現在の発言数520,148件!

母からの贈り物の事

 私は母親が苦手です。多分、母も同じ気持ちだと思います。
小さな時からめんどくさがられ、いつも邪魔にされてきました。
( 細かい話は省略します )
なので私は17歳で家を出て結婚し、今に至ります。

そんな母ですが、手作りなど好きで私の息子達に大きな 編みぐるみを送ってきました。大きな物がいくつかあります。

息子はもう大きくなり家を離れ、自分で生活しているので人形など置いていってしまいました。
 私は この人形を何とかしたい(処分)と考えていますが、勇気がでません。
5月人形も1体あるのですが、それも母からの贈り物です。

この人形達を処分すると私はどうなるのでしょうか?
この先 母が亡くなった時 後悔したり悲しくなったりするのでしょうか?

どうか 良い知恵、勇気を下さい お願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • 迷いを振り切る為にとる積極的な行動と、
    迷っている内は行動に出ないという静かな行動、2種類があると思います。
    どちらでしょうか。今は後者ではないでしょうか。

    お母様との関係性、お察し致します。
    手元に置き続ける事の辛さや葛藤、過去に現在の心が乱されます。
    きっと、お金で買い直せる物や後悔した時に取り戻せる物でしたら、悩むことなく既に廃棄なさっているのではないでしょうか。

    いつかそれらと、本当の意味でお別れをするべき時がくるのではないかと。
    私でしたら、その自然な時間の流れに任せます。
     

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 見えない奥にしまっておく

    >母が亡くなった時 後悔したり悲しくなったりするのでしょうか?

    さぁ…どうなのでしょうね、それぞですし決めつけたことはで言えませんが
    身内が亡くなった時、だれもが「もっと何かできたのでは」という思いにとらわれたりします。
    もしスレ主さんのお母様が亡くなった場合
    「あの時処分しなくてもよかったのでは」と思うより
    「もっと早くに処分してしまってもよかったんだな」と思うほうが
    気持ち的に楽だと思うんすよね。

    私も頂きもので処分できないものがあります。
    ですが贈ってくれた人が存命のうちは何もしないでいようと思いたりました。
    「これが物置の隅にしまってあっても家族が死ぬわけじゃない、気になるけどご飯が食べられなくなるわけじゃない、だったら義理を立てておこう」
    ってね。
    身内からの頂きものって気をつかいますよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 想像ですが、まだ「お母さんに可愛がられたい、愛されたい」という想いを心の底でお持ちなのではないでしょうか?
    どんなに邪険に扱われてきたとしても、この世に母と呼べる人はひとりだけですものね。

    手作り人形などを捨てられないのは、ないしょさんのそういった気持ちを吸収というか、受け止めてくれる相手が近くにおられないからではないかなーと思うのは私の深読みかもしれません。もしそうだったらごめんなさい。

    不慮の事故でもない限り、亡くなられる前に介護の問題が必ずでてきます。
    その時に、お母様との関係性がひょっとして変わるかもしれません。

    私も、今無理に処分しなくても、時が熟すのを待つのがいいのではと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 加藤様、カイ様、ひみつ様 有難うございます。

    3人様のご意見を読みながら グッと胸が熱くなり涙がこぼれました。

     幼かった頃の私は寂しく、母と手を繋いだり抱きしめてもらったりしたかった思いがあったのを思い出しました。笑いあって楽しく買い物したり、旅行に行ったりそういう普通の親子関係にも憧れがあります。

    今現在の私達親子はとても長距離でなかなか行き来出来ません。ですが、たまに電話をかけても忙しい、忙しいと切られたり、電話すら仲良く話す事も出来ずにいます。
    実家に帰るのも迷惑だろうと帰るのも遠慮してしまいます。


    人形達・・・皆様のご意見は 処分せずそっとその時が来るのを待つ。
    その様に私は受け止めさせて頂きました。


    そうですね。

    本当に心から納得出来ました。


    そっと、しまっておくことにします。後悔しない為にあせらないでも良いなと思えました。

    皆様のお優しいお気持ち 本当に有難うございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ないしょさん

    3人様のご意見を読みながら グッと胸が熱くなり涙がこぼれました。

     幼かった頃の私は寂しく、母と手を繋いだり抱きしめてもらったりしたかった思いがあったのを思い出しました。笑いあって楽しく買い物したり、旅行に行ったりそういう普通の親子関係にも憧れがあります。

    今現在の私達親子はとても長距離でなかなか行き来出来ません。ですが、たまに電話をかけても忙しい、忙しいと切られたり、電話すら仲良く話す事も出来ずにいます。
    実家に帰るのも迷惑だろうと帰るのも遠慮してしまいます。


    人形達・・・皆様のご意見は 処分せずそっとその時が来るのを待つ。
    その様に私は受け止めさせて頂きました。


    そうですね。

    本当に心から納得出来ました。


    そっと、しまっておくことにします。後悔しない為にあせらないでも良いなと思えました。

    皆様のお優しいお気持ち 本当に有難うございました。

    優しいのは貴女です。
    貴女の思慮深さに敬服致しました。

    いつか、貴女に優しくその時が訪れますように。

    こちらこそ胸が熱くなりました。ありがとうございました。
     

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 寂しいですね。

    私は 父子家庭でしたが、母親の不在は大きなものでした。
    私は、結婚するまで 一切の 家事をしてきていません。
    家が、商売をしていたので、日本海側から手伝いの人が
    来ていたのです。

    結婚してすべてを自分で、こなしていく。
    普通に女子が 出来る事がすべてダメでした。
    それで、義母から 徹底的に苛められました。
    でも、父が心配するので 実家には一言も言えないでいました。

    義母が死ぬまでの 14年間に 泣かなかった日は
    一日もありません。離婚は恥の時代でしたから。

    ないしょさんが 自分で いろんなことを乗り越えていらっしゃったのは
    素晴らしい事です。
    親を頼らないで 偉いです。

    お母さんから貰われた 手作りの品等は 処分された方が良いのでは
    有りませんか?

    私も 出て行った 今は亡き母の写真が 一枚だけあります それで十分です。
    孫にこれが おばあちゃんとだけ 伝えています。

    何より 後々に悲しい気持ちになる等と、思われるのは いけませんよ。
    自信をもって 生きて下さいね。
    心を強く持って下さい。努力次第ですから。

    美味しいものを 沢山作って 家族を喜ばせて上げて下さいね。
    私は 今は自分で 何でも作ります。 Yum


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すみません。間違えました。

    孫にこれが おばあちゃんでは無くて、
    これが ひいおばあちゃんでした。

    すみません。?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うーーん。
    お母様はモラルハラスメントのようですね。
    また、お母様もそのような環境でお育ちになったのでは?
    私の母は自己中心的な人でした。
    幼児性が抜けきれなく、気性が激しく体罰も相当なものでした。が、真逆で愛情の押し売りもする人でした。
    そんな偏愛でも、愛には違い無いのだと、亡くなった今はしみじみ思います

    物は物です。縛られる事は無いと思います。
    ただ、どんな人であろうと、貴女を思いやる気持ちが、手作りの縫いぐるみだったのでは?
    どこまでいっても、貴女とお母様の関係です。
    自分の気持ちに従いましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する