現在の発言数519,726件!

後藤さん、解放されるか?

今、イスラム国が後藤さんを拘束しています。
湯川さんは処刑されてしまったようですが、あの画像は本物なのでしょうか??血が少なすぎるような気もします。

湯川さんは、以前から処刑されていたのではないかとも思っています。

イスラム国に拘束されているなか、後藤さんは解放されると思いますか?私は、解放されることを願います!


Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全50件)

  • >マシュマロさん

    あー、知ってますよ。でも、あれは合成の可能性もあります。血が少なすぎますね...。
    だから、ほんとなのか分からないんですよね。

    そーですね…

    もー、なにがなんだかわかりませんわ、

    日没を過ぎたら殺すとか言って、結局殺してないですよね。

    サジダ・リシャウィ死刑囚がイスラム教徒側に帰ってこない限り、後藤さんは殺されないでしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >麻弥さん

    そーですね…

    もー、なにがなんだかわかりませんわ、

    日没を過ぎたら殺すとか言って、結局殺してないですよね。

    サジダ・リシャウィ死刑囚がイスラム教徒側に帰ってこない限り、後藤さんは殺されないでしょうね。

    危険なところに行ったのは自己責任?かもしれませんが、同じ日本人なので無事に帰ってきてほしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マシュマロさん

    危険なところに行ったのは自己責任?かもしれませんが、同じ日本人なので無事に帰ってきてほしいです。

    そーですね、
    危険なのを承知の上で行ったんですから。
    自己責任ですね、
    でも私は、絶対自己責任!とは言えないと思います。
    後藤さんはきっと、イスラム国に行くことを家族に伝えてるはずです。
    そこで、家族も危ないのを知ってて許しを出したわけですから…
    後藤さんの家族の責任でもあるとおもいます。
    後藤さんの家族が、許した上で後藤さんは行ったので、後藤さんの家族が今頃になって、「けんじを返してください泣」とか「けんじをどうか、どうか、返してください」とか言ってるのがえ?っておもいますね、私は

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 湯川さんを助けるため

    と言う美談にしていますが、
    家族より 最近知り合った友人を助けるためなんて あり得ない。

    湯川さんを助けて 一躍 時の人になって、収入とキャリアアップも
    計れると考えたという方が 自然です。

    フリーの人に 危険なところに行かせて、
    残酷な写真を撮らせて それを高額で 買い取って
    週刊誌に乗せる 今の出版社のやり方を 規制したほうが
    早いです。
    まずは、私たちが 怖いもの見たさで そんな週刊誌を
    買わないのが、唯一 いま出来る事だと思います。

    同胞ですし、助かって欲しいです。
    日本では 仕事が無いので、生活の為に
    危険なところに行った可能性もありますしね。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あ~、もうどうなるんだろ...??
    気になるー汗

    イスラム国の人は「日本人は嘘つき」って言ってるけど自分たちだって、「殺す」とか言っといて一切殺そうとなんかしてないじゃない!

    でも、後藤さんは助かってほしいですけどね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あくまでも私の意見

    私の意見として
    湯川さんは銃を持っていたから殺されたと思っていてもおかしくはないですね

    でも後藤さんはフリージャーナリスト
    その職業はどんなに危険な場所でも行き危険なところがあるんだということを知らせてくれるんですよね

    いくら紛争地帯でもジャーナリストは殺したり 害を与えてはいけないという決まりがあるんですよね

    でもイスラム国は理解していない

    ちなみにヨルダン側は「パイロットの生存確認が出たら死刑囚を送る」
    と言っていますがイスラム国は返事をしていない見たいので

    パイロットは殺されたと思いますね

    イスラム国は週に一度?人を殺すみたいですよ


    でもいずれイスラム国は批判を受けますね

    後藤さん あなたは助けられます
    大丈夫です 信じましょう‼

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >麻弥さん

    そーですね、
    危険なのを承知の上で行ったんですから。
    自己責任ですね、
    でも私は、絶対自己責任!とは言えないと思います。
    後藤さんはきっと、イスラム国に行くことを家族に伝えてるはずです。
    そこで、家族も危ないのを知ってて許しを出したわけですから…
    後藤さんの家族の責任でもあるとおもいます。
    後藤さんの家族が、許した上で後藤さんは行ったので、後藤さんの家族が今頃になって、「けんじを返してください泣」とか「けんじをどうか、どうか、返してください」とか言ってるのがえ?っておもいますね、私は

    うーん違うと思うなぁ

    だって湯川さんを助けに行ったんでしょ?
    シリアとかにいたのに

    それで捕まって首切られたの見て残酷な思いをしたんでしょ

    後藤さんは本当につらいですよね
    私だったら耐えられません

    精神的に限界を超えています

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >寧夏さん

    私の意見として
    湯川さんは銃を持っていたから殺されたと思っていてもおかしくはないですね

    でも後藤さんはフリージャーナリスト
    その職業はどんなに危険な場所でも行き危険なところがあるんだということを知らせてくれるんですよね

    いくら紛争地帯でもジャーナリストは殺したり 害を与えてはいけないという決まりがあるんですよね

    でもイスラム国は理解していない

    ちなみにヨルダン側は「パイロットの生存確認が出たら死刑囚を送る」
    と言っていますがイスラム国は返事をしていない見たいので

    パイロットは殺されたと思いますね

    イスラム国は週に一度?人を殺すみたいですよ


    でもいずれイスラム国は批判を受けますね

    後藤さん あなたは助けられます
    大丈夫です 信じましょう‼

    後藤さんは、危険を伝えるのを優先にしているのではなく、その国はどのような生活をしているのか?というのを伝えるために仕事をしているみたいですよ。

    それと、私は、同じ日本人なので助かって帰ってきてほしいですが、前の映像?で「自分になにかあってもシリアの人に責任はない」みたいなことを言ってたわけですから、YouTubeであげられた映像は少し変だと思います。

    だから、後藤さんが喋っているのではないか言わされてるのかなと思いますね。

    まぁ、後藤さんが帰ってくることを願いましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • このことで、みんなが簡単に後藤さんや湯川さんについて、ついには家族のことまで批判して違和感を感じます。お母様と後藤さんの関係も他人には本当の事なんてわかりませんよ。後藤さんが何故あんなに危険なところに行ったのか?本当の真意は後藤さんにしかわかりえない。彼らについて何も知らないのに心ない事を言うのは本当に不快。
    ただただ、非道極まりないこのテロ組織と同じ地球上で暮らしていかないことに恐怖を感じます。子供たちが大きくなった時も平和な日本でありますように、世界でありますように。子育てしてる母としてはそれだけを願います。

    いずれにしても、ナイフを突きつけられ死と直面した後藤さんと湯川さんは本当に怖かったでしょう。日本で待つ家族もきっと心がひきちぎられる思いだったでしょう。ご冥福をお祈り申し上げます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 心が悲しいですね

    残念でなりません…
    ご冥福をお祈りいたします…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 悲しいですね。

    同胞が 辱められ、殺されてしまった。
    後藤さんの 眼差しが、本当に・・・・。
    最悪です。

    ヨルダンの行動・力に 期待した日本人が 多かったと思いますが。

    自分の価値観と 全く違う 地球上の生物(人間では無い)が
    いると言う現実が 恐ろしいです。見た目が 人間なのに。

    こういう事件は 数年ごとに起こります。
    次の後藤さんが 出ない様にするのは、私たちの意識です。

    自社の ジャーナリストを 派遣するのが、リスキーなので
    フリーのジャーナリストを使う。
    事故があっても、保障しなくて済む。 
    安上がりに 現場に近い所からの レポートが得られる等で、
    フリーのジャーナリストを使った 報道関係の方の反省のコメントって、
    ありましたか?

    残酷な場面が 載っている週刊誌は 買わない 見ない。
    あらためて 決心しました。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ここでもそうですが…

    悪いのはイスラム国です。それ以外の人…人質となり命をなくしてしまった方やその家族を悪く言う。
    隠れて見えない後ろから人質を攻撃するような卑劣な行為だなと思いました。

    心の中で思うのは勝手ですがそれを口に出したり書き込んだりしたらそれはもうある意味凶器となり人を傷つけます。

    残念でありとても悲しい。
    これからも残された家族はしばらく色々と言われるのでしょう。責めるべき矛先を間違える人が一人でも少なくなることを願います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 視点を変えていいですか?

    後藤さん達が殺害された事に悲観的になったり、イスラム国の非道性について話題になりがちですが、、
    私が気になるのは 湯川遥菜さんの存在です。

    彼はなぜ、昨年の夏 激しい戦闘の続いているシリア北部にいたのか?
    仕事で行かれたようですが、英語も現地語も喋れず(…なので、後藤さんの助けを借りた訳ですが)その仕事もはっきりしません。

    彼…と言っていますが、名前で分かる通り 湯川さんは一度男である事を捨てています。
    それは、女性になりたくて…では無く、自分の存在を捨てた訳ですが、女になりきれず 女性の名前のまま男として生きていたようです。

    彼の生い立ち 日本での生活環境は分かりませんが…


    話は変わって…
    イスラム国に行こうとした北海道の大学生を覚えていますか?
    実は、彼に密着取材をする予定だった あるジャーナリストがいました。(何度か 戦地に赴いた事のある ある意味プロの方です)

    取材では無く、(行く事を)止めなかったのか?と問うた所、
    …彼(大学生)は、いわゆる“中二病”であり 止めた所で 反発してムキになって行ってしまうだろう…と答えていました。
    私は それでも止めるべきだと思いました。

    しかも、その大学生は 渡航する日が近付くと、出国の仕方さえも分からず、そのジャーナリストに頼ってきたそうです。

    その後は皆さんご存知の通り、彼らはイスラム国に行く事無く、関係者なども含め家宅捜査を受けましたが、誰も逮捕される事無くうやむやにされ 全容ははっきりしないままです。

    もし、彼らがイスラム国に行っていたら、彼らが今回のターゲットにされていたかもしれません。

    (以上は、信用できるラジオニュース番組で、その密着取材をする予定だったジャーナリストを迎えての放送からです…)

    ※続きます…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • (続き)


    遠い国の話で 私たちとは関わりの薄い人たちの話のよう気がしますが、実はとても身近な問題かもしれません。

    今日、秋葉原無差別殺傷事件の犯人の死刑確定ニュースが流れ、思った事です。

    (何日か前に「国・世界レベルの問題なのに、、」というタイトルで書き込みした者です)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • (二つ前の書き込みについて補足)

    二つ前の書き込みの…
    “中二病”…とあるのは、あくまでも 同行する予定だったジャーナリストの発言をそのまま引用した物です。

    私個人としては使いたくない言葉です。

    ここに書き込むべき言葉ではなかったと反省しています。申し訳ありませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日本では

    死者に鞭打つと 言います。亡くなったかたに 非礼をしないと言う事です。
    お墓をあばいたりもしませんし。臓器提供も かなり永い間タブーでした。

    中国も韓国にも 宦官の制度はありますが。日本には、持って生まれた
    身体を傷つける事は 親不孝とされていて、禁止です。
    ただ、殉死の制度は 最近(明治)まで残っています。

    後藤さんの事を とやかく言うのは非礼だと、判っています。
    が・・・。お子様が二人もいられたのですから、やはり無責任の
    批判は致し方ないところです。

    お母様の 取材慣れされていない面での、批判もありました。
    私の友人は 舌を噛み切ってでも、後藤さんが捕虜の辱めを
    受けない気持ちを持つべきだった等
    喧々諤々の意見があります。ライオンの檻に自分から
    入ったという意見も・・・。ありましたが。

    私は単に、ご自分のお嬢様の将来を 守れないで何がしたかった?
    という疑問持ちました。
    彼の恐怖 身内の方々の嘆きを 無駄にしないために、
    何が出来るのか・・・。 今夜は考えてみます。
    合掌。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 謝られなくても・・・。

    >実は身近な問題…さん

    二つ前の書き込みの…
    “中二病”…とあるのは、あくまでも 同行する予定だったジャーナリストの発言をそのまま引用した物です。

    私個人としては使いたくない言葉です。

    ここに書き込むべき言葉ではなかったと反省しています。申し訳ありませんでした。

    同行する予定のジャーナリストの方が、言い訳の為に使った言葉だと思います。
    今の 日本の病的な 部分が、
    大学生を イスラム国へ渡航して戦闘員に志願するという
    願望に 駆り立てたのでしょうか?

    一度 ドロップアウトしてしまうと、社会から疎外されそうな恐怖が
    色々な 事件の背景にあるのかも知れません。

    普通に家庭を持つ事さえ躊躇う現実から 逃れたい。
    そういう方向へ 社会が向かっているような気もします。
    子供の貧困など 最近では珍しく無い位 見聞きしますね。

    右肩上がりの成長から、爛熟期 停滞期 今は右肩下がり?
    むつかしいことは わかりませんが、お子さんたちが
    希望を持てる日本でありたいです。
    政治に 無関心でいては、いけないですね。
    投票には 行かなくては・・・。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 返事になってませんが

    >マシュマロさん

    後藤さんは、危険を伝えるのを優先にしているのではなく、その国はどのような生活をしているのか?というのを伝えるために仕事をしているみたいですよ。

    それと、私は、同じ日本人なので助かって帰ってきてほしいですが、前の映像?で「自分になにかあってもシリアの人に責任はない」みたいなことを言ってたわけですから、YouTubeであげられた映像は少し変だと思います。

    だから、後藤さんが喋っているのではないか言わされてるのかなと思いますね。

    まぁ、後藤さんが帰ってくることを願いましょう。

    でもこんなトピ作ったって
    実は遺族たちが不快だったりするかもよ
    まずとにかく解決はしてないけどこのような事件がないように日本政府も強化していってるみたいだから

    後藤さん 湯川さん
    ご冥福をお祈りいたします

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >寧夏さん

    でもこんなトピ作ったって
    実は遺族たちが不快だったりするかもよ
    まずとにかく解決はしてないけどこのような事件がないように日本政府も強化していってるみたいだから

    後藤さん 湯川さん
    ご冥福をお祈りいたします

    「こんなトピ」っていうならば入らなければ良いこと。自分だってこのトピに発言しているじゃない。だから、人のこと言えないんではないでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • このトピの意味...

    色んな年代が色んな角度からこの事件の事を考える機会を得た。…良かったのではないかと思います。

    どこでどうなったのか分かりませんが、この話題は埋もれてしまう処置になってしまった事が残念です。

    せっかく いい問題を提起されたのに…
    実はとても身近であり 大変な問題なのに、このまま風化してしまいそうな事が残念です。
    (北海道の大学生がイスラム国へ行こうとした理由は、就職が上手くいかなったから…と新聞に載っていました)

    これをキッカケに 憲法9条を変えるべきではないかという動きも気になります。

    世界から見れば、日本人は利用されていただけ…


    なんと軽い命なのか…
    それは、扱われ方も 無謀にもかの国に渡った人も…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する