、病院で点滴打ってきました。
    今朝はだいぶん、調子がいいです。

    私の両親は共働きだったので、小さい頃は洗濯も自分でして、
    お昼ご飯も自分で作って食べていました。
    そうしなければ着るものもなく、食べることもできなかったから。

    「本当に困っていたら、自分でする」
    まったくその通りですね。
    昔の自分を思い出しました。

    娘にも少しずつ家のことを教えていこうと思います。
    貴重な意見、ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 深いです

    >めぐみさん

    これを機に、本当にいまのままで良いのか考えられたら良いと思います。

    離婚とか、もうやってあげない、とかではなく、自分がどれだけ自分のしていることに「見返り」を求めているか知る良い機会です。

    自分はこう考えるから、相手もこう考えるだろう。自分はこう感じるから、相手もこう感じるだろう。という思い込みの中で生きて行く事もできますが、実際はそうではない事の方が多いと思います。私は一応自分はこういうことを期待してたけど、ということは相手に伝えます。

    相手が自分の期待通りに動いてくれなくとも、それでよし。自分も自分の期待通りに動けなくてもよし。自分や相手を「そうであるべき」のオリからだしてあげるチャンスです。

    トピ主さんのおっしゃられていることは、ごもっとも。しかし、旦那さんもお嬢さんも、それぞれその精神の成長度合いでしか理解できないし、行動できません。トピ主さんが体にむち打って洗濯機をまわすほど、洗濯が一番重要だと思う、自分の考えから、自分を解放する事の方が、相手を変えることよりも先だと思います。

    あなたはとても大切な存在で、家事が出来なくなっても、しなくても、なにもしなくても大切なんです。まずは、自分が自分を大切にしなければ。それが、わがままな行動につながるかどうかはその人の精神の成長度合いによるとおもいます。








    めぐみさんのおっしゃること、何度も読み返しました。
    頭では理解できるんです。

    見返りを求めず、自分と、相手のあるがままを受け入れる。
    なかなかできることではないですよね。
    実際はそうではない事の方が多い…本当にその通りですよね。

    私も、一応自分はこういうことを期待していた、ということは
    主人や娘に伝えたいと思います。

    貴重な意見、ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まさに3日前、寝込んでました

    うちの主人も言わないと全く伝わりません。
    でも言えば、彼のやり方でやってくれます。
    それがわかってからは本当にやってほしいときだけは「掃除機かけておいて」「洗濯物入れてたたんでおいて」「お風呂の掃除お願いね」は頼むようになりました。
    買い物は「言われたものと(メーカーやサイズが)違うものを買ってしまった場合、怒られるのではとビクビクするので嫌」なようです。

    で、寝込んでいた日曜、夕飯に使おうと朝から鶏むね肉を冷蔵庫で解凍しておいたので「野菜はゆでたものがあるし、ご飯も炊けてるから、あとは鶏肉焼いて食べて」と言ったら「え??焼くって・・どういう風にやるのかなぁ。ちょっと最終形がわかんないし・・」とぶつぶつ言っていたので、仕方なく替わりました。

    普段料理を全くしない彼のあたふた感はわかりますが、いつも食べてるのにお皿に盛られるまでの過程は気にしたことがないんだなぁとちょっと寂しく感じました。

    確かに普段やっていないと簡単なことでも出来ないので、もっと子供にも家事に協力してもらおうと思います。
    経験があればいさというとき知恵も働きますしね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 一緒にがんばりましょう

    >ぐらさん

    うちの主人も言わないと全く伝わりません。
    でも言えば、彼のやり方でやってくれます。
    それがわかってからは本当にやってほしいときだけは「掃除機かけておいて」「洗濯物入れてたたんでおいて」「お風呂の掃除お願いね」は頼むようになりました。
    買い物は「言われたものと(メーカーやサイズが)違うものを買ってしまった場合、怒られるのではとビクビクするので嫌」なようです。

    で、寝込んでいた日曜、夕飯に使おうと朝から鶏むね肉を冷蔵庫で解凍しておいたので「野菜はゆでたものがあるし、ご飯も炊けてるから、あとは鶏肉焼いて食べて」と言ったら「え??焼くって・・どういう風にやるのかなぁ。ちょっと最終形がわかんないし・・」とぶつぶつ言っていたので、仕方なく替わりました。

    普段料理を全くしない彼のあたふた感はわかりますが、いつも食べてるのにお皿に盛られるまでの過程は気にしたことがないんだなぁとちょっと寂しく感じました。

    確かに普段やっていないと簡単なことでも出来ないので、もっと子供にも家事に協力してもらおうと思います。
    経験があればいさというとき知恵も働きますしね。

    ぐらさんも3日間、寝込んでいたのですね。
    その後、おかげんはいかがですか?

    エピソードを読んでいて、うちの旦那か? と思ってしまいました(笑)。
    うちの主人も普段から全く料理はしません(涙)。

    今後、いつ倒れてもいいように、一緒に旦那や子供を教育していきましょうね♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も今寝込んでいます。仕事も休んでいます。年末同じくインフルエンザにかかりました。その時、夫は子供達と私を置いてお寿司を食べに行きました。
    何時も私が具合が悪いと義父母とご飯を外に食べに出かけます。先週も3日連続で飲んで帰ってきてご飯残ったので今はテコでも動きません。夫は自分で夕飯買ってきて食べています。精神的二溜めるのはよくありませんよ。私は溜め込んでストレスMAXです。昨日は夜間診療に一人で行ってきました。具合が悪かったら大騒ぎしてやってもらったほうがいいですよ。普段頑張ってるんだからそんな時くらいやらせましょうー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 察して欲しいなら普段からさせた方がいいですよ。
    私は子どものころに褒めてくれるのが嬉しくて、手伝いをしていました。
    今は旦那に手伝いを頼んで家事を覚えてもらっていますが、手際の悪さに目をつむりながら褒めるのってなかなか大変ですね。

    今は家事=お母さんがやるものという認識なんじゃないでしょうか?
    出来ることは協力するって意識にしないと、察してもらえないままです。
    当然のようにやるようになってもお互いに感謝の気持ちは忘れないでいたいですね。
    花嫁修業もかねて教えた方がいいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    カノンさん、入院中とのこと。
    おかげんいかがですか?

    お料理をする旦那さん、洗濯をする高1の息子さん、羨ましい限りです。
    きっとカノンさんの教育が行き届いているんでしょうね。

    私の方もおかげさまでやっと峠は越して、食欲もでてきました。
    今後のためにも、旦那や娘に、日ごろから少しずつでも家事を
    教えていくことに決めました…!

    根気がいるでしょうが、自分のためにも、家族のためにも、
    がんばってみます。

    ひみつさん、峠は越えたとのこと、よかったですね。今は普段の生活に戻られた頃でしょうか?
    私の場合、教育が行き届いていたのかわかりません(−_−;)が、旦那は、自分のお母さんが出歩く人で、休みの日にはやるべきことを終わらせたら、昼ごはんも置いておかずに、外出する人で、コンビニなどで買ってばかりではお金がかかるので、自分で工夫して作っていたらしく、それが生きているんだと思います。
    息子は、小学校の時点で、長期休暇などは一人一仕事という宿題があり、そういうのもきっかけだ
    と思います。
    学校の教育方針ですね。
    ”家族として、仕事を担うのは当然”
    ということです。
    旦那が子供の頃は、小遣いは働いて稼ぐ。という考えが主流で、新聞配達をしている小学生もいたそうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する