現在の発言数479,196件!

主人と仲直りするコツ

知り合って2年間は、友人でした。その後、5年間お付き合いして、昨年入籍しました。ケンカは、ほとんどなく仲良くしていましたが、主人が裏切り行為をしました。泣きながら、話し合いして和解しましたが、心のどこかで許す事が出来ません。愛情は、あります。今後、仲良く暮らしていくには、どうしたら良いでしょうか?良い意見、経験談、お待ちしています。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全35件)

  • 時間が解決してくれます

    多分、私も似たような目に会っています。許したけど許し切れていませんでした。2〜3年は思い出しては隠れて泣いていましたし、夫とも以前のようには戻れませんでした。
    ほぼ完全に修復できた頃(6〜7年経過していました)にも、何かがトリガーになり、夫の留守中に怒りが再燃し、家のゴミ箱を蹴り飛ばし変形させ、トイレットペーパー1個をボコボコにしました。本当は夫の大事にしているゲームやパソコンを壊したかったのですが、損害額を考えて、ゴミ箱とトイレットペーパーを犠牲にしました。

    あれから10年〜(きみまろ風)、この10年間は私を大事にしてくれたし、裏切る事はありませんでした。信じ切れなくて悪かったなと思ったりしますが、信じられなくさせた夫が悪いので私は悪くないです。今は信じられます。

    ありきたりですが、時間が解決してくれます。ただ、その時間がねぇ、早く過ぎて欲しいような、過ぎてしまえば「さっさと気持ちを切り替えれば良かった」と思います。

    結果的に許すなら忘れるのが良いのでしょうね、難しいけど。
    思い出して暴れたくなったらトイレットペーパーに犠牲になってもらいましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 経験者さん、返信ありがとうございます。
    話し合いは、昨年11月と最近しました。2度目の時、疑心暗鬼になっていた私は、「もう、喉もと過ぎたことなの?また、裏切るの?」と主人を責めました。ふとした瞬間に、裏切っておきながら普通に生活し嘘をついていた事、相手とどんな事をしていたかと考えただけで、吐気がしました。
    主人を責めることで、精神の安定を求めていたのかもしれません。
    過ちを、許すには長い時間が必要だと思います。その間にも、過去に縛られて生きていくしかないのかなと思います。確かに、主人への愛情は深いです。失いたくないです。
    責めるだけではなく、お互いに歩み寄る事も必要なんだと実感しています。
    時には、物に当たるかもしれません。
    その時は、トイレットペーパーにしておきますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 時間が必要

    罪を憎んで人を憎まず。

    口で言うほど容易くない。

    許そう。
    そう決めて、ハイじゃあ今から!なんて
    出来るでしょうか?

    少しずつ。
    思ったより時間がかかります。
    許すって、簡単には出来ないですよ。
    そして、結構ツラいはずです。

    私自身、何年もかかっています。
    今はもう平気か?というと、
    憎しみは残っています。
    少しずつ減ってきている。という感じです。

    相手に愛情があるなら、
    許そう、という気持ちがあるなら、
    氷河を溶かすように、時間をかけて、
    許していけると思います。

    時間と忍耐が必要です。






    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分の時間を

    どう使おうと 自分の決める事です。

    10年をどう費やしても 自由です。

    私の友人は 相手に子供が出来て 別れました。

    華やかなカップルで、大恋愛で結婚した 羨ましい二人だったのに。

    最後に 旦那様が 彼女に 伝えた(弁護士を通じて)言葉は、

    「俺を許さないで欲しい」だったそうです。


    彼女は 10年で、英語と韓国語を習得して、今は外資で 働いています。

    これから、どうしょうと 考えた時に 彼女の選んだ道は、

    誰もがそうは 出来ない選択でしたが。

    恨み 疑心暗鬼。 許すには 時間が掛かる。

    それも、否定はできない 自分がいます。

    「人それぞれ」って、本当ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >kaoコアラさん

    罪を憎んで人を憎まず。

    口で言うほど容易くない。

    許そう。
    そう決めて、ハイじゃあ今から!なんて
    出来るでしょうか?

    少しずつ。
    思ったより時間がかかります。
    許すって、簡単には出来ないですよ。
    そして、結構ツラいはずです。

    私自身、何年もかかっています。
    今はもう平気か?というと、
    憎しみは残っています。
    少しずつ減ってきている。という感じです。

    相手に愛情があるなら、
    許そう、という気持ちがあるなら、
    氷河を溶かすように、時間をかけて、
    許していけると思います。

    時間と忍耐が必要です。






    Kaoコアラさん、アドバイスありがとうございます。
    確かに、許すのも忘れるのも、勇気と時間、忍耐が必要だと思います。
    私にも、この先どうなるかなんて分かりません。心に突き刺さった棘が、ゆっくりと押し出されて行くのを待つしかありません。
    今は、以前よりも増して献身的になった主人を、信じてあげられるよう私自身も、変わらなければと思います。
    正直、心がえぐり取られ、引き裂かれた思いですが、時に身を委ねたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >粘着質さん

    どう使おうと 自分の決める事です。

    10年をどう費やしても 自由です。

    私の友人は 相手に子供が出来て 別れました。

    華やかなカップルで、大恋愛で結婚した 羨ましい二人だったのに。

    最後に 旦那様が 彼女に 伝えた(弁護士を通じて)言葉は、

    「俺を許さないで欲しい」だったそうです。


    彼女は 10年で、英語と韓国語を習得して、今は外資で 働いています。

    これから、どうしょうと 考えた時に 彼女の選んだ道は、

    誰もがそうは 出来ない選択でしたが。

    恨み 疑心暗鬼。 許すには 時間が掛かる。

    それも、否定はできない 自分がいます。

    「人それぞれ」って、本当ですね。

    粘着質ひみつさん、返信ありがとうございます。
    私と主人が、入籍するまでの年月は、決して平坦とは言えないものでした。幾つもの障碍を乗り越えて結ばれました。苦労し、遠回りした2人だからこそ絆も深まっていると信じていました。話し合いの時、なぜ裏切ったのか聞きました。「魔が差した」と言われ、今まで過ごした時間は、何だったんだろうと虚しくなりました。

    これから先の10年…。心は、どう変わっていくのでしょうね。それでも私は、主人と共に歩いて行きたいです。隣で笑っていたいです。決して許す事が出来なくてくても。
    この瞬間の選択が、私にとってベストだったと思えるようにしたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 別れました。

    >qukaoさん

    粘着質ひみつさん、返信ありがとうございます。
    私と主人が、入籍するまでの年月は、決して平坦とは言えないものでした。幾つもの障碍を乗り越えて結ばれました。苦労し、遠回りした2人だからこそ絆も深まっていると信じていました。話し合いの時、なぜ裏切ったのか聞きました。「魔が差した」と言われ、今まで過ごした時間は、何だったんだろうと虚しくなりました。

    これから先の10年…。心は、どう変わっていくのでしょうね。それでも私は、主人と共に歩いて行きたいです。隣で笑っていたいです。決して許す事が出来なくてくても。
    この瞬間の選択が、私にとってベストだったと思えるようにしたいです。

    文字通り 粘着質ですから。私の場合は 年月が 傷の部分を凝縮したという事です。

    一緒に暮らし 恨んでいたころは、暗くて、長い嫌な時間でした。
    或るとき 気が付きました。私と元夫の間の 心のズレです。

    割に簡単に夫は 忘れていました。憶えていたのは私だけ。
    私の場合は 何も知らない頃は
    夫に尽くしていましたから 裏切り行為は 耐え難いものでした。

    早くに籍を抜いていたら、もっとましな人生があったのかどうか?
    判りません。人生にリハーサルが無いって、無慈悲ですね。

    籍を抜いて ほっとしましたよ。
    何より 自分の人相が嫌だったのです。そして、元夫の
    屈託のない笑顔を見て暮らすのが。

    冷静に考えてみると、裏切らない夫なんて、元からいないのかも知れない。
    届けに 印を押す時に、夫から言われました。
    僕も反省し 精一杯尽くした。女性は自分だけが いつも正しいと
    思い込んでいると。

    今は 子供夫婦と元夫と 一緒に食事に行ったりしています。
    楽な関係です。完璧な夫婦なんていない。どこにも。
    私は自分のプライドに負けただけです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >粘着質さん

    文字通り 粘着質ですから。私の場合は 年月が 傷の部分を凝縮したという事です。

    一緒に暮らし 恨んでいたころは、暗くて、長い嫌な時間でした。
    或るとき 気が付きました。私と元夫の間の 心のズレです。

    割に簡単に夫は 忘れていました。憶えていたのは私だけ。
    私の場合は 何も知らない頃は
    夫に尽くしていましたから 裏切り行為は 耐え難いものでした。

    早くに籍を抜いていたら、もっとましな人生があったのかどうか?
    判りません。人生にリハーサルが無いって、無慈悲ですね。

    籍を抜いて ほっとしましたよ。
    何より 自分の人相が嫌だったのです。そして、元夫の
    屈託のない笑顔を見て暮らすのが。

    冷静に考えてみると、裏切らない夫なんて、元からいないのかも知れない。
    届けに 印を押す時に、夫から言われました。
    僕も反省し 精一杯尽くした。女性は自分だけが いつも正しいと
    思い込んでいると。

    今は 子供夫婦と元夫と 一緒に食事に行ったりしています。
    楽な関係です。完璧な夫婦なんていない。どこにも。
    私は自分のプライドに負けただけです。

    粘着質さんも、色々あったんですね。
    話し合いの日から、献身的な主人の態度に、もう一度信じても良いのかな?と思ったりもしますが、やはり疑いの目で見てしまいます。時間を掛けて許そうと思っていても、心のどこかで許せない自分がいます。あの日のことがフラッシュバックし、トラウマになっています。粘着質さんは、決別する事を選択して、今現在は元ご主人とも良い関係になれてるようですね。
    私の選択は、再構築でしたが、この先
    どうなるかなんて私にも分かりません。人生にリハーサル…あったら良いですね。もう一度、やり直したいです。確かに、完璧な夫婦なんて居ないと思います。実際、私も主人もバツイチ同士なんです。一度、結婚生活で苦い経験をしています。
    だからこそ、同じ過ちは繰り返したくなかったんです。人生は、時に残酷ですね。1度目の結婚と違うのは、それでも主人に対する愛情があると言う事です。愛情があるが故に、苦しみも葛藤も倍増します。
    時が癒してくれるのを、ひたすら待ち続けるしかないです。私も、一生忘れる事も、許す事も出来ないかもしれません。まだ、苦しみの中にいますから…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 経験からしか お話しが

    出来ないと思います。
    参考に為れば良いのですが。

    ① 落ち込むときは 盛大に 落ち込む 涙オーケー
    ② 旅行に行く 出来なければ 映画に行く コンサートに行く
    ③ 図書館に行く 人の人生に本を通して ふれてみる
    ④ 外出が無理なら 台所に籠る お鍋磨き等
    ⑤ 外見を整える 爪を綺麗にする
    ⑥ ふざけていますと断ってから 夫に敬語で話かけてみる
    ⑦ 引出しの 中身を 全て 綺麗にする

    要は ワインよりワークでしょうか?

    考え方としては 違った見方にシフトして行く
    この人と 出会わなければ もっと 退屈してたな
    一人でいたな。恋愛も知らずに 一生を終えたかもしれないとか。
    前よりも イイ女になれたな 等

    富士山も 麓から見る景色 頂上から見る景色は違います。
    私はこうなんだ!これで良いんだ!という スタイルを捨ててみる。
    チャレンジ。自分の考えに固執すると、苦しみが増す気がします。
    最後に 納得できないレスポンスを 読み込む。

    私は 今は 幸せです。残りの人生を 輝かせたい。
    そう思えるのは 色々経験したからと
    思って、感謝しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は…

    私は逆をやってしまいました…( ..)

    主人のことは大好きだし、仲もとっても良いのです。

    でも…お酒をたくさん飲んだ夜、魔がさした、と言うか…。

    それからしばらく罪悪感に苛まれ、「なんてことをしたんだ…」と自分を責めて、責めて、責めました…。
    苦しかったです。
    それが、裏切り行為をした私への罰だったんですね。

    そんな私が言うのもなんですが、qukaoさんの旦那さんも、私同様後悔・罪悪感でいっぱいになったに決まっています(-_-)

    もう二度と繰り返すこともないでしょう…。

    私もしぬまで二度としません!!!!!!!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >qukaoさん

    話し合いの時は、私が感情的になって責めていました。誰にでも相談できなくて、夜も眠れない日が続きました。疑心暗鬼になり、主人の言動を疑ってばかりいました。起きてしまった事は、許す事は出来ません。拭っても拭いきれないです。でも、愛情はあります。主人の居ない、これからの人生なんて考えたくもありません。
    もう一度、主人と恋愛したいと思います。アドバイス通り、惚れ直させたいと思います。
    前を向いて歩きたいです。ありがとうございます。

    「私だって!(^^)!」を投稿したのぞみひかりです。
    私ヘのお返事だと思って、ココにお返事書きますね!

    感情的になるのってイイと思うんです。
    当初私は優等生ぶって冷静なふりして溜めに溜めて結局爆発しましたから。
    怒りとか悔しいとか情けないとか嫌悪とか気持ち悪いとか色んな感情に支配されました。
    自分が自分じゃないみたいでしたよ。疑心暗鬼っていう名のただの鬼。
    でも今は素直に言えばよかったなーって後悔してます。悔しいよ、寂しいよって。

    私、ここで別れたら負けと思って。
    もちろん勝ち負けじゃないし、主人が好きって大前提もあるけど、もし別れるんなら私がこれを乗り越えたと自信をもって言える時にしようって。
    それまで待とうって決めたらとってもラクチンに!(^^)!
    qukaoさんに離婚の選択肢がないのなら、腹、決めましょう!!
    今回のことは貸し。一生のね♪だから焦らず焦らず♪
    まずは、イイ女に似合うバックでも買いにいきましょう!(^^)!心から応援してます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >粘着質さん

    出来ないと思います。
    参考に為れば良いのですが。

    ① 落ち込むときは 盛大に 落ち込む 涙オーケー
    ② 旅行に行く 出来なければ 映画に行く コンサートに行く
    ③ 図書館に行く 人の人生に本を通して ふれてみる
    ④ 外出が無理なら 台所に籠る お鍋磨き等
    ⑤ 外見を整える 爪を綺麗にする
    ⑥ ふざけていますと断ってから 夫に敬語で話かけてみる
    ⑦ 引出しの 中身を 全て 綺麗にする

    要は ワインよりワークでしょうか?

    考え方としては 違った見方にシフトして行く
    この人と 出会わなければ もっと 退屈してたな
    一人でいたな。恋愛も知らずに 一生を終えたかもしれないとか。
    前よりも イイ女になれたな 等

    富士山も 麓から見る景色 頂上から見る景色は違います。
    私はこうなんだ!これで良いんだ!という スタイルを捨ててみる。
    チャレンジ。自分の考えに固執すると、苦しみが増す気がします。
    最後に 納得できないレスポンスを 読み込む。

    私は 今は 幸せです。残りの人生を 輝かせたい。
    そう思えるのは 色々経験したからと
    思って、感謝しています。

    粘着質さん、アドバイスありがとうございます。
    仕事以外で外にも出ず、自宅に籠っていると気が滅入るので、1人で休みの時は、出かけるようにしています。
    気分転換ですかね。あと、主人を喜ばせたくてクックで検索した料理で腕を磨いています。修業中です。

    私自身、2度目の話し合いの時に溜め込んでいた事を、全部吐き出したので少しは、気が楽になっているようです。粘着質さんの仰る通り、自分の考えだけに固執すると、苦しみが増しますね。気持ちをシフトするのも大事ですね。自身を変える時なのかもしれません。再スタートのつもりで、生きていこうと思っています。
    そしていつか、こんな事も有ったなぁなんて過去の経験として済ませられるようになりたいです。
    粘着質さんの様に、色んな経験をした事を感謝した人生を送りたいですね。
    また、笑える日がくると信じて‼︎

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >××妻さん

    私は逆をやってしまいました…( ..)

    主人のことは大好きだし、仲もとっても良いのです。

    でも…お酒をたくさん飲んだ夜、魔がさした、と言うか…。

    それからしばらく罪悪感に苛まれ、「なんてことをしたんだ…」と自分を責めて、責めて、責めました…。
    苦しかったです。
    それが、裏切り行為をした私への罰だったんですね。

    そんな私が言うのもなんですが、qukaoさんの旦那さんも、私同様後悔・罪悪感でいっぱいになったに決まっています(-_-)

    もう二度と繰り返すこともないでしょう…。

    私もしぬまで二度としません!!!!!!!!

    ××妻さんは、逆の立場だったんですね。貴重なお話、ありがとうございます。

    された側も、した側も辛い気持ちは、同じなのでしょうか?
    私は、裏切った事がないので、正直なところ理解できないです。
    悪く受け取らないで下さいね。別に、責めている訳ではないので、誤解しないで下さいね。

    主人は、後ろめたさを感じながら生活していたようです。食事を摂らなくなったり、不眠になった私を見て、2度と過ちは犯さないと誓いました。
    笑わなくなった私に、笑顔を取り戻せるなら、どんな事だってすると、そして信じてもらえるよう努力すると言ってくれました。私が返した言葉は、嘘を平気でついていた口で、まだ言うの?口では、何とでも言えるよ。でした。追い討ちを掛けるように責めていました。冷静な今では、誠意を見せている主人に、酷い事を口走ったと思っています。

    もちろん主人も、××妻さんの様に、罪悪感と後悔に苦しんでいると思います。主人と私、お互い違ったカタチの苦しみですが、乗り越えていきたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • のぞみ ひかりさんに、返信したつもりだったのですが、宛名がついてなかったですね。済みません。
    丁寧に、ありがとうございます。

    話し合いの結果、主人にも私にも離婚の選択肢は無かったので再構築になりましたが、なかなか難しいですね。
    とにかく、時間が必要です。
    感情的になったのも、1度目の話し合いで思っていた事を、言い切れなかったからだと思います。溜め込むと抑えが利かなくなりますからね。
    2度目の時に、吐き出したので少しは、楽になっています。今思えば、それが良かったのだと思います。

    主人だけではなく、私自身も変わらなければなりません。何時までも、下を向いてばかりはいられませんから…
    のぞみ ひかりさんが仰る通り、腹を決めなければなりませんね。自分が選択した道ですからね。
    そして応援ありがとうございます。
    乗り越えられない壁は、ないです。乗り越えられないのは、自身がそうしているから。そう信じて過ごしたいと思います。

    追伸
    私は、バックよりもランジェリーが好きです。イヤラシイ意味ではなく、お気に入りのランジェリーを着けると、何だか自信が持てるし、気分が上がります。女で良かったと思ったりしています。数日前、ブランドのを購入しました。もちろん、主人には秘密です。私だけの楽しみですからね(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 月日が 解決なんて、言いませんが。

    >qukaoさん

    粘着質さん、アドバイスありがとうございます。
    仕事以外で外にも出ず、自宅に籠っていると気が滅入るので、1人で休みの時は、出かけるようにしています。
    気分転換ですかね。あと、主人を喜ばせたくてクックで検索した料理で腕を磨いています。修業中です。

    私自身、2度目の話し合いの時に溜め込んでいた事を、全部吐き出したので少しは、気が楽になっているようです。粘着質さんの仰る通り、自分の考えだけに固執すると、苦しみが増しますね。気持ちをシフトするのも大事ですね。自身を変える時なのかもしれません。再スタートのつもりで、生きていこうと思っています。
    そしていつか、こんな事も有ったなぁなんて過去の経験として済ませられるようになりたいです。
    粘着質さんの様に、色んな経験をした事を感謝した人生を送りたいですね。
    また、笑える日がくると信じて‼︎

    私の場合は じっとしていると、たまらない気持になったので、
    音楽を付けて お台所の整理とか お鍋みがきとかを していました。
    お料理に 気持ちを持っていかれただけでも、凄いとおもいますよ!

    乗り越えるための時間は 人それぞれですね。
    森繁久彌さんの言葉に 「人間は泣いてばかりでも、わらってばかりでも
    生きていけないよ」と言うのがあります。

    qukaoさんが 自分がバツイチだから、障害を乗り越えたのに・・・。とか言う
    そういう 「くくり」を持って過ごされるのは 良くないように思います。
    忘れて欲しいです。人間には 過去は存在しない。生きなおせないから。
    大事なのは、今 現在です。

    私の場合は いろんなくくりで 自分を縛った挙句に破たんしたという感じです。
    子供の為に 年老いた親を 悲しませたくない等々 あげて行くと
    キリがないくらいに 自分を追いつめていました。

    夫の前で 演技もいらないし、悲しければ泣けばいいし。
    ただ、溜めて々 爆発するのは 良くない。

    そして、最後は 自分が 相手にとって、
    厄介な 面倒くさい への字口顔の女性に なっていないか、
    それさえ、自分で 俯瞰できればいいと思います。

    素直に 正直に生きる・・・ありのままって本当だと 今は 思っています。
    どんな、経験もじぶんのためにあります。
    では、リカバリーを信じています。 ・・・さようなら・・・。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 以前にも、告白しましたが。

    こんばんは!はじめまして!サヤンママです。あれから、少しずつ仲良くなれましたか?私は、再婚相手を妻子ある彼の会社の人に、奪われました。目の前で、毎日のラブラブトークを聞き、頭がおかしいの?と、ビックリしました。相手の奥さんには、二人の子供さんもいました。奥さんと連絡を取り合い、怪しいとわかりました。バイセクシャルでした。私は、うつ病になり、離婚を切り出しました。一度きりではないからです。奥さんと私を騙したつもりで、生活していたのがどうしても我慢できませんでした。私は、嫉妬深いので、彼を許せず七年間かけて、彼に離婚を迫りました。慰謝料もとりました。彼の母親に、彼とは別れる理由は、子供がほしいからとしか、言えませんでした。本当の事を知ったら、姑がかわいそうだったので。慰謝料をだから、払ったのだと思います。愛憎とは良く言ったものです。三年付き合っても、騙されていました。本当に、許せますか?一度きりの人生です。悔いないように、生きていただきたいです。サヤンママより。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >粘着質さん

    私の場合は じっとしていると、たまらない気持になったので、
    音楽を付けて お台所の整理とか お鍋みがきとかを していました。
    お料理に 気持ちを持っていかれただけでも、凄いとおもいますよ!

    乗り越えるための時間は 人それぞれですね。
    森繁久彌さんの言葉に 「人間は泣いてばかりでも、わらってばかりでも
    生きていけないよ」と言うのがあります。

    qukaoさんが 自分がバツイチだから、障害を乗り越えたのに・・・。とか言う
    そういう 「くくり」を持って過ごされるのは 良くないように思います。
    忘れて欲しいです。人間には 過去は存在しない。生きなおせないから。
    大事なのは、今 現在です。

    私の場合は いろんなくくりで 自分を縛った挙句に破たんしたという感じです。
    子供の為に 年老いた親を 悲しませたくない等々 あげて行くと
    キリがないくらいに 自分を追いつめていました。

    夫の前で 演技もいらないし、悲しければ泣けばいいし。
    ただ、溜めて々 爆発するのは 良くない。

    そして、最後は 自分が 相手にとって、
    厄介な 面倒くさい への字口顔の女性に なっていないか、
    それさえ、自分で 俯瞰できればいいと思います。

    素直に 正直に生きる・・・ありのままって本当だと 今は 思っています。
    どんな、経験もじぶんのためにあります。
    では、リカバリーを信じています。 ・・・さようなら・・・。

    粘着質さん、最後の返信ありがとうございました。

    くくりを持って生きていくのは、良くないですね。改心します。忘れられる事は、時間を掛けてでも忘れられるよう努力したいと思います。何時までも
    過去に縛られていては、前は向けませんものね。

    今日は、主人と二人で穏やかに過ごす事が出来ました。泊りがけの出張が続いていたので、自宅でのんびりとした時間を共有しました。散歩したり、食材の買い出し、料理を一緒にしました。1日が終わって、改めて主人に愛情を感じました。
    思い出し、塞ぎ込んだりイライラする事もあるかもしれません。でも、もう憎むのは終わりにしたいと思います。
    主人も、少しづつ変わっています。私も変わらなければと思います。
    「愛してる。一生一緒にいて欲しい」主人が言ってくれました。この言葉を信じたいと思いました。

    素直に生きるのは、簡単なようで難しいです。でも、主人の前では、正直な自分でいようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >サヤンママさん

    こんばんは!はじめまして!サヤンママです。あれから、少しずつ仲良くなれましたか?私は、再婚相手を妻子ある彼の会社の人に、奪われました。目の前で、毎日のラブラブトークを聞き、頭がおかしいの?と、ビックリしました。相手の奥さんには、二人の子供さんもいました。奥さんと連絡を取り合い、怪しいとわかりました。バイセクシャルでした。私は、うつ病になり、離婚を切り出しました。一度きりではないからです。奥さんと私を騙したつもりで、生活していたのがどうしても我慢できませんでした。私は、嫉妬深いので、彼を許せず七年間かけて、彼に離婚を迫りました。慰謝料もとりました。彼の母親に、彼とは別れる理由は、子供がほしいからとしか、言えませんでした。本当の事を知ったら、姑がかわいそうだったので。慰謝料をだから、払ったのだと思います。愛憎とは良く言ったものです。三年付き合っても、騙されていました。本当に、許せますか?一度きりの人生です。悔いないように、生きていただきたいです。サヤンママより。

    サヤンママさん。辛い経験を、お話して頂きありがとうございました。

    人生、何があるか分かりませんね。
    私は、主人と再構築を選びました。
    その事に関しては後悔していません。充分に話し合った結果ですから。
    もう憎むのは終わりにしたいと思います。時間が掛かったとしても、主人とやり直したいです。愛情がありますからね。悔いが残るかどうかは、死ぬ間際にならないと、分からないと思います。私は、最後まで主人と添い遂げたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この場をお借りして、御礼を言わせて頂きたいと思います。

    私の個人的な悩みにも関わらず、沢山のアドバイスありがとうございました。投稿した時は、誰にも相談出来ず悩んでいましたが、第3者の意見が聞きたくて相談させて頂きました。

    昨年の11月に、1度目の話し合いをしてから2ヶ月が過ぎました。皆さんの意見を聞くにつれて、私の心の中で変化が起きてきました。自分では、考え付かなかった事、過去に縛られ過ぎていた事など、視点を変えて見る大切さを学びました。一人では、解決出来なかったと思います。

    今は、主人との先の人生を考えています。過去は過去。振り返らずに、顔を上げて歩いていこうと思います。
    かなりの、努力と忍耐そして時間が必要だと思いますが、共に生きていくことを選んだ以上、迷わず進んで行きたいです。そして、小さな幸せを感じられるよう日々、大切に過ごしたいと思います。

    皆さんに、たくさんの幸せが訪れますように。本当にありがとうございました。感謝。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 頑張ってみて下さいね!

    >qukaoさん

    サヤンママさん。辛い経験を、お話して頂きありがとうございました。

    人生、何があるか分かりませんね。
    私は、主人と再構築を選びました。
    その事に関しては後悔していません。充分に話し合った結果ですから。
    もう憎むのは終わりにしたいと思います。時間が掛かったとしても、主人とやり直したいです。愛情がありますからね。悔いが残るかどうかは、死ぬ間際にならないと、分からないと思います。私は、最後まで主人と添い遂げたいと思います。

    私は、許せない事でしたが、やりなおせなら、頑張ってみて下さい。何回でも、やり直しはききます。サヤンママより。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する