現在の発言数520,189件!

補欠の子の親の気持ち

息子が野球をやっています。親として、スポーツをやってるのはうれしいことなのですが、ずーっと、補欠です。試合を見に行くと、一人ベンチに座っている息子を見る辛さって、わかりますか?
試合前に渡される背番号はいつも二桁で、涙を浮かべながら、縫い付ける。
卒業前、最後の試合、さすがに出してくれてるかとの期待も虚しく、ベンチにいた息子。おとなしいので、声を張り応援する訳でもなく。

息子はそれでも辞めません。精神力が強いのか、諦めて慣れっこなのか。

スポーツの世界は厳しいとわかっています。
息子のような中途半端な気持ちでやるものではないと思っています。

でも、親として、ベンチに居る息子の姿は見たくないです。
だから行きません。応援に。

応援に行くのが親、チームに頑張れーって
声かけるのがあるべきことでしょう。

あの子の親は、応援にも来ない、そう思われているでしょう。
出るかもしれないじゃない、最後だし、とか、打ち上げしようよ、とかは
自分の子供がレギュラーだから言えるんです。


こんな補欠の子の親の気持ち、分かってくれる方いらっしゃいますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全827件)

  • 不登校で部活にだけきてもレギュラー、毎日真面目に練習しててもベンチ。
    文部科学省や、教育委員会が部活のガイドラインをつくったところで、単なるパフォーマンス。
    勝利至上主義の、日本の部活は、所詮この程度の教育しかできないんです。
    生涯学習だの、生きる力を育てるだの、そんなものは単なるテキストに書かれて、教員があたかも大切にしていますとアピールしているだけにすぎない。
    勝てりゃあ、なにしたっていいんですよ。そこに傷ついている子どもがいたって見て見ぬふりすれば、気がつかなかったって言えば、日本の教育は許されるんです。
    命が失われた時だけ、国は動く。はいつくばって黙々とひたむきに生きてる子どもに目を向ける大人はいったいどれだけいることか?
    きれいごと並べてるだけで、本当は腐ってる世界です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ほぼ毎週末、出ない練習試合の送迎。
    レギュラーと差がつくのは当然、自主練しようにも、朝練から始まり夜は塾に。土日は高速で片道一時間以上の学校へ練習試合。時間があるのはテスト期間と学校行事の時ぐらい。この夏休みもあっという間に終わってしまった。
    こんなに部活に拘束されても、練習もレギュラー中心のため補欠ではあまり上手くならないまま。
    やっぱり諦めきれないので、何とかしてもっと実力をつけて欲しい。みなさん何か対策してますか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どこにでもいるんですね

    >タロチョコさん

    中二サッカー部です。今日新人戦の準決勝がありましたが、1分も出してもらえませんでした。初戦あたりは後半は出してくれてたのに、急に全く出してもらえません。理由を本人が正顧問に聞いても、その顧問は丁寧に話しを聞いてくれたみたいですが、もう一人の顧問の方が先輩の顧問で、その顧問がトレセンの担当でもあり名も通ってる人みたいなので、その顧問に気に入られてる子が優先されてます

    だからレギュラーの子と親達はどんどん傲慢になっていて、補欠やユニフォームがもらえない子供やその親の気持ちは理解ができないようで、LINEグループで盛り上がって仲良しの子達ばかり写ってる写真や、レギュラー以外の子達が見切れてる写真も送ってきます。補欠出れなく、しょんぼりベンチを引き上げてるところの写真まで送られてきました。

    3位になり県大会に行くことになりましたが、今から憂鬱です

    またポジションを盗られた子からは陰湿な嫌がらせを小学生の頃から受けていて、最近は周りまで巻き込み、ハブられてもいます。
    顧問は有頂天だし、そんなことには全く気づく様子もなく、逆にその子の親(元ヤン)にへこへこしていて

    怒りで吐き気がします

    部活のあり方って、なんなんでしょうね

    どこにでもいるんですね。LINEなど写真を使って、さり気ない嫌がらせしてくる人が。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    不登校で部活にだけきてもレギュラー、毎日真面目に練習しててもベンチ。
    文部科学省や、教育委員会が部活のガイドラインをつくったところで、単なるパフォーマンス。
    勝利至上主義の、日本の部活は、所詮この程度の教育しかできないんです。
    生涯学習だの、生きる力を育てるだの、そんなものは単なるテキストに書かれて、教員があたかも大切にしていますとアピールしているだけにすぎない。
    勝てりゃあ、なにしたっていいんですよ。そこに傷ついている子どもがいたって見て見ぬふりすれば、気がつかなかったって言えば、日本の教育は許されるんです。
    命が失われた時だけ、国は動く。はいつくばって黙々とひたむきに生きてる子どもに目を向ける大人はいったいどれだけいることか?
    きれいごと並べてるだけで、本当は腐ってる世界です。

    〜条例にしろ、〜の権利にしろ、ガイドラインにしろ、〜要項にしろ、テキストだけはもっともらしい立派な内容に仕上げてますよね。
    委員会にしろ、相談窓口にしろ、設置はしただけでは対策していることにはなってない。

    いじめ問題と同じで、いじめる子の親はだいたいキツいから、下手に注意して加害者の親から文句言われるより、被害者に泣き寝入りしてもらう方がラクなんですよ、きっと。

    部活もレギュラーの親はだいたいうるさいから、勝つためには補欠の子に耐えてもらう方がラクなんでしょうね。

    部活で悩んでる子は多いから、相談窓口も生徒から相談があったとき、
    解決に導かない単なる愚痴相談で終わらせたり、相談者が一番困る対策を提案して相談者を黙らせたり、次の相談窓口を紹介してたらい回しにしたり、生徒にもう大丈夫と言わせるように誘導して解決としたり、〜だから対応できないと対処できない理由のオンパレードだったり、
    こういう対応だけはやめて、真剣に取り組んでほしいとは思う。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 部活中に練習できるのが一番

    >匿名さん

    ほぼ毎週末、出ない練習試合の送迎。
    レギュラーと差がつくのは当然、自主練しようにも、朝練から始まり夜は塾に。土日は高速で片道一時間以上の学校へ練習試合。時間があるのはテスト期間と学校行事の時ぐらい。この夏休みもあっという間に終わってしまった。
    こんなに部活に拘束されても、練習もレギュラー中心のため補欠ではあまり上手くならないまま。
    やっぱり諦めきれないので、何とかしてもっと実力をつけて欲しい。みなさん何か対策してますか?

    やりようがないですよ。
    平日は完全に無理ですね。
    部活に、宿題も多く、学習塾に通ってますので、隙間時間はゼロです。
    この状態で自主練をやってましたが、真っ暗闇の駐車場で、室内で、でも狭いのでたいした練習はできません。自主練は、部活中での大勢での試合には内容が到底追いつきません。自主練してるときは、お風呂に入らず寝て、朝早起きして宿題をやって朝風呂入ってました。とても現実的ではない。
    もし、隙間時間を作るとしたら勉強を手を抜く。学習塾をやめる。でもそういうわけにはいかないですよね。学生の本分は勉強です。
    他の方法があるとしたら、休憩を1時間たりとも作らないでしょうか。それも子供にとって到底いいとは思えない。
    休日も同じく、部活、習い事、宿題、自主勉、行事などであっという間に過ぎます。それに休日やっとできた隙間時間は、休養したり外出したいですよね。
    可能なのは、夏休みか春休み。やはり部活、宿題が多く、自主勉強もするので、隙間時間は多いとはいえませんが。
    やはり自主練より、部活時間中の大勢で試合をするのが一番上達します。
    部活が一番まとまった時間がコンスタントにとれるのです。そのために与えられた部活の時間でもありますし。よって部活中に練習できるのが一番です。
    だけどもレギュラー中心の練習で、補欠は無視。かといって補欠が部活に行かなくていいわけでもなく、何もやらせないくせに、雑用と応援のために時間を拘束する。こんな部活が、教育のためであるはずがない。部活は教育の手段ではなく、学校が好成績を残すためにあります。
    だから補欠の置かれている現状を知っているくせに気づかないふりをする。
    補欠に対するこういう仕打ち。許せますか?私は許せないです。
    この状況をニュースや新聞で取り上げてほしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わかります!

    ここ一番の試合で出してもらえるよう力をつけていきたいのに、ベンチをあたため、試合経験の差が開いていく一方。切り捨て型の指導者は、指導者に非ず。全ての指導者にもの申す。真の指導者になりましょう。ベンチばっかりの子どもをほっとくことなく、気持ちに寄り添い、道を指し示し導びく者になりましょう。みな実力のスタートラインは違うはず。一人一人その子なりの目当てを持たせ、練習させ、試合で評価する。みんながお互いそれぞれの目当てを認め合い、励まし合い、伸び合う。そんなチームを目指してみましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わかります!

    ここ一番の試合で出してもらえるよう力をつけていきたいのに、ベンチをあたため、試合経験の差が開いていく一方。切り捨て型の指導者は、指導者に非ず。全ての指導者にもの申す。真の指導者になりましょう。ベンチばっかりの子どもをほっとくことなく、気持ちに寄り添い、道を指し示し導びく者になりましょう。みな実力のスタートラインは違うはず。一人一人その子なりの目当てを持たせ、練習させ、試合で評価する。みんながお互いそれぞれの目当てを認め合い、励まし合い、伸び合う。そんなチームを目指してみましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • スタートラインをはやめる親たち

    親が中学生の時代は好きな部活に入るのが当たり前だったのに、
    今は勝利至上主義で、指導者がスタート時点から生徒を振り分け、補欠をゴミのように切り捨て人間として扱わない。
    だから、親も我が子にそのような目にあってほしくない一心ではやめの対策をとる。
    例えば、
    中学入学1年前、もしくはもっと前から中学で入る部活を決めてスクールに通わせる。
    もしくは入部してから、昔とは違う現状に気がついた親は、部活をやっているのに補強のためにスクールに通わせる。
    もしくは、近くにスクールがなくスタートラインが同じ部活を選ばせる。
    選択基準が好きだからではないし、部活プラスアルファスクールという不思議な現象。それを証拠に部活にあったスクールが年々増えてきている。
    日本の部活のこの異常な事態は、不安な気持ちのあらわれで、勝利至上主義でいかに生徒を追い詰めてきたかという証拠そのもの。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちの子は、ユニホームはレギュラー番号、選抜メンバーにも選ばれました。でも、ずっとチームではベンチ。昨日も…。
    あるひとりの子のため…その子はある事情によって、レギュラーのユニホームを着られません。その子以外の他の子も大事にしてるよ って意味でレギュラー番号をうちの子が着せられています。
    選抜も、その子を入れるためには、真面目に練習に出ている子を入れる必要があるのでしょう。選抜にまで選ばれた子が、ずっとベンチなんてありえない。同じ学校の同じポジションのうちの子がターゲットにされたのだと思います。なんらかの大人の癒着も絡んでいるのだと思います。
    本当なら、わが子を利用するなと、試合に出すつもりがないのなら、レギュラー番号も選抜も外してほしいところですが、うちの子もこれをきっかけになんとか這い上がろうとしていて、親の感情だけで断ることはできません。やっぱり、自分の子が大切です。
    純粋な子どもの心を利用されていることが悲しいです。
    その子はまるで指導者のように上から目線でうちの子やメンバーに指示したり、命令します。
    そのうち、チームにも嫌な雰囲気が漂うようになると思います。
    わが子は、怪我で休むことがないよう、コツコツ夜人にはわからない努力をしています。
    一年後には引退、受験生となった時、その子は逃げ場がなくきっと苦しむでしょう。
    わが子には、一年後二年後の光が見えている。だから今は不条理なことがあっても、目先のことにとらわれず、先を見据えて部活をがんばること、部活だけでは道は開けない、希望の道に進むためには勉強も頑張るよう助言しながら、今を支えています。だから、私も逃げないで試合を見に行っています。でも涙が出ます。辛くて苦しいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今日放送されたアンビリーバボーのバスケコーチ

    今日放送されたアンビリーバボのバスケコーチ。
    1万8000羽の千羽鶴が集まるのもよく理解できます。
    選手全員の練習課題をノートに書いて、
    準備や掃除はメンバー全員でやる。

    勝利至上主義のコーチの場合。
    練習も試合もレギュラーの利益のみ考える。
    雑用は補欠のみ。

    人間性がね
    全然違いますよね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さんに同感です!

    >匿名さん

    やりようがないですよ。
    平日は完全に無理ですね。
    部活に、宿題も多く、学習塾に通ってますので、隙間時間はゼロです。
    この状態で自主練をやってましたが、真っ暗闇の駐車場で、室内で、でも狭いのでたいした練習はできません。自主練は、部活中での大勢での試合には内容が到底追いつきません。自主練してるときは、お風呂に入らず寝て、朝早起きして宿題をやって朝風呂入ってました。とても現実的ではない。
    もし、隙間時間を作るとしたら勉強を手を抜く。学習塾をやめる。でもそういうわけにはいかないですよね。学生の本分は勉強です。
    他の方法があるとしたら、休憩を1時間たりとも作らないでしょうか。それも子供にとって到底いいとは思えない。
    休日も同じく、部活、習い事、宿題、自主勉、行事などであっという間に過ぎます。それに休日やっとできた隙間時間は、休養したり外出したいですよね。
    可能なのは、夏休みか春休み。やはり部活、宿題が多く、自主勉強もするので、隙間時間は多いとはいえませんが。
    やはり自主練より、部活時間中の大勢で試合をするのが一番上達します。
    部活が一番まとまった時間がコンスタントにとれるのです。そのために与えられた部活の時間でもありますし。よって部活中に練習できるのが一番です。
    だけどもレギュラー中心の練習で、補欠は無視。かといって補欠が部活に行かなくていいわけでもなく、何もやらせないくせに、雑用と応援のために時間を拘束する。こんな部活が、教育のためであるはずがない。部活は教育の手段ではなく、学校が好成績を残すためにあります。
    だから補欠の置かれている現状を知っているくせに気づかないふりをする。
    補欠に対するこういう仕打ち。許せますか?私は許せないです。
    この状況をニュースや新聞で取り上げてほしいです。

    部活のあり方には、どこも問題ありですね。補欠の子供達にも成長しプレーできる練習をさせるべきですよね。レギュラーでないと練習もさせずに青春時間をタダ雑務に負わされるのはどうなんでしょう?義務教育の場で成長できるチャンスまで奪われるなんて、許しがたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたしも同じ気持ちです!

    >40代さん

    部活のあり方には、どこも問題ありですね。補欠の子供達にも成長しプレーできる練習をさせるべきですよね。レギュラーでないと練習もさせずに青春時間をタダ雑務に負わされるのはどうなんでしょう?義務教育の場で成長できるチャンスまで奪われるなんて、許しがたいです。

    ここでのみなさんのご意見を顧問の先生に読んでもらいたいです。
    こんなに大勢の人が悩み苦しんでいることを、知ってほしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • えげつないほどの差別の肯定化

    人は理由づけがあれば、
    モラルに反したことも勢いでやってしまうんですよ、きっと。
    集団心理、みんながやるから私も。
    正しいか間違ってるかより、多数決で判断する。
    勝つためなら、何してもいい。
    だんだん慣れて、麻痺してくる。
    戦争と同じ心理。

    例えば、1日がかりの大会で、1人だけ全く試合に出さなくても、勝つためだから許される。
    顧問がやるから、正しいんだ。

    ものの見方を変えれば、正しいわけがない。
    それ、大人が加担したいじめですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 二部リーグみたいなの、あればいいのにですね。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • むずかしい

    うちは部活ではなくクラブチームなのですが。。
    やはりクラブに多くお金を落としている親の子どもや、とにかくコーチにマメに媚びる(言葉は悪いけど、ひたすら持ち上げると言うか)親の子どもが、目をかけてもらったり多く褒められたりしているなと感じています。

    私は世渡りベタというかなかなかそういうことが出来ない性分で、自分のせいで子どもに損をさせているのかな、と時々モヤモヤします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こういうことで悩んで本やネットの記事を読むと「スポーツの指導はプロにまかせる」「親は健康サポートだけ」みたいに指導者が絶対的信頼のおける人物であることを前提とした内容が多いんですよね。でも、本当にそうなんですかね。どのくらいの割合でそんなに優れた指導者がいるものなんですかね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >水玉さん

    二部リーグみたいなの、あればいいのにですね。。

    娘の部では練習試合に5校ほど集まります。なので、A軍はAだけで通常通り練習試合をする。補欠の理想は各校のB軍集めて、できれば経験者の心ある副顧問が一日指導、試合をさせる。学校ごとの指導の違いとかどうでもいい。見てくれる事、プレーできる事が大事なので。同じ学校なのに完全にA軍B軍分かれますが、同じレベル同士で指導する方が重要かもしれない。
    正顧問がそれを受け入れるか分かりませんが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 被害妄想?視点が違うのでは?

    >Y子さん

    わが子だけいつもベンチにいてつまらないとおっしゃっていますが、ひょっとしてお子さんは、団体競技の中で浮いてしまうような、いわゆる「コミュニケーション障害」を患っていませんか。
    試合に出るとミスばかりして、すぐにベンチに下げられてというのも、コミュニケーション能力が弱くてパニックに陥り、味方の立ち位置が見えていないために、ミスにつながる可能性もあると思います。
    監督・コーチやレギュラーの子供さんを持つ親御さんへの愚痴の前に、お子さんのコミュニケーション能力をきちんと把握するべきではないでしょうか。

    どんな子にも課題があります。先のY子さん、コミュニケーション能力が課題!だから試合に出られないのでは?とお考えのようです。それは、指導者の勝利至上主義の弊害だと思われます。指導者をはじめ、そのチームの中で上手と言われる子や親のおごりだと思います。▼わたしが指導者だったら全ての子に課題を与え、出場機会を与えます。上手下手関係ありません。うまくなりたい気持ちに軽重はありません。いや、特に下手な子ほど公式試合との出場バランスを考慮して、練習試合には多く出します。つまり勝つことを目標にし、全ての子の試合を楽しみたい欲求を満たしてあげながら各個人の目的を達成させる。そんな指導者の姿勢をわからせます。コミュニケーション能力が課題なら試合に出せない?チームに迷惑かけるから?プロなどの一流経験者が聴いたら、何言ってんだ!と言うはずです。義務教育、特に部活なら、どの子にも好きなスポーツを楽しみたい欲求があるんだから、全ての子の欲求を満たす環境を創ることが指導者や親の役割だと思います。子どもは、そんな大人の姿勢から、真のスポーツの楽しみ方を教わっていくのだと考えますがいかがですか?特に指導者の方の意見を聞きたいです。 Wink

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >匿名さん

    いわゆるコミュ障という言い方は正直ちょっと違うと思いますが、試合にたくさん出れば慣れるし、、運動神経の良さ、敵の動き、味方の動き、その時自分はどこをフォローすればいいか、ボールがこの位置に来ればこのコース、などセオリーというのでしょうか。が分かってる子供さんは確かにレギュラーです。勉強もできたりしますね。
    このすべてが足りないから補欠であって、我が子も。
    プラスやる気、素直さ、集中力。大変で長い道のりですが、試合で活躍を目標にして、ひとつひとつこなしていくしか道はないと思います。勉強もそうだと思います。

    試合で活躍を目標にして。試合経験の差が広がるばかりでその差をどこで縮めるのですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 視点が違うに同感です。

    >匿名さん

    どんな子にも課題があります。先のY子さん、コミュニケーション能力が課題!だから試合に出られないのでは?とお考えのようです。それは、指導者の勝利至上主義の弊害だと思われます。指導者をはじめ、そのチームの中で上手と言われる子や親のおごりだと思います。▼わたしが指導者だったら全ての子に課題を与え、出場機会を与えます。上手下手関係ありません。うまくなりたい気持ちに軽重はありません。いや、特に下手な子ほど公式試合との出場バランスを考慮して、練習試合には多く出します。つまり勝つことを目標にし、全ての子の試合を楽しみたい欲求を満たしてあげながら各個人の目的を達成させる。そんな指導者の姿勢をわからせます。コミュニケーション能力が課題なら試合に出せない?チームに迷惑かけるから?プロなどの一流経験者が聴いたら、何言ってんだ!と言うはずです。義務教育、特に部活なら、どの子にも好きなスポーツを楽しみたい欲求があるんだから、全ての子の欲求を満たす環境を創ることが指導者や親の役割だと思います。子どもは、そんな大人の姿勢から、真のスポーツの楽しみ方を教わっていくのだと考えますがいかがですか?特に指導者の方の意見を聞きたいです。 Wink

    謎の回答ですよね。

    主が、息子さんがベンチに座ってるのを見るのが辛いと書いてあるのに、なぜかベンチにいてつまらないに変換されてるし。

    主が、息子さんが試合に出してもらえなかったことを書いてあるのに、なぜかミスをしてベンチに下げられることに変換されてるし。

    ともあれ、補欠の子をコミュニケーション障害だからとは、随分見下したものですね。
    レギュラーの親御さんは、こんなこと考えているのでしょうかね?

    補欠の子の親御さんはこれをどう思います?
    試合に出れずとも我慢して、雑用したり、応援したりしている我が子が、コミュニケーション障害みたいに言われているのを。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する