現在の発言数478,080件!

自家製酵母について

ブドウの自家製酵母を使い、クロワッサンを作りたいのですが、酵母を作る時の水は、ペットボトルの水でもいいのかなと…(´V`)♪わからないのですが…
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • 水道水

    ペットボトルの水でもいいですが、水道水でも大丈夫ですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • クロワッサンはつくったことないですが、自家製酵母でパン焼いてます。
    ミネラルウォーターは酵母が起きにくいらしいですよ。水道水が一番。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水の硬度とPH

    硬水か軟水か、酸性かアルカリ性か(PH)、で判断すべきところのようです。

    外国産には硬水が多く、あまり酵母づくりには適さないとか。

    酵母作りに限らずパンに使う水は、軟水か、中硬水あたりが良いらしい。
    水道の水では、関西が軟水、関東は中硬水になるのかな?
    どこかで関西は軟水だから昆布だし、関東はちょっと硬いから鰹だしが主流って読んだことがある気がします。
    でも日本の水はほとんど軟水に分類されるそうですが。

    で、PHについては、やや酸性(PH6~7)が適しているとのこと。
    だから例えばアルカリイオン水とかでは上手く起こせないかと思います。
    このPHにおいては、日本国内では水道水がちょうどよい程度の「やや酸性」になっているそうなので…結局は日本の水道水はパン作りにちょうど良いバランスとなっているということですね。

    あ、でも水道水でもカルキが多いと酸味の強い液種になるそうです。
    浄水器を通してカルキを抜くか、日本の天然水を使った方が無難かも。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >たまさん

    硬水か軟水か、酸性かアルカリ性か(PH)、で判断すべきところのようです。

    外国産には硬水が多く、あまり酵母づくりには適さないとか。

    酵母作りに限らずパンに使う水は、軟水か、中硬水あたりが良いらしい。
    水道の水では、関西が軟水、関東は中硬水になるのかな?
    どこかで関西は軟水だから昆布だし、関東はちょっと硬いから鰹だしが主流って読んだことがある気がします。
    でも日本の水はほとんど軟水に分類されるそうですが。

    で、PHについては、やや酸性(PH6~7)が適しているとのこと。
    だから例えばアルカリイオン水とかでは上手く起こせないかと思います。
    このPHにおいては、日本国内では水道水がちょうどよい程度の「やや酸性」になっているそうなので…結局は日本の水道水はパン作りにちょうど良いバランスとなっているということですね。

    あ、でも水道水でもカルキが多いと酸味の強い液種になるそうです。
    浄水器を通してカルキを抜くか、日本の天然水を使った方が無難かも。

    ありがとうございます!!!
    実は海外在で、以前住んでいた町では天然酵母に成功して何度かパンを作っていましたが、
    現在の街に引っ越してから成功しなかったんです。

    以前の街の水は、軟水に近く、石灰の問題もまったくありませんでした。
    その地域は水がきれいで知られています。

    現在の地域は硬水です。
    瞬間湯沸かし器も真っ白で、インスタントコーヒーを飲むと、
    口に石灰が入ります。

    ようやく謎が解けました!!!
    それでも、フランスのサイトに天然酵母のレシピは結構あるのですけどねぇ。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >たまさん

    硬水か軟水か、酸性かアルカリ性か(PH)、で判断すべきところのようです。

    外国産には硬水が多く、あまり酵母づくりには適さないとか。

    酵母作りに限らずパンに使う水は、軟水か、中硬水あたりが良いらしい。
    水道の水では、関西が軟水、関東は中硬水になるのかな?
    どこかで関西は軟水だから昆布だし、関東はちょっと硬いから鰹だしが主流って読んだことがある気がします。
    でも日本の水はほとんど軟水に分類されるそうですが。

    で、PHについては、やや酸性(PH6~7)が適しているとのこと。
    だから例えばアルカリイオン水とかでは上手く起こせないかと思います。
    このPHにおいては、日本国内では水道水がちょうどよい程度の「やや酸性」になっているそうなので…結局は日本の水道水はパン作りにちょうど良いバランスとなっているということですね。

    あ、でも水道水でもカルキが多いと酸味の強い液種になるそうです。
    浄水器を通してカルキを抜くか、日本の天然水を使った方が無難かも。

    今もう一度調べたら、沸騰させた水を使うと良いと幾つかのサイトには書いてありました。
    これまで調べたサイトには注意書きがなかったので、見落としてました。
    沸騰させてもう一度挑戦したいです!!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 海外住でしたか?!

    >ぶーさん

    ありがとうございます!!!
    実は海外在で、以前住んでいた町では天然酵母に成功して何度かパンを作っていましたが、
    現在の街に引っ越してから成功しなかったんです。

    以前の街の水は、軟水に近く、石灰の問題もまったくありませんでした。
    その地域は水がきれいで知られています。

    現在の地域は硬水です。
    瞬間湯沸かし器も真っ白で、インスタントコーヒーを飲むと、
    口に石灰が入ります。

    ようやく謎が解けました!!!
    それでも、フランスのサイトに天然酵母のレシピは結構あるのですけどねぇ。。。

    それは水でご苦労されたかもしれませんね^^;

    成功を祈ります♪

    ちなみに、フランスパンなどのハード系のパンなどは硬水の方が合うそうです。
    それぞれのお国柄でどんなパンを食べてきたのか…水がその理由と思うと感慨深いものを感じます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する