現在の発言数478,426件!

補欠の子の親の気持ち

息子が野球をやっています。親として、スポーツをやってるのはうれしいことなのですが、ずーっと、補欠です。試合を見に行くと、一人ベンチに座っている息子を見る辛さって、わかりますか?
試合前に渡される背番号はいつも二桁で、涙を浮かべながら、縫い付ける。
卒業前、最後の試合、さすがに出してくれてるかとの期待も虚しく、ベンチにいた息子。おとなしいので、声を張り応援する訳でもなく。

息子はそれでも辞めません。精神力が強いのか、諦めて慣れっこなのか。

スポーツの世界は厳しいとわかっています。
息子のような中途半端な気持ちでやるものではないと思っています。

でも、親として、ベンチに居る息子の姿は見たくないです。
だから行きません。応援に。

応援に行くのが親、チームに頑張れーって
声かけるのがあるべきことでしょう。

あの子の親は、応援にも来ない、そう思われているでしょう。
出るかもしれないじゃない、最後だし、とか、打ち上げしようよ、とかは
自分の子供がレギュラーだから言えるんです。


こんな補欠の子の親の気持ち、分かってくれる方いらっしゃいますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全704件)

  • めちゃくちゃわかります!

    うちの子は今6年生で、某チームスポーツをやっています。全国大会にも出場している、県内では強豪チームです。
    うちの子は、6年生の中で1番経験が長いのですが、元々の運動神経もあまりよくなく、素人の私の目から見てもプレーは下手だと思います。4月から6年生チームがスタートしたのですが、最初うちの子がやっていたポジションは、この一カ月で、2ヶ月前に入部した6年生の子に取られ、次につけられたポジションも5年生の子にとられました。今は、練習試合の半分以上をコートの外に立ってみているので、ますます他の子と差が開いてきています。
    家に帰ってくるとコーチに教えられた事を私に報告してくれ、練習し、体幹トレーニングも毎日かかしません。コーチのことも、仲間のことも大切に思っているようです。
    そんなこどもの姿をみて、私自身も強くならなくては…と思い試合や練習はできる限り見に行きます。役員も引き受けました。他の親とも良好な関係で、上手くなった子のことは本気で褒めます。チームのことは本当に大好きなんです。
    でも…コートの外にいるわが子を見るのはつらいんです。練習を見にいくだけなのに、ものすごく心の準備がいるんです。心のやり場がなくてどうしようもない時に、皆さんの話を読んで、悩んでもいいんだ…と、涙がでてきました。
    これからもきっと悩み続けると思いますが、それでも子どもの1番のファンでいたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 同じ気持ちです

    >サッカーママさん

    うちの息子も前はレギュラーにいれてもらえてましたが、今は外されベンチ。
    嘘くさい、くそキーパーとか言われてみたいです。
    笑いながら言ってたみたいで、私も冗談かと思い笑いながら流しましたがショックでした。
    サッカーが好きで部活を休まない息子。1つ下の子がうまいかもしれませんが、最後の大会だけは出してもらえるのか…と期待してますが、そんな感じは一切ありません。
    明るく振る舞い悔しいと言わない息子。何だか可哀想で。
    親バカでしょうか?
    でも、チームには頑張って欲しいから私も必ず応援にいきます。レギュラーの親とも仲が良くて楽しくしてます。
    ただ、息子が可哀想です。

    レギュラーのママさんで互いの子を褒め 試合に出てない我が子の親は 話しに入りにくく 本当に心労しています 見に行くのが苦しいです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しんどいです。辛いです。。。今だけ弱音を吐かせてください。

    4月の末に某中学チーム野球部に入団しました。スポ少ではチームは無名でした。
    捕手でクリーンナップ。
    とにかく野球大好きで覚悟をして入団決めました。

    某中学チームは
    選ばれて入団した子供達ばかり。
    身体も大きく素人目にも息子より遥かに上手い子ばかりで。
    捕手経験を伝えていたところ、2番手として練習させてもらっていました。
    練習試合も他の2番手よりもかなり出してもらい、声も誰よりも出てそこそこ活躍できていた様な感じでした。

    1年生24人が1軍・2軍12人ずつに分けられ2軍になりました。それは仕方がないです。。

    公式戦が近くなり背番号をもらいました。24人中24番でした。

    番号の理由はわかりません。
    しかし、番号を見るにはあきらかに
    登録すらしてもらえない、ベンチにも入れない、、、、
    レギュラー番号は黒字ですが、
    24番は赤字です。
    何故24番かはわかりません。
    息子は上手い先輩も20番をつけて捕手2番手だったからとは言ってますが、、、

    親ってダメですね。
    もし、ベンチにも入れなかったら
    なんて声をかけて良いのかわかりません。
    もちろん、入団の時から覚悟はしていました。でも甘かったです。
    ベンチ外と考えるだけで、可哀想でたまりません。
    頭では、上に上がっていくぞ‼️
    まだ1年生。今からだ‼️
    頑張っていこう‼️ってなれるのに
    心が苦しくて。

    この試練を受け止め、乗り越えていく
    パワーは、持っている子です。
    わかるんです。
    辛くても乗り越えれる子だと、、、

    何人かがベンチを外れます。。。

    ★誰よりも元気で頑張ってるから
    こいつなら立派に乗り越えてくれるという思いで最終背番号24を与えられたんだ

    と受け止めたいと思います。

    番号通りだったら、★を息子に伝えたいと思っています、、、、

    が、しんどいです。つらいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 純粋に野球が好きだったんじゃないかな?

    私の息子も小学生時代はずっとベンチでほぼ試合には出られませんでした。
    応援も息子の方から試合には出ないから来なくていいと言われました。😢
    正直私もツラかったですし息子はもっとでしょう😥
    高学年になると辞めたいと何度も言ってきましたが本人が野球がしたいと頼んできた事でしたし、
    途中で投げださない約束でしたので6年生の卒団までは心を鬼にして続けさせました。
    中学生になれば好きな部活に入ると本人も豪語していたのに結局😅野球のクラブチームに所属したいと...😥
    やっぱり俺は野球が好きみたい!とヘラっと笑っていました。
    それからは今までの悔しさや辛さをバネにするように頑張ったのでしょう☺️毎回の試合にもレギュラー入り出来ました。
    いま20歳ですがまだ野球を続けています。
    あの時辞めていたら野球の事嫌いになったままだったのかもな〜なんて言ってますよ☺️

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 頑張れ‼️

    私の息子も、ベンチ外、とりあえず応援に行くものの、レギュラーの親さんたちのテンションには、ついて行けず、試合観戦が、つらいです。
    三年生、3人が、ベンチ外…息子の思いを考えると、益々、辛いです。
    後二ヶ月、と思って、笑顔で出迎えて、あげようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バスケですが。今更スポ少。

    皆さんの発言を胸を痛めながら読みました。六年生息子、サッカーからバスケに転向しました。サッカーもいまひとつの上にこの代は、クラブチームなどに所属している子が多く、見込みが無いと本人が思ったみたいです。
    バスケは低学年から週一だけ、練習に通っていました。
    バスケ頑張る気満々で毎日部活に出てます。もうすぐ部活が終わってしまうので今更ながらスポ少に見学に行き、中学に向けて、入会も考えています。
    しかし、昨日ちらっと聞いたところ、部活でレギュラーから外されたと。女子がメインなので、試合に出る女子には入れたのが男子6年生5人中、3人。息子ともう1人の子は練習からも外されてるようです。しかももう1人の子は部活休みがちな子…。ショックでした。
    選ばれた子は2人は上手くて、1人はスポ少に一緒に見学に行った子。実力は同じくらいらしいけど、背が高いです。
    今更スポ少に入ったって、活躍出来ないのは目に見えてるし、でも中学に向けて体力、技術を身につけてほしいし、もしスポ少に入らなければ、中学に行ってもずっと補欠かそれ以下でしょう。
    スポ少に行ってもそうかもしれないし。
    読みにくい文章ですみません。
    せっかく息子がやる気になったのに、ずどんと落とされた気分です。
    小学校の部活なのに容赦ないし、人並みに加われない息子が歯がゆいし、気の毒です。
    努力するしかないですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バスケですが。今更スポ少。

    皆さんの発言を胸を痛めながら読みました。六年生息子、サッカーからバスケに転向しました。サッカーもいまひとつの上にこの代は、クラブチームなどに所属している子が多く、見込みが無いと本人が思ったみたいです。
    バスケは低学年から週一だけ、練習に通っていました。
    バスケ頑張る気満々で毎日部活に出てます。もうすぐ部活が終わってしまうので今更ながらスポ少に見学に行き、中学に向けて、入会も考えています。
    しかし、昨日ちらっと聞いたところ、部活でレギュラーから外されたと。女子がメインなので、試合に出る女子には入れたのが男子6年生5人中、3人。息子ともう1人の子は練習からも外されてるようです。しかももう1人の子は部活休みがちな子…。ショックでした。
    選ばれた子は2人は上手くて、1人はスポ少に一緒に見学に行った子。実力は同じくらいらしいけど、背が高いです。
    今更スポ少に入ったって、活躍出来ないのは目に見えてるし、でも中学に向けて体力、技術を身につけてほしいし、もしスポ少に入らなければ、中学に行ってもずっと補欠かそれ以下でしょう。
    スポ少に行ってもそうかもしれないし。
    読みにくい文章ですみません。
    せっかく息子がやる気になったのに、ずどんと落とされた気分です。
    小学校の部活なのに容赦ないし、人並みに加われない息子が歯がゆいし、気の毒です。
    努力するしかないですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 愚痴りたいくらいわかります

    我が子も小学生から野球をしています。今は高2です。この前の試合もベンチに入る事も出来ませんでした。特別上手いわけではないのですが、同じ中学から来ている子もいないし、この高校出身のおやが多く、他の子どもの親が監督の先輩など聞くと違和感を感じる部分もあります。練習試合でもなかなか出してもらえず、チャンスも与えてもらえません。うちの子に何かが足りないのだと思ってはいるのですが、親心なのか、他の子と比べてもそんなに下手とも思えず・・・
    息子は諦めないと言います。なので私もできるだけ応援に行ったりしようと決めました!
    正直応援する時も、勝っても負けてもいいかな・・と思う気持ちはあります。ヒットが出ても心からは喜べません。器が小さいなと自分を責めたくもなります。勝って祝勝会がある時ほどつらい気持ちになります。うちの子はチームにいなくてもいいのかと、落ち込みます。
    ベンチにも入れず、グランド整備をする息子を見るのはつらいです。どんな気持ちで裏方をやっているんだろうと思うと悔しいですが、私以上に息子はつらいと思うと耐えられます。息子は努力して今までやってきたのはずっと見てました。なので、今回もきっと見返してくれると信じています。だから、私は親として何をすべきか悩んでいます。これは息子も私も成長過程なのだと思っています。今は辛抱、努力の時。頑張るしかないですね。
    辞めようとしなかった息子さんは偉いです。これから先の辛い事にもきっと負けないでしょうね。最後はそういう人が成功すると信じています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 同じです。気持ちわかります。

    この気持ち補欠の親しかわかりませんよね。
    ウチは高校3年生です。バスケをしてますが小学生からしてました。
    3年で引退試合なのですが、この間初めて試合を見に行ったときも1回も出してもらえませんでした。3年生では1人だけベンチです。2年生も出ているのに。
    今回勝ち進んでいるので試合の数は多いです。ニコニコ笑って応援してますが、内心みんなが試合に出て勝ち進む姿を見てとう思っているか、考えると辛い毎日です。
    他の人に言うと勝負だから仕方がないと言われ、母の気持ちを理解してくれません。誰にも言えないでいましたが、ピノキオさんも同じ気持ちと知り少し気持ちが楽になりました。誰かに聞いて。ほしいですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供の気持ちに

    野球をやってて家の子も10人しかいない中で一人補欠でした。その時は泣いてました。他の親は背番号をつけたユニホーム姿グループラインで送りあいするし。神経疑いました。でも、一年我が子は朝早くから頑張り、夜も練習してピッチャーやれるようになりました。それまでは辛かったけど我が子が一番辛いのに頑張ってると思い応援行きました。最近はエースの親は何につけ自分の子供が凄いアピールしてきます。
    はっきり、ウザイです。
    でも、頑張ればきっといい事あると子供から学びましたので、出来るだけ気にしない様にしてます。補欠を経験して子供は成長したし、すると思います。お子さんもきっと頑張ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 時間の無駄

    息子さんのその気持ちは偉いですが、結果論から言えば時間が勿体無いです。出る可能性がないなら、ゼロに近いなら試合には行かずに家で勉強するか個人練習した方がいいです。応援でしか学べないものもあるかと思いますが、所詮そんなに得るものはないです。良く綺麗事言う方もいますが。所詮、日本の育成システムが間違ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ここでしか言えないですが.

    >あいうさん

    息子さんのその気持ちは偉いですが、結果論から言えば時間が勿体無いです。出る可能性がないなら、ゼロに近いなら試合には行かずに家で勉強するか個人練習した方がいいです。応援でしか学べないものもあるかと思いますが、所詮そんなに得るものはないです。良く綺麗事言う方もいますが。所詮、日本の育成システムが間違ってます。

    良くわかります.息子さん偉いですね.私の子どもも中学硬式チームで練習試合でさえ,怪我もしていないのに出る機会がほとんどなく,毎週土日,朝6時~夜9時まで練習し,遠征に行っても結局ベンチで声出しているだけ...一体,それにお金と時間と労力を親子でどれだけ使っているのか,馬鹿らしく思えてきます.コーチや監督,レギュラーの親もそんな親の気持ち,分かるはずがないですね.

    日本の育成システムが間違えていると思います.指導者は勝つことで評価されるので,レギュラーになれない補欠の選手を育成するよりも,レギュラーが勝つための指導を優先します.それはどのチームでもほぼ同じように思います.

    ただ,日本のシステムの良いところは3~4年に一度,環境を変えられます,学童から中学,中学から高校,高校から大学,大学から社会人・・・,なのでレギュラーとそれほど力の差がないのであれば,長く続けさえすればどこかで花が開くときが来ると思います.試合にでられない辛さはありますが,それを忍耐強く乗り越えることしか答えはないのかと思います.そんなこと,分かっているし,レギュラーは試合にでて上手になる間に,補欠は試合にもでれず下働き,当然差は広がるばかり,,焦るし,やる気なるくなるし,腹立つし..スポーツなんてせずに受験勉強したほうが良いというのも分かりますが,スポーツでしか得られないこともあると思います.

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どちらの気持ちも辛いときがあるかもしれません

    はじめまして
    子供が部活動でピノキオさんのお子さんと同じ立場になっており、先輩からも技術面で心無い言葉を受けていることから親として支えてあげられることはないかと探し求めていたところ、偶然こちらの掲示板を拝見させていただきました。


    子供のそういった場面を知ってしまうと、
    親として何かしてあげられることはないかと
    模索される気持ちとてもとても同感です。


    ピノキオさんの質問に対する答えとは反してしまいますが、私の子供の頃に感じた心境をどうか聞いてください。


    バレーボール部だった私は、
    小学生の頃から初めていた経験者でした。
    2年生になる頃には、
    チームの勝敗を左右する存在でした。
    しかし・・・
    それを応援する母の本音は、
    「試合を観に行きたくない。」
    こう思っているのを子供心に察しておりました。


    理由は、
    自分の子供が得点を取らなければ、
    その試合は「負ける」からです。


    負け試合の後は、
    同じく応援に来ていた母親達から
    相当な圧力を感じていたのだろうと、
    当時を振り返る母の表情から痛いほどその時の心情が汲んで取れました。


    補欠になっている子を持つ親も、
    レギュラーになっている子を持つ親も、
    それぞれに子供を想う親の心境は複雑かもしれません。


    長文で大変申し訳ございません。
    お互いに、子供が笑顔で穏やかに過ごせるよう
    支えてあげられたらこの上ないですね Four leaf clover

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 気持ちが分かります。

    我が家の娘は水泳部です。今は中二ですが、この度レギュラーになれませんでした。去年は先輩達の応援も頑張っていました、それを見て来年は絶対に大会に出たいと一年間やってきたと思います。得意種目で出るつもりが、今年入ってきた一年生に種目をとられ、残りは苦手で泳ぎきれるか分からない競技だったので、なくなく大会は諦めたそうです。
    当然だけど、顧問も1年生の子の方が上の大会へ目指せるからって言ったそうです。確かに、小さい頃からスクールへほぼ毎日通っていた子には敵いません。娘は本格的に始めたのが中学へ入ってからだったんですから。
    頭では分かっているけど、そんなに早く泳げる子なら、他の競技に出て譲ってほしいとか思ってしまいます。
    心が狭いですよね、それでも私もとても悔しく思ってしまいました。応援に行かせるためにお弁当を作って用意してって言うのが苦痛です。 Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 補欠というだけで、いろいろと対応が違います

    5年の子がサッカーをしています。練習は無遅刻無欠席、試合も無欠席の子ですがレギュラーではありません。9人なので、チーム内唯一の補欠です。

    先日、コーチが急な退団をされることになり、記念のアルバムとDVDを作成しました。

    出来上がった物を見て、絶句しました。アルバムは1人平均10コマはある中、息子はベンチに座っている背中の写真が一枚のみ。DVDは登場すらせず。この2つで400円。何の記念にもなりません。アルバムもDVDも各自親がデータを出すことになっていて、うちもそれなりに出したのに…。試合だって、補欠ながら必ず出してもらってきたのに…。涙がこぼれました。今まで、どんなに悔しくても理不尽な思いをしても決して泣かなかったのに、人目を憚らず他のお母さん達の前で泣いてしまいました。息子は、チームの一員とも思って貰えていなかったようです。悪意を感じました。

    送別会でコーチが目立たないながらも芯が強い選手だと褒めてくれ、公平にコーチングしてもくださり、試合も出してくださり…それだけが救いでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • よくわかります。

    うちはサッカーです。
    6年間やっていますが、今まで打ち上げなどには参加しませんでした。
    でも、先月試合の後の打ち上げに、試合には出ていないけど息子が行きたいというので、初参加。皆さん来ているのかと思いきや、ほぼレギュラーの親御さんだけ。その試合の話で盛り上がっていました。誰が上手かった、あの点が決めてになった!などなど。
    飲みも進み、コーチがこどもたちのことをあーだこーだと子どもたちに向かって言い出しました。そして息子に対して、「お前は弁当食べに来ただけだ!」と。。。笑うしかありませんでした。
    (その日はたまたまいつもレギュラーの子がお休みで、その代替えでした。でも試合には出ていません。)
    本人だって出られるなんて思ってないし、応援要員だってことも理解してるし。
    息子は笑ってましたが、よく親のいる所でそんなこと言えるなと。
    二度と打ち上げは行かないと心に決めました。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トレセン

    うちはサッカーです。
    チーム内でのトレセンの選考が近づいた時、日程すら教えて貰えず、今年は人数絞ったからと後から告げられました。

    また、多くの父母がいる前でコーチに、あんなんレギュラーじゃないから~と言われて涙した記憶があります。

    でもね、1つ上の世代に行きセレクションで勝ち取ったレギュラー背番号をつけ頑張っている息子を見ると、頼もしく思います。

    今でも時々、育ったクラブチームに行かせますが
    そのコーチには挨拶する必要なしと言ってしまう
    自分の小ささが恥ずかしいです。

    息子さん、何を思っているのかな?何を感じているのかな?

    その世代での活動が終着点かな?それとも通過点かな?

    そのコーチや周りの環境は、その方達の競技レベルでしか
    計る事ができません。

    だから、その世代のコーチや環境なんです。

    親もぶれずに行きましょう。

    と、思い出つつ、、、あのコーチは!絶対に許さん!
    って思ってしまうから小さい心の父親です。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供は、小学1年からサッカーを始め、同学年20人弱のチームでレギュラーでは、有りませんでした。私は、試合を毎回見に行き、子供が少しだけ出た試合について帰りの車の中で話をしていました。下手くそでも親が来るのは、嬉しかったみたいです。中学では、他の部活に入りましたが、高校では、サッカー部に入り頑張っています。自分は、レギュラーになれなくてもチャレンジする息子を誇りに思います。子供にも言ってますが、長い人生、社会に出れば競争だし、もっと悔しい思いもすると思うので、今が良い勉強になっていると思っています。ベンチにいる子供を見るのは辛いと思いますが、子供の成長は、あっという間です。時々見に行ってあげたら、お父さんお母さんも、気にしてくれていたんだと、子供さんの記憶に残るんではないでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ハッチ

    >ぴーこさん

    この気持ち補欠の親しかわかりませんよね。
    ウチは高校3年生です。バスケをしてますが小学生からしてました。
    3年で引退試合なのですが、この間初めて試合を見に行ったときも1回も出してもらえませんでした。3年生では1人だけベンチです。2年生も出ているのに。
    今回勝ち進んでいるので試合の数は多いです。ニコニコ笑って応援してますが、内心みんなが試合に出て勝ち進む姿を見てとう思っているか、考えると辛い毎日です。
    他の人に言うと勝負だから仕方がないと言われ、母の気持ちを理解してくれません。誰にも言えないでいましたが、ピノキオさんも同じ気持ちと知り少し気持ちが楽になりました。誰かに聞いて。ほしいですよね。

    うちの息子も高校バスケ部3年ですが、殆どメインの試合には出してもらえません。うちも小、中からの経験者で、いずれスタメンに、と本人も頑張ってきたのですが…。強いチームなので大きな試合になると体格やスキルがモノを言い、少しでも見込みがある1、2年生がいると、たとえ3年生でもユニフォームを着られないのです。同級生ならともかく、下の学年の子に追い越されるかたちで外から応援にまわる気持ちを考えると親としても辛く、正直チームの勝敗などどうでも良い気持ちになってしまうこともあります。でも、息子はそれ以上に悔しい気持ちに耐えながら、チーム内での役割りを懸命にこなしている姿を見ると、自分の息子さえ良ければ的な気持ちに恥ずかしくなる時もあります。これからの人生でも、このようなことは沢山あると思いますか、それに立ち向かって行くのは息子自身。その精神面を鍛えているのだと思うようにしています。今は辛いでしょうが、その時にこの時の経験が活きてくると信じています。残りわずかな時間を応援しようと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も小学校5年から6年まで少年野球に入っていましたが、万年補欠でした。5年生の時は当時の6年生は全員試合に出させてもらっていました。しかし私が6年生になっても私は一向に試合に出させてもらえず、4年生までが試合に出ている状態でした。親からもどうせ試合に出られないなら試合に行くだけ無駄だと何度も言われたけど、試合に行かなければ試合には絶対出られないけど、試合に行けば試合に出られるかもしれないと信じてずっと試合には行っていました。でも夏休みの終わり頃の試合で3年生が試合に出してもらっているのを見て、ここでようやく気持ちの整理がつきました。だから最後の公式戦の日は試合には行かずに家族で遊園地に行きました。
    結局、試合に出ることなく引退しました。
    その後、私のことは、毎年4月の新入部員の入部式の時の監督のあいさつで「試合には出られなかったけど最後まで補欠で頑張った人がいた」として、後々まで語られていたと聞きました。要は補欠でもやめるな、を遠回しに言っているのですね。
    大人になった今となっては、もっと早くに気付いてやめていればよかったと後悔しています。自分の子どもにはこういう思いは絶対させたくありません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する